誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    参拝

参拝

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「参拝」のブログを一覧表示!「参拝」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「参拝」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「参拝」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

駒形神社〜陸中國一之宮神社 今週中盤、岩手県に出張しました。もともと関西人のウリ坊は、東北地方の地理にはとても疎く、今回の出張先も「遠い」というイメージしか無く、とにかく、辿り着くための道順を調べました。すると、畏れ多くも、陸中國一之宮神社(駒形神社)の近くで ... » more

美濃国一之宮「南宮大社」 折角、お千代保稲荷さんまで行ったので、ついでと言っては失礼ですが、「大垣城」を見学し、美濃国一之宮である「南宮大社」に参拝してきました。大垣城は、場内も見学させて頂きましたが、平城のためか天守閣からの眺めはイマイチでした。それで ... » more
テーマ 参拝  コメント(4)

ウリ坊の楽しい毎日お千代保稲荷参拝
お千代保稲荷参拝 東海地方のローカル番組で、何回も取り上げられる御利益スポットの一つに「お千代保稲荷さん」があります。単なる、ローカルなお稲荷さんではなく日本三大稲荷の一つとも言われています。ちなみに、日本三大稲荷は、「伏見稲荷」以外の2つには諸 ... » more

日帰りのTYOを使って東京行ってこれました。コンサートが3時から。東京には11時前に着く。雨がふっていなければ靖国神社に行こうと決めていました。いえね、ここ数年、九段下近辺(半蔵門や、神保町も含め)にホテルを取るとまっすぐに ... » more
テーマ daily 参拝

水の道〜The way of water 先日、歯科からの帰途、O市の図書館を横切って帰宅していると、不思議なオブジェを発見しました。なんでも、姉妹都市のスウェーデン「ウッデバラ市」から贈呈された、御影石でできた「The way of water」という作品だそうです。1つ ... » more

赤寺和尚の奮闘記初大師
初大師 本日21日は初大師でした。年初め、お大師様とのご縁を頂戴しに西新井大師、総持寺様に行ってきました。あいにくの雨でしたが参詣の方々で境内はいっぱいでした。南無大師遍照金剛南無十一面観世音菩薩 ... » more
テーマ 日記 参拝

赤寺和尚の奮闘記初観音
初観音 今年初めてのお休みが出たので浅草の観音さんをお参りに行きました。初観音という事もあり平日なのにすごい賑わいでした。皆様が観音さんを篤く信仰していることがよくわかります。南無聖観世音菩薩 ... » more

土曜日の出来事(1)〜甚目寺観音 検診で異常が無かったことを自分でお祝いするために、土曜日は自分の好きなように時間を使うこととしました。本当なら、早起きするはずが・・・いつもの休日同様、朝寝をしてしまい、11時頃にアパートを出発。まずは、甚目寺観音に出かけること ... » more

産土神社への初詣(1月8日) 今までも何回か記載していますが、ウリ坊の産土神社は「石清水八幡宮」です。子供の頃は、父にしばしば、連れて行ってもらいましたが、最近は、年に2〜3回しかお参りできていません。今までは元旦にお参りしていたのですが、ここ数年、成人の日 ... » more

赤寺和尚の奮闘記新井薬師
新井薬師 今日も新井薬師さんのお手伝いです。いい天気で気分もよろし(^^) ... » more
テーマ 日記 参拝

鎮守神社への初詣(1月2日) ウリ坊の鎮守神社である「伊賀八幡宮」には毎週のようにお参りしていますが、やはり初詣となると気持ちが引き締まります。1日(元旦)に鹿島神宮の初詣を済ませた後、アパートに戻ってきましたが、2日はなんだか疲れて、昼前頃まで寝ていました。そ ... » more
テーマ 参拝  コメント(10)

常陸国一之宮 鹿島神宮 2012年、ウリ坊家の初詣は「常陸国一之宮 鹿島神宮」となりました。家族の中に歴史に詳しい者がいるので、今年は、「塚原 卜伝(つかはら ぼくでん)」ゆかりの地である鹿島市にある鹿島神宮に参拝することになったのです。鹿島神宮へは、東京 ... » more

perseuz初詣に行ってきました
初詣に行ってきました 夜に原付でひとっ走り行きはよいよい帰りは、寒い・・・・ ... » more
テーマ 新年 初詣 参拝

どじょうの詩初詣
いつの頃からか私は毎年川崎大師に参詣するようになっていた。勿論東京に移り住んでからのことであるが、きっかけはよく分からない。普段神仏を崇める人間ではないのだが、初詣だけは行っているのだから時々自分がおかしな人間だな、と思うことがある。考えて ... » more

