誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    火星

火星

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 惑星
テーマ「火星」のブログを一覧表示!「火星」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「火星」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「火星」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

昨日4月15日、最終の子どもたちが帰る際、きれいな満月と火星を見ることができました。日中はくもっていたのですが、夜になるとスッキリ晴れていました。一昨日は、火星が地球への最接近。最近は、教室のウッドデッキから火星がよく見えま ... » more
テーマ 教育 最接近 火星

そういえば みんな見た見た? 月と火星☆ 今日は、火星が月に大接近する日、らしいですね昨日の帰り道、お月様の横っちょに虫みたいな小さな赤いの ... » more
テーマ 火星 天体観測

花織ちゃぶ火星接近
火星接近 「今日の月と木星と火星」についてまん丸なお月さんのそばにこぼれたご飯粒みたいに火星が望遠鏡で見ると不安定なので星が線になってニョロニョロ肉眼の方が星っぽかったような続いて木星 ... » more
テーマ 火星 宇宙

熊鷹山の風景ブログ2014年 火星接近
2014年 火星接近 2014年4月14日は火星の地球最接近だそうです2012年の小接近に続き今年は準小接近とも呼ぶべき接近だそうだそこで先日の夕日撮影で失敗したスポット測光の練習をしてみたまずは月1/250秒,f/11,ISO-200, ... » more
テーマ 火星

まっちゃんの旅日記火星と月
火星と月 本日は、火星が地球に最も接近する日です。2年2ヶ月の周期で接近を繰り返す火星。月の横にあり、わかりやすいです。月の近くを飛行機が通りました。 ... » more
テーマ 火星 天体

4月15日、明日は皆既月食!子どもたちと天体ショーを見られるかと、喜んだのも束の間。実は、今回の皆既月食は、皆既食が終わった後に月が上ってくるのだそうです。食の最大は、 16時45分。 皆既食の終わりは、 17時25分。 ... » more
テーマ 火星 新月の木 皆既月食

1月29日「火星とスピカの接近」を書きましたが、3月26日、再び接近です。惑星の公転速度は内側のものほど速いです。ですから、外惑星より地球の公転速度が速いため、追い越すとき結果としてまるで逆回りしているように見えてしまうときがあ ... » more
テーマ 火星 スピカ 天体現象

火星の謎の石 正体がわかったらしい 気になっていた火星の謎の白い石ベレー帽かな変な形と思っていたら結局その辺の石だったようだ探査機のオポチュニティが蹴飛ばして出て来たの石の中身が水の作用で凝縮されたも ... » more
テーマ ニュース 火星

はなまる学習教室火星とスピカの接近
「先生、今日も木星が見えるね。」高学年の帰宅時、晴れていればウッドデッキから東の空に本当によく見えます。子どもたち、ずいぶん星空に興味を持ってきています。「一番星の金星、最近見られないんだよね。」「そうだね、1月中旬から ... » more
テーマ 教育 火星 スピカ

火星への片道切符往復だと高額過ぎるからだそうですでも置いていかれるのはどうかと連れて帰って下さいねそれにしても高い! ... » more
テーマ 火星 高額 片道旅行

ブルーバックスの藤岡換太郎著『海はどうして出来たのか』と言う本の中で、「火星の水がなくなった理由」の面白い考察を見つけた。「重力が小さいために、水蒸気が徐々に宇宙に逃げ出して、無くなったという考えもありますが、どうも正解ではなさそう ... » more
テーマ 宇宙と素粒子 火星

単純に考えて、生命にとって必要なのは、酸素と水である。火星の赤い砂は酸化鉄から出来ているので、空気中にも、酸素は豊富にあるものだと考えられていた。しかし、既に1894年には、分光分析により、火星の大気中に水蒸気や酸素が見出せないことが報告さ ... » more
テーマ 宇宙と素粒子 火星 太陽風・宇宙線

1877年の火星大接近の折に、ミラノの天文台長スキアバレリが、22センチ口径の屈折望遠鏡で、大運河網を観測して以来、地球より進んだ文明を持った火星人の存在は、かなり広く信じられるようになった。その熱烈な支持者の一人が、実業家であったパーシバ ... » more
テーマ 宇宙と素粒子 火星

純粋の水は、圧力をどんどん下げてゆくと、0度以上では水蒸気になり、0度以下では氷になって、液体の水は存在しなくなる。この分岐が、水の三重点で、611.73パスカル・0.01度Cである。この三重点以下の温度と圧力の下では、水も、ドライアイスと ... » more
テーマ 宇宙と素粒子 火星

