誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    カンタータ

カンタータ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「カンタータ」のブログを一覧表示!「カンタータ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「カンタータ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「カンタータ」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

今年の注目ライブ他、初詣いろいろ。年末年始のアルバム【復活節前第9日曜日】 先週の記事ではお知らせし損ねてしまいましたが、この前の日曜日(1月17日)は、顕現節後第2日曜日。カンタータは、初期のBWV155、コラール・カンタータ(第2年巻、あるいは後期(1726年)の年巻補完作)のBWV3、 ... » more

カンタータの好企画盤2種類!〜今年聴いたCD・クリスマス・スペシャル!バッハ編 早いものでいつの間にかもうすぐ待降節も終わり。CDの紹介もほとんどできていませんが、今年はなかなか凝った好企画のカンタータのCDが2種類リリースされたので、取り急ぎご紹介しておきます。クリスマスにぴったりなCDもあるので、ぜひ! ... » more

NHK杯直前!恒例・浅田真央選手情報【待降節第1日曜日】 浅田真央スケーティングミュージック 2015−16の特典カレンダーエアウィーブカレンダーまずは、カンタータのお知らせから。今度の日曜日、11月29日(日)は、待降節第1日曜日。 ... » more

4年振り?「たまには曲目解説」BWV26他、夜空をよく眺めた10月のアルバム【三位一体節後24】 フィギュアスケートのGPシリーズ、中国杯。見事優勝で本格的な競技復帰を飾った浅田真央さん、ほんとうにおめでとうございます。何と言っても一番驚いたのが、これまでヴェールに包まれていたショートプログラム、「素敵なあなた」。ま ... » more

ピエルロさんをより身近に感じた2日間、ラ・フォル・ジュルネの記録〜GWアルバム1 聴いたもの今年聴いた有料コンサート5月2日(日)公演番号 143祈りのバロック〜バッハによる哀悼のカンタータJ.S.バッハ ... » more

ラ・フォル・ジュルネのピエルロさん演奏曲目BWV103+身近な「四月の思い出」【復活節後第3日曜日】 今度の日曜日(4月26日)は、復活節後第3日曜日。カンタータは、今週も名曲ぞろい、初期を代表する名作、BWV12、 ライプツィヒ2年目、コラール・カンタータシリーズからツィーグラー・シリーズに変わり、第一作目、BWV10 ... » more

究極の名曲の究極の名演・BWV1名盤+沖縄の方々ほか、極私的池袋早春アルバム【マリアのお告げの祝日】 早いもので、今日、3月25日は、マリアのお告げの祝日。(受胎告知日)バッハのマリアのお告げの祝日のためのカンタータは、マリアのお告げの祝日と棕櫚の日曜日が重なった時にだけ書かれています。今年の棕櫚の日曜日は来週ですが、一応あわせ ... » more

ホッターの82番を偲ばせる藤村さんの170番・藤村実穂子コンサート〜2夜連続サントリーホール1 2月は、サントリーホールで、2夜日続けて、モニュメンタルなコンサートがあった。わたしにとっても特別なものだったので、詳細を記録しておく。2月16日(月)第44回サントリー音楽賞受賞記念コンサート藤村実 ... » more

BWV159・「極北」のアリアを聴く。今週も新旧名盤いろいろ【復活節前第7日曜日】 今度の日曜日(2月15日)は、復活節前第7日曜日。この前のマリアの潔めの祝日に続き、カンタータ祭り第2弾、バッハのカンタータの最高峰がずらりと並ぶ祭日です。バッハのトマスカントル就活作品、BWV22、23、2年目、第 ... » more

名品BWV82を聴く。モントリオールバロック等、(わりと)最近の名盤いろいろ【マリアの潔めの祝日他】 今度の日曜日(2月1日)は、復活節前第9日曜日。今年は顕現節後日曜日は先週で終わり、今週から春へのカウントダウンが早くも始まります。 カンタータは、 第1年巻のBWV144、 第2年巻のBWV92、 後期(1927年 ... » more

モントリオールバロック顕現節後カンタータ集鑑賞記コンプリート!+その他年末年始アルバム【顕現節後3】 今日は(1月25日・顕現節後第3日曜日)のカンタータは、第1年巻のBW73、第2年巻(コラール・カンタータ)のBWV111、その翌年のBWV72、後期のBWV156、 の4曲です。過去記事は、こちら↓ ... » more

年の始めにプチ巡礼体験。「祈りの道へ」−四国遍路と土佐のほとけー @多摩美術大学美術館【顕現節後2】 まずはカンタータのお知らせから。今度の日曜日(1月18日)は、顕現節後第2日曜日。カンタータは、初期のBWV155、コラール・カンタータ(第2年巻、あるいは後期(1726年)の年巻補完作)のBWV3、後期 ... » more

シベリウスで明けた新年のアルバム〜年末年始・観たもの、聴いたもの、食べたもの【顕現節後第1日曜日】 今度の日曜日(1月11日)は、顕現節後第1日曜日です。 カンタータに関しては、この祭日までは、年初にも載せた、新年前後のカンタータ一覧表(一口コメントつき)をご参照ください。顕現節を迎え、昨年末に記事を書 ... » more

Bach for Christmas バッハのど真ん中定番名曲集〜今年聴いたCDバッハ編【降誕節他】 早いもので、今日(12月21日)は、待降節第4日でした。いよいよクリスマス、12月25日(水)から3日間、降誕節です。降誕節のカンタータはたくさんありますので、【一言コメント付降誕節カンタータ一覧】をご覧くだ ... » more

