誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ジョニー・ウィンター

ジョニー・ウィンター

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ジョニー・ウィンター」のブログを一覧表示!「ジョニー・ウィンター」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ジョニー・ウィンター」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ジョニー・ウィンター」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ゴー・ジョニー・ゴー【ヘイ・ホウェアズ・ユア・ブラザー?】ジョニー・ウィンター いやぁ、やっぱ音楽はオーガニックなものが一番良いな。ジョニーのテンション一発のギターと喉の奥でうなるみたいなボーカル。最高!! 92年リリース。若い頃のようながむしゃらなギターではなく、抑えるところはきちんと抑えたプレイが凄く良い。 ... » more
テーマ ブルースロック Rock ジョニー・ウィンター

「ジョニー・ウィンター訃報(涙)」 JOHNNY WINTER/SECOND WINTER ブログ仲間のケイさんの「つぶやき」で知った、ジョニー・ウィンターの訃報。「まじか!!」というのが真っ先に思った感想。今年の4月に見たジョニー。2011年のときと同様、立ってギターを弾くことができず、もう80歳か、90歳かとい ... » more

80年にこのサウンド!! 見事!!【レイジン・ケイン】ジョニー・ウィンター 70年代の後半は、渋いブルース路線に立ち返っていたが、80年リリースの【レイジン・ケイン】ではブルース色はあるものの、よりロックよりの表現に。当時のジョニーのアグレッシヴな姿勢が見られる。メンバーはジョニー、ジョン・パリス(ベース、ハー ... » more
テーマ ブルースロック ロック ジョニー・ウィンター

【ホワイト・ホット&ブルー】ジョニー・ウィンター 77年リリースの【ホワイト・ホット&ブルー】。不気味な色合いのジャケ写はちょっといただけないが、中身は抜群!!ジミー・ロジャースの定番『ウォーキン・バイ・マイセルフ』でスタート!! 例の失語症的速弾きとデュアン・オールマンを彷彿とするよ ... » more
テーマ ブルースロック ロック ジョニー・ウィンター

真夏の昼間っからジョニー・ウィンター関連を2連発。 今夜のBGM・・・JOHNNYWINTER/NOTHIN’BUTTHEBLUES日曜の朝っぱらから暑苦しいの聴いてます。だって暑いんだもん!なんだこの暑さは。関東って梅雨明けしたの?東海は?まだなの?いやこれ明けてる ... » more

百万ドルのブルース・ギタリスト【ジョニー・ウィンター】 69年リリースのCBSレーベルからのデビュー作。実際にはこれより前にマイナー・レーベルで吹き込んだ【オースティン・テキサス】というアルバムがあるが、メジャーデビュー作はこちら・・・。契約金が百万ドルだったということが、まことしやかに語ら ... » more
テーマ ブルースロック ロック ジョニー・ウィンター

[ロック黄金期1973編]スティル・アライヴ・アンド・ウェル 「俺は生きてるし、元気だぜ!!」っていかにもジョニー・ウィンターらしいタイトルだよな。『ロック・ミー・ベイビー』・・・ブルースの定番曲をハードドライヴィンにアレンジ。喉の奥でぐっと圧力を加えるような独特なシャウト!!そして失語症的速弾き ... » more
テーマ ロック ジョニー・ウィンター 70年代洋楽

暗澹たるブルースを吹き飛ばす【サード・ディグリー】ジョニー・ウィンター 86年作だけど、時代なんか関係ない!!いいものはいい。ジョニーがまだバリバリにギターを弾き、シャウトしていた最後期の作品。『モージョ・ブギ』・・・J.B.ルノアの作品を凶暴にアレンジ。『ラブ・ライフ・アンド・マネー』大事だよね。 ... » more

失語症的速弾きとボーカルの魅力【セカンド・ウィンター】ジョニー・ウィンター 久しぶりにブルースロックが聴きたくなって、こいつを引っ張り出した。ジョニー・ウィンターの69年リリースのセカンドアルバム。ジョニー・ウィンターの魅力はなんといっても失語症的速弾きともいえるギターと、ワイルドなシャウト、喉の奥でうなる ... » more
テーマ ブルースロック ロック ジョニー・ウィンター

この緊張感は何だ?LIVEの前のワクワクした気持ちでは無い。TheRollingStonesの初来日の時とは違う。僕は復活村八分の京大西部講堂の時を思い出していた。JohnnyWinter30年以上待ち続けた ... » more

JohnnyWinter彼を知ってから早30年が経とうとしています。始めて聴いたのは、弟のEdgerWinterとの共演のLIVEのLPでした。JimiHendrixにも匹敵する衝撃です。ハードなRock‘N ... » more
テーマ ジョニー・ウィンター 碇健太郎 どんと

音に満ちた空間。或る人にとっては我慢出来ません。また或る人にとっては、恍惚の空間です。映画や本も同様でしょう。感じるものは様々です。その放出するエナジーをどうとるか?本当に様々だと思います。経験、知識 ... » more
テーマ ジョニー・ウィンター 憂歌団 山部善次郎

