誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    イラクサ科

イラクサ科

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「イラクサ科」のブログを一覧表示!「イラクサ科」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「イラクサ科」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「イラクサ科」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ミヤマイラクサ(深山刺草) ミヤマイラクサ(学名:Laportea macrostachya)はイラクサ科ムカゴイラクサ属の多年草。草丈は50 〜100cm。原産地は日本、朝鮮、中国。北海道〜九州の山地、亜高山のやや湿った沢沿いなどに生える。茎や葉に刺がある。 ... » more

からむし(苧、苧蒸、苧麻) カラムシ(学名:Boehmeria nivea var. concolor f. nipononivea)はイラクサ科ヤブマオ属の多年草。草丈は1〜2m。原産地は中国、フィリピン、マレー半島。本州〜九州のいたるところの道ばたに多い。 ... » more

おにやぶまお(鬼藪苧麻) オニヤブマオ(学名:Boehmeria holosericea)はイラクサ科ヤブマオ属(カラムシ属)の多年草。草丈は70〜100p。原産地は日本、中国、インドシナ。北海道、本州〜九州の海岸近くの崖や川岸に自生。茎は直立し、分枝しない ... » more

しもちゃんのワクワク植物ランドミズ
ミズ ... » more
テーマ イラクサ科

らせいたそう(羅背板草) ラセイタソウ(学名:Boehmeria biloba)はイラクサ科カラムシ属の多年草。草丈は30〜70cm。原産地は日本。 北海道の南部から紀伊半島にかけて太平洋側の海岸近くの岩場に生育。茎は群がって生じ、4本の稜があって断面は四角 ... » more

ながばやぶまお(長葉藪苧麻) ナガバヤブマオ(学名:Boehmeria sieboldiana)はイラクサ科カラムシ属(ヤブマオ属)の多年草。草丈は1〜2m。原産地は日本、朝鮮。中部地方以西から九州、沖縄の山地に生える。葉は互生し、長さ15〜25pの卵状披針形、 ... » more

夢彩人_樹木・草やなぎいちご(柳苺)
やなぎいちご(柳苺) ヤナギイチゴ(学名:Debregeasia edulis)はイラクサ科ヤナギイチゴ属の落葉低木。高さは2〜3m。原産地は日本、中国、台湾。南関東〜沖縄までの海岸付近の崖地や道端に生息。枝は長く伸び樹皮は強靭。葉は長さ7〜20cm程度 ... » more

夢彩人_樹木・草いらくさ(刺草)
いらくさ(刺草) イラクサ(学名:Urtica thunbergiana)はイラクサ科イラクサ属の多年草。草丈は40〜100cm。原産地は日本。本州〜九州の山地の木陰などに生える。茎は四角形で茎や葉にギ酸を含む棘がある。葉は対生し、葉身は広卵形で長さ5〜 ... » more

夢彩人_樹木・草こあかそ(小赤麻)
こあかそ(小赤麻) コアカソ(学名:Boehmeria spicata)はイラクサ科カラムシ属 の落葉半低木。高さは1〜2m。原産地は日本、朝鮮、中国。本州〜九州の山野に生える。茎の下部は木質化し、よく枝分かれる。葉は対生で、菱状卵形、長さ4〜8cm。鋸歯 ... » more

イラクサ科(Urticaceae) ●学名■植物名 ◆写真(クリックで説明表示)▲別名(*印は別に表示、−は不明)〔樹木/草の区分〕●Boehmeria biloba■らせいたそう(羅背板草) ▲−〔草〕●Boehmeria holoseric ... » more
テーマ イラクサ科

夢彩人_樹木・草あかそ(赤麻)
あかそ(赤麻) アカソ(学名:Boehmeria tricuspis)はイラクサ科カラムシ属の多年草。草丈は50〜100cm。原産地は日本、中国。山地の沢沿いなどの湿り気のある場所に自生する。茎や花序の軸が赤味を帯びる。葉は対生し、葉身は7〜18cmの ... » more

ラセイタソウ ... » more
テーマ 海岸植物 イラクサ科

しもちゃんのワクワク植物ランドミズ
ミズ ミズかあ。花序が無いと、意外に難しいと思ってる。 ... » more
テーマ イラクサ科

星庵徒然カテンソウ
カテンソウ 明けましておめでとうございます、今年の最初の記事です。特別な野草ではないですがMFでは見られないもののひとつです。3〜5月頃里山のやや湿ったところに生育します、かかとくらいの高さでやや群生していることが多いです。『カテンソウ ... » more

キミズ キミズのアッコちゃん ... » more
テーマ イラクサ科

ナガバヤブマオ トビケラトプス ... » more
テーマ イラクサ科

 

最終更新日: 2016/12/01 09:25

「イラクサ科」のブログ関連商品

» 「イラクサ科」のブログレビュー をもっと探す

「イラクサ科」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る