誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    本・映画

本・映画

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「本・映画」のブログを一覧表示!「本・映画」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「本・映画」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「本・映画」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

★ 【新書 沖縄読本 −沖縄を知ることは 日本を知ることだ】 先日の沖縄出張の折、那覇のジュンク堂で購入した本です。たいへん興味深く、読みました。現在の沖縄の直面している問題が、よくわかります。読み進むうちに、それらの問題は、ヤマト・薩摩との関係、明治政府との関係、太平洋戦争、米軍 ... » more

★ 映画 【英国王のスピーチ】 傑作です もっと早く見て、自慢したかったのに、近所に上映館がなかったのが残念。アカデミー賞の受賞が決まって、ようやく上映館が増えました。私的には★★★★★五つ星です。ここ数年の間に見た映画の中では、もっとも面白かった。興行会社 ... » more

ミトコンドリアが進化を決めた ニック・レーン著 ”痛勤”時間の楽しみは、座れたときの居眠りか、読書である。結構電車に乗る時間が長いので、読書の時間はたっぷり。さて、一月前くらい本屋で目にとまった本がある。みずず書房から出版されている「ミトコンドリアが進化を決めた( ... » more

★ 映画【太平洋の奇跡−フォックスと呼ばれた男】 昨日、書いたような事情で、パソコンがブルーレイDISCのコピーに占領されているため、ブログ・サーフィンができません。しかたなく、映画を見に行きました。太平洋戦争の、サイパンにおける戦いの中であった、実話をもとに作られた映画で ... » more

ごちそうさまでした 今日はグリーン・ホーネットを観に行きました。3Dです。レビューでも高評価だったのですが、かなりの期待ハズレで残念><相方と揃った意見が、内容が軽〜い、面白くない映画・・・。夕飯は、「あるお店」でお好み焼きを食べようと、歩いて ... » more

★ 映画 【ソーシャルネットワーク】 と アジア杯 優勝 日曜日ですが、某スーパーでアンケートをするために仕事です。昨日は、久しぶりに、仕事のことをまったく考えずにすごしました。見ておかなければいけないと思った映画 【ソーシャルネットワーク】 を見ました。土曜日の昼過ぎ、茅 ... » more

★ 【トロン−レガシー】を見たけれど 最近の映画は、デカプリオの【インセプション】にしても、【アバター】にしても、少し前のキアヌ・リーブの【マトリクス】シリーズにしても、異次元空間を舞台にした映画が多いですね。この【トロン】は、グリッドという、コンピュータのソフトウ ... » more
テーマ 本・映画

★【SPACE BATTLSHIP ヤマト】 見ました この半年、いろいろなことがあって、落ち込んでいました。何も考えない時間を過ごしたくなって、映画を見ました。作品としての出来は、期待通りで、損をした気分にはならないけれど、期待以上ではないというレベル。CGは、なかなか ... » more

★ 地球は 秒速 30kmで突っ走っている! 時速に直すと、10万キロ以上で、これは太陽の周りを回る、公転速度です。さらに、太陽(および太陽系全体)は、天の川銀河の中を、時速80万キロで突っ走っているそうです。ぼやぼやしてると、振り落とされる?まあ、地球の引力のおか ... » more

★ 「宇宙という書物は、数学の言葉で書かれている」 ガリレオの言葉だそうです。数学の苦手な私には、口惜しいですけれど、しゃれた言葉です。読書の楽しみは、先人たち(必ずしも年齢が上とは限りません)の、こういう言葉に接することです。TVに登場する、お笑いタレントの笑いとは違っ ... » more

★ アインシュタイン の 夢 皆さんには、こういうことはないでしょうか?本屋さんや図書館へ行くと、何千何万冊もの本が並んでいます。できることなら、この本をすべて、読みたい。しかし、人生はあまりにも短く、時間が限られています。お財布の中身も、限られています ... » more

★ 立松和平 【道元禅師】 読みました ようやく、読み終わりました。新潮文庫で、上中下3冊で、それぞれ 500ページ弱ですから、そこそこの長編です。私自身、25歳で、茶道に触れて、30年ほど鎌倉の先生の許へ通いました。茶道関連の本を読めば、不立文字(ふ ... » more
テーマ 本・映画

誤解だらけのナイト&デイ やまおは、自然体の(だと思う)チャーミングなキャメロン・ディアス好き。楽しみにしていたので、公開2日目にして早速行ってきました。映画「ナイト&デイ」。でも誤解が多くて・・・先ず、アクション映画だと思っていたら。 ... » more

mikolog映画にハマる
映画にハマる 今日はとても気持のいいお天気でしたね。すこし散歩に出かけたら、街の中が金木犀の香りでいっぱい。秋の夜長......なにをして過ごされていますか?私は最近お家で映画鑑賞にはまっています。世の ... » more
テーマ 本・映画

mikolog天秤座
天秤座 石井ゆかりさんの星座本「天秤座」を読みました。皆さんは占いを信じますか?私は占いでなにかを決めるほど信じているわけではないけれど、雑誌の最後に今月の占いなどと載っていると必ずチェックはします。単純に良いことが ... » more
テーマ 本・映画

