誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    アラスカ

アラスカ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「アラスカ」のブログを一覧表示!「アラスカ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「アラスカ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「アラスカ」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

夢を旅してアイスフェスティバル
アイスフェスティバル 2015年2月25日〜28日 In Fairbanksお久しぶりですm(_ _)m1年半も経ってしまい今頃と自分でも思うのですが、これは日記でもあり、せっかくの写真もこうしてないと見直すことは ... » more
テーマ アラスカ 旅行

夢を旅してオーロラA
オーロラA 2015年2月19〜22日 In Fairbanksまたまた宿を移動して、今度はGlacier Hostelへホステルは住宅地の中で、看板が小さいので、始めは普通の家だと思い気づかなかった・・・・ ... » more
テーマ アラスカ 旅行

夢を旅してオーロラ@
オーロラ@ 2015年2月16〜19日 In Fairbanksさて、メキシコから2回乗り継いでやっとこさフェアバンクスに到着しました。一回目のアメリカ入国の乗り継ぎ時間が1時間15分しかなくて、入国手続 ... » more
テーマ アラスカ 旅行

旅の記憶〜ある風景 ―でも、だとしても、旅をあきらめてはいけないと思う。きっと、まだ見えていないものがある。いまは見えていなくても、時をおけば、きっとなにかが見えてくる。ほんのささやかな旅であっても、そこには情報に還元しつくせない無数の経験が存在してい ... » more
テーマ アラスカ 旅について アメリカ

Dreaming Field−夢は世界をかけ廻る帰途
帰途 (『シアトルAシアトル市内〜神話の力』より続き)(『旅の記憶〜ある風景』へと続く) ... » more

シアトルA シアトル市内〜神話の力 人間の歴史は、ブレーキのないまま、ゴールの見えない霧の中を走り続けている。だが、もし人間がこれからも存在し続けてゆこうとするのなら、もう一度、そして命がけで、ぼくたちの神話をつくらなければならない時が来るかもしれない。星野道夫「 ... » more

シアトル@ 〜市内〜 (『アラスカL星野道夫の思い出〜シアトルへ』より続き)飛行機はシアトルへ到着した。空から見ると、想像以上の大都市の様相にしばし唖然としてしまう。見渡す限りのビルディング。アラスカの自然とのあまりのギャップに、目の ... » more

アラスカL 星野道夫の思い出〜シアトルへ ゴールドラッシュの夢に憑かれ、この北の果てにやってきたさまざまな人々。あるいはもっと昔、まだ薄明のアラスカに、北へ北へと船を進めた、ベーリングやクックらの北極探検史上の人々……それらの無数の人々がこのアラスカの自然と関わりながら、夢破れ、挫 ... » more

Intermezzo 〜白夜の月〜 (『アラスカK帰還〜レイブン・ジャーニー』より続き)(『アラスカL星野道夫の思い出〜シアトルへ』へと続く) ... » more
テーマ アラスカ

アラスカK 帰還〜レイブン・ジャーニー クリンギット族、ハイダ族だけでなく、アサバスカンインディアン、そしてエスキモーの人々までワタリガラスの神話を持っているのはなぜだろうか。その偶然性を長い間不思議に感じていたのです。それは決して偶然ではなく、人々はワタリガラスの神話を抱き ... » more
テーマ アラスカ

アラスカJ ルース氷河〜氷河湖 日本に帰って、慌ただしい日々の暮らしに戻り、ルース氷河のことなど忘れてしまってもいい。が、五年後、十年後に、その記憶を知りたいと思う。一つの体験が、その人間の中で熟し、何かを形作るまでには少し時間が必要だ。(星野道夫「ルース氷河 ... » more
テーマ アラスカ

アラスカI アンカレッジ〜空へ Life is what happens to you while you are making other plans.(人生とは、何かを計画している時に起きてしまう別の出来事のこと。)(星野道夫「約束の川」より/文藝春秋『長 ... » more
テーマ アラスカ

Intermezzo 〜マッキンリー〜 二世紀も昔、中央アラスカに暮らしていたインディアン、エスキモーの人々は、この偉大な山容を様々な名前で呼んでいた。デナリ、ティネイダ、トウラレイカ……しかし未明のアラスカに船で近付いてきた当時のパイオニアにとって、海からのぞむ遥かな高 ... » more
テーマ アラスカ

アラスカH オーロラ〜再びアンカレッジへ (『アラスカGカリブーの行方』より続き)デナリ国立公園のツアーからロッジに戻り、その日は雨と雪が収まるまでのんびりと過ごすことにした。休む間もなく各地を訪れる忙しない旅ではなく、ゆったりとした自分の時間が確保できる旅というのもま ... » more
テーマ アラスカ

アラスカG カリブーの行方 風とカリブーの行方は誰も知らない。(極北のインディアンの言葉)カリブーは、極北の放浪者。ある日、ツンドラの彼方から現れ、風のようにツンドラの彼方へ去ってゆく。その行方を、誰も追うことができない。(星野道夫「遥かな ... » more
テーマ アラスカ

