誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    救急医療

救急医療

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「救急医療」のブログを一覧表示!「救急医療」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「救急医療」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「救急医療」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

実践勉強の場としての十日町病院 新外来棟に魅かれて医学生がやってきましたちょうど良い救急医療の現場をぜひ体感していってくださいちなみに研修医も頑張っていますこれからの医療を担う若者たち期待していま ... » more
テーマ 研修医 救急医療 十日町病院

小野口純子終末期医療はどこまで
「救急車は利用せず」について109歳女性の虫垂炎手術成功国内最高齢外科手術かという記事がことしの3月に載った。重症の虫垂炎となった109歳の女性が、大阪府高槻市の第一東和会病院で手術を受け成功した。同病院は「報告がある限りで ... » more

救急車は自分で電話すると来てくれない。苦しそうな声を出すのは大人げないと思って話すと来てくれない。 〔第125回〕昨年(2011年)11月に、山形大生が、自分で119番に電話をして救助を求めたが断られ、その9日後に、アパートで遺体で見つかったという事件があったらしい。YAHOO!ニュースによる毎日新聞記事を見て、かつて、自分自身も似た ... » more

小野口純子救急車は利用せず
昨日の記事の公開手続をする間もなく、怒濤のように過ぎた一日だった。心身ともに疲れた。風邪引きの体調の回復もおくれているのできょうはこれでおしまい。 ... » more
テーマ 検査結果待ち 救急医療  トラックバック(1)

夜間救急診療センターが1月22日から「インフルエンザ迅速検査禁止」ということになった。インフルエンザが流行してきて検査だけの目的で夜の救急に患者がどんどん来るようになり、とてもじゃないが、少ないマンパワーでは回せないということ ... » more
テーマ 救急医療

明日からGW.その前日の夜の28日の救急病院での夜間診療は忙殺状態。くるくる患者さん。3日前から発熱の男の子。元気そうだが、なぜ日中に病院にかからなかった?といっても遅し。夜間診療といってもあくまで救急対応しかできない。日中 ... » more

今まさに、夜間診療はすごいことになっている。患者を見ない大学教授や感染症の専門家、厚生労働省の役人らはこの大変な状況をどうとらえているのであろうか?「2時間前に熱が出ました」「弟が3日前にインフルエンザで上の子も心配で」「職場で流行 ... » more
テーマ 救急医療

東京神田で朝10時から16時まで「目からウロコシリーズ」の救急看護セミナー講演。車で行ったが、いつも停めている一日上限3500円パーキングが閉鎖されて近くで「上限設定」パーキン探すもなかなかなく、泣く泣く30分400円のパーキングへ ... » more
テーマ 救急医療

第24回日本救命医療学会総会・学術総会イブニングセミナー講演 2009年9月4日(金曜日)平河町の都市センターホテルで開催された第24回日本救命医療学会総会・学術総会イブニングセミナーで講演をして今大学の自室に帰りました。疲れました。講演は、「治療抵抗性末梢動脈疾患(PAD)に対する再生医療を ... » more

先日競輪へ行った・・・賭け事?いやいや違います。仕事です。あくまで。各地で行われる競輪には医師の立ち合いがなければ開催できない。落車事故で死亡に至ったケースもあり、競輪はほんとうに危ないスポーツなのだ。htt ... » more

久々にアドレナリン全開!が起きた。いつものように日中の診療を終えて夜間の急病診療所へ。ここは昼間開業医で診た患者さんや夜に急変した患者さんが内科、小児科を中心にやってくる。入院ベットはないので手に負えない患者が後方病院へ搬送することにな ... » more
テーマ 救急医療

高速道路と一般道路 津川(病院)から新潟市(民病院)まで高速道路で35分(ちょっと飛ばしすぎか?)、一般道路(下道)だと約80分。どちらが早いかというともちろん高速道路。どちらが景色を楽しめるかというと、スピードがない分下道。眠くなったらどこでも休めるのは下道 ... » more
テーマ 救急医療 磐越道 高速道路  コメント(1)

以下のようなお知らせがありました。参加者:産科医療の未来を危惧する方どなたでも(一般の妊婦さん、周産期医療従事者、マスコミ関係者など)となっていますので、医療関係者以外の方でもぜひ参加して欲しいと思います。ご ... » more

拒否っていう表現に非常に違和感を覚えますね。受け入れ不能が正しいと思うのですが・・・・・まるで病院や医師がサボタージュしている印象を読者に与えてしまうと思うんです。妊婦搬送7病院が拒否、出産後に死亡東京2 ... » more

各紙でこの件が報道されています。事実関係の詳細がわからないので、どうコメントしていいかわかりません。医師不足や救急医療との関係を検証してみる必要がありそうです。NHK:妊婦死亡 7医療機関が拒否 ... » more