★ トイレで 【もう一度読む山川世界史】 私は、トイレで本を読む派です。トイレには常時、2〜3冊の本を置いてあります。現在、その中の一冊が、表題の本です。私の世代、高校の社会では、世界史、日本史、人文地理、政治経済(だったと思う)の4科目の中から、3年間で3つを選択する ... » more

★ 街づくりの参考書 【アメリカ大都市の死と生】 街づくり、都市開発に携わる人びとにとって、興味深い内容の本です。でも、二つの理由で、推薦はしません。まず、出版が古い。鹿島出版会から選書として発行されたのが 1977年ですから、23年も前です。著者による日本語版への ... » more

★ 梅原 猛 【葬られた王朝−古代出雲の謎を解く】 この本は、「芸術新潮」の昨年10月号に掲載された【梅原猛が解き明かす古代出雲王朝】をベースに加筆し、この4月に出版された本です。カラー図版や写真が豊富で、楽しめるます。梅原さんは、『隠された十字架』では、法隆寺を、聖徳太 ... » more

★【敗戦】の日に 【日本のいちばん長い日】 【終戦記念日】という表現は、いつごろ誰が使い始めた言葉なのでしょう。ことの真実は【終戦】ではなくて【敗戦】が正しい。終わったのではなく、ポツダム宣言(無条件降伏)を受諾した日なのですから。半藤一利さんという方は、この ... » more

レオナルド【インセプション】  VS  アンジェリーナ【ソルト】 どちらもヒットしているようです。まずは、レオナルド・デカプリオの【インセプション】。スペクタクル、奇想天外なアイデア、魅了的なキャスト、派手なアクション、いろいろな要素の詰まった大作だけれども、もう一つの完成度です。 ... » more

★ 和歌山電鉄 貴志駅【たま駅長】がフランス映画に出演 たま駅長が、フランス制作の映画に出演するんだと!タイトルは《ネコを探して》、ネコ好きは必見ですね。アールヌーヴォーのフランスから、ネコと人との距離が近い国 = 日本への旅を描くのだとか公開は8月 ... » more
テーマ 本・映画

こないだ、頂き物のカステラでお茶をしようと妹ぱんだを誘ったら、DVDでも見ようかということになった。前から気になってたやつを、適当に選んでみた。1本目『天使と悪魔』2本目『地球が静止する日』二本目の冒頭で気づいた ... » more

TDL キャプテンEOのリニューアル ブログの本題からかなりズレている日々…と言うかマイケルネタの日々になってますが、今日でしばらくはない筈!!なので、勘弁してやって下さいませ。。東京ディズニーランドで2010年7月1日から、CAPTAIN EOが復活した事は、TV ... » more

マイケルジャクソン キング・オブ・ポップの素顔 観ないで 日本ではちょうど一周忌に公開された「マイケルジャクソン キング・オブ・ポップの素顔」を観に行きました。公開3日目の初週末と言うのに、がらがら。。。監督であるマーク・シャフェルは、以前マイケルを裏切った事で解雇された元マネジャーである事か ... » more

★ 映画 【ボローニャの夕暮れ】 を見て パスタをもらう ミートソース・スパゲティのことを、ボロネーゼと言ったりしますが、イタリアのボローニャという街が、元のようです。この町は、ミラノとベネチアの中間よりやや南の、ポー河沿いの古い町です。11世紀にできた、ヨーロッパ最古の大学があり ... » more
テーマ 本・映画 旅・歴史  コメント(2)

★ 映画 【オーケストラ】 たいへん面白かった バイオリン協奏曲といえば、ベートーベン、ブラームス、メンデルスゾーン、そしてチャイコフスキーのものが四大協奏曲といわれます。この映画は、チャイコフスキーのバイオリン協奏曲を題材にした映画です。フィクションですが、共産党の ... » more

6月7日に起きた内容を時系列順に記載すれば、映画『告白』を観た。↓川崎のヨドバシカメラで『メモリ』を買った。↓蒲田の駅ビルで『とある魔術の禁書目録6』と『放課後プレイ2』を買った↓『境界線上のホライゾン3上』 ... » more

★ 映画【プリンス オブ ペルシャ・・時間の砂】楽しめます この2ヶ月ほどの間に見た、映画の個人的採点。『アリス・イン・ワンダーランド』★★★☆☆『タイタンの戦い』★★★☆☆『プリンス オブ ペルシャ・・時間の砂』★★★★☆という感じです。あくまでも、個人の趣 ... » more

★ 【邪馬台国】 ではなく 【邪馬壱国】・・『日本古代新史』 から この本、たいへん興味深く読みました。著者 古田武彦 氏は、古代史の学会の本流からは、疎んじられているようです。それは、学会の本流の定説が、いかにいい加減なものであるか、歯に衣を着せずに指摘することが理由と思われます。 ... » more
テーマ 本・映画 旅・歴史  コメント(5)

ありのままで・・・寝れない日曜日
昨日の夜、9時過ぎから読み始めたミステリー小説のおかげで結局、朝まで眠れませんでした日曜日の夜は寝つきが悪いのです。眠れると思って読み始めたのに・・・途中、眠らなきゃ・・・と思い電気 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/02 17:13

「本・映画」のブログ関連商品

» 「本・映画」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る