誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    本・雑誌

本・雑誌

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 本・雑誌  読書 お勧めの本 書籍 本の紹介 書籍・雑誌 書籍紹介 書評 読書感想 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「本・雑誌」のブログを一覧表示!「本・雑誌」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「本・雑誌」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「本・雑誌」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

創刊20周年記念「吟遊」第76号発送完了!!! 創刊20周年記念「吟遊」第76号(2017年10月19日、吟遊社)の発送完了!!!創刊20周年記念「吟遊」レユニオン招待客には当日配布。創刊20周年記念吟遊イベント一覧最新版http://banyahaiku.at.we ... » more

創刊20周年記念吟遊イベント一覧最新版 創刊20周年記念吟遊イベント一覧1創刊20周年記念「吟遊」レユニオン吟遊社主催実行委員長夏石番矢2017年10月19日(木)午後5時〜9時、 東京・神田錦町学士会館202午後5時〜5時半同人によるうち合わせと準備 ... » more

未来予測の本は、一般に退屈だ。広い範囲で総花的に予測を述べる必要があって、箇条書き的になるから退屈なのだけれども、楽観的な予測も、悲観的な予測も、どちらも結局のところわからないから退屈でもあるのだ。そういう退屈な読み方をしたために、ひょっと ... » more
テーマ ジャック・アタリ

図書館大好き255 <図書館大好き255>今回借りた4冊です。だいたい支離滅裂に借りているけど、今回の傾向は、強いていえば、「渋いヒット作」でしょうか♪<市立図書館>・ハッピー・リタイアメント・日本中世に何が起きたか・妄想気分 ... » more
テーマ メディア

赤秋つれづれ未来は地方から始まる!?
未来は地方から始まる!? 「人間力を高める読書力」で武田鉄矢が取り上げていた「福井モデル未来は地方から始まる」(藤吉雅春文藝春秋2015年4月)を読み終えた。終始、既視感があって、武田鉄也の熱の入った説明が的を得ていて、再読している感じがあった。 ... » more
テーマ 読書

見る 鋭い観察眼で写実的小説家がヒョウを描いた バルザック記念館 鋭い観察眼で写実的小説家がヒョウを描いたバルザック記念館パリ地下鉄6号線パツシー駅徒歩5分2017年5月7日(日)見る47 Rue Raynouard, 75016 パリ、フランス《トイレのヒョウ女好きなのでセクシーです ... » more

先輩後輩 映画とか見に行きたいですいやなんでもいいのですがにほんブログ村4コマ ブログランキングへ ... » more
テーマ 先輩後輩 4コママンガ 漫画

換水録6703 ≪「信濃の国」殺人事件≫
6703 ≪「信濃の国」殺人事件≫ ≪「信濃の国」殺人事件≫講談社文庫講談社1994年初版内田康夫著母の蔵書です。94年だから、コンビニ・バイト時代。念の為、書いておきますが、90年代に、親戚のコンビニで、バイトしていたのは、母であって、私ではあり ... » more
テーマ 読書

【軽快な放談】「朱に交われば… -私の青春交遊録-」三浦朱門 夫婦、性、家族、文壇…。第3の新人作家で保守言論人でもあった著者による多方面についてのエッセイ集です。仙台の古本カフェ「カフェマゼラン」で購入。表紙に多くの作家名が印刷されていますが、文壇についての記述はごくわずか。戦時中や戦後の暮 ... » more
テーマ 読書

『体と病気の科学知識 (ニュートン別冊)』 <『体と病気の科学知識 (ニュートン別冊)』>図書館で『体と病気の科学知識 (ニュートン別冊)』というムック本を、手にしたのです。おおがん細胞について記載があるではないか♪胃を全摘出した大使にとってがん細胞には切実な関心があるの ... » more
テーマ メディア