あらゆる急患受け入れ診療、救急車を絶対断らない、みたいな病院でしょうか?格好はいいけど、担当する医師はたいへんでしょう。でも、力はつきそうです。こういう現場で働く医師はやはり使命感が人一倍強い気がします。「ER」全国15 ... » more

高度なプライマリケアは高度な専門医療を産みだすのでは ともかく二次救急見直し賛成 高度専門医療の発展はそれを支えている高度なプライマリケアがあってこそ初めて実現されるのではないかと最近本気で思うようになりました。いかんせんプライマリケアという言葉の意味合いが人によって異なるのが困ります。総合医や家庭医も同じです。また救急 ... » more
テーマ プライマリケア 救急医療 地域医療

先日の東京でのコメディカル向けの講演はかなり熱が入りました。20名強の出席者でしたが、遠くは大阪から来てくれて感謝です。救急で働く看護師さんを対象にしたものでしたが、改めて看護師さんのレベルの高さをしりました。たとえば ... » more
テーマ 救急医療

山形大学の試み 緊急治療不要な患者対象に時間外料金8400円 緊急治療不要な患者対象に時間外料金8400円山形大病院 08/06/18記事:毎日新聞社提供:毎日新聞社ID:921782 山大病院:緊急治療不要な患者対象に時間外料金8400円/山形「夜の方がすいている ... » more
テーマ 医療サービス 救急医療 医師不足  コメント(1)

病床稼働率 開かれた社会と閉じられた社会での意味の違い 病床稼働率とは病棟の総ベッド数に対する実際に入院患者さんが使っているベッド数の割合のことですが、病院経営上は(あたりまえのことですが)100%に近いほどよいということになります。最近長期入院に対する医学管理料は抑制されてきましたが、それでも ... » more
テーマ 病床稼働率 救急医療 医師不足

「素人」である住民は「玄人」でもある 時間外診療問題から考える 4/5のブログにて「素人である住民が的確に判断できるか」という文章を載せましたが、誤解を招くといけないのでコメントを追加いたします。医療従事者ではないという意味で「素人」という言葉を使いましたが、逆の表現もあると思います。すなわち医療従 ... » more

医師不足やへき地医療の問題の流れが最近変わってきています新潟県立病院の場合、総数は15で、高度専門医療から50床前後の小規模病院まで含まれていますが診療所はありません。以前より当院のような小規模病院の常勤医師はぎりぎりで稼動していましたが、 ... » more

最近時間外診療で自費請求に踏み切る病院があちこち見られるようになって来ました。しかしこの線引きは難しいと思います。コンビニ受診抑制と医療介入手遅れの板ばさみになるでしょう。たとえば気管支炎症状(せき、たん、息切れ、発熱)が出現した場合、自力 ... » more

たらい回しの解決策の上で、絶対に片付けないといけない問題が医師同士の連携体制です。知り合いの仲間からの紹介患者さんとまったく知らない先生からの突然の紹介では同じ情報をもらっていても違います。相手の専門領域、すなわち得意不得意な部分を知ってい ... » more

救急患者の発生に関して、避けられない事故や災害を除くと、“もう少し早ければ”とか“普段・・・に気をつけていれば”という場面に出くわすことも少なくありません。単に患者数の問題のみに注目するとすれば、いまの救急現場の混乱を解決するわかりやすい方 ... » more

都市部におけるたらい回し(この表現は良くないといううわさもありますが)がへき地や過疎地ではどうかというと、あまりはっきり問題となることはありません。というのもたらい回しになるようなたくさんの医療機関がないというか、もともと病院があるかないか ... » more

たらい回し 救急医療の問題はどこにあるか 最近たらい回しの記事がたくさん出ています最近増加した理由はさまざまな理由がありそうですが、マスコミが注目し始めたせいでしょう九州の重症患者の救急搬送拒否5回以上67件07年実態調査最多は14カ所3月11日10時7分配信 西日本新 ... » more

新潟県の医療崩壊を防ぐには 賢い政治力の結集と県民の納得を・・ 診療報酬改定により勤務医の“立ち去り”を防止する動きがありましたが、実質上今回の改訂の内容では医師が開業や老健施設等へ流れるのを阻止するのは難しそうです。とくに中規模病院における中堅医師の退散は新潟県でも顕著になってきたようです。水○郷病院 ... » more

安易に救急車を呼ばない持病の急変には薬袋や薬手帳を必ず家族に持っていってもらう不安な時に電話でも相談できる医師や看護師または相談機関が必要です症状をよく観察すること怪我や発熱の程度と病人の状態日ごろから基本的 ... » more

ついにきた除細動器  ようやくクリニックにも除細動器が設置された。誰も簡単にできるタイプですべて音声誘導。駅とかスタジアムにおいてあるものと同じ。価格は約20万円なり。まあ、クリニック内で心肺停止なんて患者がきてもこれで「心配」停止。 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/09 07:39

「救急医療」のブログ関連商品

» 「救急医療」のブログレビュー をもっと探す

「救急医療」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る