誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    女子高生

女子高生

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「女子高生」のブログを一覧表示!「女子高生」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「女子高生」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「女子高生」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

荒井医院の診療日記女子高生
院長 「熱はありますか?」女子高生 「ビミョー」院長 「頭は痛いですか?」女子高生 「え〜っと、ビミョー」院長 「あのね、ビミョーって言われてもね、頭は痛いの?痛くないの?」女子高生 「う〜ん、ち ... » more

いやぁー驚きましたよ。まさか仙台女子商にあの『ラムちゃん』がいるなんて!!「なにを言ってんだ。こいつ」って思う方もいるでしょうが、実際にいるんですよ。たまたま「女子商の制服ってどういうの?」っていう話しになったんですが(別に ... » more
テーマ ケント 女子高生 制服

白い天井、蛍光灯。(学校かな?)と思った。 秀雄が、「大丈夫か?」と言う。 (あれ?休憩時間かな?)無言で頷いた。 「由美ちゃん、気が付いた?」反対側に妹が立っていた。 ... » more

「いろいろと、ありがとう。」 「ほら。」秀雄が、私の顎先を指で持ち上げて、キスをした。 私が秀雄の背中に手を回すと、秀雄がしっかり抱き締めてくれた。 「まだ、これから ... » more

私は、真っ白い包装紙の中から、小さなアルバムを開いた。 「ア〜ッ!」と秀雄が声をあげた。 「わあ、何?これ?」紀子が覗き込んで叫んだ。 お年玉をかき集めて産婦人科に診てもらっ ... » more

古武士のような私の父が、感動の涙を流した。私の王子様は、凛々しき若武者となって、堂々と渡り合い、私の母には、とても優しく微笑んでくれた。なんと、素敵な人だろう。「秀雄。私の部屋にいこう。」 「え ... » more

TOMATO's ReflectionsU必見!
今日はちょろちょろブログ更新しすぎだなさっきいままでの記事を見返してブログを研究してましたちょっと最初の頃のはまずいね{%swea ... » more

「泣くな、由美。お前は小池君と結婚したいのか?」 「はい。お父さん。結婚したいです。お願いします。」なぜか、母がウンウンと相槌をうつ。 「反対する理由がない。了承しよう。」秀雄が、 ... » more

「お父さん、話しが違う!」私が叫ぶ。父も秀雄も互いの顔を見ていて、私の声は無視する。凛々しき若武者は、私の王子様だ! 「お気持ち察し、御心使いに感謝申し上げます。ですが、由美さんのお腹の子の父は、私 ... » more

私は、「はい。」と座敷に入ったものの、父は床の間を背にして座り、母は入口を背に座っている。 私は秀雄の横に並んで座ろうとしたら、母が向こうに座りなさいと目で合図する母の対面に座った。私が座るのを ... » more

台所では、妹が興味津々で聞き耳をたてている。 「由美ちゃん、小池君、カッコいいよね?私のお兄ちゃんになるんだよね?」 「そうだね。まだ、わかんないけど、そうなろうとしてる。」 ... » more

「ごめんください。」 秀雄が、我が家に玄関から訪れた。紺ジャケットに白いワイシャツ、縞模様のネクタイ。理知的な清潔で可愛い紳士だった。学生服とは雰囲気がまるっきり違う。私は、抱き ... » more

「趣味悪いぞ。」 そんなこと言われながら、また真ん中の引き出しに戻った。年賀状と手紙チェック。 「ああっ。年賀状は女の子ばっかし、じゃん。」 私達は高校時代、同級 ... » more

寝転ぶ秀雄を見たら、目を開けて天井を睨んでいた。 「秀雄。A大合格したんだ。凄いね?」 「ん?見たのか?捨てろ!B大落ちてたろ?」 「でも、A大だよ、A大。うちの高校からは一 ... » more

つい1ヶ月前のことだ。私の編んだマフラーを学生服の上から巻いて、楽しみに待っていろと自信満々に笑ってみせた。辛いだろうなぁ。悔しいよね?人生のエリートのパスポートが此処にある。私が流した涙より、秀雄の悔し涙の ... » more

