誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    羽生善治

羽生善治

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 将棋
テーマ「羽生善治」のブログを一覧表示!「羽生善治」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「羽生善治」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「羽生善治」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

ウッド白百合羽生名人防衛
羽生名人防衛 羽生名人インタビュー1羽生善治名人に三浦弘之八段が挑戦する今期の将棋名人戦が、羽生名人の防衛となった。名人 羽生善治 扇子「混沌」日本将棋連盟商品仕様 揮毫混沌肩書き名人サイズ長さ・・・約25.5.cm広げ ... » more

78手までで羽生王座の勝ちとなりました。どうも山崎七段もいいところがありませんでした。王手もかけられずというのではねぇ。ところでどこが分かれ目だったのでしょうか。飛車交換したあたりでもう玉形の優劣がでてしまった感じがしま ... » more
テーマ 将棋 羽生善治 王座戦

遠見の角第57期王座戦第三局の5
8五桂ですか。これはまたイモ筋の手ですねぇ。素人なら真っ先に思いつくなぁ。まあ、2二歩が大きな利かしになったのでゆっくりいこうという気になったのでしょう。確かに歩に歩成はタイミングがよかったかも知れません。だだ後手も ... » more
テーマ 将棋 羽生善治 王座戦

遠見の角第57期王座戦第三局の4
8一飛車成にどうするか。8六歩と垂らしてみてはどうか。同竜なら先手の攻めが遅れる。そこでぽつんと2四歩と打つ。桂を取って6四桂を狙うのはどうか。8六歩を取らなければ8七桂があるから。ゆっくり過ぎるのかな、この局面 ... » more
テーマ 将棋 羽生善治 王座戦

遠見の角第57期王座戦第三局の3
先手の6五桂は桂を働かせると同時に玉の逃げ道を作った手ですが、6五桂は4五桂と連携したかったところです。はは、4八角成、同玉、2五飛車成は5三桂不成で竜を抜かれますね。さてそれはともかくとして、1六歩と突かれた以上、角切りは当然 ... » more
テーマ 将棋 羽生善治 王座戦

遠見の角第57期王座戦第三局の2
2三歩に平然と3三銀!銀桂交換大歓迎ということか。当然3五飛車と指すときから2三歩は読んでいるわけで、先手玉左辺の壁を見越して2九飛車から4八角成りで寄せてしまおうという狙いですか。いやいや一気に終盤突入ですよ。まあ先手も銀 ... » more
テーマ 将棋 羽生善治 王座戦

遠見の角第57期王座戦第三局
王座戦にはめっぽう強い羽生王座が三連勝で決めるか、あるいは山崎七段が踏みとどまるかという第三局が開始されました。線型は横歩取りです。先手が7七桂と跳ねていますので急に角交換ということはなく、飛車の動きは制限されませんが、逆に二枚桂で ... » more
テーマ 将棋 羽生善治 王座戦

思い切って上がった後手の金がとうとう6段目まで進出しました。もしかすると7段目もありそうです。大ゴマ交換の結果は、後手陣には角の打ち込み場所がないのに対し、先手は2九飛車を狙われます。また角も隠居状態になっていますから、ここは後 ... » more
テーマ 将棋 羽生善治 王座戦

一日指し切りですが、進行はゆっくりです。2筋を切る先手の手に乗って2三金とやや上ずった感じの指し手を見せた後手ですが、馬を作って飛車を抑え込めれば作戦は成功とみてよいでしょう。しかし思った通りというか、後手は居玉のままです。 ... » more
テーマ 将棋 羽生善治 王座戦

遠見の角第57期王座戦五番勝負第二局
今期の男性棋戦は先日行われた竜王戦の挑戦者決定戦まですべてフルセットでした。そうなると本局は山崎七段が勝利するのでしょうか。五番勝負だけに羽生王座が勝てば防衛に王手、山崎七段は、当然ながらカド番です。ただ羽生王座はとにかくこの棋 ... » more
テーマ 将棋 羽生善治 王座戦

羽生王座への挑戦者を決める王座戦挑戦者決定トーナメントは一回戦から波乱の連続です。タイトルホルダーや永世名人が次々に敗退しました。つまり谷川九段、久保棋王、深浦王位が初戦で敗退し、名人挑戦者の郷田九段が竜王三期の藤井九段に敗れ、実績 ... » more
テーマ 将棋 羽生善治 王座戦

またまた羽生名人の著書が出たので、買ってみました。柳瀬尚紀氏との対談集は、1995年の『対局する言葉』に続くものです。----------------------------------------------まえがき――― ... » more

羽生の王手が続かなくなり、98手まで後手の木村八段の勝利となりました。どこがポイントかわかりませんが、やはり3八歩と謝ったのがまずかったとしか思えません。あとは中央での折衝でしたかね。銀を打ち合っての角の取り合い、実際には後手は ... » more
テーマ 将棋 羽生善治 棋聖戦

遠見の角第80期棋聖戦第二局の7
2筋の歩を切ることには成功したものの、取れと言われた飛車を取れないようでは先手困った感じです。3四飛から3六歩を外すとして、2五銀、から飛車を取られてしまいますよ。2五銀には5六飛とぶつけるしかないのでは、どうでしょう。あるいは ... » more
テーマ 将棋 羽生善治 棋聖戦

遠見の角第890期棋聖戦第二局の6
予想通りの角銀替わりの後、双方一歩も引かない攻め合いになっています。先手は右翼が狭く、後手は左翼が狭いのですが、広さでいえば後手が勝る。3六歩に3八歩と受けたため、場合によっては3六歩が先手の死命を制する可能性もあります。たとえ ... » more
テーマ 将棋 羽生善治 棋聖戦

