誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ:  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌 書籍紹介 書評 読書感想 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「本」のブログを一覧表示!「本」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「本」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「本」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

『乙女の読書道』(本の雑誌社)池澤春菜.妹から面白い本貰ったよ.無類の読書人,池澤春菜氏によるお勧め本紹介ですね.『本の雑誌』の同名の人気長期連載コラムを中心に構成されています.まずこの本がカワイイ.書店員の味方の『 ... » more
テーマ 読書

塞翁のバイクノートトカゲ
トカゲ 警視庁の覆面バイク部隊=TOKAGEバイク部隊の話かと思い読了しましたが、バイクはほとんどでてきません。ちょっとがっくりかな。 ... » more
テーマ 読書

塞翁のバイクノートチャイナゲーム
チャイナゲーム 最近何かと話題の中国を舞台にした経済小説。帯に引かれて読了しましたが、、、、いまいちかな。 ... » more
テーマ 読書

A Day in the Life水仙 (太宰治)
このエントリは,先日のエントリ(ブログ開設9周年と「水仙」(太宰治))の続きである.太宰治の「水仙」は,あまり有名な小説ではないかもしれないが,太宰の作品の中でも佳品の一つだと思う.そして,作品中でも述べられているように,「水仙」は ... » more
テーマ 人生 太宰治

放浪紀 どこから入るのか? 大江戸線で江戸東京博物館へどこから入るのか?博物館っていうより、映画村か・・一日江戸人 (新潮文庫)新潮社 杉浦 日向子 Amazonアソシエイト by 別冊歴史REAL江戸の食と暮らし (洋泉社MO ... » more
テーマ 放浪紀 旅行

SFマガジン10月号、読了 ディック特集。たくさん書いたけど、貧乏だったのですよね。薬もやっていたと。ディックさんの本を書いたいけど、置き場所がない。まあ、小屋に移してもよさそうな本を移せば置けるが。SFマガジンは買ったら、仕事を休んで読んでしまうこと ... » more
テーマ

放浪紀 GLAY 武道館の前を歩く・・人が並んでる・・GLAYやってんだ・・GLAY 20th Anniversary LIVE BOX VOL.1(Blu-ray Disc)ポニーキャニオン 2014-06-18 Amazonア ... » more
テーマ 放浪紀 旅行

まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る! 」 11巻他 今日は嫁さんをHBCへ送迎して、家の掃除をしました。あと先日買った漫画を読みました。石田あきら氏によるまおゆうコミカライズ版11巻。この巻魔王はほとんど出てきません。人間界に侵攻してきた蒼魔族と人間界の連合軍の戦闘が ... » more
テーマ 漫画

放浪紀 夕暮れの明治神宮 夕暮れの明治神宮。薄暗くなってきた・・。閉門時間ってあるのかな・・急ごう明治神宮の出現 (歴史文化ライブラリー)吉川弘文館 山口 輝臣 Amazonアソシエイト by 明治神宮 至誠館武道並木書房 ... » more
テーマ 放浪紀 旅行

「あんちゃん」 北原亜以子 文春文庫 北原さんには、何度も泣かされる。江戸の人々は何でこんなに暖かいのだろう。そうかと思うと私の愛読書の「鬼平犯科帳」には、コレでもかコレでもかと極悪非道な泥棒が現れる。江戸は面白い。 ... » more
テーマ 読書

人間万事、塞翁が馬の話 中国で、塞翁(さいおう)という老人が、馬を育てて暮らしていた。ある時、その飼っていた馬が逃げ出してしまう。老人が落胆していると、またある日、その逃げた馬が別のメスの馬を連れて戻ってくる。すると老人の息子が乗馬をたしなむようになる。だが息子は ... » more
テーマ 読書 人生 ブログ

9/1〜9/7チェック予定の雑誌です〜。随時追加、修正します。地域によっては前日発売になる雑誌もあります。(たまに予定が変更になる場合もあるようなので各自確認よろしくです。)9月1日(月)★「Eye-Ai」2014年10月号表紙 ... » more
テーマ 大野智 雑誌

