誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    本・雑誌

本・雑誌

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 本・雑誌  読書 お勧めの本 書籍 本の紹介 書籍・雑誌 書籍紹介 書評 読書感想 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「本・雑誌」のブログを一覧表示!「本・雑誌」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「本・雑誌」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「本・雑誌」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

最大の不幸は、祖国を歌う歌を持っていないこと アメリカに限らず、いま多くの国にあって、わが国にないのは、石油資源ではなく、矜持である。何をどう間違えたか、私たちは、戦争を放棄したついでに、誇りをも放棄してしまったようである。それを見透かされて、やくざに脅かされる羊の市民のように、 ... » more
テーマ 音楽

塞翁のバイク日記 ZRX110012月読書
12月読書 12月読書追想五断章リバース吹けよ風呼べよ嵐ともにがんばりましょう ... » more
テーマ

さいとう市立さいとう高校野球部〜甲子園でエースしちゃいました(あさのあつこ) <本の内容>山田勇作は高校二年生。家族そろって大の温泉好きだ。通学するさいとう市立さいとう高校では野球部に所属し、エースピッチャーとして幼馴染の一良とバッテリーを組んでいる。一年生のとき、夏の甲子園大会地区予選では、交通事故で意 ... » more
テーマ 読書

作品掲載誌のご案内です。『悉皆屋篁御客様控』その七「別冊サクラミステリーデラックス」12月号[メディアックス刊]着物のことなら何でも相談に乗ってくれる悉皆屋篁のお話、第7話。陶器 ... » more
テーマ 漫画 着物

☆★☆ 書籍入荷情報 ★☆★ 唐令拾遺、他 ・デモクラシーの崩壊と再生A5カバー帯学際的接近南亮進、中村政則、西沢保編/平10/日本経済評論社・電車と電気機関車A5函福崎直治、沢野周一/昭39/岩波書店・徳富蘇峰の研究【叢書・歴史学研究】A5函帯杉井六 ... » more
テーマ 新入荷 古書 古本

文章修業のインデックスR5    B <文章修業のインデックスR5>又吉直樹さんが芥川賞を受賞して以来、作家へのハードルが下がったので(それは錯覚です)、「よし俺もいっちょう」と思うのである。…で、これまで集めた文章修業ハウツーのインデックスを作ってみました。・ ... » more
テーマ アート 言語

『ニホン語日記』1 <『ニホン語日記』1>図書館で『ニホン語日記』という本を、手にしたのです。ぱらぱらとめくってみると、文章にからむテーマが多く、文章修業中の大使にとって、格好のハウツー本になっているのです。…ということで借りた次第でおます。 ... » more
テーマ 言語 メディア

【お骨はどうなった?】「父・夏目漱石」夏目伸六 著者は夏目漱石の次男で随筆家。「父に対してはほとんど愛情らしい愛情も抱いていなかった」著者が父の死後、その作品を読むにつれて「次第に本当の父の姿に親しみを抱くように」なる。本書では身近に見てきた生前の父や家族親族、関係者たちの姿を紹介してい ... » more
テーマ 読書

心屋さん、私の人生、このままでいいのかな? なにやら深刻なタイトルの本ですが・・・「心屋さん、私の人生、このままでいいのかな?」こうさかあきこ著作(PHP研究所)著者が心屋仁之助さんのカウンセリングルームで受けたセラピーの様子を紙上で再現してい ... » more

『中国を捨てよ』1 <『中国を捨てよ』1>図書館で『中国を捨てよ』という本を、手にしたのです。いわゆる嫌中本なんだろうけど、この種の本を時々読みたくなるわけです。ガス抜きしないと、ガスが溜まり過ぎて体に良くないから(笑)【中国を捨て ... » more
テーマ 中国 メディア

菅谷充著『覇王の連合艦隊2』(2018年2冊目)アメリカの参戦で、日本はどのようになっていくのか。 ... » more
テーマ

嫌中本あれこれR4       B <嫌中本あれこれR4>図書館で『中国壊死』という本を借りたのだが・・・この本はまさに嫌中本なんだろうと、借りる際、若干躊躇したのです。過去に読んだ中国関連の本で、嫌中感のあふれる本を並べてみます。・・・壮観やで。 ... » more
テーマ 歴史 中国

『怖い絵のひみつ。』1 <『怖い絵のひみつ。』1>図書館で『怖い絵のひみつ。』という本を、手にしたのです。各地の美術館で「怖い絵」の展覧が続いているが・・・このブームの発端は中野京子の「怖い絵」シリーズあたりだったようですね。【怖い絵のひみ ... » more
テーマ アート

OPINION & DIARY3連休前日
近電気毛布があまり温まらなくて、爪先が冷えてあまりよく眠れなかった。何十年使っているかわからない代物だから、そろそろ買い替えたほうがいいかもしれない。金曜日はいつもコンビニのおにぎりとパンで済ませているが、今週は二日だけなのできちん ... » more
テーマ 仕事 読書

中島京子の世界R4    B <中島京子の世界R4>先日、『のろのろ歩け』という中篇小説集を読んで良かったのだが・・・中島京子が「河合隼雄物語賞・学芸賞」の物語賞を受賞したと、新聞に載っていました。・・・河合隼雄物語賞とは西加奈子も受賞した渋い賞である♪ ... » more

宝石の国 質感キラキラ感がCGにピッタリ 市川春子のマンガ「宝石の国」が全編フルCGでアニメ化。宝石(鉱物)の体を持つ主人公たちの硬さ脆さキラキラ感、CGにピッタリ合っていてとてもきれい。フルCGアニメーションの限界に挑戦!TVアニメ『宝石の国』スタッフが語る、かつ ... » more

