誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    イエス

イエス

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「イエス」のブログを一覧表示!「イエス」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「イエス」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「イエス」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

イエス・ライヴに行ってきました 英プログレ・バンド、YESの来日公演を聴くため、渋谷のオーチャードホールへ行ってまいりました。このホールに来るのは、去年12月のキング・クリムゾン・ライヴに続き2回め。クラシックの殿堂であるはずのこのホールに、なぜかロックのライヴで ... » more

ALL THINGS MUST PASSYES - Roundabout
YES - Roundabout 『イエス』が、世界的な成功を掴んだのは4枚目のアルバム『こわれもの』 (Fragile)が全英最高位7位、全米最高位4位を獲得して以降でしょう。その成功に大きく貢献したのが、アルバムの1曲目に収録されシングルとして全米最高位13位まで上昇し ... » more
テーマ こわれもの ラウンドアバウト イエス

ALL THINGS MUST PASSYes - Owner Of A Lonely Heart
Yes - Owner Of A Lonely Heart 1978年に「トーマト - Tormato」(全英最高位8位、全米最高位10位)を発表した後に『イエス』は、「ジョン・アンダーソン」、「リック・ウェイクマン 」の脱退により同じマネージメントに所属していたエレクトロ・ポップ・デュオ、『バグル ... » more
テーマ ロンリー・ハート イエス 1983年

またまた追悼・・・クリス・スクワイア(イエス)死去!! この人も得難いベーシストだったな。現在はあまり見かけないリッケン・バッカー弾きの先駆者でもあった。※もちろん、最初に広めたのはポールね。イエスの黄金時代はもちろんのこと、唯一のオリジナル・メンバーとしてバンドのすべてのキャリアに携 ... » more

クリス・スクワイア死去 クリス・スクワイア死去予てから白血病を告白していたクリス・スクワイアが67歳の生涯を閉じました。BBCニュースの記事はこちらでにほんブログ村未知への飛翔 <Progr ... » more
テーマ クリス・スクワイア イエス プログレ

YES  Progeny: Highlights From Seventy-two キャンセルされる YES Progeny: Highlights From Seventy-twoキャンセルされる間もなく発売されるイエス72年の発掘ライヴ音源14枚組という圧倒的なボリューム国内でもSHM-CD仕 ... » more
テーマ Progeny: Highlights イエス プログレ  コメント(3)

A to Z [XYZ]Yes【イエス・ファースト】 69年リリース、イエスのデビュー作。当時のメンバーはジョン・アンダーソン(ボーカル)、クリス・スクワイア(ベース・ボーカル)、トニー・ケイ(キーボード)、ビル・ブラッフォード(ドラムス)、ピーター・バンクス(ギター)。まだスティーヴ ... » more

もうひとつのイエス【ドラマ】 今現在もジョン・アンダーソン抜きのイエスは存在するが、本作が発表されたときは本当に驚いた。しかも、ジョン・アンダーソン、リック・ウェイクマンの代役として迎えられたのが『ラジオ・スターの悲劇』のヒットを放ったテクノ・ポップコンビのバグルズ ... » more

「危機」と「こわれもの」をライブで イエスの東京でのライブ2日目を鑑賞。この日の演奏、不安なく観られた良いライブでした。あえて書くほどではないだろうけれど、各楽器の音の分離が鮮明であったことに関して、PAエンジニアの仕事に感謝ですし、センターラインで鑑賞できたことにも感謝した ... » more

わかりやすいプログレとは? 【トーマト】イエス 77年リリースの前作【究極】はひとつのターニング・ポイントであった。それは「テーマも含めてわかりやすいプログレ」というもの。でも、そもそもプログレに「わかりやすさ」は必要だったのだろうか?? ポップでキャッチー、ラジオでもかけやすいとい ... » more

初期のイエス【タイム・アンド・ア・ワード】 続いてはイエスのセカンド・アルバム。まだステイーヴ・ハウもリック・ウェイクマンもいないが、それなりに充実した内容。※ビル・ブラッフォード(ブルフォード)の驚異的なドラミング!!もちろん、シンフォニック・ロックの形はすでにほぼ完成している ... » more

