誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    リスト

リスト

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「リスト」のブログを一覧表示!「リスト」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「リスト」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「リスト」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

昔の一時期、写楽が映画や小説や漫画などの題材になって、ちょっとしたブームになったような……。短期間だけ活躍した正体不明(謎)の人物ってのが人の興味を引くのか。標題:写楽の役者大首絵分類:絵画>浮世絵■題名 ... » more
テーマ 絵画 リスト

このブログの2009/01/07の記事の再録(抜粋、一部修正)を――エッシャーとかマグリットとかダリとかの幻想的でシュールな絵って、小学校高学年頃から大好きだったんですが、エッシャーを初めて知ったのっていつだったかなぁ。小学 ... » more
テーマ 絵画 リスト

チープ(珍妙)な電子音を発する自作のオシレーターとパーカッションだけなのに、ほとばしる無邪気なエナジー!二人いればバンドになるんだなぁ。(スーサイドやノイ!など)標題:シルバー・アップルズ分類:音楽>洋楽>ロ ... » more
テーマ サイケ リスト

NHK-FMを聴きながら、うつらうつら夢心地でいたら、諸井誠 再発見〜NHKのアーカイブスから〜「音楽詩劇“長い長い道に沿って”」っていうラジオドラマ(とは違うけど)っぽいのが放送されていて、身を入れて聴けなかったので、 ... » more
テーマ 音楽 リスト

『のだめカンタービレ』でベートーヴェンの『交響曲第7番』に焦点があたるまで、まったく印象になかったのに、聴き込んでみると素晴らしいとわかる。メディアや他人(著名人)に影響されまくる私です。カルロス・クライバーの指揮は、重 ... » more
テーマ 音楽 リスト

日本の年越しといえば、どん兵衛を食べながら『第九』を聴くってのが恒例ですが……。私がクラシック音楽を本格的に聴くようになる前でも、ベートーヴェンの『運命』と『第九(歓喜の歌)』だけはなんとなく知っていたくらい有名で常識。 ... » more
テーマ 音楽 リスト

有名な話ですが、劇場版『伝説巨神イデオン 発動篇』の音楽、「カンタータ・オルビス」の元ネタが『カルミナ・ブラーナ』。『CARMINA BURANA カルミナ・ブラーナ』は、曲の始まりと終わりの「FORTUNA IMPERAT ... » more
テーマ 音楽 リスト

素晴らしいアニメ。標題:佐藤順一のユンカース・カム・ヒア分類:アニメ>映画>ファミリー■題名:ユンカース・カム・ヒア監督:佐藤 順一キャラクターデザイン・作画監督:小松原 一男発表年:19 ... » more
テーマ アニメ リスト

スタンリー・キューブリックの『シャイニング』を初めて観た時、冒頭の山道を自動車でホテルへ向かう場面に流れる不気味な音楽に、これからホテルで起こる惨劇を予感させて怖かったんですが、ベルリオーズの『幻想交響曲』を聴いて、「あっ! ... » more
テーマ 音楽 リスト

軽い気持ちで「好きなもの目録」を始めたんですが、思ったより大変というか時間が掛かるんで、過去に書いたブログ記事の再録でお茶を濁しているんですが、それもけっこう大変で……。標題:JOSEPH BYRD の THE UN ... » more
テーマ サイケ リスト

リオのカーニバルとボサノヴァ誕生直前のブラジル音楽を満喫。活気あふれる生命に付き纏う死の影。標題:マルセル・カミュの黒いオルフェ分類:映画>洋画■題名:ORFEU NEGRO (BLACK ORPHEUS ... » more
テーマ リスト 映画

家城巳代治監督の映画は一本しか観たことないけど、その一本が印象に残っているので目録に。標題:家城巳代治の姉妹分類:映画>邦画■題名:姉妹監督:家城 巳代治脚本:新藤 兼人出演:野添 ... » more
テーマ リスト 映画

原恵一監督は、杉浦日向子原作の『百日紅』をアニメ化するみたいです。『はじまりのみち』の評判が良いので、実写映画の方に行ってしまうのかと心配しました。標題:原恵一の映画クレヨンしんちゃん分類:アニメ>映画>ファミリ ... » more
テーマ アニメ リスト

言い方が悪いですが細野不二彦は、あと少しで超一流になれなかった漫画家って感じかな。いや、もちろん細野不二彦は一流ですが、高橋留美子、あだち充、浦沢直樹なんかと並ぶのが当然の実力なのに、あと一歩何か足りなかった、みたいな。 ... » more
テーマ リスト 漫画

本国より外国(日本より海外、または、その逆)の方が、知名度も人気もあるっていうバンドやアーティストがいますが、BRAST BURN と KARUNA KHYAL は、日本ではまったくの無名なのに、海外のサイケや、変わった音楽マニ ... » more

