誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    2006年

2006年

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「2006年」のブログを一覧表示!「2006年」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「2006年」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「2006年」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

自分の闘病記録に戻ります・・・2度目の手術&入院は1か月半くらいでしたか、外泊も外出もしましたが、最長でした。雪の多い冬で、外出しては、雪の多い北方面へドライブに行き、確かいよいよ抗がん剤はじめるその日・・・呼び出し ... » more
テーマ 2006年 肝転移 治療

2006年7月22日の「富士スピードウェイ」で行われた、「ウドー・ミュージック・フェスティバル」での映像です。ある意味、伝説の「フェスティバル」ですよね。詳 ... » more

2月・・・はいった癌保険で家の外壁工事することを・・・やめて、爆発転移で入院した日だったか・・・2006年2月初め・・・部屋も間に合わず、確か小児病棟の空き部屋に入りました。(よほど急患扱いだったのでしょう) ... » more

入院のたのしみ 2006年2月術前、病室にて術後壮絶な手術ではありましたが、夜な夜なネットで闘病ブログなど見て悩んだり、ひとり苦しんだり、さまざまに苦悩はしたものの、私の良いところ?は・・・? ... » more
テーマ 心の問題 2006年 肝転移

発覚から2回目の入院までの数日・・・ いずれも、まさかの爆発的転移発覚のちの2、3日・・・確か1月27日、息子の誕生日?夫不在でふたりでホテルフルコースで「思い出」作りました。精一杯のお洒落をして、息子の目に美しい母と映りたかったので ... » more

術後の晩秋&冬 2 退院は・・・ん〜忘れましたが、11月半ばでした。11月・・・海辺のペンションに翌日は紅葉を見に、12月・・・雪見露天の旅館に、1月・・・息子は預けて、夫と温泉一泊旅行に、11月〜1 ... » more

2か月後の肝転移 続いて、、、2006年、最悪のときの術前説明・・・取られたのは肝臓右葉でした・・・目に見える癌だけでも4カ所、右葉と一部左葉に・・・そして60%以上の切除でした。この位置(バランス)がもう少し違っていれば切除不可、 ... » more
テーマ 2006年 肝転移  トラックバック(1)

順番に書いたり、テーマ毎に書いたり、と支離滅裂ですが、最終的にやりました抗がん剤は以下のうち手術↓UFT↓手術↓オキサリプラチン↓シビレが出て中止↓イリノテカン(吐き気は尋常で ... » more

その情報音痴、忘れんぼの劣等生患者ですが、ここぞ、というときは、食い下がりました。最悪に危険だった・・・2006年1月、異常なしのCT撮影から、わずか2か月で肝臓に何カ所も(この数も忘れております)右か左か(もわからない)ほ ... » more

祈るように 歌うように丘の上の井戸
井戸を見たことはないが見れば一目で井戸だとわかる水を汲んだことはないがつるべにさわれば汲み方はわかる少年よいつの日にか君もひとり丘を上るだろう月明かり夜つゆに濡れた草を踏み分けて石 ... » more
テーマ 2006年

フォトMAじいちゃん入院(06.12.7)
9月22日〜10月4日、10月23日〜12月7日まで、じいちゃんが胃潰瘍のため入院してました。ばあちゃんの面倒も含め、いろいろ大変でしたが、皆さんの献身的な介護のおかげで無事退院できました。アルバムへ。 ... » more
テーマ 2006年

鄙びた田舎の温泉とはいえ女湯はどこだって賑わうものだけれども平日のお昼時なら話は別で女たちはみな、昼食を取ったあと休憩室でごろりと横になっていたおかげで浴場はがらんとしていて静かだ私は、その静けさが好きだった ... » more
テーマ 2006年 投稿詩  コメント(2)

祈るように 歌うように★夢
せめて夢のなかくらい思い通りにならないか閉じた扉切れたワイヤーエレベーターで落ちていく夢をいくども見た地上に衝突する瞬間の痛みは思い出せないもぎ取られた浅い眠りに激しく体は鼓動する翼を広げ ... » more
テーマ 2006年 投稿詩

影が長くなった昨日よりも 今日罪を引きずっている午後奇妙に明るい空雲が凄い速さで流れていく地上には少しの風しかないのに手の届かないところでぐんぐん形を変えて止められない速さで壊れていく ... » more
テーマ 2006年 投稿詩  コメント(2)

変わらないものを探しているんだろう世の中はたやすく変わってしまうものだから歩き続けているから立ち止まりたいんだろう立ち止まれないから切ないんだろう自分の心さえ思いどおりにならないほんの少し立ち止まって ... » more
テーマ 2006年 投稿詩  コメント(2)