聖者か罪人か?【セインツ・アンド・シナーズ】ジョニー・ウィンター ジミー・ロジャースからブルース繋がりでジョニー・ウィンター。74年リリースのアルバム【セインツ・アンド・シナーズ】・・・邦題「テキサス・ロックンロール」。なんか当初の天気予報に反して荒れ模様でも何でもなくて、天気よくなっちゃったよ。 ... » more
テーマ ブルースロック ロック ジョニー・ウィンター

またまたドラゴンネタ!!【ジョニー・ウィンター/ギター・スリンガー】 ベタですが・・・昨日に続いて「ドラゴンネタ」。今日はジョニー・ウィンター。えっなんでドラゴン関係あるかって?ただ単にアルバム・ジャケットのジョニーの胸のタトゥーが龍なので・・・ヘヘヘ、それだけです(汗!)ジョニー・ウィンターは結 ... » more
テーマ ブルースロック ロック ジョニー・ウィンター  コメント(4)

DVD評 犬も歩けば・・・【ジョニー・ウィンター・ロックパラスト79'】 いやぁ、音楽の神様っているのね。なんのことかというと今日さっき夕食の買い物に出たついでにブック・オフを覗いてみたら、【ジョニー・ウィンター・ロックパラスト79'】があるではないかぁ!!犬も歩けば・・・ってやつだね。あっ本来はそういう意味だ ... » more

ジョニー・ウィンターの原点回帰〔ナッシン・バット・ザ・ブルース〕 「やっぱし、ブルースしかオマセン!!」山岸潤史・・・77年リリースの【ナッシン・バット・ザ・ブルース】のライナーより。ジョニー・ウィンターは長年ブルース色の強いロツクン・ロールを演奏してきたが前作【Capterd Live】を一区切 ... » more

原点に立ち返って【ライヴ・ジョニー・ウィンター・アンド】 来日公演も好評だったらしいジョニー・ウィンター。そもそもブルース・ロックなるものを初めて知ったのが、71年のこのアルバム。後にキャプテン・ビヨンド(昨年6/27の記事)でも活躍する名ドラマー、ボビー・コールドウェル(毎回いうけどA. ... » more
テーマ ブルースロック ロック ジョニー・ウィンター  コメント(2)

ジョニー&エドガー・ウインター激うまライヴ【トゥギャザー】 一つ前のストーンズの記事で書いたが76年の【トゥギャザー】というウィンター兄弟の共演ライヴアルバムでは『ハーレム・シャッフル』が取り上げられている。 他にもサム&デイヴの『ソウルマン』、ライチャス・ブラザーズの『ふられた気持ち』、ロック ... » more
テーマ エドガー・ウィンター ロック ジョニー・ウィンター

原石のブルース魂【オースティン・テキサス/ジョニー・ウィンター】 ZZトップからテキサスつながりでジョニー・ウィンター。67年のメジャー・デビュー前のアルバム。テキサス、オースティンのとあるクラブでオーディエンスを入れずにライブ・レコーディングされたものだそうだ。スライドがうなりを上げるマディの『ロ ... » more
テーマ ブルースロック ロック ジョニー・ウィンター

アラウンド・ザ・ビートルズI交友録B『ロックン・ロール・ピープル』ジョニー・ウィンター 73年ニューヨークのレコード・プラントで『スタンド・バイ・ミー』や『スリッピン・アンド・スライディン』をレコーティングしていたジョン・レノン。同じ時期に別の場所でレコーディングしていたのがジョニー・ウィンター。そしてその二人のレコーデイング ... » more
テーマ ザ・ビートルズ ブルースロック ジョニー・ウィンター

どうにも止まらない!!! 【狂乱のライブ】ジョニー・ウィンター ジョニー・ウィンターにとっての二枚目のライブアルバム。1枚目の【ジョニー・ウィンターアンド・・・ライブ】と甲乙つけがたいのだが、今回はジョン・レノンからプレゼントされた『ロックン・ロール・ピープル』の入っているこちらを・・・。実は『ロ ... » more
テーマ ブルースロック ロック ジョニー・ウィンター  コメント(3)

「まるでライヴ盤みたいな迫力!」 JOHNNY WINTER/3RD DEGREE 昨日は、教え子3人と飲み会!今年に入って、たくさんの教え子との再会があったのですが、今年ももう終わりというこの時期に来て、またまた嬉しい再会(>v<)!3人のうちの一人(はち)とは、これでもう3回目の飲み会だったのですが、あとの二人 ... » more

ジョニー・ウィンターの熱血ブルース・コンピレーション。 今夜のBGM・・・JOHNNYWINTER/DELUXEEDITION酒も飲まずに水飲んで、バカみたいにビリーズ・ブートキャンプばっかりやってる健康オタク、カナと申します。水道橋博士か!・・・さて、健康的生活とは対極 ... » more

「まるで熱い物と冷たい物を同時に食べたような…」 JOHNNY WINTER AND/LIVE 前々回のブログがマディ・ウォーターズで、前回がテン・イヤーズ・アフター。どちらも共通しているのが、「グッド・モーニング・リトル・スクールガール」をカバーしているということ。と言うわけで、今日聴いているのは、ジョニー・ウィンター・アンドの ... » more

 

最終更新日: 2016/12/08 02:14

「ジョニー・ウィンター」のブログ関連商品

» 「ジョニー・ウィンター」のブログレビュー をもっと探す

「ジョニー・ウィンター」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る