誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ:  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌 書籍紹介 書評 読書感想 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「本」のブログを一覧表示!「本」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「本」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

【偉人も凡人も後半生は様々】「幕末・明治偉人たちの定年後」河合敦 死ぬまで権力を話さなかった山県有朋、維新後一切世に出なかった高橋泥舟、別の運動に熱中した板垣退助。第一線を引いたのちの偉人たちの生き様に、長寿社会に生きる日本人の未来を見ました。図書館で借用。偉人たちが偉人と言われるゆえんは、やはり ... » more
テーマ 読書

JA9LSZ BlogJunのBike旅
JunのBike旅 息子Junが中央ASIAのBike旅に出た。今回はウズベキスタンのタシケントに入り、そこからサマルカンド⇒タジキスタンドウシャンべ⇒キルギスタンと回るパミール高原周遊旅。周遊旅と言うと聞こえはいいかも知れないが、標高4000mほどのパミール ... » more
テーマ 自転車

藝人春秋2 下 死ぬのは奴らだ 水道橋博士 プロデューサーと鬱との闘い 下も楽しい。アスリート武井壮生島ヒロシ小倉智昭寺門ジモン政治家猪瀬直樹徳田虎雄作家劇団ひとり?やしきたかじんそこから連続して橋下徹映画監督三谷幸喜井筒和幸政治家石原慎太郎三浦雄一郎?田原総一朗岡村靖幸落語 ... » more
テーマ 藝人春秋2 下 死ぬのは奴らだ 読書 水道橋博士

趣味の記録帳読書
読書 ■6月に読んだ本◎◎〇、【聖女の救済】、378ページ、著者:東野圭吾。著者の文章は、なぜ読みやすいのでしょう。難しい単語や表現が少ないせいでしょうか。読んでいて、スーッと頭に入ってくる。面白かった。ガリレ ... » more
テーマ 読書

眠い人の植民地日記島のエアライン
島のエアライン 今日は早めに帰ったのですが、途中で久々に書店に寄りました。最近は密林で書籍を買うことが多く、神保町すら寄りません。まぁ、積ん読をなるべく減らそうと、定期購読している雑誌以外は殆ど買わなくなったのが原因ですが。ただ、朝は座った ... » more
テーマ 日記 読書 日常

俺にも名探偵の祖父がいれば…!『金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿』3巻 果たして生まれが凡庸な犯人は名探偵の孫に勝てるのか!?(勝てない)(※表紙で金田一少年の事件簿の各事件のネタバレ注意!)(どうすることも出来ない)37歳?知らない子ですね…。あっ37歳と言えば巻末の広告漫画に窓から覗いてるフ ... » more

【感想】くろアゲハ 11巻 過去の世界で女体化してしまった英太。覚悟を決めて怪物・直人と対決!【感想】くろアゲハ10巻http://42986506.at.webry.info/201804/article_22.html去年の11月から集め始めた ... » more
テーマ 漫画 くろアゲハ

「現代詩手帖」2018 6「月に吠えらんねえ」の世界 現代詩手帖 2018年 06 月号 [雑誌]思潮社 2018-05-28 Amazonアソシエイト by 今年の「現代詩手帖」六月号は、「月に吠えらんねえ」特集ですよ。作者の書下ろし漫画、対談、論考、色々ですが、登場人物紹介 ... » more
テーマ

「獣の奏者 V探求編」を読んで 「U王獣編」で完結したのでは・・・?今週は梅雨の中休みが続いています。二巻一気に読み終えたら続きがありました。ちょっと間が空きましたが…「愛する者と結ばれ、母となったエリン。ある村で起きた闘蛇の大量死の原 ... » more

中山七里・著「追憶の夜想曲」 弁護士が主人公のシリーズ物2作目かな?、前回の「恩讐の鎮魂曲」はとても良い本だった。だが、今回の本はそれに輪を掛けて衝撃的で面白く良い本だった。だけど、最後の展開は一寸怖い設定になっていて、こんな事があるだろうか?と思わずにはい ... » more
テーマ 読書 独り言

今日も読み終えた本について。昨秋に新刊購入して、積ん読のままだった烏賊川市シリーズの最新作。こちらは、前の作品から4年振りの刊行だったのだけど、その間に書かれたものを掲載している。で、妙はなんと言っても、 ... » more
テーマ 読書

姐さんの本棚心の洗濯
みたび味わえたカフェ「マカン・マラン」のお話に心洗われたような気がしました。古内一絵の『きまぐれな夜食カフェ』をご紹介したいと思います。前の巻から大分間が空いてしまいまして、登場人物についての情報がうろ覚えになのが我ながらひ ... » more

もらい上手ともらい下手 一作目の『グレートスモールカンパニー』で書いた一節をたま〜に思い出します。これは自分にとっても忘れちゃいかんことで、ちゃんと記しておこうと思った箇所です。近代ホーム経営者の妻、てる子さんか ... » more

『透明水彩の50作品とキーワード』2 <『透明水彩の50作品とキーワード』2>図書館で『透明水彩の50作品とキーワード』という本を、手にしたのです。おお永山裕子さんの透明水彩ではないか♪永山さんの透明水彩は、このところミニブームになった感じがするのです。 ... » more
テーマ アート

『頭に来てもアホとは戦うな!』1 <『頭に来てもアホとは戦うな!』1>図書館に予約していた『頭に来てもアホとは戦うな!』という本を、ゲットしたのです。図書館に借出し予約してほぼ半年でゲットしたが・・・この本はまだ本屋の棚に並んでいるわけで、いわゆるロングセラーなんで ... » more
テーマ メディア

