誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    羽生善治

羽生善治

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 将棋
テーマ「羽生善治」のブログを一覧表示!「羽生善治」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「羽生善治」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「羽生善治」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

午後の戦いに入ってからは指してはゆっくりになってきました。指される手も歩を使ったものが多く、決定的な差は生じていないようです。歩切れが懸念されていた先手も十分に手持ちにしていますし、金銀の形にしても先手のほうが兄貴の感じがするの ... » more
テーマ 深浦康市 王将戦 羽生善治

遠見の角第58期王将戦第一局一日目の2
次に7四歩と打たれてはたまらないが、8四歩では7四歩、同歩、6一角くらいで悪いので6三金はこの一手に近いところ。3五銀は、次に4六銀という手があるものの、単騎の銀では迫力に乏しい感じがします。それに取ってくれという歩を取るのは相手の ... » more
テーマ 深浦康市 王将戦 羽生善治

遠見の角第58期王将戦第一局一日目
深浦対羽生のタイトル戦が最近多くなってきました。今回は今までの王位戦ではなく、王将戦です。どこで対戦しても互角の勝負を続けている両者なので、一、二局の結果如何ではタイトルの移動も十分に考えられます。さて、局面は両者得意の角替 ... » more
テーマ 深浦康市 王将戦 羽生善治  トラックバック(1)

羽生善治名人の3連勝から誰もが羽生永世竜王の誕生を信じて疑わなかったが、渡辺明竜王が将棋タイトル戦初の3連敗後の4連勝でタイトル防衛を果たした。羽生さんは、「第4局と第7局で勝ちがあったが、勝ちきれなかったのでしょうがない」と語っている。 ... » more

95手目6六角の局面。6七銀、5五玉ランキングに参加しています。ぽっ→人気ブログランキングへ ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

遠見の角第21期竜王戦最終局二日目の8
85手目6五飛車成の局面です。攻め駒のはずの飛車をひくところは6一飛車からの予定なのでしょうから、これはおかしい。8七金から攻め手どうなるか。8七金なのか8七角なのか。竜をはずしても仕方がなさそうですし。もう秒読みですか ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

遠見の角第21期竜王戦最終局二日目の7
70手目6七銀成の局面です。取ってもらいたい銀で金を取るというのは不本意ではないでしょうか。ぶつかっている駒がなくなるというのは、通常は味消しというものです。6七金の形は後手の飛車さえ取ってしまえば安心できるのではないでしょうか ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

遠見の角第21期竜王戦最終局二日目の6
取りあえず飛車を逃げましたが、4二金を打たせたものの、5一飛と指していてだけに一手パスなのか。香をとられて6四角でも怖いでしょ。さて後手の8七歩成は切り札ですが、8四角の睨みで攻め倒せるか。しかし持ち駒が本当に少ない戦いです ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

遠見の角第21期竜王戦最終局二日目の5
63手目2三歩の局面です。後の先という言葉がありますが、この歩はまさにそうでしょう、5三歩と打てば飛車が取れますが、5一金の形がよくありません。一段目の金がよいのは守りであって攻めの場合はむしろ邪魔になります。また5一金 ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

遠見の角第21期竜王戦最終局二日目の4
58手目6二飛の局面です。駒の取り合いがありそうですから、先手としては5九香のままではまずい。5二香成は指したくない手ですが、5九に打った以上は仕方がないでしょう。ただ先手玉は右翼に逃げるわけですが、角の睨みが脅威となってい ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

遠見の角第21期竜王戦最終局二日目の3
5五銀に対し、後手は予想通りの7六銀です。ここで先手には4四銀という手がありますが、どうでしょうか。5四歩とでも打ってくれれば安心ですが、5八歩、同香、6七銀成でどうかね。8七歩成もあるし、これは先手苦戦でしょう。ランキ ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

遠見の角第21期竜王戦最終局二日目の2
後手6五銀ですが、先手が放置すれば7六銀と出る手も見ているのでしょう。先手5五銀のかわしに7六魏は、次に8七歩成が見えているのでより厳しいはず。7六銀に8八歩ではひどいへこみですが、仕方がないでしょう。なにしろ争点が玉に近すぎる ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

遠見の角第21期竜王戦最終局二日目
二日目です。局面はほぼ予想通りに進んでいます。9二とは角を目標にしているのでしょうが、控え室の評判どおり、間に合うはずがありません。よほどリードしているのであればともかく、むしろ少し苦しい局面でこうしたゆっくりした手段が通用する ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

遠見の角第21期竜王戦最終局一日目の2
一気に決戦に突入の様相で、指し手はのろのろになりました。香得を主張したい先手と先手の歩切れを衝きたい後手という構図でしょうか。確かに香得してもと金はそれ以上活用できそうにありません。9一とから9二、9三と引いて角をいじめられれば ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

いよい最終決戦の時がやってきました。第三局終了時にはここまでもつれるとは思いもしませんでしたが、ここまでくると流れはどうしても渡辺乗りです。第三局終了時には「天童までがんばってください」というファンの声に対して、「天童はパリより遠い ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

