誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    スギ

スギ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「スギ」のブログを一覧表示!「スギ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「スギ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「スギ」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

ネダノンを見ながら、かなり小径のスギから剥いているなぁ・・・なんてつぶやいていたら 「どういうことですか、それ・・」なんて、K君が訊いてきました。「節の出方のインターバルを見ればおよその径が推定出来るでしょ。それに色から判断して、ここは辺材でしょ。」なんて答えると、「あーなるほど」なんて言っていました。今でこそ、スギの ... » more
テーマ 合板 スギ ネダノン

これはまた見事に割れてますなぁ。スギですかね。 アトラクションの一部なので、特に耐久性がどうのこうのと言うこともないのですが、やっぱり、見た目が悪いですわなぁ。これからどうなるかというと、この割れから水が入って、それが滞留し、さらに腐朽菌が入って、全体が腐るという感じでしょうね。 ... » more
テーマ スギ 木橋(1) 割れ

ここの天井もスゴイですなぁ 某県の○○御殿です。最初は全然気がつきませんでしたが、よく見ると、ここの天井にはものすごいスギが使われていますね。いわゆる天スギってやつですかね。機能的には薄い合板で十分なんでしょうけどね・・・。6畳の部屋の天井にどれくらいの金をつぎ込 ... » more
テーマ スギ 御殿 天井

お正月らしい写真と言えばこっちの方がいいかなぁ 茨城県人にはおなじみの筑波山神社の大杉です。樹齢がなんと推定800年だそうです。とすると、タネから発芽したのが、ちょうど鎌倉幕府が出来た頃でしょうかね。それからずっと、ここに立っていたわけですから、何かの神様が乗り移っていても何もおかし ... » more
テーマ 炭素 スギ お正月

丹波と言えばクリだと思っていましたが よく考えてみると、和菓子に使う果実として、丹波栗が有名なんであって、木材を採るわけではないですわね。直材がとれるくらい樹高が高いと、色々具合が悪いでしょうね。その昔、遠足で栗拾いに行ったときは・・・。そういえば、丹波は松茸でも有名だった ... » more
テーマ 江戸時代 スギ マツ

スギはLVLでも源平が・・ 某所で見かけたスギの中断面LVLです。ある程度の厚さの半製品を2次接着したのかどうか知りませんけど、やっぱり見た目の源平がねぇ。辺材の単板だけ、あるいは心材の単板だけを集めて製品にするというわけに行かないんですかねぇ。それを二次接着して ... » more
テーマ スギ 源平 LVL

さすがにここで元と末を間違えるとまずいでしょうね 復原中の某建物ですけど、ここで雨戸の上下を間違えるとヤバイですからね。まあ、ここまで源平がはっきりしていると、素人でも、元と末を、間違えようはありませんけどね。わざと、源平がはっきりしているスギを使っているんでしょうかね。★ ... » more
テーマ 雨戸 スギ 源平

これは何と贅沢なスギの一枚板 業界では、一番安い樹種がスギで、一番高い樹種もスギだなんて言いますけど、こういう贅沢な一枚物を見ていると、さもありなんという感じがしますね。某社も、突き板もどきの化粧紙ばっかり作っていないで、これくらいの大きさの模造品を作れば大受けする ... » more
テーマ 板 突き板 スギ

スギ、ヒノキの挿木育苗  スギ、ヒノキの挿木育苗ヒノキ播種に続いてスギ、ヒノキの挿木育苗を実施した。スギ、ヒノキとも挿木用穂木は自分の山の若木で、生育、姿形の良い木から採穂した。穂木を調整し、発根促進剤(インドール酪酸40倍液)に18時間浸漬 ... » more
テーマ 挿木育苗 スギ ヒノキ

樹木生育記録-1 スギ、ヒノキ ’11年分 携帯用 樹木生育記録-1スギ、ヒノキ’11年分携帯用この記事は、データを簡素化し、表を小さくして携帯で読めるようにしたものである。樹木は、1年経てば大きくなることは分かっているが、本当に大きくなっているものか、また、一体どれぐらい大きく ... » more
テーマ スギ 生育記録 ヒノキ

樹木生育記録-1 スギ、ヒノキ ’11年分 樹木生育記録-1スギ、ヒノキ’11年分(この記事は、表が大きくて携帯の画面では見難いと思います、悪しからず。携帯用には別に書きますのでそちらをご覧下さい)樹木は、1年経てば大きくなることは分かっているが、本当に大きく ... » more
テーマ スギ 生育記録 ヒノキ

サクラ、ヒノキ、スギ育苗/今年のまとめ サクラ、ヒノキ、スギ育苗/今年のまとめ今年のサクラ、ヒノキ、スギの育苗結果をまとめると1サクラ(ソメイヨシノ)取木処理6本活きているもの4本処理時期3月挿木処理20本活着0処理時期6月挿木床(菊鉢)鹿沼土遮光ネットあ ... » more
テーマ 育苗 スギ ヒノキ

スギ/挿木育苗 結果 スギ/挿木育苗結果ヒノキに続いて今度はスギの挿木結果を報告する。スギはヒノキに比べればはるかに挿木が容易な樹種である。今年は五郎四郎の山の木漏れ日が射す林間に挿木をした。もう、私の山にはスギを植える場所は多くないので ... » more
テーマ 挿木育苗 スギ

水族館へ行こうこれも愛?!
これも愛?! 愛は種別も越える下の2枚の写真は南知多ビーチランドのスナメリ君とスギという魚で〜す南知多ビーチランドの大水槽で毎日の様に見られる光景です。魚類と鯨類・禁断 ... » more
テーマ 南知多ビーチランド スナメリ スギ  コメント(1) トラックバック(1)

