誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    カンタータ

カンタータ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「カンタータ」のブログを一覧表示!「カンタータ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「カンタータ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「カンタータ」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

いつもお世話になっているアルトゥールさんから、カンタータ全集に関するご質問のコメントをいただきました。全集を中心に、カンタータのCDをそろえる場合のアドバイスを、ということでしたが、お答えのコメントが長くなってしまったので、 ... » more

顕現節+昨年末に聴いたCD等(「バッハのコラールを歌う」、L&Hの新譜) 年が明けたかと思ったら、明日(1月6日)は、もう顕現節。長い長いクリスマスの最後を飾る祭日です。従って、クリスマス・オラトリオの最後の第6部も、この日のためのもの、ということになります。一般のカンタータは、第1年巻の ... » more

「熙代勝覧」の富士山、江戸城と、新年のカンタータ (BWV41他) あけましておめでとうございます。「熙代勝覧」の世界をたずねる大江戸バーチャル散歩、本石町十軒店のあたりの、にぎやかな雛市のところで止まってしまってますが、この絵巻の最後の最後、クライマックスの情景 ... » more

1年の最後の日没〜降誕節後第1日曜(BWV152他) 年もいよいよ押し迫ってきましたが、今日、12月30日は、降誕節後第1日曜日。去年に続き、今年もこの祭日がありました。カンタータは、初期(1714)の、BWV152 「信仰の道を進みなさい」、第2年巻(1724・コラー ... » more

またまたきちんと曲目解説・クリスマス編〜BWV110 これこそ、クリスマス音楽! みなさん、クリスマス、おめでとうございます。もちろん、クリスマス・オラトリオもいいですが、カンタータも聴きましょう!クリスマスのカンタータ等については、昨年、ほとんど1ヶ月にわたって、とりつかれたように書 ... » more

たまにはきちんと曲目解説・「いざ来ませ、異邦人の救い主」〜18(17、15)のコラール集+BWV62 みなさん、こんにちは。寒くなってきました。かぜがはやってますが、お体には気をつけてください。以前書いたとおり、ライプツィヒにおいては、アドヴェントの期間中、(待降節第2日曜日から第4日曜日まで)教会で華美な音曲を演奏する ... » more

待降節第1日曜日〜新しい暦が始まります! + 今月聴いたCDから&CD情報 早いもので、もう11月も終わり。今年も押し迫ってまいりました。カンタータの世界では、一足早く、新しい暦が始まります。新しい暦を迎えるにあたり、一言ご挨拶したいところですが、昨年、けっこう熱いご挨拶をしているので、どうか、そちらを ... » more
テーマ CD カンタータ ジャズ・ポップス  コメント(22)

お気に入りのアリア6・暦の終わりに 心に染みる3重唱〜三位一体節後第25日曜(BWV116) 明日(11月25日)は、三位一体節後第25日曜日。いよいよ年も押し迫って、今年の暦はこの日でおしまい。 カンタータは、第1年巻のBWV90、第2年巻(コラール・カンタータ)のBWV116、の2曲です。 ... » more

ゴーヤ日記・料理レシピ付(おまけ)〜ゴーヤふわふわ焼き+「いちょうの実」+三位一体節後第24日曜 今日は、三位一体節後第24日曜日。今日のカンタータは、第1年巻のBWV60、第2年巻(コラールカンタータ)のBWV26、の2曲です。去年の同日の記事は、こちら。BWV26の、不思議な雲の世界の ... » more

アーノンクール指揮ウィーン・コンツェントゥス・ムジクスの演奏、歌手はハンスマン(sp)、エクウィルツ(te)、エグモント(bs)1968年頃のテルデック録音(8.43631ZS:AAD)気分としてはちょっと前だが(40年だトホホ・・・) ... » more

