誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    研究会

研究会

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「研究会」のブログを一覧表示!「研究会」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「研究会」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「研究会」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

Komeda Y Blog研究会(司会、症例提示)
研究会(司会、症例提示) 今日は研究会の司会、症例提示をさせて頂きました。今回は初企画で内視鏡所見がよく似ていて病理結果が全く違う2症例をダブル画面で提示させて頂きました(近大は正木先生発表)。議論が盛り上がり1例目で30分遅れになり大汗をかきましたが、後半は司会パ ... » more
テーマ 症例提示 研究会 司会

今回は、出口雄一会員が昨年5月に上梓されました著書『戦後法制改革と占領管理体制』について、合評会を開催いたします。本書は、日本の近現代法は断絶しているのか、連続しているのかという観点から、占領期における法制改革の実態と占領管理の構造を解 ... » more
テーマ 歴史 占領期 研究会

Komeda Y Blog南大阪消化器勉強会 (講演T)
南大阪消化器勉強会 (講演T) 今日は大阪狭山市のSAYAKAホールで「当院の胃癌治療経験について」講演をさせて頂きました。参加人数は予定より少なめでしたが地域の施設の方と密接なネットワークが確立できました。 ... » more
テーマ 2018 研究会 講演

Komeda Y Blog大阪胃研
今回は近大から症例提示でした。@食道NEC(近大症例 高島先生/松井先生発表)A胃型腺腫B胃神経鞘腫C大腸リンパ球浸潤癌でした。今月も大変勉強になりました。 ... » more
テーマ 大阪胃研 2018 研究会

Komeda Y Blog研究会(症例提示)
今日は勤務のあと大阪上本町に向かい大阪IBDカンファレンスで症例提示をさせて頂きました。診断・治療に難渋しているIBD症例で次の一歩について有意義なディスカッションができてよかったです。また過去にこの研究会で議論して診断・治療がうまくいった ... » more
テーマ 2018 研究会 英語論文

2018年度第2回研究会のご案内を申し上げます。 今回は、西田 裕史氏(防衛研究所戦史研究センター)に「航空自衛隊創設期に関する一考察―航空再軍備研究を中心に―」のご報告をお願いしています。航空自衛隊の創設期を人材供給の点で担っ ... » more
テーマ 歴史 戦後 研究会

ヌラリひょうたんなまず深山含笑
深山含笑 今日は月に1度の「都市の緑」研究会の日です。午後から松戸にある千葉大園芸学部キャンパスに向かいます。年月を経過して荒れてきた様々な緑空間をなんとかしようとする研究会で、造園関係の様々な分野の専門家が集まってきます。いまキャンパスは春真っ盛り ... » more
テーマ 研究会  コメント(3)

Komeda Y Blog研究会
研究会 各施設でかかえています治療抵抗症例に対してdiscussionさせて頂きました。簡単に答えの出るケースはなく最善の方法をひねり出していきます。実際、私の難症例もここでのdiscussionの結果の方法で改善にむかった症例もあります。もともと ... » more
テーマ 2018 研究会

ずっと更新しないまま、時は過ぎてしまいました。申し訳ありません。もう仕事も始まっていらっしゃる方も多いと思います。うちの母も4日からデイサービスにお世話になり、有難いことです。さて、今年もミュージック・プレイ・セラピィ研 ... » more

アンモニア燻し研究会で、葉っぱを秋色に 今日の自宅レッスン、沢山の素晴らしい作品が完成しました。毎日のようにアップする記事が押し寄せてくる感じですが、今回は先週の菊名アトリエでのアンモニア燻し研究会の様子をお伝えしますね。今月は葉っぱが落ちてしまう前にと、ペーストを塗った作品 ... » more
テーマ 研究会 ペースト粘土作品 イケダノリコ作品2007以前

三鷹の一日部活動ミニ研究集会
部活動ミニ研究集会 学習院大学文学部教育学科長沼研究室主催による第2回部活動ミニ研究集会が11月19日、学習院大学で開かれ、参加をしてきました。今回のテーマは「文化部について語ろう」。長沼豊さん(学習院大学教授)の主宰者挨拶・趣旨説明があっ ... » more
テーマ 研究会 部活動

占領戦後史研究会恒例の年末シンポジウムを開催いたします。今年のテーマは、「境界を超える占領・戦後史」です。テーマの詳細については、「代表から皆様へ」をご参照ください。皆様、どうぞ、奮ってご参加下さい! また、非会員の方も参 ... » more
テーマ 歴史 占領期 研究会

2017年第4回研究会のご案内を申し上げます。今回は、12月2日(土)に開催いたします、恒例の年末シンポジウムのプレ・シンポの位置づけで、真栄城拓也会員(大阪大学)と浅野豊美氏(早稲田大学)に、戦後の沖縄統治や東アジアへの賠償・開発 ... » more
テーマ 戦後 占領期 研究会

全国巡回セミナー&個性的なリング登場 昨日は台風の進路を心配、今日は異常な暑さの心配がありましたが、無事に2日とも充実したレッスンになりました。画像は、先週開催された全国巡回セミナーの作品など、西日本支部の先生が新しい七宝焼の技法を教えて下さいました。七宝絵の具が沢山あるの ... » more
テーマ 個性的リング 研究会 イケダノリコ作品2015-2017

販売への作戦会議&ダイクロガラス研究中 前回に引き続き、頑張ってる生徒さんシリーズ、お隣町妙蓮寺に住むC,S様が、長野県茅野市のアニバーサリーチロル様店内にて、委託販売をさせていただく事が決定しました。かれこれ10年近く通って下さっていて、伸びやかな作品が持ち味の彼女ですが、 ... » more
テーマ アトリエの日々 ガラス 研究会

