誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    本・映画

本・映画

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「本・映画」のブログを一覧表示!「本・映画」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「本・映画」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「本・映画」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

Debussy を聴きたくなった 『さよならドビュッシー by 中山七里』 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆とても面白く読めた。岬 洋介が Beethoven のピアノ協奏曲第五番「皇帝」を弾いている場面なんか,思わず熱くなって涙ぐんで締まった。最近やたらと涙腺が緩いなぁ。またDeb ... » more
テーマ 本・映画

『書店ガール by 碧野 圭』を読んでみた 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆★書店で働く二人の女性が主人公。売り上げが落ちて閉店に追い込まれる書店を何とかもり立てようと奮闘する。閉店に追い込まれる書店をもり立てようと奮闘し始めてからは面白かったの ... » more
テーマ 本・映画

アルジャーノンに花束を by ダニエル・キイス/訳 小尾笑佐 過ぎたるは猶及ばざるが如し ・・・ 賢い人間は不幸だアルジャーノンに花束を by ダニエル・キイス/訳 小尾笑佐=*=*=*=*=読みやすさ ; ☆☆☆★,翻訳本にしては相当読みやすい。おもしろさ ; ☆☆☆★ ... » more
テーマ 本・映画

半沢直樹第三弾はやっぱり面白い 『ロスジェネの逆襲   by 池井戸潤』 読みやすさ ; ☆☆☆☆★おもしろさ ; ☆☆☆☆★半沢直樹の第三弾。今回は出向先の東京セントラル証券で企業買収に絡む話だ。相手は東京中央銀行の証券営業部。大変面白くて,あっという間に読み終えてしまった。これまでのシリーズで ... » more
テーマ 本・映画

金やカードの使い方は大きな教育問題だ! 『火車 by 宮部みゆき』 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆多重債務をめぐる取り立てに翻弄される二人の女性の間で起こる失踪事件の真相に,怪我でで求職中だった刑事がせまる。読みやすい文章と比較的早い展開で,ドンドン読むことが出来た ... » more
テーマ 本・映画

最後の展開には驚き,怖くもなった 『秘密   by 東野圭吾』 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆東野圭吾の他の作品と同様,非常に読みやすくサクサク読めた。この作品が彼の出世作であったとは意外であった。小学生の娘の体に,30 台の母親の心が宿る ・・・ 現実的にはあ ... » more
テーマ 本・映画

『万能鑑定士Qの事件簿 XII   by 松岡圭佑』,これで終わりかぁ 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆ちょうど二月ぶりに読んだことになる。今回は大阪の万国博覧会のシンボル,太陽の塔が鑑定の対象。太陽の塔そのものを鑑定するのとは違ったが,面白くスラスラっと読めた。結構スケ ... » more
テーマ 本・映画

『風が強く吹いている   by 三浦しをん』涙腺が緩みすぎたゾ 読みやすさ ; ☆☆☆☆★おもしろさ ; ☆☆☆☆☆おんぼろ下宿にすむ 10 人の大学生が箱根駅伝を目指していくお話し。ほとんどド素人と言える人間が箱根駅伝に出られるようになるのか?って気がしないでもないが,話にドン ... » more
テーマ 本・映画

 『笑う警官   by 佐々木譲』読んだら益々警察が信用できなくなった 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆★警察の腐敗を題材にしたお話し。話の展開に特別凝った仕掛けがある訳ではないけれど,次はどうなるんだろうって思えてドンドン読めてしまった。しかし警察組織はこんなに ... » more
テーマ 本・映画

『佳代のキッチン   by 原宏一』を楽しんだ 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆中学生の頃両親に置き去りにされた姉弟。成人した姉はお客さんが持ってくる食材で料理を作る「移動調理屋」 ,弟は新聞記者となった。成人した二人が力を合わせて両親を探す。ちょ ... » more
テーマ 本・映画

『天空の蜂 by 東野圭吾』,日本の原発はテロへの対応が充分なんだろうか? 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆★軍用の巨大ヘリコプターを奪取した犯人が,高速増殖炉にそのヘリコプターを墜落させると日本政府を脅迫するお話し。原子力発電所の安全神話について考えさせられる。かな ... » more
テーマ 本・映画

子供の頃も,そして今も歯医者さんは苦手だ,『シンデレラ・ティース by 坂木 司 』 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆★歯医者が大嫌いな大学二年の女の子が,母親の策略に引っかかり,歯医者さんの受付で夏休みのアルバイトをすることになってしまったところから話が始まる。歯医者さんを訪れる患者さん達の抱 ... » more
テーマ 本・映画

私もこんなビアバーに通い詰めたい 『花の下に春死なむ by 北森鴻』 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆三軒茶屋にある,気の利いた料理を出すビアバー「香菜里屋」の御主人工藤が、客の持って来る謎と人生の哀惜を解き明かす連作ミステリー。集中しやすい文章で面白く,あっという間に読み切っ ... » more
テーマ 本・映画

『猫弁 百瀬とやっかいな依頼人達 by 大山淳子』を読んでみた 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆う〜ん,ミステリーとして良いのかよくわからないけれど,死体の盗難事件や,主人公のお見合い話などがあって,そこそこ楽しめた。ただ文章は読みやすいのだが,作品にのめり込めない感じで, ... » more
テーマ 本・映画

初めての松本清張作品『点と線』 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆★松本清張の作品は今回初めて読んだ。まだ新幹線が開通していない時代のことなので,へぇ〜,そうなんだって感じの部分も多々あった。読んでいるとじれったく感じるのは時代 ... » more
テーマ 本・映画

