誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ:  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌 書籍紹介 書評 読書感想 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「本」のブログを一覧表示!「本」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「本」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「本」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

のんのんびより 8巻 感想ブログ ・・・にゃんぱすは別腹なのん星☆☆☆☆☆2期にむけて、ますます絶好調なのんのんびより。蛍は家では、年相応の甘えっ子。母親といっしょのふとんで寝ることもある。そういや、ウサギに閉じ込められた話でもママと連呼 ... » more

黒田官兵衛は、蜂須賀小六とともに織田信長とお蝶がいる尾張へ向かった。供で官兵衛の側にいる母里太兵衛が官兵衛に小耳で愚痴った。太兵衛「尾張で(那古屋城主の)織田信秀様に目通りするだけですから別に我らだけでもよかったでしょう ... » more
テーマ 軍志本編 小説 戦国

某さんと某Bさんが引き起こしてしまった時代遅れのオ○か事件は、まともに対応すると数百万の損失が出るので、何とかネット関係でごまかすことに決まりました。某Fさんのほうは、素早く対応したために、○○○ニュースで比較的好意的な取り上げ方をして ... » more

「妙子さん連絡しましょうか・・」「既に済んでいるがね・・」「うへ〜では・・」「美貴がしている・・」「了解・・」「エリ−ヌ・・、夜が明けるよ・・」「え・・、ま〜ホワイ・・、何処・・」「カントリ-じゃがね」「あはっ・・、妙子さん上手 ... » more
テーマ エッセイ 小説

架空日記144話目(暴かれる純情)できました。見てね。 もうすぐ春ですね。今年は雪が少なく、すでに路上はほとんど雪が消えました。現在次の作品を構想中なのですが、まだイメージボードやプロットを組み立てている段階です。ちょっと変わった幻想ものなので、絵柄をアーサー・ラ ... » more

書評感想上から目線とはなんだ?
ツイッターや「はてな」なんかで、「上から目線なんだよなぁ〜」とか、「上から目線で言うな!」とか言う人がいるのでずっと気になっていました。あれは何なんだと、別に上から目線で話してもないのに…。Amazonのレビュー ... » more
テーマ 書籍

フェルメール 静けさの謎を解く 藤田令伊著 久々「本」についてのブログです。前回のブログではテル・ボルフ、デ・ホーホヤン・ステーンといった画家の名前を持ち出したが、それはこの本がネタ元になった。「フェルメール静けさの謎を解く」伊勢佐木町の有隣堂でタイト ... » more
テーマ 書評 横浜

月刊TV誌はジョンのみ買ってきました。大野さん的にはこれ一択だったもので・・・。★月刊ザテレビジョン◎にじゅうまる!相関図(p28)春ドラマをチャートで分類した図とスタート日カレンダーがあります。次のページには「ようこそ、わ ... » more
テーマ 大野智 雑誌

埃を被るだけになっていた脚本が日の目を浴びたのは、誠悟の妹、奈津実(なつみ)のおかげだった。まだ高校生だが、かなり大人びた考え方をする。誠悟が苦手にするタイプの相手だった。その妹に誠悟は仕事から戻ったところを捉まった。どうやら待ち構えていた ... » more
テーマ 文芸 こころ 小説

早く寝ようと布団に入ったが、足がつって寝られれない。寒いから? ... » more
テーマ 漫画

確か3年くらい前に書いたもの。この後、たけるがクラゲに刺されて、イカ娘が敵討ちに行く「奴を・・・!」とか、嵐山悟郎「まずは千鶴さんと・・・ゲフンゲフン、君たちと友達になろうと思ってね・・・」とか、イカ娘の後藤モード覚醒まで含めて ... » more
テーマ エッセイ 小説

「うう〜む・・。」相沢A子は自室の机を前にして唸っていた。ケーキを食べたいが太りたくはない・・などという乙女の悩みではなく、数学の問題集を解いているのだ。しかし彼女は数学が苦手で、一向に勉強ははかどらない。いまいち緻密さに欠けるA子にと ... » more

開店準備中の海の家「檸檬」にて、相沢A子は烏賊娘の指導をしていた。そこへA子の姉である相沢千鶴がやって来た。烏賊娘が年端もいかない子供たちに人気のありそうな・・と形容される風貌だとすれば、千鶴はやや年下の男に惚れられそうな風貌ということ ... » more

太陽のさんさんと輝く真っ昼間、「それ」は突然現れた。海の家「檸檬」は日本某所の砂浜に存在する飲食店であり、大勢の客で賑わっている。“相沢A子”はこの店の職員であり、麦酒2杯を運んでいた。そのすぐ後、いつものように和やかに客と会話して ... » more

烏賊の眼には、虹彩と焦点調整可能なレンズ、それに人間と同じ程度に色やパターンを認識できる敏感な細胞を十分に持つ網膜などが備わっている。つまり、可視光線が支配する周波数範囲内の電磁気的情報の探知及び収集が可能な、高度に発達した感覚器官なのであ ... » more

日記の部屋豊浦志朗「叛アメリカ史」
本は好きなのでドンドン買っていて読む量より買う量の方が多い現状であるが、そんな中で少しずつ、蔵書の読み返しも行っている。ゆっくりとだけど、昨年来読んでいるのが船戸与一だ。一応彼の著作は別ペンネームの第一作を除いて持っている。最新 ... » more
テーマ 読書

松浦弥太郎  今日も ていねいに 今日も ていねいに 松浦弥太郎大きなお世話だよ!って思う人もいるだろう。でも、人生を長く積み重ねるうちに、ムリやムダが知らず知らずに積み重なっている。生活の棚卸しは必要。人は最終的には独り。精神的にも 物理的にも ... » more
テーマ 日記 金曜オールナイト天国