あけましておめでとうございます 新しい一年が始まりました。今年は、明るく、楽しい年となりますように!本格ミステリーがお好きな皆様。嵐の大野くん主演の「もう誘拐なんてしない」(「謎 ... » more

大阪七福神めぐり 昨日は定休日ですが雑用だけ済ませ思い立ったように大阪市内へ七福神めぐりに行ってきましたスタートしたのが2時過ぎ車で余裕かな・・・と思 ... » more

奈良へ・・・小旅行編(2) 昨日の続き(o`・ω・´)ゞデシッ興福寺の近くの商店街でお餅屋さん何でも「高速餅つき」で有名らしいんです芸能人もたくさん来ているようでした ... » more

奈良へ・・・小旅行編(1) 今日は祝日そして水曜日は定休日・・・とういうことでお友達そうです大人になって出来たお友達大切ですよねそんな仲間たちと小旅行 ... » more

東寺へ 日々気温が下がってきているように感じますそんな定休日東寺に行ってきました京都に入るとさすがに肌寒く感じました ... » more

ウリ坊の楽しい毎日御香宮神社
御香宮神社 以前、ウリ坊の産土神社が石清水八幡宮であり、子供の頃から度々、参拝に連れて行ってもらったというお話しをしたかと思います。その他には、酉年生まれの祖母が信仰していた北向山不動尊にも幾度となく参拝しましたし、初詣には、曲水の宴で有名な城 ... » more

勝尾寺へ 今日は定休日でして勝尾寺へ行ってきました池にあるお堂と言えば弁財天様の社眺め最高〜♪いい天気でよかったです ... » more

竹生島 いい天気ですそして昨日も竹生島に行って来ました到着すると165段の階段を一気に昇ります上から見たら吸い込まれそう(>▽<;; アセアセ ... » more

赤寺和尚の奮闘記糸満市 平和公園
糸満市  平和公園 今日は平和公園に行きました。沖縄戦で亡くなった方々の名前が日本人を問わず刻まれております。事実を伝え続ける場所です戦争を知らないでは済まされない場所それを実感させていただく大切な時間です。沖縄から平和 ... » more
テーマ 日記 沖縄 参拝

赤寺和尚の奮闘記沖縄山城間院長谷寺
沖縄山城間院長谷寺 今回で六度目の参拝となりました。いつも温かくお迎え頂きます住職の岡田先生には頭が下がります。本当に立派な観音様!また会えて感激です。 ... » more
テーマ 日記 沖縄 参拝

第2弾の四国八十八カ所お遍路の旅Bチームの参拝が始まりました。記念すべき第一回目は香川に向かい、一番札所【霊山寺】から参り始めました。 9月24日(土曜日)は、日帰りで十番札所まで参拝することができました!まずは1番札所にてお遍路グ ... » more

醍醐寺へ 朝の冷え込みはハンパじゃなかったですパジャマは長袖・・・(o・ω・o)(-ω-)(o・ω・o)(-ω-)ゥィゥィ さあ到着しました醍醐寺σ(`・ ... » more

一心寺へお参り 〜 2011年秋のお彼岸 2011/09/23(金)。一心寺へお参りに行きました。今日は、秋のお彼岸…やっぱり、混雑していました。入った所はこんな感じで…本堂前はそんな混雑には見えないのですが…本堂の横から… ... » more

風の色世界遺産 比叡山延暦寺 参拝
世界遺産 比叡山延暦寺 参拝 これで、今年最後の参拝が終わりそうです。事の始めは、3月11日「東日本大震災」の筆舌に尽くしがたい巨大で悲惨な被害を受けた多くの方々に対して悲痛な思いで、風の色に出来ることは何かと考えるも、少しばかりの義捐金と、 ... » more

愛知のパワースポット【竹島】 先週の土曜日、家族がやっとフェルメール展を見に来たのですが、ウリ坊は恒例の「休日の頭痛」を起こしてしまいダウン。日曜日にはいつものようにケロっと回復したので、蒲郡の竹島に行きました。竹島(と、八百富神社)は愛知でも有数のパワ ... » more

一心寺へお参り 〜 祥月命日 2011 2011/08/21(日)。永代嗣堂回向の案内が来ていましたのでお参りです。今日は、母の祥月命日。いつもは、お盆のお参りと併せているんですが、今年は、盆休みに入るのが遅かったのと、今日が日曜なので、たまには、その日に行くのも良い ... » more

 

最終更新日: 2017/01/20 08:42

「参拝」のブログ関連商品

» 「参拝」のブログレビュー をもっと探す

「参拝」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る