ウッド白百合竜王戦最終局へ
渡辺明竜王に羽生善治名人が挑戦している今期竜王戦。勝ったほうが初代永世竜王になる。羽生挑戦者の3連勝ではじまったが、渡辺竜王も3連勝返した。第7局は、12月17日・18日山形県天童市「ほほえみの宿滝の湯」。 ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

遠見の角第21期竜王戦第六局二日目の3
70手目の7六歩で羽生名人が投了。全く精彩のない一局、まだまだ外も明るいうちの終局です。なにか対局数が進むにつれて終局が早まってくるような感じがしてしまいます。第三局は渡辺竜王にいいところがありませんでしたが、本局は羽生名人にま ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

遠見の角第21期竜王戦第六局二日目の2
あれれ・・・?控え室ではよくないとそれていた2二玉の逃げです。1五桂が厳しいとされていましたが、1五桂には1四角ですか。でも1三桂成でどうなんだ。先手玉は角が成らない限り詰まないのでしょうが、銀の始末もつかないしね。しか ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

遠見の角第21期竜王戦第六局二日目
後手42手目の2七歩からは一直線の展開になり、昼食休憩の52手まではほとんどこの形しかないという感じてす。双方予想の形なわけですから、どちらの大局観が勝っていたかに勝負の行方はかかっているといえます。再開後の指しては2五飛、3三 ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

遠見の角第21期竜王戦第六局一日目の2
先手は控え室では有力と去れていた6五歩を見送って2筋の交換に出ましたが、これに対して後手は6二角と厳しく反発を見せました。陣形も6一金と寄せて横歩取りに登場する形で変形ですが、実戦的な固め方です。後手にとっては戦機は熟した感じが ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

遠見の角第21期竜王戦第六局一日目
いま先手の羽生名人が29手目を考慮中です。お昼休み前からなのでかなり考えているようです。将棋は第五局に続いて本格的な矢倉かと思われましたが、後手の渡辺竜王が変化、急戦調になっています。玉の形としては一手で蟹囲いになる後手の方 ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

明日、あさっては竜王戦第六局がおこなわれますが、それを前にして羽生四冠に最大の敵が登場です。王将戦の挑戦者に深浦王位が決まったのです。過去の対戦成績は互角ですから、初戦を取ったものがタイトルを制するのはほぼ確実と考えられます。ま ... » more

遠見の角第21期竜王戦第五局二日目の4
117手にて先手の渡辺竜王の勝ちとなりました。反撃の余地を与えない先手の指し方が光りましたね。桂のただ捨て、飛車を見切ったところなど、大局観の勝利でしょうからやはり凄い。第三局はいいところなく敗れていた渡辺竜王でしたが、第四 ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

遠見の角第21期竜王戦第五局二日目の3
後手は9七銀から7五角と打ちたいのかもしれませんが、仮にそうなっても駒を渡しすぎでしょう。7九玉には4九飛車でしょうか。でも6九歩で受かる。これで詰んでたら凄いですけどね、そうはいかないでしょう。かくして勝負は第六局へ、とな ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

遠見の角第21期竜王戦第五局二日目の2
96手目9六歩と取り込んだ局面です。ひと目、といっても素人のひと目ですが、先手玉が詰むとは到底思えません。9七銀と打つ込んでみても先手が取るとばらばらにして9九飛となりますが、そのとき金気がないのですから詰まないでしよう。先に飛 ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

遠見の角第21期竜王戦第五局二日目
やっと帰ってきましたが、局面はかなり終盤に近い感じです。先手の桂捨ての攻めはやはり桂を質駒にしての「ふんどし」の攻めでした。これは後手が桂を跳ねたことで生じたのですが、なかなか参考になる手順ですね。矢倉の場合、非種でなく角が働く ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

遠見の角第21期竜王戦第五局初日の4
昨日の読みはおかしかった。毎度のことですが、6四歩と突くと先手の4六からの角の攻め筋もないわけです。とすると6四歩、同歩のあと6四銀ですが、一度、7三歩が必要で、そのあと後手の角が4四に出て王手となる。その前に4五銀と桂を取 ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

遠見の角第21期竜王戦第五局一日目の3
一日目は小競り合い程度か、と思っていたら先手は桂損の攻めに出るというわけで、これは本格的な戦いの開始ですね。桂損は4四に空間を開けようという手のようですから、まず7七角くらいで4四歩を誘ってから7四歩なら王手で角が出る手がなくなります。 ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

遠見の角第21期竜王戦第五局一日目の2
後手が飛車先の歩を伸ばしたために端攻めの脅威がなくなったので、先手としても後手の角を目標にする指し方が視野に入ってきました。後手からは角を生かすための手として4五歩がありますが、玉に近いところから戦いを起こすのは得策ではありません。 ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦

遠見の角第21期竜王戦第五局始まる
第四局で難しい局面を凌いで待望の一勝目を挙げ、永世竜王に望みを繋いだ渡辺竜王。流れを変える一勝とすべく臨む第五局は表芸の矢倉を採用しました。解説にもあるとおり、この戦形は第二局と同じなのですが、先後が逆になっています。つまり ... » more
テーマ 羽生善治 渡辺明 竜王戦  コメント(2)

 

最終更新日: 2016/11/30 17:21

「羽生善治」のブログ関連商品

» 「羽生善治」のブログレビュー をもっと探す

「羽生善治」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る