富越孝信はしつこい。自分が嫌われていることに無頓着というか、あつかましい。翌日の夜。春奈は入浴を済ませ、赤いパジャマを着てベッドに入ろうとしたとき、チャイムが鳴った。「え?」時計を見る。11時だ。普通、11時過ぎには訪問しな ... » more
テーマ 官能小説 小説

生命の哲学 知の巨人フェヒナーの数奇なる生涯 生命と書いてゼーレと読む 生命の哲学知の巨人フェヒナーの数奇なる生涯生命と書いてゼーレと読むなんでこの本を読もうと思ったのか。200ページ以上めくったけど、全然理解できなかった。肝であるはずのフェヒナーの法則すら分からなかった。何のために読んだの ... » more
テーマ 読書 岩渕輝 生命の哲学 知の巨人フェヒナーの数奇なる

晴走雨読チャリT
チャリT “チャリT”とか書くと、自転車のTシャツっぽくなりますが……。24時間テレビは好きじゃない。なんか、“感動の押し売り”臭が鼻について。(好きな方がいらっしゃったら、ごめんなさい)別にチャリティー自体に反対なわけで ... » more
テーマ 読書 日々雑感

カセットテープぐらいの大きさ 4コマ漫画の補足説明は こちら有江's IT 4コマ漫画(IT向上委員会が発信中!4コマ漫画の補足説明は こちら有江's IT 4コマ漫画(IT向上委員会が発信中! ... » more

ゆっくり生きたい永遠の一球
2014年の26冊目(8/31)。松永多佳倫+田沢健一郎「永遠の一球」河出文庫(2014年)★★★横浜高校、銚子商業高校、帝京高校、池田高校、桐生第一高校、取手第二高校、沖縄水産高校の甲子園優勝(一部、準優勝)投手のその後を ... » more

北斎あれこれ <北斎あれこれ>北斎について、あれこれ集めてみます。北斎といえば『富岳三十六景』の知名度が高いが、大使の場合は、北斎の娘のお栄が気になったのです。杉浦日向子さんの漫画とエッセイにお栄が描かれているが、大使はここから北斎にアプ ... » more
テーマ アート 映画

「アホウドリの糞でできた国 ナウル共和国物語」文:古田靖 文庫に!ナウルその後も読める 8月も今日で最後ですね。今年は、最後1週間ぐらい涼しくなったので、ちょっと体が楽?いつも9月に入っても暑い日が続いていたのに、こんなに8月中に涼しくなったのは、何年ぶりでしょうか?10月でも半袖が当たり前のようになってましたけど、今年は長袖 ... » more
テーマ 絵本 ニュース

「軍神の血脈 楠木正成秘伝」/高田崇史(講談社) タイトルに「楠木正成」がついていて…ちょっと長い間、手がでなかった本(汗)って……もともと、鎌倉末から南北朝って時代は、あんまり興味がなくてですね。しかししかし…これを読んで、なかなか面白いじゃん!とか考え直した次第。まだま ... » more

真保裕一 ローカル線で行こう 旧JRから事業と資産の譲渡を受け、地方自治体を主体に第三セクター方式で鉄道を運営しているローカル線は、どこも経営が厳しい。そういったローカル線を舞台に、新幹線のカリスマ・アテンダントと呼ばれる女性が社長に抜擢され、県から出向してきた ... » more
テーマ

ナショナリズムという、ある意味手あかがつきすぎて当然のように感じる主義について、様々な事例をもとにした一冊。グローバル化が進むにつれて、日の目を浴びるのがナショナリズムなのかもしれない。現在の前に最もグローバル化が進んだのは、帝 ... » more
テーマ 新刊・話題書 哲学・思想・宗教 読書