『それからはスープのことばかり考えてくらした by 吉田篤弘』 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆★路面電車が走る町に越して来た映画好き青年の日常のお話し。読んだ後なんとなく良い気分になった。作品に出てくるような素晴らしいスープを僕も作って御馳走したいな。本の中か ... » more
テーマ 本・映画

『白夜行   by 東野圭吾』を読んだ 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆東野圭吾は「容疑者Xの献身」「マスカレード・ホテル」について 3 冊目だ。今回は 800 ページを超える作品で,内容はそれ程面白いとも思わなかったが,ドンドン読めてしま ... » more
テーマ 本・映画

『万能鑑定士Qの事件簿 XI   by 松岡圭佑』を楽しむ 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆今回は京都のお寺を再興するために,詐欺に走る住職さんの話。安倍晴明が用いたという六壬(りくじん)式盤も登場する。主人公の凜田 莉子と,莉子同じ人を師匠とする ... » more
テーマ 本・映画

『テロリストのパラソル   by 藤原伊織』を読んで学生運動に思いを馳せる 読みやすさ ; ☆☆☆☆★おもしろさ ; ☆☆☆☆元学生運動の闘士だった BAR「吾兵衛」の店主 島村 圭介が新宿中央公園の爆破事件に巻き込まれ,爆弾犯の容疑がかけられる。秘密にしていた自分の過去との関連を察した彼は,彼 ... » more
テーマ 本・映画

『孔雀協奏曲   by 北森鴻』で骨董の世界をのぞく 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆下北沢の骨董屋・雅蘭堂に持ち込まれた古民具がきっかけとなり事件が起こる。それをここの御主人 越名集治氏が,骨董とそれを取り巻く社会の知識を操りながら,ひもといていく。 ... » more
テーマ 本・映画

真夜中のマーチ   by 奥田英朗 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆★イベント会社を経営するチャラ男と,会社ではうだつの上がらないサラリーマン,それに詐欺師のような美術商の娘がタッグを組んで,詐欺師のような美術商・ヤクザ・中国マフィアの絡む ... » more
テーマ 本・映画

『倒錯のロンド   by 折原一』で叙述トリックを楽しむ 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆★叙述トリックにより書かれたミステリー。主人公の手記を読む形で多くの部分は進行するのだが,読みやすく話の進み方も早いのだけれど,主人公の考え方に少しなじめないところが ... » more
テーマ 本・映画

『メイン・ディッシュ   by 北森鴻』 ・・・ 美味しい読み物 !? 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆同じ作者の『狐罠』が面白かったので,それとはちょっと毛色の違いそうな同じ作者の作品を選んでみた。料理名人の三津池 修が中心になって話が流れる。 第一部の後に全く関連 ... » more
テーマ 本・映画

『生存者ゼロ   by  安生正』 ・・・ こんなことがあるのかもしれない 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆★同じ作者の『ゼロの迎撃 』が面白かったので,作者の第一作にあたるこの本を選んだ。読み始めた当初は最近もしくはウィルスによるバイオ・テロの話なのか?と思ったが,中盤 ... » more
テーマ 本・映画

『ガダラの豚 III   by 中島らも』 ・・・ このオチは面白かった! 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆第 II 巻はアフリカ冒険物語だったが,第三巻はアフリカから日本に戻ってのミステリー調の物語。アフリカの呪術師バキリが日本にやってきて大騒動を起こす。一体どうやって ... » more
テーマ 本・映画

『ドミノ   by 恩田陸』 を読んでみた 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆色々な立場の色々な人達が,それぞれの事件をきっかけにある一つの事件に結びついていくという展開だ。ドミノ倒しの様な関連を想像していたのだが,それとはちょっと違う感じだ。 ... » more
テーマ 本・映画

『一千兆円の身代金』と 『万能鑑定士Qの事件簿 X』 『一千兆円の身代金 by 八木圭一』読みやすさ ; ☆☆☆☆ 4.0おもしろさ ; ☆☆☆★ 3.5誘拐事件を中心にしたミステリーと言うより,日本の財政赤字を取り上げた社会は小説って言う感じかな。話の展開は何 ... » more
テーマ 本・映画

『ガダラの豚 II   by  中島らも』を読んでアフリカに憧れる 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆第二部は大生部教授一行が,テレビ取材協力のため,アフリカのケニアに出かけ,呪術の取材をおこなうのが話の中心。その中で 7 年前大生部教授一家がアフリカに出かけた際事故死した ... » more
テーマ 本・映画

『狐罠 ( きつねわな )   by 北森 鴻 ( きたもり こう )』を読み,美術界の奥深さをのぞ 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆★骨董品を扱う宇佐美 陶子が,橘薫堂 ( きくんどう )橘 秀曳に贋作をつかまされたことから話は始まる。真贋の目利きの話と,殺人事件が絡まって,大変面白い作品であった。 ... » more
テーマ 本・映画

『泥棒だってなぞを解く   by 影山 匙 ( さじ )』を読んで泥棒のお勉強をする 読みやすさ ; ☆☆☆☆おもしろさ ; ☆☆☆☆題名と表紙の挿絵からけっこう軽い内容のミステリーなんだと思って読み始めたけれど,泥棒だけではなく,殺人が絡みそれなりに来る感じがしたミステリーでした。文章は読みやす ... » more
テーマ 本・映画

 

最終更新日: 2016/12/02 17:13

「本・映画」のブログ関連商品

» 「本・映画」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る