誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    リリー・フランキー

リリー・フランキー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「リリー・フランキー」のブログを一覧表示!「リリー・フランキー」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「リリー・フランキー」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「リリー・フランキー」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ぐるりのこと  リリー・フランキーと木村多江の初主演映画 ぐるりのこと。All Around Usストーリー1993年、小さな出版社に勤める妻・翔子と生活力に乏しい夫・カナオは第一子がお腹の中にいて安定期に入ったところから始まる。予定好きの翔子はセックスの日もカレンダーに入れている ... » more

「そして父になる」 万一自分の子供が、産院で取り違えられていたら、ボクの娘がきっとこういうんだろうな「やっぱりそうだったんだ」育ての子供、6年半も疑わずわが子として,共に生活していたら、種が違っていたと言われても、誰だって悩む。そし ... » more
テーマ 是枝裕和 真木ようこ リリー・フランキー

「どうやらオレたち、いずれ死ぬっつーじゃないですか」 宇宙人みたいな仕事 対談集「どうやらオレたち、いずれ死ぬっつーじゃないですか」2011年みうらじゅんリリー・フランキー著扶桑社2011年11月30日初版第1刷発行2011年12月24日(土)購入東武ブックス梅島店定価1260円2011年12月24日(土 ... » more

感想 『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』 近所の出張古本屋さん(?)で発見。ドラマ『モテキ』を見て、リリー・フランキーさんが気になって仕方なかったので、思わず手を伸ばしてみました。映画化もされているので、タイトルだけは知っていました。何となく、映画『ALWA ... » more

東京タワー  ☆リリー・フランキー 東京タワー―オカンとボクと、時々、オトン (新潮文庫)リリー・フランキー 新潮社 2010-06-29売り上げランキング : 4684おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools内容(「BOOK」データベースより) ... » more

以前から見たかったのですが,TSUTAYAで準新作に降りてからも人気で,棚にない時期が続いた作品です.結構,地味な内容ですが,内容がよければヒットするということでしょうか.さて,「ぐるりのこと」は,カナオ(リリー・フランキー)と翔子 ... » more
テーマ リリー・フランキー ぐるりのこと 映画  コメント(2)

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~ 今更ですが、前に読んだ作品で東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~扶桑社 リリー・フランキー ユーザレビュー:東京タワーに行ったこ ...人生に自分の人生に、 ...店主おすすめ世界には ...Amazonアソシエイト by ... » more
テーマ 本紹介(自分で読書した本) リリー・フランキー

ぐるりのこと 「ぐるりのこと」の試写会を虎ノ門のニッショーホールで見てきました。95点と高得点。ただし若い人にはわからないと思います。タイトルは、自分の身の回りのことらしいです。我が家に当てはまることも多く、身につまされたという感じです。下ネタでも笑 ... » more

「ぐるりのこと」、リリー・フランキーの演技が見もの 橋口亮輔監督、木村多江、リリー・フランキー主演ピストルもナイフもなく殺人現場など一切無い、出演者にゃ悪いけど、モデルのような美男美女も一切出てこない、いたってどこにでも有る、我々の身近な世界そんな出来事のつみかさね。 ... » more
テーマ リリー・フランキー 橋口亮輔監督 木村多江

おやすみ/リリー・フランキー+安めぐみ リリー・フランキー+安めぐみによる音楽ユニット=リリメグ誕生。日本中に極上の"癒し"を贈ります。200万部に迫る大ベストセラー『東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~』の著者リリー・フランキー。イラストレーター、エッセイスト、フ ... » more

ドラマ化、映画化が相次いだ人気小説「東京タワーオカンとボクと、時々、オトン」を生み出した作家リリー・フランキー氏(43)が今度は映画に初主演する。「ぐるりのこと。」で、本格的な銀幕主演は初めて。ひょうひょうと生きる法廷画家を ... » more
テーマ ぐるりのこと。 リリー・フランキー 映画  トラックバック(1)

いま月9ドラマ「東京タワーオカンとボクと、時々、オトン」がTVで放送されてますよね。なるべく観るようにしてたのですが、何度か見落としてしまって内容が少しばかり飛んでいるのですが、なんとか頑張って観ています。その映画版が4月中旬に全国 ... » more
テーマ リリー・フランキー 映画 『東京タワー』

テレビを見てたら、「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」が、やってたんですけど・・・・・。これってまだ人気があるんでしょうね。これって、どうみてもマザコンの男の人の話ですが、何故受けてるんでしょう? ... » more

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~(単行本) リリー・フランキー (著) 単行本: 450ページ 出版社: 扶桑社 (2005/6/28) 読みやすさ、ユーモア、強烈な感動!同時代の我らが天才リリー・フラン ... » more

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~(単行本) リリー・フランキー (著) 単行本: 450ページ 出版社: 扶桑社 (2005/6/28)読みやすさ、ユーモア、強烈な感動!同時代の我らが天才リリー・フランキ ... » more

〜癒しを求めて〜リリーさんとましゃ
今回の台風は九州にかなりな被害をもたらしたようですね…九州で読んでくれている皆様、お見舞い申し上げますm(__)mましゃの故郷長崎、おばあちゃんの畑は大丈夫だったんでしょうか?心配ですね。。おばあちゃんやお母さん、ましゃも元気を出してく ... » more

図書館で予約したら、107人待ちでした(@_@)3/15に予約して、8/17に通知がありました。東京タワーと言えばリリーフランキーリリーフランキーと言えばおでんくん。でん〜で〜ん。前半はケラケラ笑いながら一気に読んで ... » more

梅雨の雨の一日、夜の決戦を控え、たまには家でゆっくり読書もいい。いつも電車の中であわただしくビジネス書を読んでいるが、今日は家でゆっくり、ベストセラーの「東京タワー」を読んでみた。皆が「泣ける」というので、どんなすごいどんでん返しが待っ ... » more
テーマ 読書 リリー・フランキー 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン  トラックバック(1)

明日へのレシピ最近の言葉
すごい奴はいっぱいいる。そういう奴におびえながら生きていくっていうのはすごい幸せだと思う。もっとすごくなりたいとかもっといいもの描きたいとか思えなかったら何かつくるハリがないっていうかオレはそんなプロにはなりたくない。 ... » more

時々、人に読ませたい作品というものに会う。勿論いい作品はどれも、多くの人に認めてもらいたくて友達や先輩、親などに勧めてしまう私だが、今回のこれ、『東京タワー』は私の「オカン」に読ませたい作品だった。母の母、つまり私の祖母は今叔父夫婦と同 ... » more

女子の生きざま リリー・フランキー 新潮文庫 リリー・フランキーさんは実は一冊も読んだことありませんでした。ふと気がついた時にはもはや売り上げランキングの一位になっておられて、そうなるとかえって間をおきたくなるというへそ曲がりなもんですから・・。新しい作家さんとは、なん ... » more

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」 リリー・フランキー 小説ミニレビュー。「東京タワーオカンとボクと、時々、オトン」リリー・フランキー扶桑社点数:魚魚(感想)家族愛のお話です。話があちこちに飛びすぎてまとまりがありません。全体の筋道や構成は考えずに、思いつくまま、思い出す ... » more

 

最終更新日: 2016/12/09 02:16

「リリー・フランキー」のブログ関連商品

» 「リリー・フランキー」のブログレビュー をもっと探す

「リリー・フランキー」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る