誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    司法書士

司法書士

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「司法書士」のブログを一覧表示!「司法書士」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「司法書士」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「司法書士」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

いわゆる暴力団対策なのですが、我々司法書士にとっては、暴力団に協力しない、屈しないのは当然として、我々が関係している中小企業や個人の方々が困っている際にも、お手伝いできるだけの知識と度量を持っている必要があるのです。日本においては、 ... » more
テーマ 司法書士 研修

「倒産」よく聞く言葉ですが、企業、自然人等が金銭を支払うべき時期に支払うことが一般的にできなくなる状態だそうです。そういう意味では、債務整理に陥っている一般の人も「倒産」状態であると言えるのかもしれません。ちなみに債務超過(資産より ... » more
テーマ 司法書士 研修

信託ってご存知ですか。「ああ、銀行とかで売っているやつのこと?」。いえ、それは投資信託です。投資信託も信託ではありますが、ここで言いたい家族信託は、お金を増やすという話ではなく、財産を渡す、財産を適切に管理するという話です。家族信託 ... » more
テーマ 司法書士 研修

あまり知られていないことかもしれませんが、司法書士会でも無料の法律相談を随時開催しております。そこで相談にあたるのは司法書士なわけですが、相談員になるためには研修を受けて、名簿に登載してもらう必要があります。そのための研修ですが ... » more
テーマ 司法書士 研修

司法書士の日常ブログ謎の問合わせ
今日、こんな問合わせの電話がありました。「お宅の事務所は、自社ビルですか?」「いいえ…」「じゃあ、いいです。」で電話を切られてしまいました。もし、自社ビルだったら―どのような展開になっていたのでしょう ... » more
テーマ 司法書士

「破産」と聞くと、まず良いイメージは持たれないと思いますが、債務整理の方法としては一番強力なものです。他の方法「任意整理」や「個人再生」が借金をいくらか免除してもらったり、払い方を変えるだけであり、結局のところ払い続けることを前提としている ... » more
テーマ 司法書士 研修

とても残念な話ではありますが、2013年度の自死者の数は再び3万人を超えるそうです。2012年には15年ぶりに3万人を下回ったのですが。もちろん3万人を下回ればそれでよいという話ではないですが、再び自死者の数が増加に転じたことは悲しいことで ... » more
テーマ 司法書士 研修

以前に一度だけ労働問題に関する研修に出席したことはありますが、正直なところあまり司法書士が取り組んでは来なかった分野ではないかと思います。今回も労働110番という電話相談の事前研修と言う位置づけです。もちろん身近なテーマではあるので ... » more
テーマ 司法書士 研修

これからはベンチャーの時代だ。確か10年以上も前、まだITバブルが全盛の頃、またITバブルが終わり、日本が再び長期の停滞期に入った頃に盛んに使われた言葉です。実際、ベンチャーから大成功を成し遂げた企業も何社もあります(あえて名前は挙げません ... » more
テーマ 司法書士 研修

さて、前回のクレサラ研修1のときに書いたとおり、一時期は過払い請求が多数発生し、バブル状態になったことがありました。お金が戻ってくるとなれば、普通の人はうれしいものですからね(もちろん私も)。しかし、お金の臭いがするところに人が集まるの ... » more
テーマ 司法書士 研修

「区画整理」。言葉を聞いたことくらいはある人は多いと思いますし、これが行われた後の土地はなんだかすっきりしているという印象や、もしくは無理やり土地を奪われて...といったイメージを持っている方もいるかも知れません。土地区画整理の目的は、条文 ... » more
テーマ 司法書士 研修

今日は、明日、申請予定の不動産登記の準備をしています。明日は、午前中に書類が揃うので、午後から2カ所の法務局を回らなければなりません。事前に、銀行やら印紙売場などにも連絡をして…実は、数日前から風邪を引いています ... » more
テーマ 司法書士

知的財産権とは、特許権、実用新案権、意匠(いしょう)権、商標権の産業財産権に加え、著作権や不正競争防止法によって守られた権利全般を指します。それぞれの違いをかなりざっくりと言うならば・特許権: 高度な発明で、未発表で他の人が容易には ... » more
テーマ 司法書士 研修

「債務整理」一時期は電車の中などで嫌と言うほど見かけた広告ですが、最近はすっかり下火になっています。いろいろと問題点を指摘されながらも、経済苦による自死者を低減することができたのは、借金問題を解決し生活を再編するための債務整理や、最 ... » more
テーマ 司法書士 研修

ネットはとても便利な道具であり、司法書士の業務においても必要不可欠なものになっています。一方で情報漏えい等のセキュリティ上のリスクについても様々な議論がされてきました。司法書士も他人の個人情報等を扱う機会は多く、十分に気をつける必要がありま ... » more
テーマ 司法書士 研修