朝、事務所で、メール・ニュースを見たときは、まだ寝ぼけて夢でも見てるのかと思いましたが、(昨日は送別会があって遅かったのだ)どうやら、現実のようです。なんと・・・・・・!レオンハルト大先生の指揮!の新譜が、リリースさ ... » more

秋深し、憂愁の小型チェロ・たまにはきちんと曲目解説(BWV180、115)〜三位一体節後第22日曜 今度の日曜日(11月4日)は、三位一体節後第22日曜日。カンタータは、第1年巻のBWV89、第2年巻(コラールカンタータ)のBWV115、後期のめずらしいテノール・ソロ・カンタータ、BWV55、の3曲。昨年の ... » more

バッハとともに生き続けるペルゴレージ〜スターバト・マーテル+三位一体節後第21日曜、宗教改革記念日 明日の日曜(10月28日)は、三位一体節後第21日曜日。カンタータは、第1年巻のBWV109、第2年巻(コラール・カンタータ)のBWV38、後期のBWV98、188、の4曲。ただでさえ盛りだく ... » more

今月聴いたCDから(カンタータ入門特別編) + 三位一体節後第20日曜(BWV180、49他) 日本ハムファイターズ、クライマックスシリーズ優勝!パリーグ完全制覇、おめでとうございます。昨年とちがってすっかり手馴れたビールかけのネット中継を、先ほど、幸せな気持ちで、見終えたところです。この1週間、きびしい戦いを続け ... » more

ゴーヤ日記・料理レシピ付(最終回)〜ゴーヤチャンプルー + 三位一体節後第19日曜 パ・リーグのクライマックス・シリーズ、第2ステージがいよいよ始まりましたが、日本ハム、本当に強い。ダルビッシュも、調子が悪い、とか言いながらも、完投。この調子で、どんどん行きましょう!でも、ほんとは、相手は王さんのホークスの方が ... » more

明日(10月7日)は、三位一体節後第18日曜日。明日のカンタータは、第2年巻のBWV96、後期のBWV169、の2曲です。昨年の同日の記事は、こちら。さらっと2曲をご紹介した後、コラール・カンタータについ ... » more
テーマ バッハ カンタータ ジャズ・ポップス  コメント(5) トラックバック(1)

今日は、三位一体節後第16日曜日。カンタータは、初期のBWV161、第1年巻のBWV95、コラール・カンタータのBWV8、後期のBWV27、の4曲です。昨年の同日の記事は、こちら。昨年は、BWV9 ... » more

一言だけ、ごあいさつ。もう、すぎてしまったので、いまさら言うのもはなはだまぬけなのですが、昨日(9月15日)で、この「カンタータ日記」を始めて、ちょうど1年が過ぎたようです。この機会に間に合うように、トッ ... » more

第7のブランデンブルクコンチェルト・E君、再び〜三位一体節後第15日曜(BWV99) 今日は、三位一体節後第15日曜日。カンタータは、第1年巻のBWV138、第2年巻(コラール・カンタータ)のBWV99、後期のソロ・カンタータの名曲、BWV51、です。昨年の同日の記事は、こちら。昨 ... » more

台風は、東日本を縦断する、という最悪の結果になってしまいましたが、被害に合われた方には、心よりお見舞い申し上げます。今日は、三位一体節後第14日曜日。カンタータは、第1年巻のBWV25、第2年巻の名作、BWV78 ... » more
テーマ バッハ カンタータ 三位一体節後14  コメント(2)

ゴーヤ日記・料理レシピ付 Vol.7〜たことゴーヤのピリ辛炒め+三位一体節後第13日曜(BW33他) 東京は、ここ数日の間で、突然すずしくなりました。どうせまた、暑くなるとは思いますが。天候が変わりやすいので、みなさん、健康には十分気をつけましょう。台風も近づいているようで、心配です。ふと気がついてみれば、せみの声を、あまり ... » more
テーマ カンタータ ゴーヤ 三位一体節後13  コメント(4)