最近、時々、秀雄が大人びて見える。学習机の上の本立てや右壁の作り付けの本棚、左サイドの 本棚から、教科書や参考書、模試問題集などが消えていた。 「どうしたの?」 「何が? ... » more

大学受験は、スベリ止めのC大は合格していたから、入学金や授業料はすでに払い込んでいるはずだ。 本命の大学も合格発表があったはず、なのに、秀雄は何も言わない。 「由美ちゃん?もう、お母さんで ... » more

「うん。由美が昨日承知してくれたので、俺は由美の両親に結婚の承諾をもらいに行きたい。」 「え?結婚?でも私の両親は諦めろって。」 「いいから、聞いて。御両親が、この場合、片親だけでもいいら ... » more

お母さんが、白いお皿にレモンスライスを数枚カットしてコタツテーブルに置いた。私は紅茶を2つ運んだ。秀雄が、それを見て、 「コーヒーは?」と言う。 「わかってるわ。はい。」 ... » more

次の日も私は秀雄の家に行くと家を出た。昨夜、母には秀雄の家での秀雄のお母さんの言葉を伝えた。母は関心なさそうな顔で、それでも真剣に聞いてくれた。私は夜、お布団の中でお腹に手を当てて(良かったね赤ちゃん、どんな形で ... » more

私は、小さい頃から、お嫁さんになりたかった。お腹に好きな秀雄の子がいる。この瞬間を私は待っていたのだろう、嬉しかった。私は、将来、今日を結婚記念日と言うであろう。 秀雄が私にプロポーズした日。 ... » more

私は、秀雄のお母さんに、妊娠したことを心から謝罪した。責めて罵りを受けるどころか、嫁に迎えたいと言われた。優しい微笑みで受け入れてもらえたことに、私の心も晴れた。明るい笑顔の秀雄が居る!優しい秀雄のお母さんも居る!なぜか ... » more

「私共の考えも早急にまとめます。そのときは秀ちゃんに、今日の由美ちゃんのように、キチンと由美ちゃんの御両親に挨拶させます。」 「私、また遊びに来てもいいですか?」 「毎日、来てもいいわよ。 ... » more

「オヤジが納得しないんだよ。ここは、本家だから、分家がなんやかんやと用事で出入りするんだ。 そのとき、俺は東京で学生、嫁は結婚前に妊娠しているのでは言い訳がたたん、と言うわけだ。」 「言われて ... » more

「由美ちゃん、御両親とのお話しを聞かせてくれる?」 「はい。」と私はそのまま話した。 まず、私が東京の叔母さんの家で御世話になり出産する。出産した子は、私の両親が養子として引き取り、私の妹とし ... » more

「このたび、ふしだらなことをして御迷惑をおかけしました。申し訳ありません。」と謝罪した。 秀雄のお母さんが、驚いて、 「なんてことを言うの?コタツにお入りなさい。」 「は ... » more

秀雄のお母さんに会うのが、辛かった。私は、裏切り行為をした。ゆっくり自転車を漕いだ。それでも到着する。道路から門を通って、玄関の横に自転車を停めた。 「ごめんください。由美です。」 ... » more

私の妊娠相談は、私の出産決意表明になった。父も厳しい顔に涙を流した。母は困り果てて涙を流しているように見えた。でも、私も後には引けない。前に歩く。 「由美ちゃんの気持ちは、わ ... » more

「今、大学受験を終えて、合格発表を待っているのではないのか?そんなとき、結婚はないだろ!」 「だって、秀雄は大学いかないで、働くって言った。」 「本人がそう言っても、彼の御両親は許さない。」 ... » more

食事が終わると、母が私に、先に入浴して自分の部屋で待つように言った。母の言うように行動した。なかなか声はかからなかった。もう眠たいと感じたころ、父と母の前に座らされた。ダイニングテーブル。父も母も ... » more

 

最終更新日: 2016/12/01 16:21

「女子高生」のブログ関連商品

» 「女子高生」のブログレビュー をもっと探す

「女子高生」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る