誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    坂の上の雲

坂の上の雲

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「坂の上の雲」のブログを一覧表示!「坂の上の雲」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「坂の上の雲」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「坂の上の雲」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

関川夏央 『「坂の上の雲」と日本人』 ブームの様相を呈してきた、司馬遼太郎『坂の上の雲』。改めて原作をじっくり読んでみようと最近思っているが、それとともに、こういう評論にも関心があった。筆者は、ドラマでも脚本諮問委員に名を連ねており、司馬さんのファンであ ... » more

Eternal 鹿児島日記山本権兵衛誕生之地
山本権兵衛誕生之地 坂の上の雲では、東郷平八郎の親友として石坂浩二さんが好演されています。説明版の解説です----------------------------------------山本権兵衛(1852-1933)16歳の時、18歳 ... » more

Eternal 鹿児島日記東郷平八郎誕生地
東郷平八郎誕生地 鹿児島中央高校の体育館の脇にあります。その部分だけ外から入れるようになっていますので高校に入らなくても見られます。説明版を紹介します-----------------------------------海から来る敵は海に ... » more

まことに小さな国が開化期を迎えようとしている・・・・・。 日本人の気概を描いた司馬遼太郎の代表作「坂の上の雲」がDVD化!日本に近代国家・明治が 誕生したばかりの頃、四国・伊予松山に日露戦争で大きな役割を演じる秋山好古・真之兄弟と ... » more

あけましておめでとうございます。本年も、どうぞよろしくお願いいたします。おかげさまで、昨年末、新刊「『坂の上の雲』を読み解く!〜これで全部わかる秋山兄弟と正岡子規」(講談社)を上梓いたしました。また、同時刊行となりますが、『村上春樹 ... » more
テーマ 坂の上の雲

清国からの帰途、船中で喀血した子規は、松山に帰り療養する。今回、子規は目に見えて病が進行していく。命は潰えようとしているが、俳句への熱意は尽きない。真之は休みを利用し、子規を見舞う。日清戦争で知った戦いの現実と、部下を死 ... » more

不動庵 碧眼録坂の上の雲のこと
冷静に考えると明治時代という時代はおかしなものです。明治は45年までですが、日露戦争中に司令官クラスだった人たちが生まれた頃は二本差しにちょんまげ、大名がいて蒸気機関とはなんぞや、などいう時代でした。それが時代が移ると当時世界の最新鋭の ... » more

坂の上の雲関連 大山巌誕生地 下加治屋郷中の元気坊 A RASCAL IN SHIMOKAJIYA GOJU西郷隆盛の生家近くには「坂の上の雲」の登場人物の生誕地が多くあります。一番近いのが、大山巌の生誕地です。中央高校バス停のところにあります。ここは車の通りも人の通りも多い ... » more

今回は色々と知らなかった事が多かったです。清国との戦に勝利した日本軍が遼東半島を手に入れたのですがそれを快く思わないロシアがドイツ、フランスと手を組んだ三国干渉により遼東半島は清国に返還される事になり ... » more

スペシャルドラマ「坂の上の雲」 第5話 今年の放送は今日で終了。日清戦争は日本が辛くも勝利を収め、日本兵らは日本へ帰還。秋山真之(本木雅弘)はアメリカへ、同じく海軍兵学校出身の広瀬武夫(藤本隆宏)はロシアへ留学。秋山はアメリカとスペインとの戦争(米西戦争)をア ... » more

FujiiHの部屋坂の上の雲 (5)
今回は、日清戦争後に駐在武官として秋山真之が世界へ出て行き、一方正岡子規が庭という世界で俳句を極めていくというものでした。しかし、正岡子規は子規庵の庭で本当に極めようとしたのでしょうか?歩いた日本の風景や庭の生き物から俳句を作ること ... » more

いよいよ第一部も今夜でお終い。第二部は来年?覚えていられるかどうかちょっと心配ですし、あんまり間を開けずに再開して欲しいものですねええ〜。相変わらず静かで清々しいOPですねえ〜。病気静養 ... » more

坂の上の雲関連 伊東祐亨元帥誕生地 BIRTHPLACE OF SUKEYUKI ITO,ADMIRAL OF THE FLEETドラマ「坂の上の雲」で東郷平八郎は取り上げられていますが、このドラマの時代連合艦隊司令長官は伊東祐亨でした。ドラマ中では伊東長官は名前 ... » more

「坂の上の雲」を歪めてしまった。 「坂の上の雲」を歪めてしまった。『やっぱりNHK!「坂の上の雲」独自の「視点」を加える』http://kiyotani.at.webry.info/200912/article_7.html「坂の上の雲」は見ていないのだ ... » more
テーマ NHK 坂の上の雲 偏向報道

高橋敏男のブログようやく終わった!
先日から纏めていた提出書類の整理が少し前に終わった。明日は提出しなければならない。手の足りない時には協力者がいるから心強い。しかし単純作業の場合には、自分でこなさないと失礼なので自分でやるしかない。そ ... » more
テーマ 大国主義 坂の上の雲 住民目線

