誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「女」のブログを一覧表示!「女」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「女」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「女」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

田中優子『張形と江戸女』(ちくま文庫、2013年、原本は2004年刊)を読了。 (といっても、絵の解説の原文引用等は飛ばし読み) 江戸時代の浮世絵は日本の伝統文化を代表するものの一つであり、春画はその重要な一分野。その春画の中に ... » more
テーマ

女の悲しみただ一人(文学、ポエムシリーズ)しみじみ女が語る。何故だろう。通る道がないという。冬の道は寒くて凍る。決して一人じゃないのだが。足が伸びなきゃ夜が明ける。しみじみ女が語る。何故だろう。恋した男を ... » more

mixiつぶやきに書いたが、埋もれてしまうので、日記に再録。 ***************** 恥ずかしながら(あまりにポピュラーなので)、綾瀬はるかは、有名人の中で一番好きかも。 かつて、能面の若女が誰かに似てい ... » more
テーマ 日本 有名人

瀬戸内寂聴「花芯」を読んだ(同じ題の文春文庫に収載。三笠書房版は1958年)。女性作家が、女のセックスを正面から描いた小説の代表的作品として、以前から気になっており、ずっと読もうと思っていたが、あえて注文まではしなかった。先日、たまたまブッ ... » more
テーマ 文学

橋下大阪市長、慰安婦発言、ナイス(考察シリーズ)石原代表や橋下さんも支持率下降傾向の党勢からだろう、それぞれ党内にハッパをかけたと報じられた後の「慰安婦発言」であったから、何も無理をする必要ないよ、と思っていたが、産経紙(5月14日 ... » more
テーマ ニュース 政治

女性だけじゃない!男性に考えられる「不妊の原因」NG習慣7個 NG習慣って書いてるけど・・・なんか細けーなー。[wooris 2013/04/29 20:00 より][女性だけじゃない!男性に考えられる「不妊の原因」NG習慣7個]これまで『WooRis』では、「子どもがほしいな ... » more
テーマ 不妊

ゆっきーの桃色日記微妙に
最近ムダ毛を処理しすぎていたのか、口ひげが生えてきた。前は産毛だったんだけど、なんか濃いひげが目立つように。女なんでヒゲが生えているなんてことは絶対NG。まったく、男性ホルモンが多くなってきたのかも。どうしたらいいんだろう。 ... » more
テーマ 日記 ヒゲ

原石は素晴らしい(文学、ポエムシリーズ)彼女には本当の意味のマネージャーが必要だ。ユーチューブで流れている絵や音は最低だし、それでもアクセスは万を超えている。振り付けでもミスマッチもあるし、衣装だってだぶだぶの軍服だ ... » more

個性とは、漫画だろうか、正当だろうか(文学、ポエムシリーズ)女性とは素晴らしい桜の花弁もいとおしいバンクなのかも知れないひょっとしたら反戦歌かいやいやそうではない擦り切れた軍服のように尊い気もするし ... » more

こんにちは。オレはほとんどテレビを見ない。テレビが嫌いなわけではない。たぶん時間があれば見るのであろう。しかし、見ることができない時間が増えると自然とその習慣がなくなる。積極的に見ることがなくなる。 ... » more
テーマ 独り言、戯言 テレビ  トラックバック(1)

酒場のマリア様(文学、ポエムシリーズ)私(あたしャ)いつも酒場にたむろしてちびりちびりと酒を飲む呑み助男にぁ優しいよ私(あたしャ)人生のマリア様時には相手の話に涙をこぼすたらり、たらり、とグラスに溜まるほど ... » more
テーマ 文学 ポエム

にきびあと 消す情報R&Bにしか、合わないと思っていませんか?何にでも合うから、おしゃれな女性にもってこいのヘアスタイルなのです。くるっくるっと、スパイラル形のロッドで巻いていくコイルのようなパーマです。例えば、鈴木紗理奈さ ... » more

なぜか・・・森進一「北の螢♪」 なぜか本物のホタルではなく、チェンマイのランタンをそれらしく、想像の世界へとあなたを誘いましょう〜〜〜自分は演歌歌手ではなく、流行歌手・・・と明確なる自己主張をし続け、あの独特なハスキーボイスで、ジャンルに囚われることな ... » more

ぬくもりがほしい・・・坂本冬美「あんちくしょう♪」 (ゆん無料画像集から拝借)坂本冬美さんは男歌を歌う歌手としてデビューし、「あばれ太鼓」「祝い酒」で一世を風靡しました。清潔感あふれる彼女の雰囲気をさすが、よく捉えていると思います。2001年坂本冬美全曲集にある「あんちく ... » more

彼女、どうしているのだろう(文学、ポエムシリーズ)会ったことも、話したこともない。彼女、どうしているのだろう。この歌は、私の青春なのだ。彼女をイメージして小説を一つ書いた。元々は、「北空港」でママとデュエットを歌った ... » more
テーマ 文学 ポエム