花粉症対策の最終兵器 クリスタルヴェールとアルルシャットの併用 とうとう花粉症用の最終兵器を見つけました。ものは、クリスタルヴェールとアルルシャットの併用です。どちらかだけですと、それほど効き目がありませんでしたが、両方を併用すると、メチャメチャ効果的でした。花粉症歴30年の中で、最強兵器だと言 ... » more
テーマ 花粉症 スギ

花粉症用定点観測のスギですけど・・・ この季節になると、遠くから定点観測的に観察しているスギなんですが、見るからに凶暴ですね。まがまがしいという日本語がぴったりという感じです。今年は3月末でこの状態ですから、果物なら大収穫で当たり年ですね。例によって、ちょっとそばに近寄った ... » more
テーマ 花粉症 スギ

こんなのにアタックされるんだから、スギが長生きするのも、大変ですなぁ・・ 久しぶりに出会ったサ○じいちゃんに、某施設を案内してもらったんですが、こんなスギが置いてありました。どういう理由があってこんな物が飾ってあるのか知りませんが、ナスカの地上絵みたいで、ある意味衝撃的でした。スギカミキリって、なんでスギとか ... » more
テーマ 虫害 カミキリムシ スギ

樹木生育記録-1 スギ・ヒノキ ’10年分 樹木生育記録-1スギ、ヒノキ’10年分(この記事は、表が大きくて携帯の画面では見難いと思います、悪しからず。)樹木は、1年経てば大きくなることは分かっているが、本当に大きくなっているものか、また、一体どれぐらい大きくなるもの ... » more
テーマ スギ 生育記録 ヒノキ

木のウルトラマニアッククイズ その102 これは何? 見たことがなければ頭を抱えてしまうかも知れません。でも、よく見れば分かるはず。なんと言ってもこの角度が微妙ですね。樹種はもちろんスギです。ヒントはサンパチかなぁ・・。「ミクロフィブリル傾角とは」とか何とか、どこかの先生みたいに、小難 ... » more
テーマ スギ

何だか庭の雑草みたいですが、スギの苗だそうです・・ 某フェアに実物観察用として置いてありました。これで発芽してから3ヶ月だそうです。まあ、スギの赤ちゃんと言うところだと思いますが、こんな弱々しいものが、巨木になるかと思うと、なかなか感慨深いものがあります。人間の赤ちゃんなら生まれたてが3 ... » more
テーマ スギ

長年の疑問シリーズ その17 どれくらいで黒心と呼ぶのか・・ どれくらい黒いと黒心と呼ぶんでしょうか?いわゆる閾値はどれくらいなんでしょうかね。難しい・・・。あほらしい話ですが、長年の疑問です。 ... » more
テーマ スギ 黒芯

シーズンイン シーズンイン10月15日に今シーズン(’10年10月〜’11年3月)最初の植林をした。植林こそ林業の始まりで山には木を植えて初めて林業が始まる。そんな訳で植林を開始すると毎年「心ウキウキ」になる10月15日にスギ苗7 ... » more
テーマ 植林 スギ ヒノキ

   「失望・落胆」の夏−2 「失望・落胆」の夏−2前報告で根が充分でない稚苗、挿し木苗が高温・乾燥で枯れたことを書いた。根が充分でないのはそれだけではなく、育苗圃で育てている幼苗もそうであった。育苗圃では次シーズン(’10年10月〜’11年3月)山 ... » more

不思議不思議、触らなくても重さが分かる 某所に展示されていたスギの置物ですが、実際に手で触ってみなくても、その触感とか重さが感じられますね。視覚的に軽いというか、実に不思議な感覚です。こういうモノと美術館に展示されている芸術作品との差はどこにあるんでしょうか。工芸家のHNさん ... » more

古いヤツだとお思いでしょうが、間伐といえば、これなんですけどね・・・ 某所で見せてもらった、間伐後のスギ林です。私のような古いオッサンにとっては、これが間伐だと思うんですけどね。機械を入れてガンガンというのは・・・。ここは地位が良いですから・・。埼玉県の人に言わせると、東京側は傾斜が・・・。宮大工さんというの ... » more
テーマ 間伐 スギ 埼玉

拍手喝采シリーズ その6 新しくできた某道の駅 の小屋組 大変申し訳ありませんが、このネタは撤去します。★★インデックスページ(トップページ)に戻るには、一番上のブログタイトルをクリックしてください。 ... » more
テーマ スギ 小屋組

コメントできない「うーん」シリーズ その161 奥多摩の森林館 奥多摩ネタがしつこく続きます。日原の方へだいぶ入って行くんですが・・・。建ってからどれくらい・・。この構造と表面は・・・。う〜ん。結局、カモシカは見られませんでした。 ... » more
テーマ スギ 奥多摩 建築

木材の七不思議:その2 なぜ、日本でスギがこんなに増えてしまったのか・・ ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------ ... » more
テーマ マニアクイズ 林業 スギ

平城京跡シリーズ6 新しい集成材構造デザインか・・ まほろば館という開放型のステージなんですが、部材がスギの通直集成材なんですなぁ。いやはや実に素晴らしい。何かそれらしき「形」があるのかも知れませんが、通直集成材を使った新しい構造表現と言ってもイッテモいいでしょうね。かなり安くできたので ... » more
テーマ スギ デザイン 集成材

育苗での実験 育苗での実験佐藤大七郎という元東大の教授だった人が昭和58年に書いた「育林」と言う本を持っている。どうしてこの本を持っているのか分からないが過去に1,2度読んだ記憶がある。今回、何気なくこの本を手にとって読んでみると ... » more
テーマ 育苗 スギ 実験

 

最終更新日: 2017/11/16 13:06

「スギ」のブログ関連商品

» 「スギ」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る