アラスカF デナリ国立公園〜紅い絨毯 九月のマッキンレー国立公園は息をのむようなツンドラの紅い絨毯に覆われていた。それぞれの植物がそれぞれの紅葉を進め、日に日に広大な原野の色を深くしてゆく様は、まるで音のない色のオーケストラを見ているような気がした。星野道夫「マッキ ... » more
テーマ アラスカ

アラスカE 到着〜雨のデナリ (『アラスカDアラスカ鉄道〜デナリ国立公園へ』より続き)平原、針葉樹林、川、峡谷……。いくつもの風景が過ぎていき、次第に列車は目的地へ近付いていく。出発時ははるか彼方に見えていた山脈が、今では眼前にそびえている。しかしそ ... » more
テーマ アラスカ

アラスカD アラスカ鉄道〜デナリ国立公園へ アラスカの自然には箱庭的な美しさはない。けれども、アメリカ本土やカナダの美しい自然がよってたかってもかなわないものがある。それは果てしなく続く未開の大地の広がりだ。地平線の向こうからは、また新たな地平線が見えてくる。(星野道夫「 ... » more
テーマ アラスカ

アラスカC アンカレッジ駅〜アラスカ鉄道 飛行機と電話はこの世界をつくづく狭くしてしまったが、しかし、幸いなことにこの世界はまだ汽車が思う存分に走りまわれるほど広くもあるらしい。(池澤夏樹「汽車と、世界の本当の広さについて」/新潮社『明るい旅情』収録)******* ... » more
テーマ アラスカ

デナリナショナルパーク おまけ 2014年9月5日・7日 lN Denali National Park最終日のおまけと言うことで、昨晩はRiley Cleekのキャンプ場に泊まった後、昼のバスでFairbanksに向かう予定だったので ... » more

デナリナショナルパーク 最終日 2014年9月4日 IN Denali National Park昨晩はと言うか早朝でしたが、オーロラの撮影に1時間程のした後、再び寝て、朝焼けのMcKinleyを撮影する為に1時間半後の5時 ... » more

アラスカB アンカレッジ国際空港〜市内へ 人間は宇宙の時代に入ったというけれど、古代の人々は、きっと今の我々よりもっと強く宇宙を意識していたんじゃないかな。つまり、知識としてではなくて、自分の存在と深く関わる神話という方法で……。(星野道夫「ジュノー大氷原の夜」より/ほ ... » more
テーマ アラスカ

アラスカA シアトル乗り継ぎ〜アンカレッジへ (『アラスカ@空港へ〜出発』より続き)羽田を出発した後は、まずアメリカ西海岸のシアトルへ行き、そこでアラスカのアンカレッジ行きの機に乗り換える。シアトルまでは約9時間。乗り継ぎに2時間。アンカレッジに行くまでが約3時間。とりあえ ... » more
テーマ アラスカ

アラスカ@ 空港へ〜出発 破りそこなった手造りの地図シルシをつける現在地ここが出発点踏み出す足はいつだってはじめの一歩(BUMP OF CHICKEN『ロストマン』より/詩:藤原基央)******************************* ... » more
テーマ 音楽 アラスカ 旅について

デナリナショナルパーク 5日目 2014年9月3日 IN Denali National Parkそうそう、昨日のブログには書き忘れましたが、昨日は本当はバックカントリーにCampの予定でしが一昨日の雪のせいで、バスが目的の所まで動かな ... » more

デナリナショナルパーク 4日目 2014年9月2日 IN Denali National Park昨日の事件の後、朝になっても雨が降り続いていたので、今日もバスは難しいだろうなと思い、ゆっくり起床{%ブロっくま寝るdeka% ... » more

2014年9月1日 IN Denali National Park天気予報では、今日・明日は雨の予報だったので、今日は明日以降の滞在の予約を入れに行く為に、一度ライリークリークに戻る予定でしたので、 ... » more
テーマ アラスカ 旅行

デナリナショナルパーク 2日目 2014年8月31日 IN Denali National Parkさて、2日目は天気が悪くは無いのですが、雲が多く、マッキンリーは見えないだろうことが予想されたので、バスに乗って観光兼バックカントリーの ... » more

デナリナショナルパーク 1日目 2014年8月30日 IN Denali National Parkついに念願の秋のデナリにやってきました。トータルで6泊ほどしたのですが、まとめてアップするには大量の画像があり、これをまとめ ... » more

Alaska〜「ラスト・フロンティア」へ きっと、自然とはそれ自身何の意味さえもたないものなのかもしれない。そして、そこに、何か意味を見出そうとするのが私たち人間なのだろうか。もしそうならば、ひたすら袋小路へと走り続ける人間の歴史には、誰が、どんな意味を与えようとしているの ... » more
テーマ アラスカ

 

最終更新日: 2016/12/01 07:14

「アラスカ」のブログ関連商品

» 「アラスカ」のブログレビュー をもっと探す

「アラスカ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る