コロリョフのメチータ(夢) 火星有人飛行計画 ロシア宇宙開発の中心、エネルギア社は正式には、セルゲイ・コロリョフ記念ロケット宇宙企業といいます。代々代表は、チーフデザイナーと呼ばれる設計技術者であり、開発を総指揮します。第一設計局初代チーフデザイナーがセルゲイ・パブロビ ... » more
テーマ 火星 惑星間航行

火星への片道旅行を追うテレビ番組が参加者募集開始?!  <オランダ> 火星への片道旅行に名乗り出る「勇敢な人」はいませんか?今後10年以内に人類初となる火星への有人飛行実現を目指すオランダのリアリティー番組制作チームが、参加希望者の募集を始めました。あなたは如何ですか? ... » more
テーマ オランダ 片道切符 火星

火星に関するニュースは夢があっていいですね。探査技術が発達するに従って、今後いろいろな発見が出てくるんでしょうね。最後の段落の科学者の言葉。「かなり良質で生命維持に適した環境であったことが分かった。もしこの水 ... » more
テーマ 火星 韓国語 生命

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2012110701火星に降り立ったキュリオシティの写真だそうですすごくハリウッド的 ... » more
テーマ 火星 宇宙

星空の珊瑚礁新彗星 C/2013 A1
新彗星 C/2013 A1 新彗星が発見されました!!!こう書くと、いかにも期待の出来そうな新彗星のようですが、実際の所それほど明るくもならない、ごく普通の彗星なのです。(最大8等級?)ただし、登録ナンバーから ... » more

火星探査機が岩石からサンプル採取?! <NASA> 米航空宇宙局(NASA)は9日、火星無人探査機「キュリオシティ」が初めてドリルで岩石に穴を開けて、粉末のサンプルを採取したと発表しました。これらの成分を分析し、水が存在していたかを探求するそうである。 ... » more
テーマ 探査機 地層 火星

三日月と火星と富士山と このごろはほったらかしの本ブログですが、今日はどういうわけかこれで三度目の更新。どういう風の吹きまわしか、心配される方もおられるのでは?夕方、青空に細い月を見つけました。暗くなるのを待って撮影しようとしたら、高度が低いため我が家 ... » more
テーマ 富士山 火星

火星のもの?土壌から謎の小片、探査車キュリオシティー 「JAXAの星たち(日本の人工衛星)」「世界各国のロケット」宇宙の下敷き2枚組ビー・シー・シーユーザレビュー:Amazonアソシエイト by バーミヤーン遺跡の地下探査?第1次および第2次ミッションの成果? (アフガニス ... » more
テーマ 探査車キュリオシティー 火星

火星探査機「キュリオシティ」、火星にピラミッド発見か!? 2008年のフェニックス以来、約2000億円費やした無人火星探査機「キュリオシティ」からの映像。やはり地球の超古代文明は宇宙から宇宙船で飛来して来た異星人がもたらしたものかも知れない!追記:私たちは何故火星に憧れるのか!?(2)火星の顔 ... » more

... » more
テーマ 探査車オポチュニティー 新たな謎 火星

月、土星、火星、スピカ集合 連日の猛暑。みなさん、大丈夫でしょうか?夕方、三日月と、土星、火星、そしておとめ座の主星スピカがつくる正三角形が並ぶという、このところの天文ショーよりはだいぶ地味ですが、ちょっとしたイベントがありました。そして当地では、 ... » more
テーマ 火星 土星

キュリオシティーが撮影した火星の映像、NASA NASA公認 火星の巨大UFO証拠写真徳間書店伊達 巌ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by OMEGA オメガ 腕時計 スピードマスター From the Moon to Mars 手巻き 3577-50 【送 ... » more
テーマ キュリオシティー 火星

火星の生命探しへ…無人探査車、着陸に成功 - BIGLOBEニュース火星人はいたのかしら。あるいは生物はいるんだろううか。夢は膨らみます。記事によれば、片道の通信が14分もかかるみたいで、その時差の中で、ロケット噴射で空中に ... » more
テーマ 探査 火星 韓国語

 

最終更新日: 2016/12/09 04:27

「火星」のブログ関連商品

» 「火星」のブログレビュー をもっと探す

「火星」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る