たこの木通信の「ほんの紹介6回目」に掲載した文章だけど、予定の1pを2p分も超過。しかし、これはもっともっと長いhttp://tu-ta.at.webry.info/201604/article_7.htmlの部分でもある。この読書 ... » more
テーマ たこの木 障害 読書記録

『樹木と生きる』3 <『樹木と生きる』3>図書館で『樹木と生きる』という本を、手にしたのです。この本の表紙には見覚えがあるぞ・・・ということで巻末を見たら、宇江敏勝の本全6巻となっています。そのうちの『森をゆく旅』を以前に読んでいたのです。 ... » more
テーマ 歴史 樹木

平成十九年が来た、正月は里で過ごし七日には八重の下宿に戻る。其処までに正弘は三人のおばさんに鍛え上げられて来ている。基礎は聡子さん、次の段階は悦子さん、其処も酷く厳しい扱きを体験、十二月からは店の外回りの多恵さん、此れが物凄い良 ... » more
テーマ エッセイ 小説

国鉄青春日記 昭和車掌の“人情”物語 やっと1週間終わり。色々と爆弾が破裂した1週間でしたが、読書の秋に相応しく、結構本が読めた1週間でもありました。ここ最近、座って通勤出来ているのが大きい。そんな訳で、昨日今日で読み終えた本の紹介。『国鉄青春日記』 ... » more

『レコード芸術』のオーディオコーナーで、マークオーディオのNC7 walnutの紹介記事を読みました。マークオーディオという名前は聞いたことがなかったと思います。香港のメーカーだそうです。NC7 walnutは、ペアで152000円 ... » more

『プレヴェール詩集』 〔壁の雨染み〕「枯葉」というイブ・モンタンなどが歌ったシャンソンの有名な曲がある。作曲はジョセフ・コスマで、詩(歌詞)を書いたのがジャック・プレヴェールである。そのプレヴェールの詩篇のアンソロジー(選集)『プ ... » more

『樹木と生きる』2 <『樹木と生きる』2>図書館で『樹木と生きる』という本を、手にしたのです。この本の表紙には見覚えがあるぞ・・・ということで巻末を見たら、宇江敏勝の本全6巻となっています。そのうちの『森をゆく旅』を以前に読んでいたのです。 ... » more
テーマ アート

10月13日(金) こんな夜は初めて―― …って訳でもないが、只管に困り果てる展開だった。こんなに純粋に「寝られない」夜は本当に滅多にない。「寝られない」というか「眠れない」というか。とにかく睡眠状態に入りたいのに、意識も身体もある程度の一定時間、覚醒状態を保ったま ... » more
テーマ 日記 睡眠不足

カズオ・イシグロ「夜想曲集」 カズオ・イシグロの「夜想曲集」を再読。出版順では「わたしを離さないで」の次の作品。「老歌手」「降っても晴れても」「モールバンヒルズ」「夜想曲」「チェリスト」の5編からなる短編集。全て音楽をモチーフにして書かれている。 ... » more

『老耄と哲学』5 <『老耄と哲学』5>図書館で『老耄と哲学』という本を、手にしたのです。梅原猛さんといえば、哲学者そのものであり言ってることも難しそうではあるが・・・読んでみるか。【老耄と哲学】梅原猛著、文藝春秋、2015年刊 ... » more
テーマ 歴史 メディア

10/13の日記(自転車通勤&図書館で自転車書籍を借りる) 更新の頻度が少なくなっているのもあって、内容は今以上に薄くなるかもしれませんが、頻度を少し増やせるように日々の出来事を書いてみます。10/13(金)起床時体重58.9s体脂肪率15.4%今週は平日の出勤前に走った ... » more
テーマ 通勤 書籍

海cafe2今年も手帳の季節到来であります
今年も手帳の季節到来であります 冬の到来を告げるというか、季節の風物詩と化してる、日経ビジネスアソシエ、今年も手帳特集号が発売されましたので購入してきました。日経ビジネスアソシエって、昔は出張時の電車内での読み物として、よく買ってま ... » more
テーマ 手帳