祈るように 歌うように☆どしゃ降り
一本の樹のようにじっと真っすぐに立っていたい風に吹かれたときにだけさざめく感じで心はどこまでも平らなのがいいいつか見た草原のように山のふもとまで緑が続いているけれども想いは虚空を駆け巡り駆け回り ... » more
テーマ 2006年 投稿詩  コメント(2)

相変わらず、天気は良くないよね!でも!いいさ!いつか晴れてくれればね!(要望は明日がいいな〜!)さぁ!今年も、後数時間でバイ・バイ365 ... » more

FREE TIME2006年を個人的に振り返る
2006年も残りわずかとなりました。そこで今回は私なりに2006年を振り返ってみたいと思います。主な出来事を月毎にまとめると以下の通りです。1月・浦和レッズが天皇杯制覇・箱根駅伝で亜大初優勝・米国産牛肉が再び ... » more

FREE TIME2006年 年末のご挨拶
大晦日までトップに置いておきます。今年も残り少なくなってきました。2006年も長いようで短いようで、今になって思うとあっという間に終わってしまうように感じるのは毎年のことです(笑)本年も多くのブロガーの方々にお世話になっ ... » more

机上に紙を一枚立てたいのなら紙を折ったり、丸めたりするといい薄い紙ならなおのこといくども折ったり、丸めたりする内側に書かれた文字が外から見えなくなっても強さを優先するなら折ったり、丸めたりするしかない ... » more
テーマ 2006年 創書日和

今年のプロ野球を各球団ごとに振り返るTB企画。今回はパ・リーグで唯一立ち上げていなかった福岡ソフトバンクホークスが、いつの間にか企画を立ち上げていたので回答して見る事とします。1.2006年活躍したと思うホークスの投手・斉藤 ... » more

前回 michan は不参加でしたので第274回 寒風山のアップはありません。今回は山頂を目指す山登りではなく、香川県財田町から徳島県箸蔵寺までの箸蔵街道と呼ばれる由緒ある山道の山歩きでした。由緒あるというのは、かつて讃岐の金毘羅さんと阿波 ... » more
テーマ 2006年

愛宕山から柚子の里 納会登山 2006年最後の定例登山は納会として、愛宕山から柚子の里水尾で一年を締めくくる事を年初めから考えていました。10日の予定を登攀部長の日程に合わせ17日に変更して行いました。午前8時に嵐山駅前に集合。登攀部長は欠席。雨模様が天気は良く ... » more

FREE TIME2006年 今年の漢字は「命」
今年2006年という1年を表す漢字が「命」に決まりました。何だか重たい一字ですね(汗)1年の世相を表す「今年の漢字」に「命」が選ばれ、12日、京都市東山区の清水寺で、森清範貫主(せいはん・かんす)が特大の色紙に揮毫(きごう)した ... » more

元鉄人の日記TIA忘年会
TIA忘年会 鉄人現役時のトライアスロンやマラソンのトレーニングは、月2回の日曜日に鉄人会の練習会で朝、プールで泳ぎ、バイク(自転車)で水越峠の急坂を漕ぎ、競技場に帰ってラン練習というスケジュールでした。平日は夜、仕事が終わってから自宅近辺のスポーツ ... » more

秋津島群れ飛ぶアキアカネその風景をわたしは知らない壊れていくカラダの悲鳴だけをいま、聞いているこの青空は偽りだとこんなに美しくても偽りなのだと拒絶するカラダささやく頭痛胸が、苦しいなつかしい風景は ... » more
テーマ 2006年 投稿詩

今年のプロ野球を各球団ごとに振り返るTB企画。今回は締め切りが近くに迫った「Field Stars」が企画元のマスコット(小ネタあり)の1年間を振り返ってみますよ。1.今シーズン、「出会えてよかった!」と思う球団マスコット(回答 ... » more

今年のプロ野球を各球団ごとに振り返るTB企画。今回は今日が締め切りとなっているので「オフレコの記録」が企画元の巨人の1年間を振り返ってみようと思います。1.今年、最も活躍したと思うジャイアンツの投手(3名まで) ・内海哲也( ... » more

FREE TIME【回顧企画】獅子の世紀【2006】
今年1年を振り返るTB企画。今回は「野良猫の皮を被ったライオン」が企画元の西武ライオンズの1年を振り返って見ます。第1集 今年貢献したと思うライオンズの投手(3名まで)・松坂大輔(勝ち星・防御率と自己最高。エースの存在感を感 ... » more

昨日、患者様で例の日本ハム企画選手皆とお食事会に当選したと言ううらやましいお話しをよだれをたらしながら伺ってなんかハム関連で良い事無いかしら?などと思いつつ結構まったりと過ごしている今日この頃です。ってなところで ... » more

 

最終更新日: 2016/12/02 02:28

「2006年」のブログ関連商品

» 「2006年」のブログレビュー をもっと探す

「2006年」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る