誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ:  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌 書籍紹介 書評 読書感想 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「本」のブログを一覧表示!「本」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「本」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「本」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

『棋士とAI ーアルファ碁から始まった未来ー』王 銘琬(オウ メイエン).岩波新書.棋士であり囲碁ソフト開発にもかかわる 王 銘琬(オウ メイエン)さんによる,囲碁AIの裏側のお話し.アルファ ... » more
テーマ 読書 プログラミング 今日も誤読

恋と歌と本と私と愛とやさしさの裏側
やさしさの裏側 くらもち本。とある書店に山積み。関連本もあふれてる。なのに読みたかった本は見当たらず。地道に探そう。本は本屋さんで探す!が好きですから(笑)くらもち本の中の一篇「さよならたんご」もう泣けて ... » more

預言者のコラム 愛とセックスの問題 キンドル発売  当ブログ、「預言者のコラム」の2011年から2017年までの、性に関する記事をまとめて1冊にしてみました。よろしかったら読んでみてください。「預言者のコラム愛とセックスの問題」いつも気持ち玉を入れてく ... » more
テーマ 預言 精神世界

Orimuh武勇伝猫の日
猫の日 2月22日は猫の日ですね。カルディの「猫の日バッグ」を今年も買ってしまいました。黒猫のカップに入ったキャンディも。そして最近は読んだ本は猫関係が多いです。aico「みーこは生きる」「猫やすみ展」で見つけた絵本 ... » more
テーマ

1629 俳句は健康の源 金子兜太さん逝く 「俳句は健康の源になる」と言ったのは、20日に98歳で亡くなった俳人、金子兜太さんだ。太平洋戦争で海軍主計中尉として南洋のトラック島で敗戦を迎え捕虜生活を送った金子さんは、戦後日本銀行に勤めながら俳人としての道を歩んだ。当然ながら多くの死に ... » more
テーマ 俳句 人生

Angelaの世界日本昔話と絵本
日本昔話と絵本 まだTBSが反日勢力に乗っ取られていなかった頃、TBSテレビではまんが日本昔ばなしというアニメが放送されていた。このアニメ番組が無くなったのは、反日勢力に乗っ取られたTBSが日本人の子供に日本の良き昔ばなしを教えない ... » more
テーマ

梅もろうばいも咲きだしました。 まだまだ寒いですけれど、いつの間にか梅も蝋梅も咲きだしました。立春は過ぎているからね。来週から暖かいらしい。嬉しい。いちごも新鮮で大きく美味しくなりました。これは洋ナシ。でも、メモ ... » more

時空のさざなみ 重力波天文学の夜明け 本屋でみつけて購入ノーベル賞をとったLIGOそれ以外にいろいろなアプローチで重力波の観測に挑んでいることは知らなかったで、重力波の理解が進んだ重力波の検出は,アインシュタインがほぼ100年前に ... » more
テーマ 読書

鳥羽亮著『惑い月』八丁堀吟味帳鬼彦組 八(2018年22冊目)賭場の探索をしていた岡っ引き達が惨殺。闇組織から、家族にも被害が及びと脅迫された同心も、捜査を中止。岡っ引き、八丁堀同心が殺される小説は少ないから。 ... » more
テーマ

2018年1月に読んだ本 長くお休みいただいたので、たくさん読みましたね。でも漫画本が多いのは反省。初読みの作家さん、北大路公子さんはこれからも読むことになるんだろうなぁ。mylteの本棚 - 2018年01月 (27作品)ナギと嵐 1-登録日:01 ... » more
テーマ

間違いなく泣いてしまうかもしれません もう10年以上前に発売され大ブームを巻き起こした、浅野いにお先生の「ソラニン」。昨年の秋ごろに、その後のエピソードを加えた「新装版ソラニン」が発売され買おうか買わないか迷いつつ、年が明けて、その後も本屋へ行く ... » more
テーマ 音楽 映画

「吟遊」第78号へ、夏石番矢9言語句集『砂漠の劇場』評として、国際的能楽師、梅若猶彦さんによる日英版のユニークな文章が届く。阿部吉友同人による書評、「吟遊」第78号へついに『口訳万葉集(下)』書評http://banya ... » more
テーマ 俳句 書評 雑誌

日本の異界 名古屋 「日本の異界名古屋」by清水義範☆☆☆☆☆東京にも大阪にも対抗意識がない我が道を行く名古屋かき氷にも味噌サムライ言葉で会話タモリよこれが名古屋だ!!!本の帯より。。。面白い ... » more
テーマ カフェ

ピョン・ヘヨンの『アオイガーデン』は短編集です。とりあえず最初から読み始めましたが、「貯水地」も「アオイガーデン」もグロテスクで不気味です。腐敗、腐乱、膿、爛れ・・・そのようなイメージの氾濫に気圧され、ちょっと読む気をな ... » more
テーマ 読書

14年前の新書だが、いまとほとんど同じ状況にある、いや、ファシズムは進行しているのだろう。筆者は、ムッソリーニのファシズムから現在はひどく曖昧なものになってしまったと、あらためてウンベルト・エーコの掲げるファシズムの特徴点をベースにして ... » more
テーマ 政治・経済

【蝶のいた庭】ドット・ハチソン ★★★ 「これ以上読みたくない。でも決して止められない究極の一冊!」というキャッチに釣られて、読んだドット・ハチソンという人の【蝶のいた庭】を読んだ。世界中のどこかしらで似たような監禁事件があったのではないかな、と思うが、本書のアプローチの ... » more
テーマ 書評 蝶のいる庭 ドット・ハチソン