坊屋 春道(8/31) 今日紹介するのは、お待たせしました、「クローズ」の主人公にして、劇中“最高の男”として鈴蘭高校そして街の頂点に君臨する「坊屋春道」です!!プロフィールとしては、名前坊屋春道(ぼうやはるみち)性別男年齢登場時16〜 ... » more
テーマ クローズ 漫画 今週の漫画のキャラクター

BLOG OF JUNICHI自分史の書き方 立花隆
自分史の書き方 立花隆 タイトルと作者で目に留まり借りた。内容は普通。会社で似たようなことをやったので参考にならず。 セカンドステージ(これからの人生)のデザインになにより必要なのは、自分のファーストステージ(これまでの人生)をしっかり ... » more
テーマ 読書

本日、コミティア109@国際展示場は「サマコキ。」スペースNo.T06で、参加します。スペースNo.は、「ターミネーター6!って、えっ、ターミネーター新作?ってか、もう6だっけ!?」と覚えるがいい ... » more
テーマ 漫画 サマコキ。速報

西向くサムライ。ネタ不足と小説と。
小説更新しました。とりあえず必死こいて眠気と戦った、その戦果をご報告。ネコと勇者と魔物の事情「37.王国軍の撤退」もうタイトルが思いつかない。中身についてはタイトルまんまです。ひねりをきかせたいけど、ひねりが浮か ... » more
テーマ 日記 創作小説

ヘンな小学生の授業風景など、丹念に描いてヘンな小説だなと思っていたら、さりげない言葉で、すこしずつ明らかになってゆく事実は恐ろしい。なんとも怖い。主人公は、海に近い田舎町、海塚市に住む、貧乏な母子家庭の小学生、恭子。庭の花に「こんに ... » more
テーマ

アメショちゃうねん。領地争い
領地争い ソファで寝るのが大好きな雪ちゃん土日は主人が寝転がっていることが多いので使いたいのになぁって一瞥をくれています主人が居なくなったら即占領今朝 ... » more
テーマ てぬぐい

ユニクロはブラック企業なのか、成功モデルなのか? <ユニクロはブラック企業なのか、成功モデルなのか?>いちばん最近、ユニクロを買ったのはいつだったか、記憶のかなたにあるが・・・リタイアしたあと、衣料品を買うのは、年に1回あるかどうかという年金生活のまっただ中にある大使である。 ... » more
テーマ 経済

春木豊『動きが心をつくる 身体心理学への招待』の書評2:心身相関を説くレスペラント反応 第4章『心が先か、動きが先か』では、“悲しいから泣くのではない。泣くから悲しいのだ”という命題で有名なウィリアム・ジェイムズの末梢神経仮説と“個人的要因・環境的要因・行動が相互に作用する”というアルバート・バンデューラの相互決定論(reci ... » more
テーマ 心理学 読書

 

最終更新日: 2014/09/02 16:15

「本」のブログ関連商品

» 「本」のブログレビュー をもっと探す

「本」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

Eye-Ai [Japan] Oct 2014 (単号) [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル Eye-Ai [Japan] Oct 2014 (単号) [雑誌]
リバーフィールド社

光の王国下巻-【電子書籍】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 光の王国下巻-【電子書籍】
楽天Kobo電子書籍ストア

光の王国上巻-【電子書籍】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 光の王国上巻-【電子書籍】
楽天Kobo電子書籍ストア

オリ☆スタ 2014年 9/1号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル オリ☆スタ 2014年 9/1号 [雑誌]
オリコン・エンタテインメント

non・no(ノンノ) 2014年 10月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル non・no(ノンノ) 2014年 10月号 [雑誌]
集英社

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「本」ブログのユーザランキング

毎日3104 1 位.
毎日3104
TALKING MAN 4 位.
TALKING MAN
ブッタコ 13 位.
ブッタコ
For side 20 位.
For side
あああ 24 位.
あああ
Ryoma's Bar 27 位.
Ryoma's Bar
海cafe2 39 位.
海cafe2
8beat-Diary 43 位.
8beat-Diary
おやてん 44 位.
おやてん

テーマのトップに戻る