真夏の夜のピアノ曲 + 三位一体節後第12日曜日(BWV137、35、69a) 今日は三位一体節後第12日曜日。カンタータは、まず、第1年巻のBWV69a。この曲が、最晩年に、市参事会用の曲に編曲され、バッハが(作曲=補作)し、演奏した、最後のカンタータになったことは、以前書きました。原曲においても、華 ... » more
テーマ クラシック音楽 カンタータ 三位一体節後第12  コメント(4)

幻のレンゲショウマを求めて〜熱波渦巻く昭和記念公園をゆく+三位一体節後第11日曜(BWV199他) お盆休み、どこも記録的な猛暑で、深刻な被害まで出たようです。今日の東京(関東)は、猛暑も一段落で、とてもすごしやすかったけれど。千葉の地震も心配です。みなさん、お体など、十分気をつけてくださいね。日本ハムファイターズ ... » more

トマスカントル就任後、とりつかれたように、カンタータの作曲、上演に没頭していたバッハですが、3番目の年巻がだいたいそろい、マタイを完成・上演させた、1727年の春ころから、突然カンタータの作曲をやめてしまいます。(これについても、もちろ ... » more

♪ 教会暦別カンタータのご紹介 ♪1、冬・春編冬待降節第1日曜新しい暦を迎えるにあたってのごあいさつアドヴェント・クランツのともしび(BWV36、61、62)たまにはきちんと曲目解説・「い ... » more

夏空の彼方へ続くプレリュードとフーガ・きちんと曲目解説〜三位一体節後第9日曜(BWV105、94他) 今日、8月5日は、三位一体節後第9日曜日。カンタータは、第1年巻、BWV105、第2年巻、コラールカンタータのBWV94、後期のBWV168。BWV105とBWV94、どちらも、夏のカンタータを代表する名品ですが ... » more
テーマ カンディンスキー バッハ カンタータ  コメント(2)

ゴーヤ日記・料理レシピ付 Vol.6〜ゴーヤひつまぶしと酢の物+三位一体節後第8日曜(BWV45他) 東京では、先週からずっと、うだるような暑い日が続いてます。身も心も溶けてしまいそうです。結局梅雨明けしたのかどうか、よくわかりませんが、気象庁が何と言おうと、これはもう真夏です。わたしが隠れ家?にしている某デパートの屋上でも、せ ... » more
テーマ カンタータ ゴーヤ 三位一体節後8  コメント(6)

今日は、三位一体節後第7日曜日。該当福音章句は、有名な、ガラリア湖畔での情景。イエスの奇跡で、7つのパンとわずかな魚で、4千人が満腹になった、という、気宇壮大な物語。さらに、パン屑を集めたら、7つの籠がいっぱいになった、 ... » more
テーマ 三位一体節後7 バッハ カンタータ  コメント(5)

きらめく夏の、名作カンタータ・たまにはきちんと曲目解説〜三位一体節後第6日曜(BWV170、9) 今日、7月15日は、三位一体節後第6日曜日。カンタータは、BWV170、9。後期を代表する名作2曲です。実際の天候は、梅雨明けもまだ、そればかりか、台風までやってきて、たいへんなことになってしまっています。みなさ ... » more
テーマ カンタータ 三位一体節後6 旅行  コメント(8)

源流への旅11 古すぎて斬新!トロープスレチタティーボ〜三位一体節後第5日曜(BWV93他) この頃、記事の中にリヒターの名前が登場することが多くなってきました。実際、わたしも、リヒターを聴く機会が増えています。リヒター=夏、というイメージがあるのです。今週のカンタータ、BWV93の冒頭合唱も、リヒターの雄大な表現を ... » more
テーマ カンタータ 三位一体節後5 古楽  コメント(4)

 

最終更新日: 2017/03/25 08:13

「カンタータ」のブログ関連商品

» 「カンタータ」のブログレビュー をもっと探す

「カンタータ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る