誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    横浜F・マリノス

横浜F・マリノス

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: Jリーグ
類似テーマ: 横浜F・マリノス マリノス
テーマ「横浜F・マリノス」のブログを一覧表示!「横浜F・マリノス」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「横浜F・マリノス」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「横浜F・マリノス」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

この時点で「絶対的残留圏」に到達して申し訳ございません 今シーズン始まる前、最も悔しい思いをしたのは、私たちマリノスサポーターだろうか。ネガティブ報道が繰り返され、それに乗っかる他チームのサポーターのみならず、チームを信じるべきマリノスサポーターにも、そういう方も居ただろうか。「人気ガタ ... » more

[テレビ観戦記]J1第21節 コンサドーレ札幌VS横浜F・マリノス 20170809 2017年J1第21節 コンサドーレ札幌VS横浜F・マリノス札幌ドーム 19:03キックオフ観客:17,350人主審:榎本一慶結果:横浜F・マリノス2−0コンサドーレ札幌マリノス得点者:扇原貴宏(今シーズン1点め)、オウ ... » more

隔世の感 〜レンタル移籍から読み取る〜 ここのところ、若いプレイヤー達のレンタル移籍が目立つ。要因の1つには「ルヴァンカップ敗退」という重い現実もあろう。しかしながら、実力や将来性はあっても、ほんの少しの実力差で試合経験が積めないのであれば、、、とも思う。反面、イッペイ ... » more

[プレビュー]J1第21節 コンサドーレ札幌VS横浜F・マリノス 2017年 J1第21節 コンサドーレ札幌VS横浜F・マリノス2017年8月9日 札幌ドーム19:00キックオフ予想天気:曇りのち雨マリノスから見た過去対戦成績:10勝1分(リーグ戦)昨シーズン対戦成績:なし前回対戦 ... » more

元日までのロードマップ 今日は、いよいよ天皇杯ラウンド16以降の組み合わせが発表される。行けるか否かは別として(おおげさだが)来年の元日までの覚悟を決める日といってよいのかな。この時点で残っているチームのサポーターは、誰もが決勝の場に立ち、天皇杯の銀杯を掲 ... » more

[テレビ観戦記]J1第20節 アルビレックス新潟VS横浜F・マリノス 20170805 2017年J1第20節 アルビレックス新潟VS横浜F・マリノスデンカビッグスワンスタジアム 19:03キックオフ天気:晴れ観客:24,137人主審:中村太結果:横浜F・マリノス2−0アルビレックス新潟マリノス得点者: ... » more

[プレビュー]2017年 J1第20節 アルビレックス新潟VS横浜F・マリノス 2017年 J1第20節 アルビレックス新潟VS横浜F・マリノス2017年8月5日 デンカビッグスワンスタジアム19:00キックオフ予想天気:晴れ時々曇りマリノスから見た過去対戦成績:12勝6分9敗(リーグ戦)昨シーズン ... » more

彼に会いたい 2011年8月4日、めっちゃ暑かった。これでもかってくらいに暑かった。その日その時、小学生(当時)の息子クンが参加するイベントでマリノスタウンに居た。子供たちがサッカーをする横、クラブハウスにはマスコミが集まっていた。あの時、クラブ ... » more

(再掲)松田直樹との1週間 明日で6年か。長いような短いような。そして、いまだ信じられないような気もする。あの時、2011年の8月、マリノスは首位に立っていた。それでも、まだリーグチャンピオンの座にはつけないまま。リーグチャンピオンへの「夢は叶う」のは今シーズンだ ... » more

クソみたいなオッサン 齢を重ねると徐々に感受性みたいなのが失われてくる。私も、マリノスと出会う10年前までクソみたいなオッサンで屁みたいな日々を送っていた。いま振り返るとゾッとすることも多い。(今まで何度か書いてるが)マリノスと出会って得たもの、喜怒哀楽 ... » more

積み上げた勝ち点、積み上げる勝ち点 分かりやすいのは、もちろん「順位」である。今の立ち位置が一目で分かるのだからね。ただ、現実的に意識すべきは現時点までに積み上げた「勝ち点」だと思っている。夏場に首位に立った2011年、秋から首位を快走した2013年。結果、リーグチャ ... » more

[観戦雑記]J1第19節 横浜F・マリノスVS清水エスパルス 〜勝ち切るチカラ〜 負けない強さなのか、あるいは、勝ち切れない弱さなのか。まる1日が経過して悔しさがぶり返して来る。毎度のごとく言うように、マリノスには、圧倒的な強さや、相手を完膚なきまでに叩き潰すような強さはない。粘り強く試合を進め、なんとかモノにする。 ... » more

[観戦記]J1第19節 横浜F・マリノスVS清水エスパルス 20170729 2017年J1第19節 横浜F・マリノスVS清水エスパルス日産スタジアム 19:03キックオフ天気:雨観客:24,881人主審:東城穣結果:横浜F・マリノス2−2清水エスパルスマリノス得点者:マルティノス(今シーズン4点め)、天 ... » more

マリノス 対清水戦 7月29日(土)マリノス対清水戦日産スタジアム今日から下位との連戦です。勝たなければいけない試合が続きます。デゲネクとマルティノスが代表から復帰しました。可哀想ですがパクはまたベンチにもはいれません。前半 ... » more