遠見の角第80期棋聖戦第二局の5
後手は2二歩に同歩です。迷った時には取れ、ですか。6四銀には4四角なのでしょうか。そうなると角銀替わりの将棋になるのでしょうね。6四銀打ちましたね。当然対策もあるはず。ランキングに参加しています。ぽちっ ... » more
テーマ 将棋 羽生善治 棋聖戦

遠見の角第80期棋聖戦第二局の4
2二歩と打って同金と取らせようというのですが、ここは3三桂があります。2一歩成に4五桂の天使の跳躍が厳しいのではないでしょうか。次に5七桂成がある。こうなったら3八歩の欠点がもろに露呈します。後手は居玉だが、壁銀の先手よりは ... » more
テーマ 将棋 羽生善治 棋聖戦

遠見の角第80期棋聖戦第二局の3
8三歩の叩きですか。6二飛なら8二銀、同飛なら6筋に回るのが遅れるという読みでしょうか。だとしたら先手苦戦でしょう。このあたりで一歩使ってしまうというのはね。まあ、ここは取るでしょうね。ランキングに参加しています。 ... » more
テーマ 将棋 羽生善治 棋聖戦

遠見の角第80期棋聖戦第二局の2
長考のすえに指されたのは、桐山九段が絶対にない手としていた3八歩でした。桐山九段でなくてもない手とみるのが普通と思われる、まさに素人将棋そのものの手ですから、これは驚きです。アマチュアであっても少し強くなれば第一感で排除しそうな一手 ... » more
テーマ 将棋 羽生善治 棋聖戦

遠見の角第80期棋聖戦第二局
久しぶりの棋戦中継です。局面は、後手の木村八段が40手目、3六歩と垂らしたところです。5八金と上がったので、ここで4八金もないだろうというわけです。放置していれば3七歩成りから3六歩ですから、先手も受けなくてはなりませんが、後手 ... » more
テーマ 羽生善治 棋聖戦

遠見の角黄昏近し、なのか
名人戦も第五局まで終了しましたが、郷田九段が3勝2敗とリードしています。おそらく多くのファンがこの逆のスコアを予想していたものと思われます。さらに棋王戦ではカモ筋の久保八段に敗れ、全タイトル戦登場を逸しています。久保八段が、その ... » more

『シリコンバレーから将棋を観る 羽生善治と現代』 梅田望夫 (中央公論新社) --------------------------------------------------------------はじめに――「指さない将棋ファン」宣言第一章羽生善治と「変わりゆく現代将棋」第二章佐藤康光の孤高の脳―― ... » more

朝日委託記者、名人戦対局中の羽生にサインおねだり 朝日委託記者、名人戦対局中の羽生にサインおねだり 生放送で流れた高飛車態度、ネットに非難殺到先ごろ行われた将棋「名人戦」で、対局に同席していた観戦記者が対戦中の羽生善治名人(38)にサインを求めていたことが分 ... » more

*** 羽生名人、対局中にサイン *** Yahoo!のトップページに将棋の話題が載ることは、そうそうありません。さすが、注目の名人戦・・・と思ったら、予想外の記事でした。。。見出しにびっくり!以下、産経新聞の記事の引用です。------------------ ... » more

どうも先手は7六歩でも辛いようです。馬の効きがなくなるとお陀仏ですから、あまり馬は攻めに利いていない。さてさて先手も粘ってますが、5六桂は詰めろで、同馬の一手に6八銀を用意しています。羽生の手が震えた?読みきりですか ... » more
テーマ 深浦康市 王将戦 羽生善治

単に3九竜です。銀に当てつつ4九銀を狙います。ここは4八銀打つか引くかでしょう。とにかく先手を取ってからと金を掃いたいところです。攻め手はちよっとないでしょうね。ランキングに参加しています。ぽちっ→人気ブログ ... » more
テーマ 深浦康市 王将戦 羽生善治

角を狙わず単刀直入の7六歩の叩きです。後手は銀を取り、4六歩で馬を竜に当てて粘ります。うーん、結構きついねぇ。3八銀と打つ手はあるが、7七金でどうでしょうか。そこで3四歩ですか。ランキングに参加しています。ぽ ... » more
テーマ 深浦康市 王将戦 羽生善治

後手に6一桂の手が回ってきました。6四桂に7三桂と馬を取られてはいけないので8三馬で、次に6一馬から5三角成りをみせたわけです。4一金左と寄っても5一には利かせられないからなのですが、6一馬は詰めろですか。で6二金寄るか。こ ... » more
テーマ 深浦康市 王将戦 羽生善治

後手が桂を外したところで3時のおやつの時間です。銀を取るのが普通ですが、6ニとと迫るまでに三手かかるわけで、もっと厳しい手を探しているのでしょうが、銀を渡すわけにはいかないようなので、自ずと手段は限られます。そこで7三馬です。 ... » more
テーマ 深浦康市 王将戦 羽生善治

昼食休憩明けの一手は5二金打ちでした。攻め味をなくすので検討されていなかった手ですが、桂二枚でなんとか攻めが繋がるとみているのか、それともここは受けに回って力をためようという狙いか。一手の受けで二手稼ぐというような感じなのかもしれま ... » more
テーマ 深浦康市 王将戦 羽生善治

 

最終更新日: 2018/04/17 11:07

「羽生善治」のブログ関連商品

» 「羽生善治」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る