誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    スピリチャル

スピリチャル

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「スピリチャル」のブログを一覧表示!「スピリチャル」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「スピリチャル」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「スピリチャル」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

また、ちょっと戻ってアルボムッレ・スマナサーラさんの『平和の生滅』からです。今日のテーマは正義ですけど主観について、まずは見てみましょう。けっこう面白い話なんですよ。ゲリーの教 ... » more
テーマ スピリチャル エッセイ ブッダの教え

これもまた私の妄想話しだと思ってくださいね。私が書くことが好きなのは、自分のなかの一番純粋で拡大した意識とつながれるからです。私の中にはずっと表したいことがあるといつか書いたことが ... » more

5月16日 個人的に受けとる 私がちょくちょく参考にしている星占いサイト、ジョナサン・ケイナーの星占い。これは金曜日に翌週の新しい占いに変わります。今日からの「蟹座」のところに、昨日とつながるようなメッセージがありました。 ... » more
テーマ ゲリー スピリチャル エッセイ

前回紹介した部分に「守る」ではなく「心配する」ことで平和は成り立つという話がありましたね。「心配する」ことは“仲間意識”をうみ、人間は自分の味方には攻撃できないのだといっています。心配はともか ... » more
テーマ スピリチャル エッセイ ブッダの教え

LOTUS FLOWER 通信5月13日 心の平和
私の心の平和はとても個人的なものですが、自分を取り囲む世界に左右されるものでもあります。主に人間関係に影響されますね。もちろん、外部がどんなであれ自分の心の平和というものを目指しているわけです。 ... » more
テーマ スピリチャル エッセイ ブッダの教え  コメント(2)

LOTUS FLOWER 通信5月12日 執着する心
怒りのエネルギーはものすごいパワーです。解放されない怒りのパワーは思わぬところで表現されます。私は怒りのエネルギーで身につけていたクリスタルが割れたことがありました。そのとき物理的な力として怒りという感情 ... » more
テーマ スピリチャル エッセイ ブッダの教え

もうしばらく、私のお勉強に付き合ってもらおうかなぁ〜(笑)GWの休みも明けて生活も戻りつつあるので、私も頭を切り替えなくっちゃ。お釈迦様が教えてくれたことは4冊のシリーズですが、 ... » more
テーマ スピリチャル エッセイ ブッダの教え  コメント(2)

ゴールデンウィークのリトリートも終わり、昨日で片付けも終了。6daysということでいつもより長かったけど、あっという間だった。参加者が一日を24時間で過ごしたなら、私は12時間くらいに一日が凝縮されたような気 ... » more

4月28日 パッチ・アダムス 明日から修善寺行きなので、パッキングやメニューの材料計算などなどで、なんだか慌ただしい。それでも手を止めてフッと窓の外を見ると、春の明るい日差しの中、チューリップやツツジが花盛りだ。 ... » more

4月27日 認識のしかたと集合意識 昨日書いた中で、二つの極の片方に、集合意識って書きました。そこのところ、なぜ私がそう書いたのかということを説明しておこうかなと思います。人間の欲のなかに、“人に認められたい”というのがあると思 ... » more

4月26日 そして、思うことは… ここのところ、人間の心のだまし機能や欲といったような面に焦点を当ててきましたが、私はこんなふうに考えるのです。この世界では、陰と陽、プラスとマイナス、生と死、光と影、創造と破壊、男と女、物質と ... » more

これでもか〜、と続きます。ここまでくると、どうすればいいの?って思っちゃいますね。まぁ、それを自分で考えることが大切なんですが…(笑)ケース・バイ・ケースというか、なんでも単純に当てはめて考えても混乱 ... » more
テーマ スピリチャル エッセイ ブッダの教え  コメント(2)

ええと、けっこう消化するのが大変です。一見、なぜこれが欲なの?とも思えることもあります。通常の見方を離れて、より広い見方というのが必要です。広い見方というのは、自分のジャッジメントを無くすということで ... » more
テーマ スピリチャル エッセイ ブッダの教え

このパートはちょっと長いのでいくつかに分けて書きたいと思います。・・・・・・・・・・《自己欺瞞の方程式》心は、複雑に絡み合っていて、理解しがたい働きをします。「自己欺瞞」もその ... » more
テーマ スピリチャル エッセイ ブッダの教え  コメント(4)

