誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    本・映画

本・映画

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「本・映画」のブログを一覧表示!「本・映画」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「本・映画」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「本・映画」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

『邂逅の森 ( かいこうのもり )   by 熊谷 達也』 を楽しむ 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆★第17回山本周五郎賞、第131回直木賞をダブル受賞との宣伝文をみて読んでみることにした。秋田のマタギが主人公なのだが,男達と自然,男と男,男と女がテーマになり物語 ... » more
テーマ 本・映画

『ゼロの迎撃   by 安生 正』を読んで国防についてちょっと考える 読みやすさ ; ☆☆☆☆★おもしろさ ; ☆☆☆☆★北朝鮮と中国による首都東京に対するテロの話。話は大変面白く,緊迫した話がドンドン展開するので,あっという間に読めてしまった。話とは別に色々なことも考えさせら ... » more
テーマ 本・映画

『スキップ   by 北村 薫』 を読んでみた 読みやすさ ; ☆☆☆★ 3.5おもしろさ ; ☆☆☆☆ 4.0友人に勧められて読んだ 「 時と人の三部作 」 の 『ターン』が面白かったので,今回は三部作の一作目にあたる 『スキップ』 を読むことにした。作品の ... » more
テーマ 本・映画

『ガダラの豚 I   by 中島らも』を読み自分のことも心配になる 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆インターネットで一気読みできる面白そうな小説を探していたらこれが出てきた。題名からは中身がちょっと予想できなかったのと,色々と評判が良さそうだったので購入。アフ ... » more
テーマ 本・映画

『万能鑑定士 Q の事件簿 IX   by 松岡圭佑』,ちょっとマンネリ? 読みやすさ ; ☆☆☆☆★おもしろさ ; ☆☆☆☆相変わらずすらすら面白く読めた。今回はモナリザの瞳の文字を観察することがきっかけになり,主人公の 凜田莉子 が一時的にその鑑定能力を失ってしまうと言うお話しだ。 ... » more
テーマ 本・映画

『マネーロンダリング  by 橘 玲』 で金融関連のお勉強をする 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆アジアでも屈指のオフショア金融センターである香港と日本を舞台に繰り広げられる国際金融情報をベースにしたミステリー。金融を扱う作品は初めてだったので,面白く読めたのだが,いか ... » more
テーマ 本・映画

『神去( かむさり )なあなあ日常  by 三浦しをん』を読んで素直な自分になろうと試みる 読みやすさ ; ☆☆☆☆★おもしろさ ; ☆☆☆☆★高校卒業してすぐに三重の山奥で林業を始めることになった男の子の話だ。人里離れた所での暮らしは,それなりに大変なのだろうが,街中では味わえない良さがあるように感じ ... » more
テーマ 本・映画

『動機   by  横山秀夫』を読んでみた 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆★長編かと思ったが短編であった。「動機」はそれなりに面白かったが,他の三編は何かスッキリしない印象であった。どの作品を読んでも感じるのだが,追い込まれる人間には必ずし ... » more
テーマ 本・映画

? タイトルなし ? 『鬼平犯科帳 1 池波正太郎』 を楽しむ読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆剣客商売を読んでしまったので,鬼平犯科帳に手を出すことにした。文章は剣客商売でなじんだスタイルなので読みやすいものだ ... » more
テーマ 本・映画

『ターン by 北村 薫』 を読んでみた 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆これまで読んできた小説とはずいぶん趣の異なるタイプの小説。友人が本にのめり込むきっかけになった作品だと言うことで手に取ることにした。多分自分だけでは決して手にすることはない ... » more
テーマ 本・映画

『オレたち花のバブル組   by 池井戸潤 』を読んでみた 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆★「オレ達バブル入行組」 が面白かったので,続編のオレたち花のバブル組を読んでみた。前作同様話の展開が早くて目が離せないって感じだ。半沢直樹の自分の信念を貫こうとす ... » more
テーマ 本・映画

『万能鑑定士Qの事件簿 VIII   by 松岡圭佑』を楽しむ 読みやすさ ; ☆☆☆☆★おもしろさ ; ☆☆☆☆今回は彼女の故郷沖縄の波照間島の水不足を解決するためにがんばっていた議員が詐欺に引っかかる話。舞台の中心は詐欺にあった台湾だ。前作の VII に比べるとちょっとトーンダウ ... » more
テーマ 本・映画

『D1 警視庁暗殺部 by 矢月秀作』 を楽しむ 『D1 警視庁暗殺部 by 矢月秀作』読みやすさ ; ☆☆☆☆★おもしろさ ; ☆☆☆☆旅のラゴスから大きく方向転換してアクションものを読む。警視庁内にどうにもならない犯罪者を暗殺する部署があるって設定だ ... » more
テーマ 本・映画

『容疑者 X の献身』を楽しんだ 『容疑者 X の献身』を楽しんだ・ 読みやすさ ; ☆☆☆☆・ おもしろさ ; ☆☆☆★二冊目の東野圭吾は友人にに勧められて『容疑者Xの献身』にした。読み始めると以前テレビドラマで見たことがあることがわかった ... » more
テーマ 本・映画

『ビブリア古書堂の事件手帖 II 栞子さんと謎めく日常』を読んだ 読みやすさ ; ☆☆☆☆★おもしろさ ; ☆☆☆☆1 巻同様読みやすい文章でサクサク読むことが出来た。本にまつわる内容や,本の様子などから日常の出来事を推理していく様はとても面白い。刑事事件になるようなものを取り扱っ ... » more
テーマ 本・映画