この夏旅立っていった3人のアーティストの思い出に【三位一体節後13】 今度の日曜日(9月14日・三位一体節後第13日曜日)のカンタータは、第1年巻のBWV77、第2年巻のBWV33、その翌年のBWV164、です。めっきり秋めいてきましたが、去りゆく夏をしのぶのにぴったりな、夏の ... » more
テーマ クラシック音楽 カンタータ ジャズ・ポップス  コメント(6)

何とも悩ましい?カンタータのCDたち〜最近聴いたCD・カンタータ編 CDのジャケットが何とも季節外れなので、花の写真を。(これも悩ましい理由の一つ?)わしゃわしゃ。今日、4月27日(復活節後第1日曜日)のカンタータは、第1年巻のBWV67、2年目の(し ... » more

バッハの心の奥を照らす光〜昨年印象に残ったCD・カンタータ編【顕現節後第3日曜日】 今度の日曜日、1月26日(顕現節後第3日曜日)のカンタータは、第1年巻のBW73、第2年巻(コラール・カンタータ)のBWV111、その翌年のBWV72、後期のBWV156、の4曲です。究極のゾロ目名作 ... » more

凝りに凝った「ルター」のコンセプトアルバム他〜今年聴いたCD・バッハカンタータ編【三位一体節後26】 今度の日曜日、11月24日(三位一体節後第26日曜日)のカンタータは、BWV70、1曲です。もともとはヴァイマール時代のアドヴェント用のカンタータですが、ライプツィヒでは不用になったため、改作して第1年巻に組みこまれました。 ... » more

川端純四郎先生のCD付きバッハのコラールを歌う名曲50選(キリスト新聞社刊)は、カンタータをはじめとするバッハ作品の道案内のような名著でしたが、それをデータ的に一歩付き進めたようなサイトのご紹介です。葛の ... » more

バッハの音楽等に関する著作も多い宗教哲学者の川端純四郎氏が、先月の28日にご逝去されました。公的なニュース等での確認ができず、ずっと書かないでいましたが、葛の葉さんが掲示板に投稿なさったので、わたしも書くことにします。川 ... » more

春便り・春の花々と春らしい絵【復活節】 今度の日曜日から3日間(3月31日〜4月2日)は、いよいよ復活節。カンタータの祭典、春の祭典です。大傑作がずらっとそろっていますので、一口コメント付一覧表等を参考にして、ぜひお気に入りの1曲をみつけてください ... » more

「マリア様」命、の芸術家たち〜春に行った展覧会(エル・グレコ&円空)【マリアのお告げの祝日ほか】 今度の日曜日(3月24日)は、棕櫚の日曜日。従って、今年は、聖週間中に受胎告知の祝日(3月25日)を迎えることになります。バッハの棕櫚の日曜日用のカンタータは、棕櫚の日曜日と受胎告知日が重なった時だけに書かれていますので、今年は ... » more

ちょっと変わったカンタータCD&またまたモテット決定盤〜最近聴いたCD・バッハカンタータ編。新譜特集 恒例、レント期間中のCDご紹介。先日カンタータに関するうれしいニュースをご紹介したばかりなので、これにちなんで、今日は、たまには、カンタータ等のCDを。しかし、ちょっと変わったCDです。一部リリース情報をお知らせしたCDを実 ... » more

すでにご存知の方が多いことと思いますが、カンタータの世界でも、大きなニュースが続いております。こちらは、とてもうれしいニュース。BCJ全集とSDG巡礼シリーズについて。まず、BCJ(バッハ・コレギウム・ジャパン)のカンタータ ... » more

少し前にコメントでお知らせいただいていたことですが、今朝の毎日新聞のウェブニュースで、我が国の誇るバッハ研究者、小林義武先生が、先月末(1月26日)にお亡くなりになったという記事が配信されました。70歳という若さでした。 ... » more

2013へびがいっぱい&まじめにカンタータ聴き初め【新年、顕現節】 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。昨年は、クリスマス(12月25日〜27日)の後、12月30日の日曜日がありましたので、この日が降誕節後第1日曜日、新年の1月1日をはさみ、今年は、新年後第1 ... » more

滋賀の仏像展 あまり遠く枝行けないので、静岡市立美術館で滋賀の仏像などを見てきました。(滋賀県立琵琶湖文化館の品)さすがに京都に近い場所、隠れた名品がたくさんあるように感じましたね。私の出身地、日野町のものは・・・・一つありました。 ... » more

かけがえのないプレゼント〜ヘンゲルブロック・ライブ試聴記【降誕節】 いよいよ、クリスマス。 12月25日(日)から3日間、降誕節です。 カンタータは山ほどあるので、こちら↓をご参照ください。クリスマスとバッハその3 【降誕節カンタータ一覧】 過去記 ... » more

ヘンゲルブロックで待降節&クリスマス!〜夢のクリオラ&カンタータを聴きましょう!【待降節第1日曜日】 今度の日曜日(12月2日)は、待降節第1日曜日。12月に入って待降節になり、カンタータの世界も新しい暦を迎えました。カンタータは、バッハがほとんどその全生涯に渡り、暦に従って作曲していった、日常的な「季節の音楽」。わたしは、 ... » more

ツールの夏、フィナーレへ+最近聴いたCD・全部聴けるのか?ちょっと無茶な買い物編【三位一体節後7】 ツール・ド・フランス 2012。ピレネーの戦いも終わり、マイヨジョーヌを始めとする各賞等、勝負の趨勢も大方定まりつつあります。今日、ただひたすら真北を目指す第18ステージがあった後、いよいよ今週末は、最後のタイムトライアル、 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/08 09:40

「カンタータ」のブログ関連商品

» 「カンタータ」のブログレビュー をもっと探す

「カンタータ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る