誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    あっちこっち

あっちこっち

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: アニメ感想
テーマ「あっちこっち」のブログを一覧表示!「あっちこっち」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「あっちこっち」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「あっちこっち」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

山は色付いて・・・ (パノラマティックにしてみた) ´(画像はクリックすれば大きく見られます) ... » more
テーマ あっちこっち

下村の日記時期ものですから
今月もやってまいりましたあっちこっちとゆゆ式の面白いものを一つ紹介。今回は表紙と巻頭カラーのゆゆ式から。それはもう6ページ。縁がゆずこにドロップキックをしている場面が印象的です。実際にやっているわけではないのですが、イメージとして出 ... » more

こんなところにもあった小町伝説 ´【小野小町塚】福島県喜多方市高郷小野小町が生まれ故郷といわれる出羽ノ国に向う途中、病にかかりこの地で他界したという伝説が残っているのだという。荻野から野沢に至る県道沿いに、歌を刻んだ五輪塔が ... » more
テーマ あっちこっち

「ちょこっ兎(と)」狙いもあって弥彦公園へ行ってみた(笑 ´11月に入って天気が荒れだし、冬型が少々強まってきた。そんな中だけど弥彦を通る機会が出来たんで、紅葉の具合をのぞきに行ってみた。「菊祭り」と紅葉時期が重なるこの時分、平日といえども人出は結構多い! ... » more
テーマ 粗食 あっちこっち

下村の日記やることやっとかないと
調子は戻ってきたけども、時間がないのでちょっとだけ。今月のあっちこっちとゆゆ式の面白かったの紹介。あくまで個人の感想です。あっちこっちはねぇ、今回は全部。続き物なんですね。特別に抜けたものはありませんが、全体的に雰囲気がでていていい ... » more

時を越えてそびえる そのスガタはいつ見かけても、堂々と風格を漂わしてるなぁ。長岡市の信濃川沿いに建つ水道タンクです。正式な名称は「旧中島浄水場給水塔」とかいうようで、大正15年の竣工(!?)有効容量600立方 ... » more
テーマ あっちこっち

下村の日記早くも来月に期待
けいおん!は終わりましたが、ここでは相変わらずあっちこっちとゆゆ式の紹介を致します。あっちこっちから。23ページの右側。にゃんこバージョンがかわいすぎです。真宵と深山さんがにゃんこっぽくなっているのもいいです。それよりも23ページの ... » more

下村の日記見てる
高校野球も観てますが、あっちこっちとゆゆ式も忘れていません。あっちこっちから。39ページの右側。面白いというか珍しいコマです。2コマ目にはゆゆ式のマスコット(?)が伊御の頭に乗っていたり、3コマ目に伊御が北斗神拳の奥義、二指真空把を ... » more

下村の日記ともあれ
有権者の義務は果たしてきました。結果はどうあれ、今日はあっちこっちとゆゆ式の面白かったものを紹介します。まずはあっちこっち。18ページの左側。まずはどうやって両端ブラシを真宵が作ったのか謎ですが、それを使いこなすつみきがすごい。そし ... » more

下村の日記あっちこっちネタですよ
昨日のサッカーは惜しかったです。最終戦に期待。榊の姉は複数か?情報もなく突拍子もない発想ですが、榊が『みいこ姉』と言うことに少し気になる。姉が一人だったら姉さんとか姉とかで十分ではないだろうか。これは榊に姉が複数いるかもしれ ... » more

下村の日記ヱヴァのヱはキクヱのヱ
今月も一日遅れであっちこっちとゆゆ式の一番を紹介。まずはあっちこっち。28ページの左側。榊が空き缶に足をとられて転んだところで見事に前転を決めたと思ったら、着地地点は工事中のふたのしていないマンホール。なぜこんな朝早くから工事してあ ... » more

下村の日記あっちこっち考察3
あっちこっちはどの地方が舞台なのか?明確にどこと答えることはできないが、示唆される言動がいくつかある。まず一巻91ページの左側で真宵が梅雨の季節と言っているので、梅雨のない北海道は除外することができる。また掲載時期からも沖縄地方も除 ... » more

下村の日記あっちこっち考察2
つみきは左利き?あっちこっちメンバーが全員が右利きかと思いきや、何故かつみきだけが左右の利き手がたまに変わっている。具体例を紹介しよう。まずは第一巻の最初のページ。真宵の頭を掴むのに左手を使用している。次に10ページ ... » more
テーマ あっちこっち

下村の日記あっちこっち考察1
昨日のあっちこっち考察を修正します。改めてあっちこっちを読んでみると、第一巻での6ページで榊が真宵の制服姿の写真を持っていて、そのときに制服の寸法を測られたの言っています。さすがに二年生にもなって制服姿をネタにするような榊ではなさそ ... » more