秋のプログレ祭り〔25〕【究極】イエス 「冬来たりなば・・・」・・・普通こういうと「春遠からじ」となるのだが、昨日ここ弘前は初雪を観測。一晩中降って今朝は7〜8センチくらい積もったかな。暦の上ではまだ秋なのだが、津軽は雪降るともう気分は冬なのだ。いやな季節が始まる・・・今年は ... » more

イエスの初代ギタリスト ピーター・バンクス死去 イエスの初代ギタリストピーター・バンクス死去訃報が続きます。イエスの初代ギタリスト脱退後フラッシュを結成するなど活躍したピーター・バンクスが現地時間8日ロンドンで死去65歳だった(現在 ... » more
テーマ イエス ピーター・バンクス プログレ  コメント(2)

イエス 危機 SACD イエス危機ゴールドSACDamazonでの購入予約時すったもんだがあったイエスの危機ゴールド SACD本日無事届いたそういえば今回のamazonいつもなら段ボールパッケージなんだけど今回はコンパク ... » more
テーマ 危機SACD イエス プログレ  コメント(4)

[ロック黄金期1975編]アーサー王と円卓の騎士たち/リック・ウェイクマン 前作【地底探検】が大ヒットとなり、本作では[アーサー王]の伝説をテーマとした壮大なストーリーを展開。一言で言うとファンタジック系の大仰なプログレ・・・ということになるのだが、これが当時は非常に受けたのだった。テーマの選び方、合唱団の ... » more
テーマ ロック イエス 70年代洋楽

[ロック黄金期1974編]リレイヤー/イエス さて前作【海洋地形学の物語】での失敗をふまえて仕切り直し・・・というわけでもなかったろうが、リック・ウェイクマンの脱退を受けてパトリック・モラーツを引き入れたこのアルバムは、快心の出来・・・というほどではないものの、少なくとも【海洋地形学の ... » more
テーマ ロック イエス 70年代洋楽

[ロック黄金期1974編]海洋地形学の物語/イエス 【こわれもの】【危機】と順調にキャリアを積み上げ、レコードセールス的にも十分過ぎるほどの成功を勝ち取った[イエス]だが・・・。ここに来てジョン・アンダーソンとスティーヴ・ハウの意見がやたら強くなり、バンド内には不穏な空気が充満してい ... » more
テーマ ロック イエス 70年代洋楽

[ロック黄金期1974編]地底探検/リック・ウェイクマン さてプログレといっても、こちらの方がザッパよりはずっとわかりやすいサウンドだよね。テーマがSF的だということと、ロンドン・シンフォニー・オーケストラとの共演ということで、より下世話な意味で[プログレの様式美]みたいなものがにじみ出してい ... » more
テーマ ロック イエス 70年代洋楽

[ロック黄金期1973編]イエスソングス いやぁ今聴いても鳥肌ものだ。大学時代に所属していた音楽サークルとは違うサークルに「イエスソングスを完コピするバンドがいる」って噂を聞いたことがある。医学部の連中らしかったんだけど、頭おかしいよね(笑)1曲か2曲ならまだしも、この超絶 ... » more
テーマ ロック イエス 70年代洋楽  コメント(2)

YES ”危機”SACD アマゾンで注文すると送られてくるのは? YES ”危機”SACDアマゾンで注文すると送られてくるのは?YESのCLOSE TO THE EDGEがAUDIO FIDELITYよりSACD(ハイブリッド)化!アマゾンのカタログの不備が問題 ... » more
テーマ CLOSE TO THE EDGE イエス 危機  コメント(2)

ALL THINGS MUST PASSYes - Into the Lens
「イエス」の長いキャリアの中でも、1980年のアルバム「ドラマ 」は異色ですよね。「ジョン・アンダーソン」と「リック・ウェイクマン」の脱退を「バグルス」の二人(「トレヴァー・ホーン」「ジェフ・ダウンズ」)丸ごと吸収するという荒業 ... » more
テーマ 洋楽 イエス 1980年

 

最終更新日: 2016/11/30 22:36

楽天市場のおすすめ商品

「イエス」のブログ関連商品

» 「イエス」のブログレビュー をもっと探す

「イエス」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る