誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    横浜F・マリノス

横浜F・マリノス

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: Jリーグ
類似テーマ: 横浜F・マリノス マリノス
テーマ「横浜F・マリノス」のブログを一覧表示!「横浜F・マリノス」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「横浜F・マリノス」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「横浜F・マリノス」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

シーズン目前 〜過去のタイトルを確認〜 今の私たちにとって望むものとは何だろう。早くシーズンが始まってスタジアムでマリノスの試合を感じたい。チームの勝利を歓喜の爆発で迎えたい。まずは開幕までを楽しみに、残り2週間を過ごすのかな。この時期は、毎度、期待と不安が入り混じる。や ... » more

今でも、サッカー、いやマリノスと出会う前の自分を思い起こして「ゾッと」することがある。無趣味で会社と家を往復する毎日、休日もやることがなく屁みたいな日々を送っていた。縁もゆかりもない横浜の地で、友人や知り合いも少なく、、、まぁ、しょーも ... » more

「たら・れば」 あと3週間ほどでシーズンが始まる。今のところのマリノス、、、期待度がアップしまくっている。漏れ聞くキャンプの空気も素晴らしいものがあり、開幕に向けて、ますますチームもサポーターも盛り上がっていくに違いない。しかし、である。私たちが闘うの ... » more

新しい戦闘服 昨日が新しい戦闘服(ユニフォーム)の1次受付の期限だった。新体制発表会で初めて見てから約2週間。毎年のごとく悩みに悩み抜いて、昨夜、ようやくポチったわ。わたし、毎年、違うプレイヤーの番号を選ぶ。シーズンで予想以上の活躍をすれば、チー ... » more

続々々々々? 横浜人になる たまたま異動があり、たまたま横浜に住み着いて、今年が19年目となるはずである。赤ちゃんだったお姉ちゃんが大学生になり、横浜で産まれた下のボクも高校生になった。何度か訪れた異動のチャンス(ピンチ)もスルーし、横浜に居着いている。マリノスと ... » more

理想的29人構成が濃厚 昨夜遅くに情報が入ってきたね。「齋藤学、マリノス残留」と。一夜明けて、主要スポーツ紙の全てが同じ報道をしている。時間的にも「そう」なのであろう。さて現時点GK:飯倉、鈴木、杉本、原田DF:勇蔵、佑二、ジョンス、新井、下平 ... » more

チームを信じている論  〜2017年仕様〜 私の師匠の言葉がある。「人間には2種類ある。足るを数えるか、不足を数えるか。分かりやすくいうと、置かれた状況を、ポジティブに考えるか、ネガティブに考えるか。」と。同じ組織にいようが、思いを同じにしようが、この2種類でバランスを取っていると。 ... » more

普段の生活でも仕事でも「潮目」が変わることを感じることがある。あるいは、ここが「潮目」だったと後から感じる場合もある。これから、どうなるか分からないが、マリノスサポーターにとって、今のところ「潮目」は、、、新体制発表会であっただろうか。 ... » more

開幕まで1ヶ月を切った。対戦カードが発表となり、チームも遠くタイで早くも試合を行いチカラを蓄積し始めた。毎年のように、この時期には「夢と希望」を感じるのだが、、、その「夢と希望」が「タイトル」には結びついていないのがマリノスの現実でもあ ... » more

日程発表  〜遠征論〜 昨日のうちにiPhoneのカレンダーに日程がアップロードされていた。日程が発表されての高揚感は何ともいえないものがあり、開幕に向け、いろいろ算段をするのがたまらなく楽しい。日程の詳細は発表されたものがあるし、誰かが書くだろうから、ここで ... » more

Wind blows in Mayお試しDAZN
お試しDAZN タイでのカップ戦をDAZNで見てみた。登録は簡単、だったけどクレカ入力で何回かエラーが出た。混んでたのかしらね??思いついたときに今あるネット環境ですぐ見られるのは楽ですね。これなら途中で解約したり、また登録した ... » more

どんな場合でも好きなチームの試合を見られることは、やっぱり幸せである。ただ、始動して1週間、フィジカルの充実も戦術の浸透もまだまだだろうから、試合の結果・内容にさしたる意味はないとは思う。チームはここからの1ヶ月で、徐々に上げていき、2 ... » more

日産スタジアムの空 私みたいにジジイになってくると、いろんなことに鈍感になってくる。また、仕事も今は事務員生活を送っていて、以前のように外出や出張の機会も、めっきり減ってきた。刺激のないまま歳を重ねて、、、なんて訳はない。私にはサッカーがあり、マリノスがあ ... » more

序盤が大事 スポーツで特定のチームを応援することは「自ら修行の道を歩むがごとく」と、このブログでちょくちょく書いている。そういう意味では、マリノスは「しがい」のあるチームかもしれない。勝ったり、引き分けたり、負けたりを繰り返し、あと1歩2歩が届 ... » more

