誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    山田太一

山田太一

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「山田太一」のブログを一覧表示!「山田太一」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「山田太一」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「山田太一」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

【著者に訊け】 山田太一さん 『寺山修司からの手紙』(岩波書店 1836円) 山田太一と寺山修司が学生時代に交わした貴重な手紙が出版NEWSポストセブン2015.12.11 07:00http://www.news-postseven.com/archives/20151211_369996.html ... » more
テーマ 寺山修司からの手紙 著者に訊け 山田太一

「寺山修司からの手紙」寺山修司, 山田太一著(岩波書店  1,836円税込) 「寺山修司からの手紙」寺山修司, 山田太一著(岩波書店 1,836円税込)寺山修司からの手紙岩波書店 寺山 修司 Amazonアソシエイト by 寺山修司からの手紙 [ 寺山修司 ]楽天ブックス 寺山修司 山 ... » more
テーマ 寺山修司 寺山修司からの手紙 山田太一

山田太一を読む1 『空也上人がいた』 老後の愉しみ 小説『空也上人がいた』山田太一著朝日新聞出版2011年4月30日第1刷発行2015年6月8日(月)読了(注意!)ネタバレあり27歳の中津草介は、特別養護老人ホームでヘルパーとして働いていたが、ある日、廊下で躓いて押してい ... » more
テーマ 空也上人 山田太一 小説

日々是好日ただ事でない飲み会
ただ事でない飲み会 とあるご縁から、ただ事ではない飲み会に参加させて頂きました。何がただ事ではないのか?まずは集合するお店が徳島駅前!京都からですから地下鉄でってわけには参りません。高速バスに乗って、昼過ぎに到着。取りあえずラー ... » more
テーマ 創世ホール 早春スケッチブック 山田太一

戦争の傷跡描く山田太一作「二人の長い影」 今日、明日と2日間、市内の劇団シアターFが、山田太一作「二人の長い影」を、不肖私の演出で上演します。会場は会津若松市文化センターで、今日12日は18時開演、明日13日は13時30分の開演、入場料は700円です。朝鮮半島で終戦を迎えた恋 ... » more
テーマ 山田太一 シアターF 演劇

2月4日に放送された山田太一ドラマ「キルトの家」後編を観た。はっきり言って、前編はそれほどいいと思わなかったが、後編は素晴らしかった。前編は後編のための序章に過ぎなかった。前編は、取り壊しを1年後に控えた古い団地に引っ越してきた若い ... » more

「キルトの家(後編)「短い日日のあとに」」 明るくてテキパキしててどっかおかしい テレビドラマ「キルトの家(後編)「短い日日のあとに」」脚本:山田太一演出:本木一博出演:山ア努杏三浦貴大余貴美子松坂慶子緑魔子北村聡一朗佐々木すみ江根岸季衣正司歌江織本順吉上田耕一新井浩文猫背椿2012年2月4日(土)21時〜22時15 ... » more
テーマ 山ア努 山田太一 テレビドラマ

山田太一脚本によるドラマ「キルトの家」の前編が昨夜、NHKテレビで放送された。山田太一氏の新作ドラマは久しぶりだ。前後編2回のドラマなので連続ドラマとはいえないが、単発ドラマともちがう。連続ドラマとしてはフジで放送された「ありふれた ... » more

「キルトの家 前編「初めての人たち」」 何という長い間、僕らは魂の話をしなかったのだろう テレビドラマ「キルトの家前編「はじめての人たち」」脚本:山田太一本木一博出演:山ア努杏三浦貴大織本順吉佐々木すみ江正司歌江緑魔子北村聡一朗上田耕一根岸季衣品川徹新井浩文余貴美子松坂慶子2012年1月28日(土)21時〜22時15分放送・ ... » more
テーマ 山ア努 山田太一 テレビドラマ

