誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    療法

療法

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「療法」のブログを一覧表示!「療法」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「療法」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「療法」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

気功庵.com安楽死と尊厳死
いきなりですが安楽死と尊厳死はどう違うのでしょうか?日本尊厳死協会というものがありますが、以下はその協会のホームページからです。尊厳死は延命措置を断わって自然死を迎えることです。これに対し安楽死は医師など第三者が薬物 ... » more

ショー的な要素の強いプロレスですが、実際はかなり危険で、命にかかわる事故も多発しています。今年の五月にはフリーで活躍している高山善廣選手が、相手に回転エビ固めを掛けようとした際に頭から落ち、頸椎損傷で動けなくなって救急搬 ... » more

気功庵.com頸椎損傷と尊厳死
ようやく今頃になって、尊厳死を扱った為に賛否両論を招いた、クリントイーストウッド監督の『ミリオンダラー・ベイビー』を見ました。これは2004年に公開されたものですが、作品賞や監督賞などの4部門でアカデミー賞に輝きました。 ... » more

気功庵.com腹水を抜くにはそば粉がいい
がん末期や肝硬変などで生じた腹水は注射器で抜きますが、これは良くないという話もあります。腹水はただの水ではなく、栄養素の塊であり、血球成分を除いた血漿成分に近いものです。だからそれを抜くと内臓を保護する有効成分まで失 ... » more

ペルーで医療用大麻が合法化されましたが、これで医療用大麻合法国は32か国となりました。国別ではドイツ、フランス、イギリスなどの先進国の他に、スリランカ、 カメルーン、ウルグアイなど発展途上国も含まれます。またアメリカ ... » more

絶え間のない激痛に襲われる病気としては、レディー・ガガもその罹患を告白した線維筋痛症があります。「焼き火ばしを突っ込まれたような」「針の上に寝ているような」と形容される想像を絶する痛みが襲ってくる線維筋痛症ですが、原 ... » more

精神科病床のない一般病院の2割に於いて、入院患者の自殺があったと専門機関が発表しました。病気別ではがんが半数を占め、消化器や脳神経の病気などがその後に続いたそうですが、自殺した患者は日頃から「死にたい」と洩らしていたそう ... » more

気功庵.com「気」を豊胸に活かすの巻
小顔に続いて「気」を豊胸に活かした話です。女性にとって脂肪は勿論ですが、胸の具合なども気になるのではないでしょうか。実際、切羽詰まった感じの女の子から、胸を豊かに出来ないかとの問い合わせがありましたが、何かあると ... » more

気功庵.com「気」で小顔になる
人間の体の70%は水だと言われていますが、それと小顔とは関係があるのでしょうか?昨日スナックで店の女の子に手をかざしたのですが、あっという間に小顔になってしまいました。それには彼女は勿論、私自身も大いに驚きましたが、 ... » more

気功庵.com糖尿病にはスワイショウ
糖尿病にはスワイショウ 厚生労働省の発表によると、糖尿病が疑われる成人が去年1千万人を上回ったそうです。この数字は4年前の調査より50万人増えているものの、病気に至らない糖尿病予備軍は100万人減っているとの事。血液検査で糖尿病が疑われるの ... » more

今はそうでもありませんが、昔は女の子に麻子という名前をよく付けたものです。それは麻の様に真っ直ぐに育ってほしいとの願いからですが、 それくらい麻は日本人に取って身近なものでした。なにしろ麻(大麻)は捨てる部分が全くな ... » more

レディー・ガガが線維筋痛症の為に活動休止を宣言しました。線維筋痛症とはあまり聞き慣れない病名ですが、「ガラスの破片が体の中を流れる様な」と形容される程の激痛を伴うものだそうです。しかも厄介な事に原因は今だに不明で、 ... » more

ともすると気功は胡散臭いものと受け取られがちですが、中国の例を出すまでもなく古くから身近なものでした。子供が膝をぶつけたりした時、直ぐお母さんが飛んできて、「痛いの痛いの飛んで行け!」とさすってくれますが、これこそが気功 ... » more

気功庵.com気功は未だ認知に至らず
デイサービスを訪問していた時の話ですが、多少傷ついた事があったのを思い出しました。主にパーキンソン病の方を対象に施術していたのですが、いつも3時のおやつが済んだ後のホールで行っていました。すると、「あんなもので治った ... » more

痛い所があれば人は誰でも無意識に手を当てますが、そこから「手当て」という言葉が生れたとする説があります。そのはともかく、目の調子が良くないので暫らく「手当て」をしていました。普通そんな時には「早く良くなれ」と念じるも ... » more