「面倒見のよい仲間」について所属するダンスサークルの旅行から日曜日に無事帰宅した。おととしはバスの前後から黒煙が噴き出してhttp://akiru-hamu.at.webry.info/201507/article_20.html恐 ... » more
テーマ ダンススポーツ サマーレクリエーション 研究会

聖路加病院の思い出&焼成研究会 長年、聖路加国際病院の院長をされていた日野原重明先生が亡くなったニュース、悲しいけれど、105歳の大往生は素晴らしいですね。25年前、建て替わったばかりの新しい聖路加病院で、息子を産んだのが(帝王切開なので、取り出して貰ったのが)つい昨 ... » more
テーマ 研究会 イベント記録 リメイク

「絶句する息子」について来週、所属するダンススポーツ研究会の夏季の催しがある。近年は殊さら暑さが苦手になって、ことしは不参加と決めていた。ところが、大型バスには人数が足りないから行こうよと誘われた。家にいてぐーたらしていたほ ... » more
テーマ ダンススポーツ サマーレクリエーション 研究会  トラックバック(1)

2017年第3回研究会のご案内を申し上げます。 今年3月、廣田直美会員が、『内閣憲法調査会の軌跡――渡米調査と二つの「報告書」に焦点をあてて』(青山学院大学法学叢書 第5巻、日本評論社)を上梓されました。本書は1956年に内閣 ... » more
テーマ 歴史 占領期 研究会

中世音楽研究会の演奏会   平成29年6月3日(土)19:30大分カトリック教会大分中世音楽研究会の第35回定期演奏会に行った大分中世音楽研究会とは問い合わせ先は中世思想研究 55 特集:中世におけるプラトニズム 2 トマス・アクィナ筑波 ... » more
テーマ 中世音楽 研究会 竹井茂美

2017年度第2回研究会のご案内を申し上げます。今回は、コンペル ラドミール会員(長崎大学)に、「戦時戦後史におけるテリトリアリティとガバナンス」についてご報告いただきます。国家のテリトリアリティは自然に形成され、歴史に既定された ... » more
テーマ 歴史 戦後 研究会

2017年度第1回研究会のご案内を申し上げます。今回は、法政大学大学院・参議院議員政策担当秘書の山口希望会員に、「内務省『主導』の1945年選挙制度改革の研究」について、ご報告いただきます。 1945年衆議院議員選挙法は、通説では内 ... » more
テーマ 歴史 戦後 研究会

占領戦後史研究会恒例の年末シンポジウムを開催いたします。 今年のテーマは、「国家イメージの占領・戦後史―「五大国」から「経済大国」へ―」です。 テーマの詳細については、「代表から皆様へ」をご参照ください。 皆様、どうぞ、奮って ... » more
テーマ 歴史 戦後 研究会

今回の研究会は、プレ・シンポジウムの位置づけで、中村元氏(新潟大学)と鈴木均氏(新潟県立大学)のお二人にご報告をお願いしています。会員の皆様には奮ってご参加下さい。なお、年末シンポは12月10日(土) に開催予定です。また、非会 ... » more
テーマ 歴史 戦後 研究会

今回の研究会は、法政大学の岡ア加奈子氏に、国会の委員会制度の変化と自民党内部の審議構造の関係性から、国会の審議形態の形成・定着の過程について、ご報告いただきます。1955年国会法改正においてみられた常任委員会再編の過程および1960年代か ... » more
テーマ 歴史 戦後 研究会

2016年度第2回研究会のご案内を申し上げます。 今回は、昨年12月に上梓されました、福永文夫編『第二の「戦後」の形成過程−1970年代日本の政治的・外交的再編』(有斐閣、2015年)の合評会を行います。本書はニクソン・ショック、石油 ... » more
テーマ 歴史 戦後 研究会

2016年度第1回研究会のご案内を申し上げます。今回は、若手研究者である平田了三氏(青山学院大学博士課程)に、占領期の武道禁止令下において他の武道が米国によって活動を禁止されていた時代に、空手道が他の武道より比較的自由に活動できていた ... » more
テーマ 歴史 占領期 研究会

三鷹の一日労働組合の隠された可能性
労働組合の隠された可能性 日本キャリアデザイン学会の研究会、「キャリアデザイン・ライブ!第6回」が11月27日、法政大学で行われ、参加をしてきました。ゲストは二宮誠さん(連合中央アドバイザー、元UAゼンセン)、コメンテーターは濱口桂一郎さん(労働政策研究・研修機 ... » more

2015年度第4回研究会のご案内を申し上げます。 本年10月上旬、河野康子会員らを編者として、『自民党政治の源流−事前審査制の史的検証』(吉田書店、2015年)が上梓されました。自民党政権の政策決定手続きである事前審査制の意味を、帝国議 ... » more
テーマ 歴史 戦後 研究会

「竹前榮治先生を偲ぶ会」のご案内竹前榮治先生が、2015年7月14日に逝去されました。享年84でした。周知のように、竹前先生は占領史研究の草分け的な存在でした。「占領史」という言葉がまだ馴染みのなかった1964年にアメリカに ... » more
テーマ 歴史 占領期 研究会

 

最終更新日: 2018/07/12 03:12

「研究会」ブログのユーザランキング

Komeda Y Blog 1 位.
Komeda Y Blog

テーマのトップに戻る