下村の日記今月もやります
今月のあっちこっちとゆゆ式の面白かったものをちょっと遅れて紹介。まずはあっちこっちから。31ページの左側。ケーキにナイフが入れようとしているときに真宵の腹話術とも見えるケーキの言葉がいいです。個人的にはアーッという叫び声が好きです。 ... » more

下村の日記一周年
今日でまんがタイムきららを買ってから一周年になります。でもやることは相変わらずあっちこっちとゆゆ式の面白かったのを紹介します。あっちこっちから。22ページの2つ。2つというよりも22ページ全体で1つのネタだと思います。先生が倒れたの ... » more

下村の日記届いた
あっちこっち3巻届きました。早速熟読。3巻で面白かったと思ったのは32ページの右側と33ページとセットで一番。まず真宵が先生に近づき、さらに榊がファウストばりの格好で背中を叩く。そしてどうしてか先生をソリに乗せてどこかへ行ってし ... » more

下村の日記やっぱり遅れて
今月のあっちこっちとゆゆ式の一番だと思うものを紹介します。今回はゆゆ式から。17ページ。びしっと言えるのはこのページにはこれしかないからです。ほとんど寝てないであろう唯が寝ぼけているところがいいです。ゆずこと縁がアホ唯ちゃんと呼称し ... » more

下村の日記猛烈に遅すぎ
昨日に引き続き今更ながら個人的ほぼ年間賞2巻編。あっちこっち2巻は112ページの右側。不器用な姫が真宵をまどから突き落としたところが笑えました。落ちている瞬間は無音なのが良いです。ゆゆ式2巻は書下ろしの巻頭部分。なんつってっつっ ... » more

下村の日記激烈に遅すぎ
あっちこっち1巻とゆゆ式1巻で今更ながら個人的ほぼ年間賞を決めようと思います。あっちこっち1巻は107ページの左側。真宵が砂に埋められて死に掛けているところ。榊と伊御が楽しそうにしている点もポイントが高い。ゆゆ式1巻は40ペ ... » more

下村の日記定例
今月もあっちこっちとゆゆ式の面白い一本を紹介。「」つけるの面倒だから外しました。まずはあっちこっちから。27ページの右側。なですぎて摩擦熱で火が出ているところが良かったです。その前のコマの真宵と姫のリアクションもいいです。伊御がメガ ... » more

下村の日記今月は
「あっちこっち」もあるよ。だいぶ遅くなりましたが、今月の「あっちこっち」と「ゆゆ式」の面白かったものの紹介。まずは「あっちこっち」。17ページの左側、つまり一番始めのネタ。まだ伊御と榊と合流する前のつみき、真宵、姫が三人マフラー ... » more

坂口家の墓碑を訪ねる ´新潟が生んだ文学者のひとり、「坂口安吾」。純文学を書き綴った作家じゃなかったけど、混沌とした現代になって一層その人気が出たのは解かる気がする人ではある。自分が最初に読んだ彼の作品は『不連続殺人事件』だった。 ... » more
テーマ あっちこっち

ライトアップはすっかり冬の風物詩 `「NIIGATA光のページェント」は新潟駅南口ロータリー周辺と隣接する市道(けやき通り)の街路樹を26万個の電球で飾るイベント。特に“けやき通り”の幻想的な「光のトンネル」が1km続く光景は木々の葉 ... » more
テーマ あっちこっち

下村の日記ご存知
毎月恒例の「あっちこっち」と「ゆゆ式」の面白かったのを紹介します。まずは「あっちこっち」。28ページからの蚊殺しネタの3本がノミネート。全ての蚊がアーッと叫びながら死んでいく様が不吉ながら面白かったです。次は「ゆゆ式」。22 ... » more

弥彦公園もみじ谷 `(2009年11月7日 もみじ谷にて)弥彦駅の脇にあり、約4万坪にも及ぶ広大な敷地を持つのが弥彦公園。あまり知名度は高くなかったが実は新潟でも有数の紅葉スポットと思っていた所 ... » more
テーマ あっちこっち

おっ、久しぶりに見たその姿 `村松の郷土資料館ウラに静態展示されてた(旧)蒲原鉄道の車両。新潟・中越近辺のそれなりの年齢になったニンゲンなら知ってる“カンテツ”だ。「蒲原鉄道線」(かんばらてつどうせん)は、か ... » more
テーマ あっちこっち

 

最終更新日: 2016/12/01 15:36

「あっちこっち」のブログ関連商品

» 「あっちこっち」のブログレビュー をもっと探す

「あっちこっち」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る