誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    本・雑誌

本・雑誌

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 本・雑誌  読書 お勧めの本 書籍 本の紹介 書籍・雑誌 書籍紹介 書評 読書感想 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「本・雑誌」のブログを一覧表示!「本・雑誌」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「本・雑誌」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「本・雑誌」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

街道をゆく6 沖縄・先島への道 まだまだ続く街道をゆく読破への道。今回は沖縄・先島(与那国島、石垣島、竹富島などなど)琉球王国と言っても、八重山群島や与那国島などは元は領域ではかった。日本の本土の者にとっては沖縄は台湾のぎりぎりまでを連想するが、実際は ... » more
テーマ 土曜の夜ならいいですよ

小田原城幸福の黄金しおり 先日の小田原城で見つけた栞。ナゼ幸福なのか謎。 ... » more

マンガ感想(週刊少年マガジン1号) DAYS(週刊少年マガジン1号)227thそれぞれの道巻頭カラーおおついに主人公の見せ場が。それはそれとして、ハリルホジッチはこの加藤一彦みたいな選手めっさ好みだろうなあと改めて思ったことであるよ。週刊少年マ ... » more
テーマ マンガ 漫画

フエノネBlog裏庭の土地神様 経過報告07
本日各サイト様にバージョンアップ版の差し替え申請を行いました。バージョンは1.10です。射精前後のSEが不評だったので、そのあたりの風切音や地鳴りなどのSEの調整や削除を行いました。その他、細かいSEの調整を行っています ... » more
テーマ 同人

読んだ本−コンビニ・ララバイ ★★★ コンビニ・ララバイ (集英社文庫)著者 : 池永陽集英社発売日 : 2005-06-25ブクログでレビューを見る»最後救われたみたいだけど、なんとなく救われない感じ。なんか幸せが少ないというか…なんとうか優しい話なんだけど、ちょ ... » more
テーマ

読んだ本−公開処刑人 森のくまさん  ★★★ 公開処刑人 森のくまさん (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)著者 : 堀内公太郎宝島社発売日 : 2012-08-04ブクログでレビューを見る»早々犯人が分かってしまった('_')設定は浅い感じかな〜でも読みやすくて面白か ... » more
テーマ

ガスコーニュのつわものたち16-53 ... » more
テーマ 漫画

あなたが体験した怖い話1月号、読了 再掲載が2作以上あるな。落ちた原稿にあてたのか、それとも計画的に再掲載しているのか。水子の話があるが、水子は霊能者の解説では、水子は憎むことをしないと。そういうものなのか。表紙にある、運を上げるて、なんのこと?さて次は、 ... » more
テーマ 怪談

三幻神撃破、思わず感心しちゃうこのコンボ!海馬がついに遊戯を認めたのも熱いな。そして、神撃破後の、懐かしモンスターが並び出す流れがまた良いんだ。王国編のヤツらとかさあ。ガイアもデーモンも、ここしばらくは出番無かったからね。カース ... » more
テーマ 遊戯王

筆者の前著に「イタリア24の都市の物語」があって、その続編だそうだ。まだ若い頃は、イタリアは、妙に気になる、行きたい外国の筆頭だった。理由は簡単だ。イタリア映画が好きだったからだ。この本にも出て来る「バーリア」(邦題は「シチリア、シ ... » more
テーマ

狩人の手 グザヴィエ=マリ・ボノ著 創元推理文庫:もし“昔堅気”がお好みなら 「・・・あなたがいくら敏腕刑事だからって、はっきり言わせてもらいますよ。警察はもう、そんなやり方はしないんです。」今更言うまでもないが、推理小説の醍醐味というのは事件のトリックだけではなく、主人公の刑事/警察官、もし ... » more
テーマ 読書

神撃破宣言で引き!海馬はクサしてたけど、最後の宣言抜きでもスゴい食らいついてて良かったと思う。お前に出来るのか? ... » more
テーマ 遊戯王

闘いの儀、始まる!原作読破済みの読者をも驚かせる、神三体の揃い踏みに心が震えた。 ... » more
テーマ 遊戯王

なんかんわや及びはんかくさい
わや及びはんかくさい 先日の読了神の涙(神は、カムイと読む)著者は、馳星周さん1965年北海道生まれ1996年小説家デビュー発行所は、実業之日本社定価は、1600円+税初出誌は、月刊ジェイ・ノベル連載 201 ... » more

冬の星座星の界(よ)讃美歌312番いつくしみ深き「マイラストソング」より愛だ、恋だという歌もなければ困るが、「冬の星座」や「星の界」のように、歌っていると広い大きな情景が思い浮ぶ歌もいいものだ。。このごろ ... » more
テーマ 音楽

☆★☆ 書籍入荷情報 ★☆★ 増訂・律令太政官制の研究、他 ・九鬼周造の世界A5カバー坂部恵、藤田正勝、鷲田精一編著/平14/ミネルヴァ書房・中世の権力と列島A5カバー黒嶋敏/平24/高志書院・増訂律令太政官制の研究A5カバー武光誠/平19/吉川弘文館・聖徳太子の ... » more
テーマ 新入荷 古書 古本

本「おひとりさまの老後」を読みました。 私の家の近くにある「横山南市民センター」の「図書室」に時々行く。ここの「新刊書コーナー」には高齢者向けの本が入庫してきて読む機会がある。「おひとりさまの老後」(上野千鶴子著)もその一冊である。「結婚していてもしていなくても、長生きすれば ... » more
テーマ 日記 読書

