誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    総合格闘技

総合格闘技

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 格闘技
テーマ「総合格闘技」のブログを一覧表示!「総合格闘技」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「総合格闘技」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「総合格闘技」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

バト☆ギガ『RIZIN』発表!
『RIZIN』発表! 2015年10月8日、大晦日格闘技イベントの概要が遂に発表されました。9年ぶりのワクワク感で待ち構えていたら、いきなり音声トラブルで声が全く聞こえないというズッコケをかましてくれましたが、発表されたことを箇条書きしてみます。 ... » more

大晦日大会、公開記者会見、迫る! ここでインターネット生中継するそうです。http://omisokakakutogi.com/当初、http://www.rizinff.com/で生中継と報道されましたが、変わったんですかね?「rising sun」で ... » more

2015年9月19日、米国で開催された『Bellator 142 Dynamite 1』に元ドリームステージエンターテイメント代表の榊原信行氏が登場、ついに日本における大晦日イベントの開催と、エメリヤーエンコ・ヒョードルの復帰戦が正式発表さ ... » more

行く人、来る人・・・ノゲイラ、ヒョードル、バラさんと『PRIDE』復活 2015年、年末に向けて色々動きが出てきたようです。★ノゲイラ引退まず、『RINGS』『PRIDE』と、その偉大なキャリアの殆どを日本で築いた“柔術マジシャン”アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラが引退を表明。「引退試合」は行 ... » more

佐野研二郎パクリ騒動はどこまで行くか 東京オリンピックの公式エンブレムを発端に「盗作」騒ぎ真っ盛りな佐野研二郎氏ですが、どうやら佐野氏個人の問題ではなく政界・ギョーカイを含んだかなり大きな問題のようです。元博報堂社員・多摩美術大学教授;佐野研二郎(本人) ... » more

バト☆ギガ石井慧、引退撤回
『IGF 3』での試合を最後に引退をほのめかしていた石井慧ですが、所属事務所の会長に説得されて現役続行することにしたそうです。『日刊スポーツ』2015.04.16石井慧が現役続行決断、引退から一転会長説得応じるhttp: ... » more

バト☆ギガ石井慧は結局何をした?
石井慧が2015年4月11日の『IGF 3』での試合を最後に引退をほのめかしました。『IGF OFFICIAL WEB SITE』2015.04.08「この試合を(現役)最後にしようと思っています」石井慧が来日!空港で囲み取 ... » more

バト☆ギガ成長しない人―青木真也
2009年の大晦日『Dynamite!!〜勇気のチカラ2009〜』での廣田瑞人戦で、相手の腕を故意に折った上、敗戦者に舌を出しながら中指を立てるという愚行をはたらき、格闘技界のみならず世間的にも批判を浴びた青木真也。2014年大晦日 ... » more

MMA復帰目前だったジーナ・カラーノですが、交渉が難航した挙句結局消滅となったようです。ジーナの取り巻きであるハリウッドの映画業界がタカって来るんだか妨害して来るんだかで決裂したようです。女優やるのか格闘技やるのかどっちかにしろって ... » more

『UFC JAPAN』にまつわるエトセトラ 2014年9月20日、日本で四度目の開催となった『UFC』、『UFC Fight Night 52: Hunt vs. Nelson』。日本でおなじみのマーク・ハントや五味隆典、中井りん等の日本人選手も多く出場して事前のPRもけ ... » more

ジーナ・カラーノちゃん復帰!ハラショー!! 女子総合格闘技のパイオニアであり、強さと美貌を兼ね備えたまさに☆☆☆スター☆☆☆であるジーナ・カラーノが遂に復帰!しかも『UFC』で女子MMA絶対王者として君臨するロンダ・ラウジーとの対戦が濃厚ということで、これはソソラレます! ... » more

バト☆ギガイノキ・ゲノムへの不信感
イノキ・ゲノムへの不信感 2014年4月5日に行われた、アントニオ猪木率いる「イノキ・ゲノム・フェデレーション」主催の総合格闘技中心の新イベント『INOKI GENOME FIGHT 1』。『PRIDE』消滅後に興った『戦極(SRC)』『DREAM』共に ... » more

もやし男「世界最強」を名乗る―今さら久保田武蔵 2012年の暮れに話題となった久保田武蔵。アメリカの総合格闘技界で4つのタイトルを取り、日本人初の総合格闘技殿堂入りを果たした猛者だというのに日本国内では全くの無名だったため「誰なんだこいつは!?」と寄ってたかってほじくられた結 ... » more

今更ですが・・・2006年の大晦日『Dynamite!!』で起きたあの「桜庭和志vs秋山成勲 ヌルヌル事件」6年半が経過して遂に桜庭が当時の詳細に口を開いたインタビューが「KAMINOGEvol.16」に掲載されたのを今ごろ知りまし ... » more
テーマ Dynamite!! スポーツ 総合格闘技  コメント(4)

日本格闘技界再生に向けて―――PANCRASE 『DREAM』の看板選手である川尻達也と菊野克紀の『UFC』行きが決定したことで「遂に今年は大晦日イベントすら無しか。。。」とションボリ感に浸っていたところ、『UFC』と並ぶ1993年創業の老舗団体『パンクラス』で明るいニュースが続 ... » more