チャイコフスキーの『交響曲第4、5、6番』は、どれも傑作なんですが、その演奏の定番かな。標題:ムラヴィンスキー指揮のチャイコフスキー分類:音楽>クラシック>管弦楽■題名:TCHAIKOVSKY: SY ... » more
テーマ 音楽 リスト

叫び声とも呻き声ともわからぬ音を、電気変調やテープ編集した作品。ホーミーっぽかったり、アリアっぽかったり、声による不思議な世界。同じ様なヴォイス・パフォーマンスで、デメトリオ・ストラトスの『METRODORA』『CANTERE ... » more
テーマ 音楽 リスト

ここ十年ほど、まともに漫画を読んでいない私が言うのもなんですが、漫画家でストーリーテラー(物語の筋が面白い人)だと思うのは、山岸凉子と諸星大二郎の二人だけ。他の漫画家で、話の面白い作品を描いている人は多いでしょうが、一作品だ ... » more
テーマ リスト 漫画

詩人と変梃りんな音響(電子音など)を作る人の二人組み。ミュージックコンクレートっぽい音楽をバックに、(カナダのケベックなんで、)フランス語で詩の朗読。標題:(保留)分類:音楽>洋楽>実験音楽■題名:L ... » more

書くことが思いつかない……。標題:フィフティ・フット・ホースの……分類:音楽>洋楽>ロック>サイケ>エレクトリック■題名:CAULDRONカールドロン (コールドロン)名前:FIFTY FOO ... » more
テーマ サイケ リスト

クラシック音楽は門外漢なので、どれが良いのか、さっぱりわからないです。同じ曲でも、指揮者と演奏者(楽団)が違えば、まるで違った曲のように感じるし……。この曲は、この指揮者とこの楽団の何年の録音がスタンダード(定番)って決 ... » more
テーマ 音楽 リスト

なんか、『ルパン三世』の実写映画が公開されるようですね。ルパンが目黒祐樹で、次元が田中邦衛だとか……それは『ルパン三世 念力珍作戦』だろがっ!『ルパン三世』の映画とテレビスペシャルを全部観たわけじゃないですが、『ルパンV ... » more
テーマ アニメ リスト

バイオフィードバック・ミュージック(脳波などを電気信号に変換し、その電気信号を音響化すること)の先駆者。そんな堅苦しいことはなく、面白い音響。標題:デヴィッド・ローゼンブームの脳波の音楽分類:音楽>現代音楽 ... » more
テーマ 音楽 リスト

まさに天上から降り注ぐ至高の音楽。人生に疲れて癒されたい人、必聴!標題:ヤソスのインターディメンショナル・ミュージック分類:音楽>洋楽>ニューエイジ■題名:INTER-DIMENSIONAL MUSIC ... » more

とり・みきの代表作は、『るんるんカンパニー』『クルクルくりん』『愛のさかあがり』とかなのかな。とり・みきの漫画を全部読んだわけじゃないけど、でも、私が一番好きなのは『ポリタン』!標題:とり・みきのポリタン ... » more
テーマ リスト 漫画

ファンクの帝王!スタジオ・アルバム以上の、ほとばしるパワーを感じて大好きなんですよ、このライヴ・アルバム。標題:ジェームス・ブラウンのライヴ分類:音楽>洋楽>ソウル>ファンク■題名:LOVE POWE ... » more
テーマ 音楽 リスト

■東京http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014082201001994.htmlロシア、邦人入国制限の報復制裁プーチン大統領訪日、困難に2014年8月22日 21時58分【モスクワ共同 ... » more
テーマ リスト ロシア 報復制裁

音楽ってのは、5分前後の演奏で、歌とメロディがあるってのが、(もちろん、クラシックやジャズを耳にしていたが)昔の私の常識だったんですが、プログレやヴェルヴェット・アンダーグラウンドなんかに嵌り、ノイズやミニマル・ミュージック ... » more

チャンネルNECOで、アジア スター パラダイス 【ジミー・ウォング特集】『片腕必殺剣』『続・片腕必殺剣』『吼えろ!ドラゴン 起て!ジャガー』を視聴したアル。それで、以前に視聴した『片腕ドラゴン』『片腕カンフー対 ... » more
テーマ リスト 映画

南米のフォルクローレの、なんともいえない郷愁を誘うメロディが好きなんですが、ロス・ハイバスは、フォルクローレとロックの融合というか、ヨーロッパ(スペインの征服者)と南米(インカ帝国)の不幸な出会いから生まれた落とし子。『 ... » more

 

最終更新日: 2017/02/17 20:07

「リスト」のブログ関連商品

» 「リスト」のブログレビュー をもっと探す

「リスト」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る