坂の上の雲 第4回 「日清開戦」 日清戦争の開戦・終戦を描いた今回は、新たな人物が次々と登場した、第一部のクライマックスともいえるだろう。日本・清国ともに朝鮮へ派兵し、事実上の開戦状態となった最中、連合艦隊は英国汽船と遭遇する。その船は清国兵の輸送にあたって ... » more

スペシャルドラマ「坂の上の雲」 第4回 日本と清国の両国がついに。今回は日清戦争が中心でした。陸軍は旅順の要塞を攻略し、偵察していた秋山好古(阿部寛)の作戦が功を奏しました。海軍は真之(本木雅弘)の部下らが犠牲を受けましたが、戦いを有利に進めました ... » more

FujiiHの部屋坂の上の雲 (4)
日清戦争の回です。これまでの回が時系列的に話を進めていたのに、今回は秋山好古、秋山真之兄弟に正岡子規を均等に描くことで、時系列をなぞりつつも、日清戦争が今後の人生を分けていくようで、見応えありました。それにしても、この戦争はなんだっ ... » more

いよいよあれですね、1894年!1894、いや苦心した日清戦争!そうそう、かの食品会社の日清の社名は別に日清戦争とは関係ないんだそうでビックリ。それ以上に、日清と名のつく製粉、オイリオ、食品の各会社がまったく無関係の別会社なんですって?意外 ... » more

さてはて今回の作品を見て思ったのは好古、真之、子規が初めて経験した「戦争」を通して感じたものが描かれていました。好古の場合、初めての陸戦で200人の斥候で進軍する中清国軍の兵隊と遭遇。当初は撤退の ... » more

アマゾンでランキング1位!私の新刊『坂の上の雲を読み解く!』が、アマゾンでランキング1位(歴史・地理ー明治/大正部門)となりました! 出版社: 講談社 (2009/11/28) ISBN-10: 4062159651 ... » more
テーマ 坂の上の雲

NHK 坂の上の雲 秋山兄弟、正岡子規 NHKの初の試み、大河ドラマをは11月で終わらせて、12月から13回連続(3年にかけて)で始まった「坂の上の雲」。原作はいわずとしれた司馬遼太郎。私がこれを読んだのは高校か大学だったか。近代国家にならんとする明治の若者たちの熱き思いがほとば ... » more

坂の上の雲 第3回 「国家鳴動」 好古、真之、子規の青春は、そろそろ終わりなのかもしれない。「帝国主義」というとてつもなく利己的なイデオロギーに世界がある中で、いよいよ日本も巻き込まれていく。子規は、肺結核を病んだ。この時代、「不治の病」と言われた難病 ... » more

不動庵 碧眼録父親のこと
先日放映された「坂の上の雲」第3回目は秋山兄弟の父が他界した話でした。正直なところ他人事ではありませんでした。自分のことと重ね合わせ、涙ぐむ始末。私の父は3年前に急逝しました。しかも私が海外出張から帰国したその日の夜に。 ... » more
テーマ 坂の上の雲

まず、最初は子規から。来年より日本で初の国会が開かれると知って喜ぶ学生達。その中に子規もいた。果ては総理大臣か国会議員かと夢を抱いていた子規は突然、喀血した。肺結核。この当時、肺結核は不治の病であった ... » more

記念艦「三笠」を見学してまいりました 「坂の上の雲」でも大活躍必至の戦艦三笠!1905年日本海海戦で驚異の東郷ターンの丁字戦法でバルチック艦隊をやっつけた伝説の雄姿。いまや記念館となりまして、ミナトのヨーコヨコスカで陸に上がって観光施設となっております。 ... » more

FujiiHの部屋坂の上の雲 (3)
今回は日清戦争前夜のことで、色々なことの胎動を始めるときにもなります。「篤姫」の主要人物の多くはこの世の人ではなく、グラバー邸での一シーンにだけ登場した若い伊藤博文が、歳をとって総理大臣として内閣の長になっている時代です。多くの若い ... » more

不動庵 碧眼録「坂の上の雲」のこと
ここ数年、胸が高鳴るほどに期待してしかも感動したドラマは思い当たりませんが、現在放映されている「坂の上の雲」はさすがに費用と労力を掛けただけのことはあるようです。NHKの意気込みが伝わってきます。もともと明治時代が好きな私のひい ... » more

スペシャルドラマ「坂の上の雲」 第3回 日本は憲法を制定し、近代国家へ歩み出す。明治22年、大日本帝国憲法が発布された。憲法制定に伴い、翌年から日本で初めての議会が行われることを政府が発表した。将来は太政大臣になることを願って上京した正岡子規(香川照之)は喜んだが ... » more

スペシャルドラマも第3回!国家鳴動、青春鳴動、いよいよ羽の生えた若鳥がそれぞれに羽ばたいて飛び立ってまいります。1889年!運命の日清戦争まで後5年!イギリスにはかのチャーリー・チャップリンが生ま ... » more

 

最終更新日: 2016/12/09 07:40

「坂の上の雲」のブログ関連商品

» 「坂の上の雲」のブログレビュー をもっと探す

「坂の上の雲」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る