今日から 幸せって毎日は来ないのよね。たまにやって来るから、その幸せが貴重であり、その価値を見いだせる。いつも幸せなら、それは幸せじゃなく日常であるかもしれないわ。大好きなサッカー、いやマリノスも、勝ったり引き分けたり負けたりを繰り返しながら ... » more

[プレビュー]J1第19節 横浜F・マリノスVS清水エスパルス 2017年 J1第19節 横浜F・マリノスVS清水エスパルス2017年7月29日 日産スタジアム19:00キックオフ予想天気:曇り時々雨マリノスから見た過去対戦成績:28勝12分22敗(リーグ戦)昨シーズン対戦成績:なし前回対戦 ... » more

順位表の風景 近年でマリノスが(実質的に)首位の座に着いていたのは、2011年と2013年だったと記憶している。まぁ、途中段階のソレに、さほどの意味はない。というのをマリノスサポーターは痛いほど分かっている。1度も首位に立たずとも、最後てっぺんに ... » more

今週末、再開、2万人 この前の試合が7/12(水)天皇杯3回戦のアスルクラロ沼津戦であった。16日間のインターバルがあり、マリノスの闘いが今週末から再開される。この間に、賢星と輝人のレンタル移籍が発表され、短期間のキャンプがあり、次代のマリノスを背負うか ... » more

いつの間にか乗っけてた(のかな) いまだ不思議に思う。なんで横浜が好きで、なんでマリノスがたまらなく愛おしいのかと。(よく書くけど)たまたま住んだ横浜で、たまたまマリノスに出会い、たまたま好きになっただけ。まったく興味のなかったサッカーというスポーツだったが、わずか ... » more

再発進 Jリーグも夏の移籍期間となっている。例年と比べ、海外に旅立つ選手はほとんど居ないが、この時期に、地味に補強に動くチームもある。うまくいかないところ、足りないところを埋め、少しでも自分たちの順位を上げつつ、理想のチームに近づく。コストとの兼ね ... » more

現時点  〜2013年と2017年〜 シーズン前、たいていの場合、マリノスの評価は低い。私がマリノスに出会ったのは2007年シーズンだが、マリノスの前評判が高かったことは、1度もないと記憶している。まぁ10位とかね。振り返って2013年。そんな予想だったわ。夏を迎える時 ... » more

崩壊寸前「だった」のかな ウーゴ、バブンスキー、扇原、松原、山中、デゲネク、、、いま、マリノスの主力を張る彼らは、昨シーズンの横浜には居なかった。彼らの存在なくして、ここまでの結果とサッカーはなかっただろう。また、彼らの存在があるからこそ、昨シーズンまで主力 ... » more

雰囲気だけなら要らないわ 漏れ聞こえてくる情報では、チームの雰囲気は良さそうだ。展開するサッカーの質と結果が伴い始めただからと信じたい。雰囲気だけで、この先も結果を出し続けられるほど甘い世界で闘っているのではない。このあたりは十分に理解している。また、結果も ... » more

遠征物語  〜スケジュール決定を受けて〜 リーグ戦の試合スケジュールが確定したね。ここでつらつらと書いても意味がない。決まると、俄然楽しみが増してくる。遠征ターゲットをどうするか、キックオフ時間により、私たちの時間的な制約(観光・メシなど)をどう折り合いをつけるか。このあたりを ... » more

リズム、準備、成果 一定のリズムがある生活が好き。朝に目覚め、会社に行き、夜は酒を飲む。平日は普通に働き、週末はサッカー観戦に行く。月に1-2度は遠征もしたい。サラリーマン生活が長くなって来ると、自分なりのリズム・パターンが生まれる。 だから、シーズン ... » more

ようやく、、、 チームは勢い(リーグ戦7試合負けナシ5勝2分)を得て、短いブレイクに入った。勢いを緩めないために、いや加速させるため充実したキャンプを送るに違いない。ルヴァンカップという貴重なタイトル機会は失ったが、まだ二兎(リーグ・天皇杯)を追え ... » more

続・トリコロールフェスタ 開催時期やチームが置かれている状況が、昨シーズンとは違うとはいえ、今回のトリコロールフェスタは、まさに素晴らしいものであった。チーム・プレイヤー・私たちサポーターの笑顔が溢れて出ていたのは気のせいだろうか。プレイヤー達とふれあい声を掛け ... » more

トリコロールフェスタ  〜このチームと〜 なんと言うんだろうね。トリコロールフェスタって素晴らしいイベントである。最後にチームが壇上に並び、キャプテンが決意の言葉を述べる。「このチームが好きでよかった。このチームと一緒に闘いたい。」と私たちを前向きにしてくれる。正直なところ、こ ... » more

今日はトリコロールフェスタ  〜開催時期のこと〜 マリノスのシーズンまでの動きは、従来、こうであった。「新体制発表会」→「チーム始動」→「トリコロールフェスタ」→「キャンプ」→「横浜で調整」→「開幕」。ずっと、この流れであった。いつも決まっているというのは、ある意味、軽快なことであり、 ... » more

Wind blows in Mayお久しぶりです
お久しぶりです 毎日猛暑で、7月からもう真夏。体力が続きません・・・みなさんお元気でしょうか?昔は「梅雨寒」なんてものがあって、7月上旬くらいなら2〜3日暑い日が続いても、その後に20度を下回る涼しい日があったものなのです。そこ ... » more

 

最終更新日: 2017/11/24 10:52

「横浜F・マリノス」のブログ関連商品

» 「横浜F・マリノス」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る