誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    リスク管理

リスク管理

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「リスク管理」のブログを一覧表示!「リスク管理」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「リスク管理」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「リスク管理」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

東京新聞に以下のような記事が出ていました。(東京新聞より引用)9月17日電子版GPIF年金運用軍事上位10社の株保有本紙調べ公的年金の積立金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が、軍事部門の売上高が世 ... » more
テーマ いちゃもん 投資 リスク管理

日本版スチュワードシップコードの正式名称は「責任ある機関投資家の諸原則」と言います。こうした原則が平成26年2月に金融庁から公表され(改正版は今年5月)、機関投資家や運用機関などがこれを受け入れるかどうか判断し(事実上は公的年金などが委託の ... » more
テーマ いちゃもん 投資 リスク管理

米国の利上げ インフレが結構下向きになり自動車販売も含む小売売上が低下している中での利上げです。しかもFRBの資産規模縮小も具体的に述べています。大丈夫でしょうか?私が会社に入ってからずっと心のよりどころ?にしているチャートが下。米国債1 ... » more

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO14184780W7A310C1EE9000/いや、ついこないだまで、地域金融への取り組みとかモデルケースまで示して地銀とはこうあるべきだ、それができないなら潰 ... » more
テーマ いちゃもん 投資 リスク管理

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS08H5A_Y7A300C1MM8000/?n_cid=NMAIL001もともと地銀に対しては現在の森長官がそのビジネスモデルに対して強い疑念をあらわにして ... » more

トランプ氏がイスラム教圏7か国からの入国を拒否するという暴挙に出ていて、米国は言うまでもなく世界中に波紋を呼び起こしています。この事件、なかなか興味深い点があるので、自分なりに整理しておきたいと思います。1. トランプ氏の選 ... » more

1月14日付の日経一面でこのようなタイトルの記事が出ていました。http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS13H30_T10C17A1MM8000/まあヘッドラインそのものはその通りでしょう ... » more
テーマ いちゃもん 投資 リスク管理

中国のエアライン体験記(年末モード) 先日北海道でも大雪で欠航などが相次ぎ、新千歳空港で中国人観光客が暴れたとかいうニュースがでてましたが、人は寒さと空腹にさらされると生存本能によっておそらく暴れるケースが出てきやすくなると思うので、特に寒冷地の空港は十分な毛布と、簡単な「おこ ... » more

昨日の日銀政策決定会合後の黒田総裁の「言い間違い」が盛大にサカナにされて盛り上がっているようですが(たとえばどらめもんさんのところ)、まあこれもいろいろ書かれている通り、10年国債金利0.1%というのが現在の少なくとも黒田総裁の心の中での「 ... » more

本石町日記さんのツイート(@hongokucho)で「(生命)保険会社における死差益(危険差益)は会社のものか顧客のものか?は神学論争である」、という指摘があったので、ちょっと自分の考えをまとめる意味で補足しておきたい。ワタクシの考えでは、 ... » more

29日の一面では「東証1部企業の4社に1社公的マネー、筆頭株主に」という見出しで、大企業を中心に日銀やGPIFなどの公的資金が実質的な筆頭株主になっている企業が多くなっているという日経新聞の試算が示されている。このブログでは何度か取 ... » more

民主党の野田政権が解散総選挙をやると決めたとき、ワタクシも含め「ようやく暗黒の民主党政権が終わる」とほっとしたと同時に、一抹の不安を覚えた人も多かったのではないか?それは総選挙の結果として安倍氏が首相になることがほぼ確実視されていたからであ ... » more

このブログでも、これまで国債金利のことについて何度かとりあげています。市場金利の上昇や下落についてはそれが「資産」(たとえば国債)価格に与える影響というのはモノの一面だけをとらえているにすぎず、特に金融機関に対する本当の意味での影響を理解す ... » more

先週の英国の国民投票で、英国のEU離脱に賛成する票が過半数をとり、金曜日のマーケットは大荒れとなりました。週末いろいろな方と会う機会がありましたが、普段金融とは全く関係のない世界にいる人々にとっても、「どうしたもんじゃろかいのぉ」というよう ... » more