(この時期の恒例)ブログの辞め時 2017年のマリノス。良くも悪くもチームが大きく変わる予感がしてきた。タイトルは3年前に天皇杯を獲たのみ。リーグ戦では結果が伴わない傾向が顕著だから、変わる必要があったのかもしれない。どう変わるかが重要になるが、チーム作りの意図は徐々に ... » more

チームはタイで始動したね。海外でのキャンプだし、なかなか、その状態を把握するのは難しいだろう。試合もあるが、トレーニングを始めたばかりの状況では、その内容や結果に、さして意味は持たないような気がする。はるか遠くに感じた2017年シーズン ... » more

トリコロールフェスタの開催時期 マリノスのシーズンまでの動きは、従来、こうであった。「新体制発表会」→「チーム始動」→「トリコロールフェスタ」→「キャンプ」→「横浜で調整」→「開幕」。ずっと、この流れであった。いつも決まっているというのは、ある意味、軽快なことであり、 ... » more

2017年を闘うマリノスのメンバーが、ほぼ固まってきた。2016年シーズンにレンタルされていたメンバーを除き、現時点で移籍が6人、レンタルが4人。加入やレンタルバックが9人。人数バランスという意味では悪くないのだろう。出ていったメンバー ... » more

チカラは小さいけど 明日、チームはタイキャンプに向かう。つい、この前までシーズンがあり、新体制発表−チーム始動−2度のキャンプを経て、一気に開幕、そしてシーズンに突入する。開幕までの準備については、サポーターの出る幕はないと思っている。新しいプレイヤー、新 ... » more

新体制発表を機に一気に潮目が変わったがごとくになったね。ネガティブなマスコミ報道に乗っかったチーム・フロント・首脳陣への批判が見えなくなってきた。まぁ、それほど素晴らしい新体制発表だった証拠かな。もとから批判なんてしなけりゃいいのにとか ... » more

1年を闘う決意  〜新体制発表会〜 素晴らしい新体制発表会だったね。今の形式での新体制発表会では最も良かった気がする。まぁ、ここまでのモサモサした気分もあったのだろうが、2017年を、このチーム、このサポーターと闘う決意を固められた幸せを感じたというかのかね。登壇した新し ... » more

マリノスサポーターの皆さん。あけましておめでとうございます。マリノスのサポーターになってから、正月は3回あると思っている。「ホントの正月」「新体制発表の日」「開幕戦」。新年になってから実際に挨拶したのマリノスサポーターは、サシ飲みした2 ... » more

特定のチームを応援していると、とうぜん出会いと別れがある。これが幸せなのか不幸なのかは分からない。結果至上主義なら「結果が伴わないなら、どんどん補強して、チーム力を上げろよ。つまらん感情なんていらん。」とかなるのだろうか?幸か不幸か、少 ... » more

気になる外国人枠 新体制の発表まで2日。いよいよ2017年シーズンを闘うマリノスの全貌が見えつつある。補強の成否はシーズンが進まないと判断できないが、チームとしての意図は見えてきたような気がする。契約更新の発表がないのは、佑二・下平・学の3人。間違いなく ... » more

徐々に遠征計画を、、、 今日、Jリーグから各チームの開幕カードが発表される。マリノスにとってはシーズン終わったばかりだが、すぐそこに新しいシーズンが近づいている。元日に吹田で新年挨拶をするはずだった仲間達とは、今週末の新体制発表会で挨拶をすることになるのだろう ... » more

マリノスにしては出入りの多いシーズンオフとなってしまった。なってしまったが、これの成否は2017年シーズンが終わる頃にならないと分からない。成熟か代謝か?結果が伴わないからの「代謝」であるなら、結果で示すしかない。そういう意味ではフロントと ... » more

いよいよ新体制の発表が近づいて来た。INとOUTが徐々に明確になり、期待と不安が入り交じる。どちらかといえば、嫌いな季節ではあるが、新しいシーズンに向かうという意味では、できる限りの希望を見出していきたい。マリノスサポーターの大部分にと ... » more

修行の道を、、、 事がある度に思い起こす言葉がある。「特定のチームを本気で好きになるというのは、自ら修行の道≠歩むようなもの」だと。全てが幸せになるべくもなく、その道には試練のほうが多いと。どのチームを応援していても、そのチームの主力、しかもチームを ... » more

Wind blows in May春にして君は離れ
公式発表が出ましたね、俊輔。残念だけど、半分くらいは「よかった」という気持ちもあります。それはやっぱりサッカーに集中できる環境でプレーしてほしいから。去年の辛そうな表情は見ているこちらも辛かった。もちろんマリノス ... » more

動きが慌しさを増してきたね。流出と加入の発表が立て続けに、、、やっぱり基本この時期は好きになれないが、これも新シーズンに向かう儀式みたいなものと考えるしかない。チームは生きている。やり過ぎでもやりなさ過ぎでも齟齬が生じる。ある程度の新陳 ... » more

 

最終更新日: 2017/06/24 12:37

「横浜F・マリノス」のブログ関連商品

» 「横浜F・マリノス」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る