野良チョコブログ追加1冊
来月は購入物が多いというのは散々言っていますがまたもや追加情報が!友人情報で「まだ確定じゃないかも」と、言われたのですが苺ましまろの新刊が発売になるそうですえーっと、何年ぶりかな?取り敢えず、次は8巻になるのかな ... » more
テーマ マンガ

私は25歳から28歳くらいまで、山口県の車販売会社でアルバイトしていたことがある。当時流行っていた女性だけの販促チームの一員だった。ちょうどバブルが始まった頃で、企業にも余裕があり、販促チームといっても、直接車の販売やPRをするのではなく、 ... » more
テーマ 日記 中原中也

長編連載小説『わさびA――wasabi』第三回◇五月晴れの藍青(らんせい)の下、そびえ立った通天閣が鈍い光を放っていた。あふひと明子(あきらけいこ)は、立ち喰いの串カツ屋にいる。就活は何ひとつとして、進んでいなか ... » more
テーマ 読書 小説

カズオ・イシグロ 「わたしを離さないで」 今年のノーベル文学賞は長崎県出身の日系イギリス人小説家カズオ・イシグロ氏だった。名前を聞いた時にどこかで名前を目にしているかな...と考えていたらテレビドラマ「私を離さないで」の原作者として名前が書かれていたことを思 ... » more
テーマ カズオ・イシグロ「わたしを離さないで」  コメント(1)

『日本中世に何が起きたか』 <『日本中世に何が起きたか』>図書館で網野善彦著『日本中世に何が起きたか』という文庫本を、手にしたのです。裏表紙には「網野史学の全容を俯瞰できる名著」とのコピーをぶち上げています。この文庫本が2017年刊となっているように、それ ... » more
テーマ 歴史 メディア

こみっくいち じゅうに 新刊あるよ!!いやまじでましで!!・・・という訳で、コミケ以降ぐだぐだでしたがやっと新刊描き上がり・・・絶不調ですみません。10/15日ビッグサイトcomic1く37a『二束三文』です。既刊は ... » more
テーマ 同人

MORE 2017年12月号(10/28発売)Amazon予約開始です!内容紹介表紙:嵐 約2万字のテキスト! 「嵐の現在地」12P付録:ジルスチュアート レザー調 レディなミニ財布大特集:明 ... » more
テーマ 雑誌

7:30ビグハッと。5分遅れマズ、プランジュ、1404平安堂でトイレ。メガネスーパー、満員シューマート、2185円図書館で宮下「羊と鋼の森」難ともう5冊「川上さん年金の日」ケーズデ時間つぶし。 ... » more
テーマ もこみち 八重子

 

最終更新日: 2017/10/20 08:15

「本・雑誌」のブログ関連商品

» 「本・雑誌」のブログレビュー をもっと探す

「本・雑誌」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

Myojo 2017年10月号 (ミョージョー) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル Myojo 2017年10月号 (ミョージョー)
集英社

パパの柿の木[本/雑誌] / 谷口真知子/作 亭島和洋/絵 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル パパの柿の木[本/雑誌] / 谷口真知子/作 亭島和洋/絵
CD&DVD NEOWING

おもてなしの原点 女将さんのこころ その一 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル おもてなしの原点 女将さんのこころ その一
旅行新聞新社 瀬戸川 礼子

おもてなしの原点 女将さんのこころ その二 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル おもてなしの原点 女将さんのこころ その二
旅行新聞新社 瀬戸川 礼子

「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する!
同友館 瀬戸川 礼子

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「本・雑誌」ブログのユーザランキング

毎日3104 2 位.
毎日3104
TALKING MAN 17 位.
TALKING MAN
あああ 24 位.
あああ
海cafe2 32 位.
海cafe2
蟲毒の歌声 41 位.
蟲毒の歌声
もこ日記 43 位.
もこ日記
The April Fools 45 位.
The April Fools

テーマのトップに戻る