3月24日(火) 昨日の教訓を活かして―― 今日の下着選択はバッチリです!お蔭で殆ど冷えずに大丈夫でした。今朝、目覚めてみたら結構身体はだるい。しかし休む訳にもいかないので、気合で起床。起きる前に一瞬、首を筋違えたのは内緒だが、結構痛かった。起きて動い ... » more
テーマ 仕事 日記

「ここから、何やら人を呼ぶような声が聞こえたのだが……」そう言いながら道士風の男がきょろきょろと辺りを見回している。それを見たケイタが、長老の影から出てきて叫んだ。「きっと、あの『石』です!あそこに『土地神様』が――――!」「ケ ... » more

結城友奈は勇者である 再放送決定! ・・・え?な・・・なんで・・・って、よく見ればDlifeじゃ〜ん。Dlifeって何?・・・検索して知った。そんなものがあるなんて、知らなかったよ。余計なものが検索で出ないようにしているが上の、盲点だったぜ・・ ... » more

下着を選び間違った…。もうそれが全てです――何故か薄着を選んでしまった。出社の為に玄関を出た時点から既に――寒い。もう3月も後半に差し掛かって、そろそろ着込んだ下着を減らしていこうかという、何故このタイミングで――と後で ... » more
テーマ 日記 体調

ブッタコ罪の律法へと引いて行く
罪の律法へと引いて行く I behold in my members another law warring against the law of my mind and leading me captive to sin’s law.—Rom. ... » more
テーマ 漫画 物語 ブログ

アルジャーノンに花束を ダニエル・キイス『アルジャーノンに花束を』(早川書房・ダニエル・キイス文庫/小尾芙佐=訳)を読んだ。新刊820円+税。4月からドラマ(山下智久、栗山千明主演)が放映されるらしい。有名な原作なので、この機会に読んでみた。「 ... » more
テーマ

らくちんのつれづれ暮らし知能とは?
牽強付会のそしりを覚悟して言えば、「自分の頭で考える技術」でお勧めした情報の扱い方が、人工知能での情報の扱い方とそっくりだ。人間がビジネスなどの実社会で判断をする方法と人工知能のモデルが似ているなら、それは、知能とはなにか?という問いに豊か ... » more
テーマ ビジネス

宮下奈都/よろこびの歌 ひとはどおして 悲しくなると 海を見つめに来るのでしょうか♪なんて歌が子どもの頃に流行りました。心に悲しみがあふれいてる時、海へ行き、寄せては引く波の音を聴くと、何故か悲しみが安らぐような気がします。夜空 ... » more

きらめき高校吹奏楽部 〜もしきら高に歴代ヒロインがみんな居たら〜     初心者と経験者  ギャアアアアアアアアやってしまったあああああぁァ…。気がついたらまったく話が進んでない…。あと、拍手ありがとうございました!こんばんは…。気がついたら何も話が進まないまま7千文字使っちゃってました…。なんか最近文 ... » more
テーマ きら高吹奏楽部 4期 ときめきメモリアル 小説

日本は悪くない。悪いのはアメリカだ(下村治) <本の内容>戦後を代表するエコノミスト、下村治が1987年に上梓した本書は、日本がバブルの絶頂へ向け驀進していた中、「日米は縮小均衡から再出発せよ」と異端の警鐘を鳴らした。これは米国の金融バブルが崩壊し、恐慌の縁に立つ世界に、何 ... » more
テーマ 読書

MAJOR 2nd(メジャーセカンド)さんでー17号第三話やめた理由 MAJOR 2nd(メジャーセカンド)さんでー17号第三話やめた理由感想まだ読んでない人ネタバレ注意↓大吾が捨てたはずのグローブもって野球してます(笑)光くんも ... » more
テーマ マンガ メジャーセカンド MAJOR 2nd

ビブリア古書堂の事件手帖 『ビブリア古書堂の事件手帖』は、遅ればせながら、去年(2014年)から、はまりまくっている小説です。これを原作としたTVドラマの視聴率が低かったので、それを気にして原作を読むのが遅れてしまった。まわりの風評で、自分の「立ち位置」を決 ... » more
テーマ 雑記

今日も寒かった。明日は胃の内視鏡だ。気が重い。今日も漫画はなし。 ... » more
テーマ 漫画

 

最終更新日: 2015/03/28 16:32

「本」のブログ関連商品

» 「本」のブログレビュー をもっと探す

「本」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

魔法小学生はずれちゃん (ダンガンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 魔法小学生はずれちゃん (ダンガンコミックス)
ホビージャパン Dr.モロー

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10.5 (ガガガ文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10.5 (ガガガ文庫)
小学館 渡 航

オリ☆スタ 2015年 4/6号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル オリ☆スタ 2015年 4/6号
オリコン・エンタテインメント

オリ☆スタ 2015年 3/30号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル オリ☆スタ 2015年 3/30号
オリコン・エンタテインメント

はたらく魔王さま! (12) (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル はたらく魔王さま! (12) (電撃文庫)
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 和ヶ原聡司

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「本」ブログのユーザランキング

毎日3104 1 位.
毎日3104
TALKING MAN 13 位.
TALKING MAN
ブッタコ 20 位.
ブッタコ
For side 34 位.
For side
あああ 35 位.
あああ
七緒日記 40 位.
七緒日記
閑中放談  47 位.
閑中放談 

テーマのトップに戻る