あしたのジョー大解剖。 ボクシング漫画といえば、あしたのジョー。今の若い人は、はじめの一歩なのだろうか。(リングにかけろはその間?)一歩も良いがジョーも読んで欲しい、見てほしい漫画である。『あしたのジョー大解剖』これはどこかの美術館で漫 ... » more

☆★☆ 書籍入荷情報 ★☆★ クレーの絵と音楽、他 ・グレン・グールド著作集1、2の2冊組バッハからブーレーズへ、パフォーマンスとメディアA5カバー帯少ヤケティム・ペイジ編野水瑞穂訳/平4、平3/みすず書房・ジョン・ケージの音楽B6カバー帯ポール・グリフィス堀内宏 ... » more
テーマ 新入荷 古書 古本

今日コンビニで買った本 週刊新潮6月21日早苗月増大号来週、発売を休むわけでないな。それで、早苗月だから特大号って何?まあ、読んでしまおう。週刊新潮 2018年 6/21 号 [雑誌]新潮社 2018-06-14 Amazonアソシエイト by ... » more
テーマ

むーごよみお花カットソーワンピー
お花カットソーワンピー 着易いカットソーの花柄ワンピースです。肌触りのいいカットソー・・といえば、当店ではププラが人気ナンバーワンですが、このワンピーもププラ、ツルンとした感触で、とっても着易いです。ただ、サイズがこの38で終了です。ノ ... » more
テーマ ワンピース

最近、ある作家の本が映画化されました。話題の本でも読んでみるか、ということで書店でパラパラパラとページを繰ってみましたが、どうしても買う気になれませんでした。その作家の本を読んだことがないせいかもしれません。それで試し読みのため ... » more
テーマ 書籍

「初めての おつかい 」 ……adult版……(^^; 今日はクライアントさんの全員出社日、諸々忙しい……。今日、リクエストがあって、面白い全国都道府県調査をしました。それは、他都道府県の同業社で、クライアントさんのサッカー部があるかないか……というもの。46社聞 ... » more
テーマ 読書 つぶやき

昭和元年(1926年)から約1年、毎日新聞に連載された吉川英治の時代小説「鳴門秘帖」。大衆文学の傑作と言われていて、今までに何回も映画やドラマになっている。私は今まで全く見聞きしたことが無かったが、今年の春からNHKのBSで放送されている「 ... » more
テーマ 日記 読書

時代小説の短編集である。「与茂七の帰藩」「笠折半九郎」「白石城死守」「豪傑ばやり」「矢押の樋」「菊屋敷」が納められているが、登場人物の武士らしい心情があらわされ、いずれも心に染みてくる小説で、大したものだと思う。「与茂七の帰藩」は、 ... » more

素人おっさん、転生サッカーライフを満喫するを読みました。ハーーナ殿下さんの小説になります。ワールドカップ前だし、サッカー関係の本出しとけば売れるかなというノリで出した本なのかと思ったけど、どうなんでしょうか。小説家になろうの方みたい ... » more
テーマ 小説

冴えない彼女の育てかた 4 を読みました。丸戸史明さんの小説になります。詩羽先輩と英梨々の作業は順調に進んで、ゲームづくりのためにスクリプト組み(流石にコーディングとかはせんのか)と音楽が必要というところで、倫也のもとに、バンド活動 ... » more
テーマ 小説

『透明水彩の50作品とキーワード』1 <『透明水彩の50作品とキーワード』1>図書館で『透明水彩の50作品とキーワード』という本を、手にしたのです。おお永山裕子さんの透明水彩ではないか♪永山さんの透明水彩は、このところミニブームになった感じがするのです。 ... » more
テーマ アート

自動車で、割とゆっくりと走っていた。どうやら、それが我慢できない人がいて、対向車線をつかって追い越しをかけてきた。センターラインは黄色。アホだ。 ... » more
テーマ 漫画

帰ってきてテレビをつけたら、聞いたことがある曲。舞乙HiMEの曲だった。世界一周魅惑の鉄道紀行という番組だった。 ... » more
テーマ 漫画

七式工房のイメージキャラ 七式工房のキャラクターを紹介します!名前は「ナナペン」です。漫画を描く時に必要なアイテム「ペン」と「ベンギン」をモチーフにしました。私共のHPにも貼付けてあります。ナナペンには,もっと活躍させてあげたいと思うこの頃で ... » more
テーマ 七式工房 漫画 制作

【読書】私の好きな本『三毛猫ホームズの推理』 随分久しぶりになりましたが、「私の好きな本」の6冊目です。今回は、赤川次郎さんの『三毛猫ホームズの推理』です。言わずと知れた「三毛猫ホームズシリーズ」の1作目ですね。「三毛猫ホームズシリーズ」は短編集も含めてこれまで52 ... » more
テーマ 読書 赤川次郎 私の好きな本

 

最終更新日: 2018/06/19 00:41

「本」ブログのユーザランキング

あああ 2 位.
あああ
雑記帳 4 位.
雑記帳
海cafe2 11 位.
海cafe2
TALKING MAN 16 位.
TALKING MAN
夾竹桃日記 22 位.
夾竹桃日記
日記の部屋 24 位.
日記の部屋
日暮し日記 29 位.
日暮し日記
毎日3104 35 位.
毎日3104
Orimuh武勇伝 45 位.
Orimuh武勇伝
むーごよみ 46 位.
むーごよみ
もこ日記 49 位.
もこ日記

テーマのトップに戻る