誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ:  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌 書籍紹介 書評 読書感想 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「本」のブログを一覧表示!「本」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「本」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「本」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

正弘は大学受験で家に篭り勉強する、塾も通わず、元の下宿の美沙さんや直美さんから参考書を貰い、其れは其れは一心不乱、店に顔を出すが起こられるほど皆は協力してくれて居た。無論食事時は店で食べているから、正弘の顔を見る事が出来る。 ... » more
テーマ エッセイ 小説

Overline(オーバーライン)、第4章桜散る時1をを更新しました。http://ncode.syosetu.com/n0788ea/ ... » more
テーマ 小説

『妄想気分』2 <『妄想気分』2>図書館で『妄想気分』という本を、手にしたのです。この表紙には見覚えがあるが、中身については記憶にないのだ…再読になってもいいではないかということで借りたのです。(帰って調べると、半年前に借りていました) ... » more

ヒュッゲという言葉を初めて知った山登りの何かか?と思うような響きだけどそうではなくてデンマーク人の心の休め方のようなものらしい以下参考:東洋経済オンライン「忙しすぎる日本人」が知らない心の休め方http://to ... » more
テーマ 日記 読書 言葉

秋が深まってきましたねえ…… 秋の長雨というやつでしょうか……曇天と雨が続きます。特に変わったこともない週末。過日読了の本。「戦国の軍隊」by西股総生戦国時代を軍事学の観点で分析した本。戦国時代の軍は兵種別編成になっていたのか?秀吉の ... » more
テーマ 読書 つぶやき

『デザイン思考が世界を変える〜イノベーションを導く新しい考え方〜』ティム・ブラウンハヤカワ新書juiceデザイン思考、英語だとDesign thinkingをWikiで引くと、「デザイナーがデザインを行う 過程で用いる特有の認知的活 ... » more
テーマ 読書 ビジネス

あああ小説:米澤穂信と古典部
米澤穂信と古典部を読みました。古典部のシリーズを取り上げた米澤の本になります。短編も一編収録されています。内容は・〈古典部〉シリーズ15年の歩み主に古典部のシリーズに絡めた米澤さんへのインタビュー・〈古典部〉書き下ろし短 ... » more
テーマ 小説

「レコード・コレクターズ」のザ・スミス特集号です 本屋さんで見かけた瞬間に速攻で確保です。マニアックな誌面に定評がある、「レコード・コレクターズ」の2017年11月号はザ・スミスの特集であります。まあ、今更ながら特集が組まれる理由もわかります。も ... » more
テーマ 音楽

2017年度のノーベル賞関連本を多数輩出した由緒ある早川書房の文庫本。鉱物の本?という感じですが、元素なので、気体のもの(アルゴンとかネオンとか)、液体のもの(これは水銀くらいか)、固体(金属、放射性物質はほぼこの形態)はいろいろと取り扱い ... » more
テーマ

いのちの車窓から 大忙しの星野源さんのいのちの車窓からを読みました。日常の風景ドラマ撮影の話などへーと感心したり、うんうんそうそうと共感したり個人的には大泉洋ちゃんのエピソードが好きでし ... » more
テーマ

『 青春九級 』歌舞伎座セブン
歌舞伎座セブン ハングに続いて誉田先生作品。ちょっと前半はもさっとした印象。後半はテンポはいいけどまとめに入った感じも若干あったかな? ... » more
テーマ 読書 小説

もしもの老子私の本棚(10月14日)
私の本棚(10月14日) @「薩長史観の正体」武田鏡村(東洋経済新報社)A「決定版江戸散歩」山本博文(角川書店)B「DoingHistory」テッサ・モーリス=スズキ/姜尚中(弦書房)C「NHK俳句 俳句文法心得帖」中岡毅雄(NHK出版)D「 ... » more
テーマ 読書

『 青春九級 』アルスラーン戦記読本
アルスラーン戦記読本 10巻まで読んだところで一息入れて、振り返り…。整理して11巻以降に備えます。\(^o^)/虚構戦記研究読本(兵器・戦略篇) [ 北村賢志 ]楽天ブックス北村賢志 潮書房光人社発行年月:1999年08月 ページ数: ... » more
テーマ 読書 小説

ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり 接触編の上下巻こちらも入り口はアニメ面白かったので活字でも読んでみた結構続きも出ているので順次購入予定 ... » more
テーマ 読書 小説

アルスラーン戦記(1巻〜10巻) 昨年の資格試験終了後から少しずつ読み進め、現在10巻まで読み進めた。続巻はまだ購入していないが近々揃えていこうと思っている。元々漫画やアニメの方から入った話だが、壮大で面白い。続きが楽しみだ。アルスラーン戦記 ... » more
テーマ 読書 小説

劇場(又吉直樹) 『火花』を読んだ時に「この人の作品は当面いいや」って思ったんだけど読むことになったのは…火花を読む前に劇場が出版されて図書館で予約してたという理由です。うーん、火花よりも読むのがしんどかった。平成版神田川?22歳の別れ程には女性があ ... » more