気功庵.com悪い箇所には先ず感謝
先日、朝起きたらものが二重に見え焦りました。真っ先に緑内障を疑いましたが、白内障や網膜はく離、糖尿病網膜症なども疑われます。とにかく目の病気は油断していると失明に繋がりやすく、大変に怖いものです。因みに、失明 ... » more

気功やヒーリング関係のサイトでは、がんなどの難病の治癒例はよく出ているのですが、薬物依存症に関しては見た事がありません。これは国内での症例が少ない事もありますが、治癒自体の難しさを物語っているのではないでしょうか。 ... » more

野口整体の野口晴哉(のぐちはるちか)が説く内容は、時代的に重なる点も含め、西式健康法と似た部分があります。人間には本来自己治癒能力が備わっているのですが、それが弱まると身体に様々な不具合が生じてきます。整体はそれを取 ... » more

西式健康法の「合掌四十分行」 西勝造の西式健康法は六大法則と運動法からなりますが、その中の触手法には太霊道の霊子法の影響が見られます。これは別名「合掌四十分行」とも言いますが、合掌するだけであらゆる病を癒せる様になるというものです。顔 ... » more

気功庵.com太霊と大本の対決
昭和初期には数多くの霊術団体が起こり、一大霊術ブームともいえる様相を呈しました。その中心にいたのが太霊道の田中守平ですが、何と敢然と彼に戦いを挑む人物が現れます。それが大本教の幹部であった浅野和三郎です。和三 ... » more

気功庵.com驚異の太霊道「霊子術」
驚異の太霊道「霊子術」 太霊道の創始者である田中守平は、宇宙を構成する基本的な要素を霊子(れいし)、その実際の運用法を「霊子術」と呼びました。この術を行うには先ず瞑想から入り、次に座式顕動と立式顕動へと進みます。顕動とは、瞑想しながら合 ... » more

気功庵.com田中守平と太霊道
田中守平と太霊道 昭和初期、会員数三万人を誇る霊術団体が存在し、全国で活動した事を今どれだけの人がご存知でしょうか。その団体の名は太霊道(たいれいどう)、創始者は田中守平といいます。太霊道の講習を9日間受ければ、誰でも千里眼、 ... » more

気功庵.com乳糖と酵素について
牛乳を飲むとお腹の調子が悪くなりがちですが、それは成分に含まれる乳糖が原因です。乳糖は体内の酵素で分解吸収されるのですが、元々日本人は牛乳を飲む習慣がなかったので、この酵素をあまり持っていないのです。戦後牛乳を飲 ... » more

良いと思っていた健康法にも意外な副作用がありました。尤も副作用と言うのは少し大げさですが、先日コンビニでお釣りを受け取る時に気付きました。何と自分の手のひらが異常なくらい赤くなっているのです。酒を飲んだ訳でもない ... » more

肩甲骨はがしには様々なやり方がありますが、一切のポーズが要らない究極の方法を考えてみました。それは朝晩寝床の中で出来るくらいに簡単なものです。やり方としては、仰向けのままで肩甲骨に片方ずつ力を入れるだけです。これ ... » more

最近、肩甲骨はがしの記事をよく目にするので、どんなものか自分でも試してみました。ネーミング自体は何やらおどろおどろしい感じですが、実際にやってみると至って簡単です。これは肩の後ろの筋肉をほぐす事で、固まった肩甲骨 ... » more

冷え性を改善するには気功法が効果的ですが、中でもスワイショウは簡単に出来るのでお勧めです。やり方としては単純に両手を振るだけなのですが、その際に大きく前後に振る方法と体を捩じりながら左右に振る方法の二つがあります。 ... » more

季節の変わり目だからでしょうか、このところ体のあちこちが痒くなっています。そんな時はすぐにドライヤーの熱風を当てていますが、殆んど瞬間的に痒みが消えてしまうので助かっています。ただ調べてみると、痒い時は冷やした方 ... » more

気功庵.comシュルツの自律訓練法
エミ−ル・クーエの自己暗示法ではないですが、その昔「シュルツの自律訓練法」をしていました。これはドイツの精神医学者シュルツが提唱したものです。 実行するには色々と細かな段取りや公式があるのですが、私は余りそれに囚われ ... » more

「青竹踏み」 足裏はツボの宝庫 器具を使った健康法は中々長続きしないものですが、私は「青竹踏み」を10年以上やっています。と言っても日に数回竹の上に乗るだけですが、それがかえって良かったのかも知れません。今はプラスチック製のものが多くなっていますが ... » more

 

最終更新日: 2017/11/14 11:06

「療法」のブログ関連商品

» 「療法」のブログレビュー をもっと探す

「療法」ブログのユーザランキング

気功庵.com 1 位.
気功庵.com

テーマのトップに戻る