『あなたは、誰かの大切な人』2 <『あなたは、誰かの大切な人』2>図書館で『あなたは、誰かの大切な人』という本を、手にしたのです。この本のタイトルがええなあ♪「あなたは、誰かの大切な人」ってか・・・生きるうえの知恵とでもいうもんやで。【あなたは、誰 ... » more
テーマ アート

サクラサク読書案内 清水茜『はたらく細胞』1〜5(続刊) 今年の受験シーズンはそろそろ終盤を迎える頃です。結果が出た人、結果待ちの人、後期試験に向けもうひとがんばりする人と様々でしょうが、ここでは来年以降の受験を目指している人向きの本を紹介しましょう。センター試験で「基礎生物」を取ろうと考えている ... » more
テーマ 読書

長編連載小説『わさびA――wasabi』【閑話休題】神坂雪佳(かみさかせっか)のこと、琳派のことここ十年ほどのことだと思うが、書店の美術関係のコーナーに行くと、琳派のカテゴリーに、”神坂雪佳”の本が増えている。私 ... » more
テーマ 読書 小説

第3部、第1章第3部になって、その冒頭が、起承転結の「転」といった感じで唐突に社会問題を書いていますが、よく判らない文章で往生しますロシアには実務家がいない、という話から始まっていろいろ例を挙げ、論じていますが率直に ... » more
テーマ 読書

☆★☆ 書籍入荷情報 ★☆★ 為すところを知らざればなり、他 ・為すところを知らざればなりB6カバー帯スラヴォイ・ジジェク鈴木一策訳/平8/みすず書房・言語ゲーム一元論B6カバー帯後記ウィトゲンシュタインの帰結黒崎宏/平9/勁草書房・デカルトの自然哲学B6カバー帯小林道 ... » more
テーマ 新入荷 古書 古本

「聞く力」「叱られる力」阿川佐和子の2冊セットです お求めはhttps://store.shopping.yahoo.co.jp/tb-store/as70604.html ... » more
テーマ 古本

「仮面病棟」「時限病棟」知念実希人の2冊セットです お求めはhttps://store.shopping.yahoo.co.jp/tb-store/cm70501.html呼吸療法認定士デビューのための呼吸ケアQ&A100病棟で、部門で、チーム活動で、呼吸療法の知識をフル活用! ... » more
テーマ 古本

【No.250】 「『焼き場に立つ少年』は何処へ」--1枚の写真の「調査報告」 「『焼き場に立つ少年』は何処へ」(吉岡栄二郎長崎新聞社2013年8月9日)--1か月ほど前、友人からの便りで、この本のことを知った。副題に「ジョー・オダネル撮影『焼き場に立つ少年』調査報告」とあり、原爆投下から62年目の20 ... » more
テーマ 読書

一昨日、「聴いて書く」が一通り終わりました。私の実力には、センテンスの長さや読みの速さがちょうどよかったです。知らない単語も出て来て、勉強になったかなと思います。英会話・ぜったい・音読(入門編続) CDブック [ 国 ... » more
テーマ 英語 語学

今年も本屋大賞にノミネートされている原田マハさんの著作「たゆたえども沈まず」を一気に読み終えた(^_^) 原田マハさんの作品は、これまで2冊(楽園のカンヴァス,暗幕のゲルニカ)を読んでいて、どちらもとても素敵で素晴らしい小説だった(^_^) ... » more
テーマ 日記 読書

音楽徒然草ぼくの伯父さん
ぼくの伯父さん 伊丹十三さんというと、TVではよくお見かけしていましたし、監督をなさった「たんぽぽ」や「マルサの女」といった映画は拝見したことがありますが、エッセイは「女た ... » more
テーマ 読書

午後七時、美穂さんの義母が家に来られる。隣の部屋で待機する正之と早苗と美穂、襖近くで並んで座る。「何か用事ですかいのう・・」「用事が無いと呼ばんけ〜、此れから言う事はあんたにとって耳が痛い事じゃろう、其れでも言わんと居れんわ ... » more
テーマ エッセイ 小説

教える技術、教える技術2 (石田淳) 前の職場に居る頃にそれなりに若手の指導もしなければならない立場であったことからかってみた本。まぁ、マンガなんですけど要点は押さえていると思います。指導役、チームリーダーになるあてがある方はおそらく「へー」って思うはずです。それほ ... » more
テーマ 仕事論

白い猫は建築家 斑の猫は革命家 森博嗣 著 佐久間真人 絵 「猫の建築家」「失われた猫」美しくて静謐でシックでレトロな絵本。「美」の意味を問い続ける哲学的な絵本。緻密な建造物の中に溶け込むようにするりと佇む優雅な猫がたまらない。2月22日は猫の日。 ... » more
テーマ 絵画・アート 小説

 

最終更新日: 2018/02/24 22:48

「本」のブログ関連商品

» 「本」のブログレビュー をもっと探す

「本」ブログのユーザランキング

毎日3104 2 位.
毎日3104
雑記帳 5 位.
雑記帳
TALKING MAN 17 位.
TALKING MAN
海cafe2 30 位.
海cafe2
換水録 31 位.
換水録
Orimuh武勇伝 36 位.
Orimuh武勇伝
Ban'ya 42 位.
Ban'ya
道楽三昧 44 位.
道楽三昧

テーマのトップに戻る