亡くなられた方の財産は、相続人に相続されます。では、相続人がいなかったらどうなるのでしょうか?財産はそのまま放置されるのでしょうか?しかしそれでは困る場合もあります。例えば、亡くなられた人にお金を貸していた場合はどうでしょうか。相続人がいれ ... » more
テーマ 司法書士 研修

「自死」ということに対する社会的な問題については、以前に書いたブログに譲りますが、今回は、研修会の中で得た現状についていくつか書いてみたいと思います。1.現在の貧困の特徴は「経済の貧困」+「関係の貧困」経済の貧困は昔から ... » more
テーマ 司法書士 研修

株式。それが何かは良く分からなくても、知らない人はいないでしょう。これから好景気になると踊らされてこの機会に株を始めてしまった人もいるかも知れません。さてこの株式ですが、実は複数の種類の株式を発行することもできるのです。とはいっても ... » more
テーマ 司法書士 研修

会社は誰のものか、一時期話題になったことですが、株主総会が会社の最上位の意思決定機関となっている以上、株主のものと考えるのが自然なことでしょう。会社が果たすべき社会的使命とは?ということになればまた別の話かもしれませんが、それは今回の話では ... » more
テーマ 司法書士 研修

「自死」って何ですか?というのが最初だと思います。一般的な言い方なら「自殺」ということですが、自殺という言い方が自らを殺すということで、能動的に自分の意思で死んだという印象を与えるから、遺族感情を考慮して専門家の間では使わないようです。自死 ... » more
テーマ 司法書士 研修

以前にも書きましたが、司法書士も東日本大震災の復興に関して、被災者等の相談に現地や電話で応じることにより関与しています。最近の相談の傾向としては、相続関係のことや、被災した建物の新築にあたってのこと、高台移転や災害公営住宅などの住居の問 ... » more
テーマ 司法書士 研修

裁判と言うとどのようなイメージを持ちますか。法定で弁護士と検事がやりあったり...というのはドラマや映画の中のお話ですが、一般に「長い」というイメージがあるのではないでしょうか。しかし、少額訴訟という手続きを利用できれば原則1回の期日(裁判 ... » more
テーマ 司法書士 研修

昨今、遺言をする人が増えているそうです。それだけ遺産相続に関する争いが増えて、その争いを避けるためにも遺言を書いておく人が増えてきているのかも知れません。では、遺言を書いておけば、必ずその通りに遺産分割がなされるのでしょうか。基本的にはそう ... » more
テーマ 司法書士 研修

会社の機関、と言われても一般の方にはよく分からないかもしれませんが、例えば「株主総会」「取締役」「取締役会」「代表取締役」「監査役」「監査役会」「会計監査人」と言ったものが会社の機関になります。よく、社長と代表取締役、CEO(最高経営責任者 ... » more
テーマ 司法書士 研修

成年後見も司法書士の業務の一つとして司法書士規則に規定されてはいるのですが、私自身が成年後見人をやっていない、そういう団体にも所属していないということもあって、今まで書いてこなかったのです。しかし今回のセミナーの内容は成年後見とそれほど関係 ... » more
テーマ 司法書士 研修

会社とお付き合いをするためには、先日の財務関連の話もありますが、もう1つ数字が絡むお話として税務も避けて通れません。「それって税理士や公認会計士のお仕事じゃないの?」と思われるかもしれません。実際、申告書を書いたりと、税務のお仕事をするのは ... » more
テーマ 司法書士 研修

資本金の額は登記事項です。従いまして、株式の発行等により増資をしたときや欠損等を補うためなど減資をしたときには、資本金の額の変更登記を行います。もちろん、発行済株式総数などに変更がある場合には登記事項の変更を合わせて行います。増資、減資(特 ... » more
テーマ 司法書士 研修

会社を作るのは簡単です。会社の設立登記をすれば、その日から会社を設立できます。その設立登記のための準備としては、1.定款(ていかん)を作成する※定款:会社の憲法とも言われるもので、会社の名称や組織、手続き的な部分を規定したもので ... » more
テーマ 司法書士 研修

ADRってご存知でしょうか?言葉くらいは何となく聞いたことがあるかもしれませんね。日本語では裁判外紛争解決手続と訳されます。さてこの制度、欧米の真似をして作られたわけですが、日本とアメリカではADRに対する考え方が大きく異なるようです。 ... » more
テーマ 司法書士 研修

一般にはあまりイメージがないかもしれませんが、司法書士は会社とのお付き合いもあります。それは主には会社の設立に伴う登記や、役員変更、新株発行、合併等の組織再編に伴う商業登記に関するものです。つまり、司法書士と会社のつながりは登記の側面が大き ... » more
テーマ 司法書士 研修

 

最終更新日: 2017/07/21 07:18

「司法書士」のブログ関連商品

» 「司法書士」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る