歴史の中の女性 「女たちの戦国−江と同時代を生きた11人−」 鈴木由紀子/著 幻冬舎 2011.1.30家康の妻・築山殿、細川ガラシャ、山内一豊の妻、浅井三姉妹など戦国時代を生きた女性11人に纏わる話を紹介し、男のつくる歴史とはべつの女たちの戦国史とし ... » more
テーマ 戦国時代

きっと、ゆるしてくれるさ(文学、ポエムシリーズ)でも、いいのだよ、人殺しや、虐めや、遊びまわってる人もいるのだしでも、やっぱり悲しいなあァでもいいのだよ、お母さんも、妹もきっと、ゆるしてくれるさ*下の ... » more
テーマ 文学 ポエム

いいさ若いときは(文学、ポエムシリーズ)いいのだよ若いときはまだまだ人生は永いのだもの過ちなのか、貶められたとしてもまだまだ人生は永いのだものこれから良いこと一杯あるさだから楽しく思わなきゃまだまだ人生は ... » more
テーマ 文学 ポエム

香代子は、直感で木光の男としての魅力を感じていた。忘れられないA教師以上の男であることも知っていた。だから、木光に一目惚れし、そして、木光から愛を受けたかった。 ゆうかへのキスがうらやましくてしょうがなかった。香代子は、男 ... » more
テーマ 恋愛 小説

「先生暑いでしょう。上着脱いで」香代子知らぬ間にタンクトップにミニスカートに着替えていた。そして、甘い声で「先生この因数分解どうとくん」って言って、木光の横に座り、木光の太腿に手をやった。喜ぶように腰を上下して、乳房をゆらし ... » more
テーマ 恋愛 小説

授業が終った直後、香代子は、木光に問題集を持って因数分解の解き方を聞きに行った。時間もなかったので、放課後、職員室で教えてもらえるよう頼んでいた。ゆうかは下向いたまま、溢れる涙をハンカチで拭いていた。(あー香代子が木光を狙ってい ... » more
テーマ 恋愛 小説

次の日、いつも通り学校に行った。1時限目は木光の数学。香代子は胸のボタンを外し、赤いブラひもが見えるようにして木光を上目遣いで見続けていた。木光は気にかけることなく、因数分解の解き方を説明した。何か質問はと木光が聞いたとき、香代子は ... » more
テーマ 恋愛 小説

家に帰ってから、ゆうかはアルバイト先のコーヒーレストラン中山へ行った。そこには、友達の聖子もアルバイトとして働いていた。「ゆうか、何か元気ないけど、いい話あるんよ。」「えーなになに?」「マサヒコと別れてさみしいや ... » more
テーマ 恋愛 小説

幸せ感に包まれていた時、ふと、ゆうかは思った。(この最高の幸せ続くのだろうか。きみさんは私のこと本気なのだろうか。あの千年の桂の木が言った事も気になる。「80年の人生を考えれば、お前がいろんな男と愛し合い、苦労して這い上がってきた時に、 ... » more
テーマ 恋愛 小説

美女のお尻U(2)(文学シリーズ)<転章>私、時々、マンションの公園の滑り台を滑り降りる。意図して滑りに行くの、だってジーンズのパンツをはいていないと滑れないから。そして、誰も居ないことを確かめて、ブランコにも乗るの。「しっ ... » more
テーマ 芸能 文学

美女のお尻U(1)(文学シリーズ)〜〜〜〜〜〜〜〜〜美女のお尻(文学シリーズショート(3)) >http://39383054.at.webry.info/201005/article_18.html<起章 ... » more
テーマ 芸能 文学

ゆりかは木光から鍵と地図を渡されていた。地図を見ながら、木光の家を探した。岡山駅から北へ10分歩いたところにある聖心女子大学前の小綺麗なハイツであった。ハイツには女子大学生からおじいさんまで、幅広い層の単身者がいるようであった。木光の部 ... » more
テーマ 恋愛 小説

7月12日 女性のつどい 皆様、こんばんは^^ 7月12日に「女性のつどい」でした。 今回も多くの方にご参加頂きました。 ありがとうございます。 今回の内容は・・・ オーガニックレストランにて、美味しい無農薬の野菜 ... » more
テーマ 押田じゅんこ 千葉市

次の日、木光が初めて教える数学の授業があった。「起立。うふふ…。礼」日直の聖子が色気のある声で指示した。「おはよう 。今日は昨日の憲司の要望に応え、数学を教えよう。そもそも数学ができるってどういうことかな?」「計算が ... » more
テーマ 恋愛 小説

著者       芥川快晴小説『千年の桂の木』(7)
ゆうかの通う猫山高校は、岡山城近くにあった。校章には招き猫が図案化されたユニークな学校。猫のように自由気ままに生きる力をつけるのが学校の基本方針。だから、制服も自由。アルバイトもok。男女交際も盛んで、青春満喫学校として有名である。 ... » more
テーマ 恋愛 小説

 

最終更新日: 2016/12/01 14:35

「女」のブログ関連商品

» 「女」のブログレビュー をもっと探す

「女」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る