魔術破りのリベンジ・マギア 1.極東術士の学園攻略 無理がないですかね?魔術破りのリベンジ・マギア 1.極東術士の学園攻略 (HJ文庫)ホビージャパン 2017-05-31 子子子子 子子子 Amazonアソシエイト by 二十世紀初頭―めざましい科学技術の発展の裏で、人類は ... » more
テーマ ラノベ HJ文庫

あああ小説:平浦ファミリズム
平浦ファミリズムを読みました。遍 柳一さん小説になります。面白かったです。全然読むつもりなかったのですが、今ガガガ文庫で三冊買うとしおりが当たるキャンペーンというのをやっていて、俺ガイルとヴィヴィレインがあるし、あと一冊だなぁと思っ ... » more
テーマ 小説

【340】COMIC★1に参加します。 また告知忘れてた。明日のコミック1に参加します。新刊ありませんが夏コミ発行の本ほかいろいろを持って行きます。スペースNo.はき-30bです。よろしくお願いします。Dr.モローの ... » more
テーマ 漫画 同人 コミケ

副題に「なぜこの国で一度だけ革命が成功したのか」とあるが、変わった本である。これは、日本史の中で、唯一、承久の乱で天皇を攻撃した北条泰時を取り上げている。彼は天皇に刃向かったのに、天皇崇拝が基調の水戸学(安積澹泊)や、その前の北畠親房の『神 ... » more
テーマ 中世史 天皇制

創刊20周年記念「吟遊」第76号発送完了!!! 創刊20周年記念「吟遊」第76号(2017年10月19日、吟遊社)の発送完了!!!創刊20周年記念「吟遊」レユニオン招待客には当日配布。創刊20周年記念吟遊イベント一覧最新版http://banyahaiku.at.we ... » more

創刊20周年記念吟遊イベント一覧最新版 創刊20周年記念吟遊イベント一覧1創刊20周年記念「吟遊」レユニオン吟遊社主催実行委員長夏石番矢2017年10月19日(木)午後5時〜9時、 東京・神田錦町学士会館202午後5時〜5時半同人によるうち合わせと準備 ... » more

未来予測の本は、一般に退屈だ。広い範囲で総花的に予測を述べる必要があって、箇条書き的になるから退屈なのだけれども、楽観的な予測も、悲観的な予測も、どちらも結局のところわからないから退屈でもあるのだ。そういう退屈な読み方をしたために、ひょっと ... » more
テーマ ジャック・アタリ

図書館大好き255 <図書館大好き255>今回借りた4冊です。だいたい支離滅裂に借りているけど、今回の傾向は、強いていえば、「渋いヒット作」でしょうか♪<市立図書館>・ハッピー・リタイアメント・日本中世に何が起きたか・妄想気分 ... » more
テーマ メディア

赤秋つれづれ未来は地方から始まる!?
未来は地方から始まる!? 「人間力を高める読書力」で武田鉄矢が取り上げていた「福井モデル未来は地方から始まる」(藤吉雅春文藝春秋2015年4月)を読み終えた。終始、既視感があって、武田鉄也の熱の入った説明が的を得ていて、再読している感じがあった。 ... » more
テーマ 読書

見る 鋭い観察眼で写実的小説家がヒョウを描いた バルザック記念館 鋭い観察眼で写実的小説家がヒョウを描いたバルザック記念館パリ地下鉄6号線パツシー駅徒歩5分2017年5月7日(日)見る47 Rue Raynouard, 75016 パリ、フランス《トイレのヒョウ女好きなのでセクシーです ... » more

先輩後輩 映画とか見に行きたいですいやなんでもいいのですがにほんブログ村4コマ ブログランキングへ ... » more
テーマ 先輩後輩 4コママンガ 漫画

換水録6703 ≪「信濃の国」殺人事件≫
6703 ≪「信濃の国」殺人事件≫ ≪「信濃の国」殺人事件≫講談社文庫講談社1994年初版内田康夫著母の蔵書です。94年だから、コンビニ・バイト時代。念の為、書いておきますが、90年代に、親戚のコンビニで、バイトしていたのは、母であって、私ではあり ... » more
テーマ 読書

【軽快な放談】「朱に交われば… -私の青春交遊録-」三浦朱門 夫婦、性、家族、文壇…。第3の新人作家で保守言論人でもあった著者による多方面についてのエッセイ集です。仙台の古本カフェ「カフェマゼラン」で購入。表紙に多くの作家名が印刷されていますが、文壇についての記述はごくわずか。戦時中や戦後の暮 ... » more
テーマ 読書

 

最終更新日: 2017/10/17 11:03

「本」のブログ関連商品

» 「本」のブログレビュー をもっと探す

「本」ブログの人気商品

「本」ブログのユーザランキング

毎日3104 3 位.
毎日3104
あああ 4 位.
あああ
雑記帳 8 位.
雑記帳
海cafe2 19 位.
海cafe2
TALKING MAN 23 位.
TALKING MAN
The April Fools 29 位.
The April Fools
Ban'ya 31 位.
Ban'ya
夾竹桃日記 34 位.
夾竹桃日記
蟲毒の歌声 36 位.
蟲毒の歌声
和 -NAGOMI- 38 位.
和 -NAGOMI-
OPINION & DIARY 41 位.
OPINION & DIARY

テーマのトップに戻る