本日1/5(金)発売です!「女性セブン」1/18・25日号嵐表紙「untitled」東京ドームグラビア 2/3ページ紅白歌唱シーン グラビア 1/3ページ両面 折り込みポスター(表:5人立ち並び裏 ... » more
テーマ 雑誌

ダイダラーの徒然雑記帳VOL,005……
…という事で…MAZDAFANBOOKVOL.005…発売されました…。今回は、魁CONCEPTとVISION COUPE、が表紙となってます。CX-8の試乗やRX-8の紹介記事、など、なかなかに濃い、内容に ... » more
テーマ マツダ 書籍

正月に買った中古本で読んだ本について。まずは、写真集から。私にしては購入する事自体が珍しい、篠山紀信のオムニバス写真集。「激写」なのでGOROのグラビアだ。1979年のベストセラーで、この本が ... » more
テーマ 読書

蟲毒の歌声熱帯魚は雪に焦がれる
ジェリコの冬木ポーズに感動しました。昨日の新日本東京ドーム大会をCSテレ朝で観戦。去年と違って放送延長してくれました笑Codyがベルト落としてなければ全部タイトルマッチだったのと、ジェイがイマイチだったのと、終了時間 ... » more

まだ冬休み 今日は、ご近所のNさん一家が来てくれました(^.^)まだ冬休みということで、遊びに来ていたお嬢さんとお孫さん3人も。お嬢さんのRちゃんは、久々に会いましたが、お孫ちゃまたちは、長いお休みの時は、大抵来てくれます。 ... » more

1月6日(土)、英国のチェプストー競馬場では、順延になっていたナショナル戦大一番、ウェルシュグランドナショナル(Coral Welsh Grand National Handicap Chase)(GV)(3マイル5ハロン110ヤード:20 ... » more

【読書】私の好きな本『容疑者Xの献身』 最初の自己紹介のような記事で、いかにもミステリを中心に読んでいます!といったような作家さんの名前を並べておきながら、1番好きな本は、佐藤さとるさんの『だれも知らない小さな国』で、人に1番お薦めしたい本はスティーヴ・キングの『グリーンマイル』 ... » more
テーマ 東野圭吾 読書

映画「オリエント急行殺人事件」(ケネス・ブラナー監督) いつも書くが私の初クリスティ体験だけあってあの映画は思い出深い作品。なにも知らずに見た私はその結末にとても驚いた。なんとその名作を43年ぶりにリメイクするという。早くから注目していた。俳優の名前をちっとも覚えない私。主役兼監督のケネ ... » more

転職すると決めた先が異業種である場合は注意。飲食業界から全く違う種類の職に就くのは大変だと聞きます。一般的に労働条件が悪い傾向にある飲食業界では過酷な環境で働かされるということが多々あり、先の見通しがつけにくくなり仕事を変えたい ... » more

500u以上の広い土地を引き継ぐ人のための得する相続 江幡吉昭 2022年問題 この本でも2022年問題、生産緑地の期限が切れることを取り上げている。自治体が買いとればいいが、そうでなければ宅地並み課税、一気に市場が供給過多になる。この本は持ってる方が主眼だから、供給過多はどうでもいいわけだが、気になる話で ... » more
テーマ 江幡吉昭 500u以上の広い土地を引き継ぐ人のため 読書

チョ・セヒの『こびとが打ち上げた小さなボール』は75年から78年にかけて書かれた長編で、連作短編集の体裁をとっています。当時の韓国は軍事独裁政権下。訳者(斎藤真理子)解説によれば、連作短編による長編は、検閲での被害を最小限にする ... » more
テーマ 読書

『あなたの人生の物語』3 <『あなたの人生の物語』3>図書館に予約していた『あなたの人生の物語』という本を、待つこと半年でゲットしたのです。ケン・リュウ著『紙の動物園』は、中国系作家にしては詩情あふれるSFで、良かった。だけど、その二番煎じに食いつくよう ... » more
テーマ アート 映画

図書館大好き276 <図書館大好き276>今回借りた5冊です。だいたい支離滅裂に借りているけど、今回の傾向は、強いていえば、「エンタメ」でしょうか♪<市立図書館>・サブマリン・ニホン語日記・アトリエ会議・中国を捨てよ<大学図 ... » more
テーマ メディア

Casa de★ラブリン
本 片付けで金運&幸運をつかむ「座敷わらしに好かれる部屋貧乏神が取りつく部屋」私が一度読んだ本です(中古)なんとなく片づけをしてみたいな〜と、思っているお友達にお勧めです。この本で読んで片付けのス ... » more
テーマ 日記

 

最終更新日: 2018/01/13 04:08

「本・雑誌」のブログ関連商品

» 「本・雑誌」のブログレビュー をもっと探す

「本・雑誌」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと
内外出版社 瀬戸川礼子

流れよわが涙、と警官は言った (ハヤカワ文庫SF) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 流れよわが涙、と警官は言った (ハヤカワ文庫SF)
早川書房 フィリップ・K・ディック

おもてなしの原点 女将さんのこころ その一 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル おもてなしの原点 女将さんのこころ その一
旅行新聞新社 瀬戸川 礼子

おもてなしの原点 女将さんのこころ その二 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル おもてなしの原点 女将さんのこころ その二
旅行新聞新社 瀬戸川 礼子

「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する!
同友館 瀬戸川 礼子

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「本・雑誌」ブログのユーザランキング

毎日3104 2 位.
毎日3104
TALKING MAN 14 位.
TALKING MAN
海cafe2 19 位.
海cafe2
Le passe-temps 27 位.
Le passe-temps
音楽徒然草 37 位.
音楽徒然草
清閑町日記 39 位.
清閑町日記
Ban'ya 43 位.
Ban'ya

テーマのトップに戻る