誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    2012

2012

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「2012」のブログを一覧表示!「2012」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「2012」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「2012」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

孫ちゃんズ 2012年 2011年11月に孫ちゃん2号の女の子が無事誕生した。会いたいなぁ〜、どんな娘かなぁ〜・・・と首をキリンさんのように伸ばして楽しみしていた。2012/03/03まん丸の孫ちゃん2号を抱っこした。2012/04/10な ... » more

ようやく『すとーりーず』聴いたんですが1曲目のこれで笑いっぱなしです。いやー、音がめちゃめちゃいいし、過去の「Himitsu Girl's Top Secret」や「RIFF MAN」辺りの音楽性を完全に自然に発揮できてる印 ... » more
テーマ 邦楽 2012 1曲感想

空白依存症The Flickers『WAVEMENT』(2012年)
The Flickers『WAVEMENT』(2012年) 3ピース・エレクトロ・バンド、ザ・フリッカーズの2ndミニアルバム。これは、明日にもフラッと消えてしまいたい人間が、朝まで踊り倒すためのダンスミュージック。「このままどこかへ消えちゃおうぜ/朝が来るまで行けるところま ... » more
テーマ 邦楽 2012 テクノ・ダンス

Kensei Ogata 『Her Paperback』(2012年) 熊本出身6人組バンドtalkのフロントマンによるソロ・アルバム。talk『Waltz for Feebee』では自らミックス・マスタリングを手がけたそうだが、本作も録音・マスタリングを彼自身の手で行っている。Disc1は宅録、D ... » more
テーマ 邦楽 2012 インディー

MAN WITH A MISSION 『MASH UP THE WORLD』(2012年) 「マン・ウィズ・ザ・ミッションがヒダカトオルである10の理由」みたいな記事書こうと思ってましたが、いつもそれ言うとTLで「某ライブハウスの店長らしいですよ」と言われまくるので(北海道在住の俺にはわかんねえよ!笑)やめるし、そうこ ... » more
テーマ 邦楽 モダン・パンク 2012  コメント(2)

空白依存症THE NOVEMBERS 『GIFT』(2012年)
THE NOVEMBERS 『GIFT』(2012年) まず最初に言っとくね。ラストトラック「Thank You」全然いらない。ライブ音源を使用した「ありがとう」って声が入った35秒のトラックだけど、これだけは本当にいいたい。要らない。リスナーへの感謝は、逐一ライブで言えばいいし、自 ... » more
テーマ 邦楽 2012

amazarashi 『ラブソング』(2012年) 人が生きる上でつい蓋をしてしまう、諦観や絶望や皮肉や空虚や悪態、嫌悪。それを曝け出すロックバンドを、僕はこの数年間ずっと愛してきた。早い話が「この世はクソで、僕は絶望ばかりしている。死にたい」と歌うバンドにある程度イントゥーして ... » more
テーマ 邦楽 2012

TK from 凛として時雨 『flowering』(2012年) 凛として時雨のギター&ヴォーカルであるTKこと北嶋徹のソロ。凛として時雨自体、345嬢とピエール中野というジャパニーズ・ギター・バンド・シーンの中で比べてもとんでもなく強靭なリズム隊を要していることもあり、ソロ・ユニットとい ... » more

きのこ帝国 『渦になる』(2012年) 女声版ART-SCHOOLとか呼ばれて怒ってたバンド、ってかバンド名がゆらゆら帝国とキノコホテル合わせたみたいで全然駄目だろ・・・とか思ってたけど、アルバムはなかなか唸らせる内容。M-1「WHIRLPOOL」はマイブラと ... » more

真空ホロウ 『小さな世界』(2012年) これもシロップ16g辺りの血を引く繊細ロックなのかな?どれ借りてみるか、となったわけですが、全然予想と違いました。1曲目「Highway My way」、このテン年代にイエモン・フォロワーかよ、てな感じ。いや、意外と新鮮なの ... » more
テーマ 邦楽 2012

クリープハイプ 『死ぬまで一生愛されてると思ってたよ』(2012年) 銀杏BOYZがかつて挑んだ「性」というテーマ。生きる上で逃れられない性衝動の素晴らしさと汚なさの両面がどちらもはちきれんばかりに歌われていたが、彼ら不在の間にそれはクリープハイプによる、昼ドラ・メロドラマもしくは大学のサークル内恋愛 ... » more
テーマ 邦楽 2012

Lana Del Rey 『Born To Die』(2012年) 去年の上半期、タワレコ行ったらとりあえず2012年はこの人です!みたいな感じだったんだけどそんなにいいのかいね、ほうほう、PVがローファイ系のUSインディーみたいにノスタルジックで淡い。これ良さそう〜。みたいな印象だった ... » more
テーマ 洋楽 2012 インディー

Frank Ocean 『Channel Orange』(2012年) もともと洋楽を聴きだした理由は歴史が知りたいからだったからか、リアルタイムの欧米の音楽シーンの流行を追うことが無かったのだけれど、それでも学生時代はタワレコに行って試聴機で漁った後に雑誌を立ち読みすればなんとなく何が流行ってるのか分 ... » more
テーマ 洋楽 2012 インディー

空白依存症ClariS 『BIRTHDAY』(2012年)
ClariS 『BIRTHDAY』(2012年) 単体記事での真面目なアニソンレビューは初。(と思ってたけどHTT忘れてた…)自称中学生女子(今は高校生か)二人組による顔出しNGユニット。おそらくは良さげな歌い手をニコ動からフックアップして豪華クリエイター陣でトラッ ... » more
テーマ 邦楽 2012