人間は、状況や環境、一緒にいる相手によって見せる顔が違います。そのたびに、性格まで違うといっていいでしょう。これは、どんな人でも同じです。そんな自分をどうとらえているでしょうか。「考えたこともない」と ... » more
テーマ スピリチャル ブッダの教え

お釈迦さまが教えたことシリーズの続きです。『ありのままの自分/アルボムッレ・スマナサーラ著』から。《正直者は良い人間か?》・都合のいいときだけ評価される正直者人 ... » more
テーマ スピリチャル エッセイ ブッダの教え

今までにもたびたび書いてきましたが、イベント(出来事)とレスポンス(反応)の関係。これはゲリーのアトランティスの叡智やアカシックレコード、思考の現実化などでも核となるアイディアです。私の理解で ... » more

パルミエ不安な心
不安な心 時々、ふっと不安な気持になるときがあります。原因があるときもあるし、ないときもある。いやなことがあった日だったり、ショックなことがあると、なんとなくおなかのあたりがもやもやします。胃腸系がもともと弱くて、たぶん、ネーブルチャ ... » more
テーマ スピリチャル

先のゲリーの個人セッションの話で書いたことは、つまるところ「方法・手段」なのです。では、その手段や方法の元になるもの、目的とはなんなのでしょう。もちろん、それもゲリーは教えてくれました ... » more

LOTUS FLOWER 通信2月19日 月の影
前回からの続きです…私には表現したいと思う“こと”があるのですが、それは、幼い頃…いつのころからか、ずっとこころのなかにありました。物心ついたころから社会生活が苦手で、あまり積極的 ... » more

14年くらい前になります。やはり、何度も引き合いに出しているゲリーとの個人セッション。私は過去一回しか受けてはいませんが私にとってはそこからすべてが始まったともいえます。当時、私が聞きたかった ... » more

先日、日記で書いた過去世の記憶を持つ女考古学者オンム・セティが(おそらく)3週間先の世界ふしぎ発見で取り上げられるようです。予告をチラッと見ただけなので確かではないですが良いタイミングで取り上げられますね。楽 ... » more

ずっと書きたいな、と思っていてなかなか書けなかったことがあります。自分の中で整理しきれなかったというところでしょうか。今でも書けるかな?という気持ちがあるのですがちょっとチャレンジしてみたいと思います ... » more

先日、日記で“糸=意図”について書きましが、ここで紹介したいものがあります。といっても、以前にも何度かブログで紹介しています、出口光氏の天命というアイディです。これは、今の人生においての天命についてと天命 ... » more

LOTUS FLOWER 通信2月11日 糸と意図
時間の長さが短く感じられるというのを考えていたらこんなイメージがでてきた。一枚の布がある。この布は、3次元の物質世界だとする。そこに時間という糸を意識という針にとおし、ところどころ ... » more

あめたま日記2月9日のこと
2月9日のこと 2回目の結婚記念日でした。かといって、何をしたわけでもなく、夕食はカレーだったし。※数日前に食事に出かけたので...でも、満月だったので、パワーストーンをベランダに並べて浄化しました。 ... » more
テーマ 楽しい生活 スピリチャル

あめたま日記神社へ
神社へ 私はドーター・コパのブログもチェックしているのですが、http://ameblo.jp/daughter-copa/page-2.html#mainそちらで、2月11日は近所の神社に行くといい日です、とあった ... » more
テーマ 楽しい生活 スピリチャル おいしいもの☆

季節の変わり目です、お天気も変わりやすいですね。花粉もそろそろですし、春の気配というところでしょうか、うれしいですけどインフルエンザはもとより、風邪には気をつけてくださいね。私も扁桃腺が腫れて一週間しんど ... » more

パルミエ言葉のちから
言葉のちから 面白そうな本がキャンペーンやってると、すぐかってしまう私。最近、自分の人生、自分で自由に作れるよジャンルの本がおもしろい。実際に効果がどうってことよりも、自分自身の気分がよくなります。もしかして、いいことも起こっているかも。 ... » more

またもや、正観さんの本の中で、おや!っと思ったことがありました。8章の「死について考えることが怖かったら」というところです。そのなかの話で、会社を経営なさっているKさんという人に、ある日突然、「決まっ ... » more

 

最終更新日: 2016/12/02 07:08

「スピリチャル」のブログ関連商品

» 「スピリチャル」のブログレビュー をもっと探す

「スピリチャル」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る