三崎和雄、熱過ぎる引退セレモニー 2012年12月22日(土)東京・後楽園ホール『DEEP HALEO IMPACT〜三崎和雄引退セレモニー〜』事前に「三崎はエキシビジョンマッチを行う」ということだけ発表されていましたが、当日明らかになったのは「郷野聡寛とのキックボ ... » more

書くことが無かったので長らく更新していませんが、久しぶりの記事です。 海の向こうの『UFC』はなにかと盛り上がっているようですが、見られないのでよく分かりません。日本は相変わらずの閑古鳥で、『K-1』は分裂した形で復活しましたが ... » more

バト☆ギガヒョードル特集(充実版)
ヒョードル特集(充実版) 総合格闘技に限らず、リアルファイトの世界では間違いなく最強だと誰もが認めた男、エメリヤーエンコ・ヒョードルが終に引退しました。イラストブログ『超獣戯画』で書いた記事に「ヒカルド・アローナ戦」、引退試合の「ペドロ・ヒーゾ戦」、 ... » more

力道山VS木村政彦だ、ぽちゃ子 以前おすすめした本木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか (単行本・ムック) / 増田俊也/著CD&DVD NEOWING ★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。 楽天市 ... » more

文亨進世界会長の武道 (京都教会ホームページより)実は、ラスベガスに行く前にPeace TV に「文亨進世界会長の武道」について見ていたのですが私達が訓読会に参加した時もDVDを見て、実演がありました。今日、ブログ「今日もいいこと ... » more
テーマ 武道 総合格闘技 文亨進世界会長  コメント(1) トラックバック(1)

日本の格闘技はやってないし、『UFC』はあまり乗れないからガチ相撲のことでも書くか。。。『PRIDE』が潰れてダナ・ホワイト改めデイナ・ホワイトが高笑いしてるかと思うと、そう易々と『UFC』に乗る気にはなれません。なにしろ奴らは ... » more

大晦日、格闘技とプロレスの混合イベントは成功したか? 『元気ですか!!大晦日!!2011』『PRIDE』亡き後の日本格闘技界を良くも悪くも引っ張ってきた「FEG」がどうしようもなくなってしまった為に、“どうにもこうにもプロレスから脚を引っこ抜こうとしないヒト”アントニオ猪木に頼らざ ... » more

ヒョードル復活!!そして今後は? 2011年11月20日、モスクワ・オリンピック・スタジアムで開催された『M-1 GlobalFedor vs Monson』のメインイベント、エメリヤーエンコ・ヒョードルvsジェフ・モンソン。 『Strike Force』で ... » more

前回の記事「『ガチ相撲』視聴率から考える日本格闘技界低迷の原因」で、《格闘技人気の低迷は「深さ」の分からない大衆が増えたから》と書きましたが、それに関してもう一つ気が付いたことがあります。日本の格闘技エンターテイメントはプロレスから ... » more

『ガチ相撲』視聴率から考える日本格闘技界低迷の原因 2011年9月25日(日)にTBS系で放送された『クイズ☆タレント名鑑 第2回史上最強ガチ相撲トーナメント』。格闘技界からはアリスター・オーフレイム初め、ヴァンダレイ・シウバ、ミノワマン、田村潔司、菊田早苗と、今や一つの団体でお ... » more

ヒョードル負け試合 三部作 2011年7月30日(土・現地時間)、米国イリノイ州シカゴ郊外シアーズ・センターで行われた『StrikeforceFedor vs Henderson』。“ラスト・エンペラー”エメリヤーネンコ・ヒョードルが遂に三連敗を喫してしまいま ... » more

『戦極 Soul of Fight』レビュー 2010年12月30日『朝から晩まで格闘技』のキャッチフレーズで開催された、全27試合・出場選手54名・胴着着用ルール・キックルール・女子ムエタイ・女子総合等様々なジャンルが集結した9時間半に及ぶ大お祭りイベント『戦極Soul of ... » more

逮捕のドンキ元常務は『SRC』の幹部だった! 先日、「ドン・キホーテ」の元常務が詐欺容疑で逮捕されましたが、この稲村角雄という人はなんと『SRC』を主催する「潟潤[ルドビクトリーロード」の元営業本部長でした。『日本経済新聞』2011.6.7放火事件の遺族対応装い詐欺容疑 ... » more

『K-1』及び『DREAM』を主催するFEGによる出場選手へのファイトマネー未払い踏み倒し問題。欧州のキック系プロモーション『IT'S SHOWTIME』の日本興行開催に対してFEGダニガワ代表がいちゃもん付けたことに端を発して公の場に ... » more
テーマ スポーツ FEG未払い問題 総合格闘技  トラックバック(2)

青木信也がDREAMの日本人選手としては初めてFEGの未払い問題について発言しました。海外メディアのインタビューに答えたものですが、以下にその部分を抜き出してみました。『MMA IRONMAN』2011.05.12 ... » more
テーマ スポーツ FEG未払い問題 総合格闘技

 

最終更新日: 2016/12/05 02:17

「総合格闘技」のブログ関連商品

» 「総合格闘技」のブログレビュー をもっと探す

「総合格闘技」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る