The Mirraz 『言いたいことはなくなった』(2012年) ミイラズ、4枚目のフルアルバム。震災後、「怒りではなく、優しさだけでミイラズを提示する」という狙いで作られた本作。音楽性は和製アークティックモンキーズ的な早口歌唱は封印、というよりは完全にそれを咀嚼しきった独特な歌の割符 ... » more
テーマ 邦楽 2012  コメント(2)

ASIAN KUNG-FU GENERATION『ランドマーク』(2012年) ポップ・ミュージックの祝福。絶望と空虚に満ちた00年代を終わらせて、ここからまたポップな音を奏でること。ほら、ヴァンパイア・ウィークエンドとかアニマル・コレクティヴとかガールズとか、NYだけじゃなくていろんな場所からポップな ... » more

気が向いたこととか物とか傑作ゲーム
傑作ゲーム GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動ソニー・コンピュータエンタテインメントユーザレビュー:Amazonアソシエイト by 最近面白いゲームやってないからツイやりたくなってしまう。 ... » more
テーマ ゲーム 話題 2012

Galileo Galilei 『Baby,It's Cold Outside』(2012年) もうガリレオ・ガリレイしか愛せない!と思うほど『POTAL』は大傑作だったのですが、ギターとシンセが脱退。おいおい大丈夫か?シンセ脱退とか特に痛そうだなぁと思ったら(脱退した2人はFOLKSというバンドを結成したらしく、サンクラ ... » more
テーマ 邦楽 2012 インディー

Galileo Galilei 『PORTAL』(2012年) 「優等生的純ロキノン系ポップバンド」としてしか見ていなかったガリレオ・ガリレイの2ndアルバムにこれほど魅入られるとは、予想だにしなかった。「四ツ葉さがしの旅人」のようなギターポップに影響を受けた曲もあったようだが、ありがち ... » more
テーマ 邦楽 2012 インディー  トラックバック(2)

4月22日。陰陽座のライヴ。「鬼子母神」の完全再現ツアーですね。まずびっくりしたのが、会場のデカさ!さすが天下のNHKがもつホールだった。自分も2階席?のかなり後ろのほうで、めっちゃビビッタわ ... » more
テーマ 2012 陰陽座

Amon Amarth at Shibuya Duo Music Exhange すみません。しばーらく更新していませんでした。もう遠い記憶となってしまいましたがw、ログ残し的な意味でちょろっと書いておこうと思います。(Last.fmに自分のいったライヴが記録されるので、こういう時便利ですね) ... » more
テーマ Amon Amarth 2012  トラックバック(3)

エコノミストが選ぶ 必読2012年経済書・経済図書ランキング10  by 日経  日本経済新聞2012年12月30日付けでエコノミストが選ぶ 経済図書ベスト10 の特集をしています年末年始の休暇中に是非読みたい一冊アマゾンなら明日とどきます・原則として2011年12月〜2012年11月に刊行さ ... » more
テーマ 2012 ランキング 経済書

第1図書室日記2012の終わり。
誕生日になにか記念に残ることをしようと思ったものの特にできることもなかったため髪を切って安い服を買って映画「桐島、部活やめるってよ」を観ました。(レイトショー)原作がよかったので期待してみました。登場人物が多いこともありごちゃごちゃ ... » more
テーマ 2012

BAR fleur-de-lis今年もお世話になりました!!
皆様のおかげで、2012年をひた走り何とか無事乗り切ることができました本当にいつもありがとうございます!!!OPEN当初から応援して下さる方も、最近になって出会った方 ... » more
テーマ 2012

東京家族 観てきました 本試写会もネットの申込みで当選。1953年に公開された『東京物語』を下敷きにした作品。2012年春、瀬戸内海の貴女まで暮らすお父さんとお母さんが東京に住む3人の子供に会いに行く。開業医の長男、美容院店主の長女、舞台の大道具製作をする ... » more
テーマ ネットでもらった 2012 映画

今年洋楽5枚しか聴かなかったので邦楽のみです。そもそも新譜そんなに聴かなかったしCD買わなかったし(激貧)、大部分が年末にガバっといつものように借りただけなのでね・・。1〜4位がほんとに聴いたやつですね。5〜13位はほぼ同率とい ... » more
テーマ 年間ベスト 邦楽 2012  コメント(5)

平成24年10月28日(日)1時〜有乃会会場:国立文楽劇場出演:高世麻央/朝香櫻子研修生:千咲えみ・翼和希・穂香めぐみ・彩名ひめか・可純小春・すばる未来・颯星るい・夕輝アリア ... » more

フリーもの、というかフォローしてる人たちが作っている曲含めます。面倒なのでほとんどURL貼りという…次点クリープハイプ - オレンジhttp://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=q ... » more
テーマ 年間ベスト 邦楽 2012  トラックバック(2)

OSK日本歌劇団90周年誌〜桜咲く国で〜Webショップ特別価格3.999円桜の会会員価格3.894円送料525円OSKWebショップOSK日本歌劇団90周年を記念して発行する豪華本です。 A4サイズのフル ... » more

ご近所イエナリエ 去年、初めて見に行ったイエナリエを今年も覗きに行きました。やっぱりすごいですね。観客増えてます。ちなみに高級車がずらりです。フェラーリ2台、ベンツが2台ともう1台rakuten_design="slide";raku ... » more
テーマ 2012

 

最終更新日: 2016/12/07 15:10

「2012」のブログ関連商品

» 「2012」のブログレビュー をもっと探す

「2012」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る