誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    バリアフリー

バリアフリー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「バリアフリー」のブログを一覧表示!「バリアフリー」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「バリアフリー」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「バリアフリー」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

四天王寺周辺の名所旧跡−その5 地蔵院(天王寺勝山)四天王寺支院西向山地蔵院です。門の横に地蔵さんが立っています、地図で調べた時には地蔵院は八角堂の建物になっているようで興味があったのですが、中へは入れませんでした。外からですが、八角形の建 ... » more

四天王寺周辺の名所旧跡−その4 清水井戸地蔵尊(四天王寺の名水)(天王寺区四天王寺)天明9年(1789)の「摂州大坂天明9年(1789)の「摂州大坂地図」に本清水としてこの井戸の所在が示され「摂津名所図会」には「谷の清水、庚申堂の南一丁ばかりあり。清泉にし ... » more

いっちーの車・・・・。 今更なんですが・・・・去年の今頃車を替え買えました。日産・セレナからトヨタ・ラクティスへです。3300kmしか走ってなくて結構きれいで装備も良かった中古ですけどね。買ったというより取り替え ... » more

四天王寺周辺の名所旧跡−その3 庚申堂(庚申信仰発祥の地)(天王寺区四天王寺) 各地で祀られる庚申さんの本家本元で、帝釈天の使者青面金剛童子が祀られています。飛鳥時代には厄病平癒を願って祈る天王寺の僧の前に童子が現れ、庚申の日に青面童子に祈れば願いが叶うと ... » more

四天王寺周辺の名所旧跡−その2 超願寺(竹本義太夫墓所)(天王寺区四天王寺)創建は推古天皇22年(614)で、聖徳太子が、蘇我馬子の末子・慧観を住まわしめたと伝えられています。ここは竹本義太夫の墓所があることで有名です。竹本義太夫(1651〜171 ... » more

[0043] 福祉車両(三菱タウンボックス車椅子仕様車) 今日は絶好の行楽日和で、妻を連れて日本平動物園まで遠足へ行ってきました。日本平動物園はバリアフリーで車椅子でもOK、障がい者は入場料無料(介護者1名も)なので、昨年もこの時期に行きました。今年は猛獣館ができて、さらに賑わっているとの ... » more

四天王寺周辺の名所旧跡−その1の42 四天王寺境内のバリアフリー(天王寺区四天王寺)その41までが四天王寺境内で見た名所旧跡です。四天王寺境内の名所旧跡は沢山ありましたが、車椅子で境内内を廻ることができました。基本的に石畳で舗装された道路です、ただし ... » more

台風のため無くなったキャンプの代わりに日曜一日で茨城県にある城里町健康増進施設「ホロルの湯」に行ってきました。 一応、いっちーは車いすを使用しなくても歩くことはできます。今回一緒に行ったアサイ君は歩行困難 ... » more

四天王寺周辺の名所旧跡−その1の41 大坂三十三所観音めぐりの碑(天王寺区四天王寺)四天王寺南大門の西にある、万燈院の横空き地に大坂三十三所観音めぐりの石碑がありました。 大坂三十三所めぐり第20番(六時堂) 大坂三十三所めぐり第21番(経堂) ... » more

四天王寺周辺の名所旧跡−その1の40 四天王寺太子井戸屋形(天王寺区四天王寺)「太子殿」近く、南鐘堂の南に、「太子井戸屋形」があります。井戸を覆った屋形に花や魚などが彫られていてきれいなものでした。残念ながら由来の説明表示は見当たりませんでした。ちな ... » more

四天王寺周辺の名所旧跡−その1の39 四天王寺普賢菩薩---東重門前(天王寺区四天王寺)番匠堂と同じ並びで東重門をはさんだ南側にあります。見た目は可愛いお地蔵さんと思いましたが案内板には「文殊菩薩と並んで、釈迦如来の脇侍として、慈悲を持ってあまね ... » more

盲導犬など補助犬専用のトイレもある羽田空港新国際線ターミナル 10月21日に、羽田空港国際線ターミナル開業ということで、早速、21日の夕刻から行ってきました。(参考)http://xbrand.yahoo.co.jp/category/travel/5687/1.html ... » more
テーマ 日記 ホームドア・可動式ホーム柵 バリアフリー

四天王寺周辺の名所旧跡−その1の38 四天王寺番匠堂---東重門前(天王寺区四天王寺)番匠堂は下記のような理由で建てられたものです。聖徳太子は、日本に仏教を広められると共に、わが国に朝鮮半島・百済国より番匠と称される数多の名工を招請され、高度な建築技 ... » more

BLUE CIELbrasserie marche 山口市
brasserie marche 山口市 山口市大内にあるhallow's life style labo[ハローズライフスタイルラボ]内にあるレストランbrasserie marche[ブラッスリーマルシェ]に行ってきました★ここは最近オープンしたばかりの ... » more

四天王寺周辺の名所旧跡−その1の37 四天王寺牛王尊石神堂(天王寺区四天王寺)推古元年(593)創建。言い伝えでは、聖徳太子が四天王寺を建立した際、その材木を引いていた牛が突然石化して「石神」となり、衆生に様々な恩恵を与える存在となったそうです。そん ... » more