テレビ(トーク番組)「徹子の部屋杉浦直樹さん追悼・山田太一」2011年11月28日(月)13時20分〜13時55分放送・鑑賞テレビ朝日2011年9月21日に亡くなった俳優の杉浦直樹さん(享年79)を追悼する番組。ゲストは脚本家の ... » more
テーマ 黒柳徹子 山田太一 杉浦直樹

「ディープピープル 連続ドラマ脚本家」 ありきたりなこと言うな! テレビ(トーク・バラエティー)「ディープピープル連続ドラマ脚本家」出演:岡田惠和中園ミホ尾崎将也2011年9月26日(月)放送・鑑賞NHK総合テレビ岡田惠和(52歳)、中園ミホ(52歳)、尾崎将也(51歳)という現役バリバリの売 ... » more
テーマ トーク・バラエティー 山田太一 テレビ

4年前程に京都に行ったとき、六道珍皇寺と六波羅蜜寺をセットで見に行った。六道珍皇寺は、あの世と行き来が出来ると言う入口の<井戸>があるということで、行ったけど・・・確かに井戸はあった。なんか格子からのぞいてみたんだが、小さなお寺で、あの ... » more
テーマ 空也上人 山田太一 テレビドラマ

先日、55歳で亡くなった元キャンディーズのスーちゃん、こと、女優の田中好子さんを偲んで、NHKで1996年のドラマ「鳥帰る」が再放送された。脚本は山田太一さん。私のもっとも敬愛する脚本家のドラマだったが、今回はじめて観た。ドラマは、 ... » more

テレビドラマ「山田太一ドラマスペシャル遠まわりの雨」演出:雨宮望脚本:山田太一出演:渡辺謙夏川結衣岸谷五朗田中美佐子アキラ川島海荷井川比佐志YOU柳沢慎吾近藤芳正藤村俊二キムラ緑子2010年3月27日(土)21時20分〜22時38分放映 ... » more

Silvy & meドラマ「男たちの旅路」
山田太一脚本・鶴田浩二主演のドラマ「男たちの旅路」を改めて第1部から見直して、第4部まで見終わりました。第3部までの「男たちの旅路」は、若者と中年の相克を描いていて、これは山田太一さんの一貫したテーマでもあります。そ ... » more

小説「飛ぶ夢をしばらく見ない」1985年山田太一著新潮社1985年11月20日発行1988年9月25日13刷2009年12月4日(金)購入BOOK・OFF梅島駅前店定価105円2009年12月21日(月)読了読書時間120分 ... » more
テーマ 山田太一 小説

岸辺のアルバム 出演者の10年後/1987年9月25日放送「さよなら金曜ドラマ」より 第10回テレビ大賞、第15回ギャラクシー賞、ギャラクシー賞30周年記念賞(1993年実施)受賞作品。多摩川べりの新興住宅街に住む商社マン・田島謙作(杉浦直樹)の平凡な家庭が、妻(八千草薫)のレコード会社の男・北川徹(竹脇無我)との浮気、夫の ... » more

山田太一脚本『早春スケッチブック』樋口加奈子のデビュー作?桃井かおりのものまね演技だった? というオマケはあったが『男たちの旅路』の鶴田浩二と水谷豊の関係というよりも、鶴田浩二と森田健作の関係がこのどらまの山崎努と鶴見慎吾の関係だった。父と息子の教育物語。ありふれた奇跡 [DVD]ポニーキャニオン 20 ... » more

やっぱり山田太一さんの『岸辺のアルバム』は凄かった!今 CSスカパーTBSチャンネルで再放送中。必見 まだテレホンクラブも出会いサイトもない時代だった。ポケベルも携帯電話も、留守番電話さえ・・・ない時代だった。この物語を、映画館で見せられたらどうだったろうか?2時間弱に短縮されて見せられたら、全く違う物足りない映画で ... » more

「飛ぶ夢をしばらく見ない」山田太一著 60代→40代→20代・・・と段階的に若返ってゆく女性と、40代中年男との恋愛小説。TVドラマの脚本を主戦場にしてきた著者ならではの練達の会話とストーリーテリングによって、荒唐無稽な設定を叙情的に読ませる手腕はさすがである。どんどん ... » more