『ヴァン・ショーをあなたに』近藤史恵 を読んだ 読みやすさ ; ☆☆☆☆★おもしろさ ; ☆☆☆☆「狩りのとき」下巻を読み終えた直後に読んだため,やたら読みやすいと感じた。スイスイ読めて 3 時間かからずに読み切ってしまった。「タルト・タタンの夢 by 近藤史恵 ... » more
テーマ 本・映画

「狩りのとき 下巻」を読んだ  『狩りのとき Time To Hunt』下巻 by スティーヴン・ハンター 2015/04/07読みやすさ ; ☆☆☆★おもしろさ ; ☆☆☆☆下巻はベトナム戦争でロシアのソララトフに,友人ダニーと共に狙撃された後の出来 ... » more
テーマ 本・映画

『不祥事  池井戸潤 』を楽しんだ 読みやすさ ; ☆☆☆☆★おもしろさ ; ☆☆☆☆同じ作者が書いたオレたちバブル入行組が面白かったので,若干毛色の違うものを選んで読んでみた。 ドンドン読み進める読みやすさだし,一つの話がこじんまりまとまっているので ... » more
テーマ 本・映画

「狩りのとき 上巻」を読んだ 読みやすさ ; ☆☆☆★おもしろさ ; ☆☆☆★アメリカ人が書いたからなのか,翻訳に問題があるのか定かではないが,読みにくいと言うより,かなり癖のある文章だ。同じ作者の「極大射程」の時も若干感じたけれど,翻訳者が違うからなのかも ... » more
テーマ 本・映画

「 万能鑑定士Qの事件簿 VII 」 と 「 マスカレード・ホテル 」を楽しんだ 今週楽しんだのは 「 万能鑑定士Qの事件簿 VII 」 と 「 マスカレード・ホテル 」万能鑑定士読みやすさ ; ☆☆☆☆★おもしろさ ; ☆☆☆☆★ 今回も大変面白く読めた。この手のミステリーとしては長さもちょうど良く ... » more
テーマ 本・映画

『オレ達バブル入行組   by 池井戸潤』 を読んだ 読みやすさ ; ☆☆☆☆★面白さ ; ☆☆☆☆★ 大変面白かった。根がせっかちのせいで,ダラダラと進行する話だと読むのがめんどくさくなってしまうのだが,話の展開が早くて目が離せない!って感じで読めた。この作家の作品は読ん ... » more
テーマ 本・映画

第三の時効 ( 横山秀夫 ) を楽しんだ   2015/03/25 読みやすさ ; ☆☆☆☆面白さ ; ☆☆☆☆ 横山秀夫の作品は「ルパンの消息 2014/12/16 読破」 に次いで 2 作品目。こちらは短編の集まり。途中しばらく読むのを休んでしまったが,短編が故にどれも良く詰まっ ... » more
テーマ 本・映画

★ 風強くも 木の芽ふくらむ日に読むトマ・ピケティ TVでも言っていたけれど、低気圧の影響で、大陸から冷たい風が吹き込んでいるらしい。おかげで天候は荒れ模様。青空が見えたかと思えば、黒雲がかぶさってきたりする。でも、よく見ると、榎木の枝の芽が膨らみ始めている。 ... » more
テーマ 本・映画

★ 映画 【 グレース・オブ・モナコ 】 秀作です 2度にわたる研修を終えて、懸案の仕事も一段落したので、久しぶりに映画を見ました。いろいろな見方のできる映画です。映画は、ヒッチコックが、公妃となったグレース・ケリーに、次の映画作品への出演依頼するところから始まります。 ... » more

★ 台風一過 & 書籍 【 資本主義の終焉と歴史の危機 】 の紹介 台風は、大きな被害がなく通過してほっとしました。台風一過の朝日です。お役所が、やたら避難勧告を出すのには閉口しますが。何かあった時の、言い逃れにしか思われませんね。集英社新書水野和夫 著 【 資本 ... » more

映画 「ヒマラヤ 運命の山」 今週後半は夏休み。本来なら今日、明日は廻り目平でボルダリングの予定だったが、台風11号のために雨降り必至なので、色々キャンセル。今日はどんより、じめっとした、天気になりました。山に行けないので....{%表情とほ ... » more

★ 落語とのつきあい テレビのない時代に育ちました。夕方になると、小さなラジオの前に姉弟で座って、ラジオを聴いていました。聴いていたのは、【笛吹童子】 などの新諸国物語シリーズや、音楽。音楽は、三橋美智也、三波春雄、春日八郎、橋幸夫、 ... » more

★ 雨水の雨 木々の芽吹きを 目覚ませる 3日後には啓蟄。今はまだ、二十四節気の雨水(うすい)。雪になるかもしれないとの予報だったけれど、雪にはならずに済んだ。それでも、木々の芽吹きをうながすには十分らしい。雪ヤナギの芽が出始めている。数日前には ... » more
テーマ 本・映画

映画 【 ラッシュ − プライドと友情 】 ★★★★★です この映画は、史上最強のF1ドライバーニキ・ラウダと、そのライバル ジェームス・ハントの物語です。二人が F1グランプリのチャンピオンを争ったのは 1976年。その最終戦は、日本の冨士スピードウェイで行われました。現場 ... » more

★ 筒井紘一 『 新島八重の茶事記 』 を読みました NHK大河ドラマ 『 八重の桜 』 が好調のようです。新島八重のことは、ほとんど知りませんでした。というところで、この本の新聞広告を見ました。びっくりしました。茶道のたしなみのある人だったとは。さっそく、Amaz ... » more
テーマ 本・映画 茶の話  コメント(4)

 

最終更新日: 2016/12/10 02:23

「本・映画」のブログ関連商品

» 「本・映画」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る