最近は以下のような学生寮や社員寮を改築した高齢者住宅が増えてきました。グループホームなどでもこの手の改修物があります。以下参考記事です。高齢者住宅:東京の業者、学生寮を改修バリアフリーに−−札幌・西区/北海道毎日 ... » more
テーマ バリアフリー ドーミー琴似 学生寮

四天王寺周辺の名所旧跡−その1の36 四天王寺太鼓楼---本尊---救世菩薩(天王寺区四天王寺)北鐘堂の西に位置しています。もと刻を知らせる太鼓を鳴らすお堂でしたが、再建の際、新たに北鐘堂と同じ黄鐘調の鐘を設け、除夜の招福の鐘として知られています。石 ... » more

四天王寺周辺の名所旧跡−その1の35 四天王寺仏足石---地蔵菩薩(天王寺区四天王寺)丸池西に仏足石釈迦如来石像があります。その後ろに地蔵菩薩-如意輪観世音菩薩が祀られています。2月15日には涅槃会(ねはんえ)金堂・仏足石 お釈迦様が入滅された日 ... » more

連日のドラマねたで恐縮です昨晩からまた注目の2本のテレビドラマが始まりました一つはフジテレビ系の看板ドラマで今回は「流れ星」臓器移植という大きなテーマについては大いに興味をそそられます ... » more

四天王寺周辺の名所旧跡−その1の34 四天王寺高校(天王寺区四天王寺)学校法人四天王寺学園が運営する女子校で、四天王寺の境内にあります。西門をくぐるとすぐ左側に寺院かと思われる立派な校門があります。四天王寺高校は、1922年に聖徳太子1300年御忌記念事 ... » more

四天王寺周辺の名所旧跡−その1の33 聖徳太子影向引導石(天王寺区四天王寺)西門をくぐるとすぐ右側に石棚で囲まれた「引導石」と呼ばれる石台があります。写真のサクに囲まれた中に引導石があります、車椅子の高さから中を見ることができませんでしたがインターネット ... » more

四天王寺周辺の名所旧跡−その1の32 四天王寺東大門(天王寺区四天王寺)かつて河内・大和からの四天王寺の参拝客を出迎え、伊勢神宮へ出発する巡礼者を見送った四天王寺の東大門です。元和9年(1623)に建てられた旧・東大門は国宝指定されていましたが、惜しくも戦災 ... » more

岡山市の「点字ブロック発祥の地」記念碑に触れて来ました 私は全盲ですが、毎日、外出においてどれほど点字ブロックの恩恵を受けているか分かりません。全国の視覚障害者も外出なしで職業生活も日常生活も不可能と考えます。点字ブロックは、その視覚障害者の外出を支えています。本年3月18日 ... » more
テーマ 日記 エスコートゾーン バリアフリー

四天王寺周辺の名所旧跡−その1の31 四天王寺南大門(四天王寺伽藍)(天王寺区四天王寺)四天王寺は、聖徳太子が建立した日本最古の官寺で、南大門の前には「日本佛法最初四天王寺」と彫りこんだ石柱がたっています。その伽藍配置は「四天王寺式伽藍配置」 といわれ、 ... » more

四天王寺周辺の名所旧跡−その1の30 大師堂---本尊-弘法大師(天王寺区四天王寺)真言宗の開祖 弘法大師をお祀りしているお堂です。弘法大師は若き日、西門で日想観を修行されたとされ、お堂の北側には、弘法大師修行像が祀られています。像のまわりに敷きつめられ ... » more

四天王寺周辺の名所旧跡−その1の29 阿弥陀堂---本尊-阿弥陀如来(天王寺区四天王寺)本尊-阿弥陀如来をお祀りされている本堂です。現在の本堂は、昭和28年に三重県国束寺(四天王寺末寺)本堂を移築したものです。 本堂西側のお堂は、納骨総祭塔に納骨され ... » more

四天王寺周辺の名所旧跡−その1の28 万灯院---本尊-十一面観音(天王寺区四天王寺)紙衣仏をお祀りしているため紙衣堂ともいいます。紙の衣を着て修行した羅漢さんを形どったこの仏さんは病気回復に功徳があるといわれ、 毎年10月10日の衣替え法要は多くの信者さんで賑 ... » more

四天王寺周辺の名所旧跡−その1の27 南鐘堂---本尊-阿弥陀如来(天王寺区四天王寺)正式名称は、鯨鐘楼といいます。鐘は盤渉調の名鐘で、北の引導鐘の黄鐘調の音と並び称され、黄鐘調の陽春の音に対して、 秋の幽寂の響きを伝え、聖徳太子の引入浄土の御誓願により、 ... » more

四天王寺周辺の名所旧跡−その1の26の2 太子殿その他(天王寺区四天王寺)@虎之門聖徳太子をお祀りしているお堂「聖霊院]の門です。名の通り、虎の彫り物がある。A猫之門奥殿の東にある門ですが、いつもしまっています。猫之門と言う石碑だけが目立ちま ... » more

四天王寺周辺の名所旧跡−その1の26 絵堂(天王寺区四天王寺)聖霊院の一角に聖徳太子のご一生を絵にした絵伝をおさめる絵堂があります。昔の人は絵解(絵の解説を物語風に節をつけて語る)を聞いて聖徳太子の生涯を知ったと言われます。杉本健吉画伯により「聖徳太子御 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/02 02:38

「バリアフリー」のブログ関連商品

» 「バリアフリー」のブログレビュー をもっと探す

「バリアフリー」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る