どなたかとっても仕事の速いかたがいらっしゃるようで・・・https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%8A%E3%83%9E%E6%96%87%E6%9B%B8この文書の破壊力は、権 ... » more

http://www.bis.org/press/p160324.htmhttp://www.boj.or.jp/announcements/release_2016/data/rel160325c.pdf(日銀による仮訳) ... » more

中央線の高尾駅近辺でマンションが売れているそうな。始発、環境、そういった点が魅力だというのだけれど・・・http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160328-00000010-asahi-soci ... » more

最近本当にあった話を2つほどしてみたいと思います。一つは最近メディア等でも大きく取り上げられた、某メガバンクの幹部の「タクシー強盗」事件。実は、ワタクシはその方をまんざら知らないわけではないので、本当に驚きました。正直「強盗」な ... » more

かつて債券を触っていた人間としては、もう悲しいとしか言いようがありません。10年はかろうじてまだプラスですが9年までは余裕のマイナス金利。こうなってくると債券運用って何なんですか?とか結構哲学的な思考の世界にも踏み入れざるを得なくなり、自分 ... » more

こんにちは、個人投資家(自分年金実践者)の佐藤光一(ネクストライフ・コンサルティング福島県南相馬市)です。01月25日の『ピカイチ先生の生活経営便り』をお届けします。今回は『電力自由化とスキーバス事故』について考えてみました。 ... » more
テーマ リスク管理 危機対応 節約

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NZ5XQH6K50Y101.htmlhttp://thirdave.com/wp-content/uploads/2015/12/FCF-Shareholde ... » more

なかなかこういう機会はないと思いましたので、もぐりこんで聞かせてもらいました。(講演全体)浜田先生は、正直結構体がきつそうでした。また、こういう見方は大変失礼かもしれませんが、ご自身でいろいろなこと(たとえばパワポのスライド ... » more

本日の日経新聞の一面にありましたが、企業年金制度の新たなスキームとして来年度の税制改正大綱に盛り込まれるようです。早ければ2016年4月から導入が可能となるとか。ワタクシも詳しいことはまだ知らないのですが、企業が一定の「リザーブ」を運用 ... » more

11月号の証券アナリストジャーナルの特集記事は「ガバナンス改革次のステップ」と題して、錚々たる業界や学会の方々が寄稿されています。興味深い論考ばかりで、非常に勉強になるのですが、ワタクシのこれまでの根本的な疑問は解決されていないようです。そ ... » more

https://www.boj.or.jp/research/brp/fsr/fsrb151026.htm/日銀のHPから以下引用「マクロ・ストレス・テストは、金融システムと実体経済が相互に影響を及ぼし合う関係をモデル化し、経済や金 ... » more

「会計監査のあり方に関する懇談会」第一回議事要旨http://www.fsa.go.jp/singi/kaikeikansanoarikata/gijiyousi/20151006.htmlツイッター界隈で紹介されていたので ... » more
テーマ いちゃもん 投資 リスク管理

金融庁の森長官が香港で講演された原稿が金融庁のホームページで公開されています。http://www.fsa.go.jp/common/conference/danwa/20151013/01.pdf残念ながら英文しかないので ... » more

こんにちは、個人投資家(自分年金実践者)の佐藤光一(ネクストライフ・コンサルティング福島県南相馬市)です。10月19日の『ピカイチ先生の生活経営便り』をお届けします。今回は『「足る」は感じるもので、知るものではない』について考えてみました。 ... » more
テーマ 変革の時代 リスク管理 資産運用

こんにちは、個人投資家(自分年金実践者)の佐藤光一(ネクストライフ・コンサルティング福島県南相馬市)です。10月12日の『ピカイチ先生の生活経営便り』をお届けします。今回は『危機の最中にも、幸運の女神はやって来る』について考えてみました。 ... » more
テーマ リスク管理 危機対応

こんにちは、個人投資家(自分年金実践者)の佐藤光一(ネクストライフ・コンサルティング福島県南相馬市)です。09月14日の『ピカイチ先生の生活経営便り』をお届けします。今回は『「予定」と「想定」を使い分ける』について考えてみました。 ... » more
テーマ 変革の時代 リスク管理 危機対応

 

最終更新日: 2017/09/18 17:25

「リスク管理」のブログ関連商品

» 「リスク管理」のブログレビュー をもっと探す

「リスク管理」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る