完璧な卵「丘の上の向日葵」
「丘の上の向日葵」 小説「丘の上の向日葵」1989年山田太一著新潮文庫1992年2月25日発行2009年4月3日読了この世のものではない女性たちを描いてきた山田太一が現実の生身の女性を描いた。だがこの女性もまた一種のモンスターである。姿かたちがでは ... » more
テーマ 山田太一 小説

完璧な卵「遠くの声を捜して」
「遠くの声を捜して」 小説「遠くの声を捜して」1989年山田太一著新潮文庫1992年11月25日発行2009年3月29日読了再読。単行本が出た直後に読んだ記憶があるから、20年ぶりである。初読の時は、「ずいぶん後味の悪い小説だなあ。」と思ったが今回読 ... » more
テーマ 山田太一 小説

完璧な卵「異人たちとの夏」
「異人たちとの夏」 小説「異人たちとの夏」1987年山田太一著新潮文庫1991年11月25日発行2009年3月24日読了映画化作品は公開時に観て面白かったが、原作を読んだのは今回が初めてだどうも映画の印象が強すぎて小説として楽しく読むことができ ... » more
テーマ 山田太一 小説

Silvy & me「ありふれた奇跡」最終回
「ありふれた奇跡」最終回 遅ればせながら、最終回をビデオで見ました。いや〜、最後は全編感動の嵐でしたね〜。ちゃんと作れば「人が死なないドラマ」でもこんなに感動させられるのだ、ということを、テレビ制作者は改めて心にとめて欲しいですね。(もちろん「風のガ ... » more

完璧な卵「ありふれた奇跡」最終回
テレビドラマ「ありふれた奇跡」最終回(第11回)脚本:山田太一演出:田島大輔フジテレビ2009年3月19日22時〜22時54分最終回まで一回も欠かさず観た。久々に面白いドラマであった。直球勝負かと思えば変化球もあり、暴投気味の球 ... » more

Silvy & me「ありふれた奇跡」第10回
久しぶりにオンエアを見ました。今回も気恥ずかしい恋愛話が中心ではありますが、陣内孝則さんを軸にした”応援する側”の話も見応えがありました。陣内さんに絡む話のポイントは「お金」です。若い2人の交際を認めさせようと双方の反対 ... » more

Silvy & me「ありふれた奇跡」第9回
いや〜、気恥ずかしいっ。まったく”今風”ではありませんが、「恋愛ドラマ」全開です。加瀬亮さんの「恋する男の馬鹿さ加減」が存分に描かれ、一方で仲間由紀恵さんの「恋する女の複雑さ」もきちんと描かれています。「お互いに知らない ... » more

完璧な卵「飛ぶ夢をしばらく見ない」
小説「飛ぶ夢をしばらく見ない」1985年山田太一著新潮文庫1989年2月25日四刷2009年3月6日読了男性作家による性的ファンタジー。人生に疲れた中年男が出会う「奇跡」。冒頭からあまりにも主人公に都合のいい夢のようなことが起き ... » more
テーマ 山田太一 小説

Silvy & me「ありふれた奇跡」第8回
今回も「シニア・リーグ」活躍の回でしたね。大きな見せ場は2つです。1つは岸部一徳さんと女装した風間杜夫さんが再び対決するシーン。これ、神田の「竹むら」ですよね。僕もずいぶん昔に行ったことがありますが(多分四半世紀前です) ... » more

日々の経過日記2ボクらの時代
山田太一さん陣内孝則さん仲間由紀恵さん打ち合わせは、ジョナサンでKYな人は時に必要空気読む人ばかりでは時代は変わらない不器用な男性がタイプ?な仲間さん結婚は、夢物語大人な人がいい?甘え ... » more
テーマ 陣内孝則 山田太一 仲間由紀恵

 

最終更新日: 2016/12/09 02:33

「山田太一」のブログ関連商品

» 「山田太一」のブログレビュー をもっと探す

「山田太一」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る