村上龍アンソロジーR1  B <村上龍アンソロジーR1>昨今は、カンブリア宮殿とかのテレビ番組に出ている村上さんは、経済に造詣の深い作家であるが・・・とにかく、近未来を見る目、感性が鋭いのである。でも大使の場合、もっぱら村上さんのSF小説を愛読しているの ... » more
テーマ アート

村上春樹さんの「辺境・近境」 村上春樹辺境・近境新潮文庫カズオ・イシグロさんがノーベル文学賞を受賞した流れでよく候補になって騒がれている村上春樹さんの本をチェックしました。面白い題だし、目次の中に「讃岐・超ディープうどん紀行」があり、 ... » more
テーマ

とんでもなく全開なスピリチュアルエッセイ! タイトル同様、内容も面白かったです!「とんでもなく全開になれば、すべてはうまくいく」トーシャ・シルバー著作(ナチュラルスピリット)占星術師の著者が相談者とともに経験した数々のスピリチュアルなエピソードを ... » more

【No.142】 「アドラー心理学入門」--楽観主義の生き方で人生は変わる 「敬老の日2017読書のすすめ」に、武田鉄矢の「人間力を高める読書法」があり、その内容の中に、「アドラー心理学入門よりよい人間関係のために」があった。2か月ほど経って師走になったが、気になる1冊だったので、一読した。 ... » more
テーマ 読書

『ラストワルツ』2 <『ラストワルツ』2>図書館で『ラストワルツ』という本を、手にしたのです。おお村上龍の最新(たぶん)のエッセイ集ではないか♪・・・ということで借りたのでおます。【ラストワルツ】村上龍著、ベストセラーズ ... » more

希望のかなた 世界的名(迷)監督、カウリスマキの新作を見てきました。「希望のかなた」タイトルだけで泣きそう。あらすじシリア難民の青年カーリル。内戦で家も親も失いともに逃げた唯一の肉親である妹 ... » more

何度も何度もエズク美咲、慎吾は構わず腰を揺すり、なんとかあそこがいきり立って来る。犯罪、正真正銘の性犯罪、無理やり口に捻じ込んだまでは良いが、其処で慎吾は豹変、今迄こんな動き方は無かった、其れだけ興奮と犯罪意識と凶暴さが重な ... » more
テーマ エッセイ 小説

「忍びの国」@厚木(神奈川)アミューあつぎ 映画.comシネマ‏twitter 【12/22(金)まで上映!】『忍びの国』<12/9(土)〜12/15(金)>12:15〜14:26/14:45〜16:56 ... » more
テーマ 忍びの国 大野智 雑誌

読書感想 「99.9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方」 NHKEテレで日曜日の夜にやっている「サイエンスZERO」と言う科学番組で案内役を務めている竹内薫氏の著書。科学について深い造詣が有るだけでなく、文筆能力も高い人なのだと感心した。なかなか読ませる文章で、それほど科学に詳しい人でなく ... » more
テーマ

『フルドライブ』番外編は白石真凛ちゃん回! 今週のジャンプ見所 週刊少年ジャンプ2018年2・3号フルドライブ 本編は男共の対戦に移行しすっかり出番が無くなった本作の正統ヒロイン白石真凜ちゃんですが番外編ではイケメン二人侍らせて完全に主人公でした。 ... » more
テーマ ジャンプ 小野玄暉 高飛車

『ぶたぶたラジオ』矢崎 存美 (光文社文庫)あのぶたぶたさん(見た目がぶたのぬいぐるみの中年男性)シリーズ.2017年冬巻.なんとこれは『ぶたぶたの本屋さん』の続編ではないですか.『ぶたぶたの本屋さん』では,カフェブ ... » more
テーマ 読書 今日も誤読

12月11日(月) 午後は勝手にお勉強―― 色々考えておりましてな…。まぁ四十の手習いというか、もうイイ歳なのでちょっと将来というか今後のことを考えて、やり始めたいことがある。遅きに逸している感が充分に否めないのだが、まぁ遅くてもやらないよりはちょっとやってみたほうがいい ... » more
テーマ 日記 投資

さいとう市立さいとう高校野球部(あさのあつこ) <本の内容>さいとう市立さいとう高校に入学した勇作は、少年野球からエース投手として活躍してきたが、高校では野球と決別し、気持ち新たに学生生活をエンジョイしようとしていた。小学校の頃からバッテリーを組んできた一良の誘いも断り、温泉 ... » more
テーマ 読書

 

最終更新日: 2017/12/15 17:10

「本・雑誌」のブログ関連商品

» 「本・雑誌」のブログレビュー をもっと探す

「本・雑誌」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと
内外出版社 瀬戸川礼子

流れよわが涙、と警官は言った (ハヤカワ文庫SF) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 流れよわが涙、と警官は言った (ハヤカワ文庫SF)
早川書房 フィリップ・K・ディック

おもてなしの原点 女将さんのこころ その一 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル おもてなしの原点 女将さんのこころ その一
旅行新聞新社 瀬戸川 礼子

おもてなしの原点 女将さんのこころ その二 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル おもてなしの原点 女将さんのこころ その二
旅行新聞新社 瀬戸川 礼子

「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する!
同友館 瀬戸川 礼子

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「本・雑誌」ブログのユーザランキング

毎日3104 2 位.
毎日3104
TALKING MAN 16 位.
TALKING MAN
海cafe2 24 位.
海cafe2
音楽徒然草 29 位.
音楽徒然草
清閑町日記 40 位.
清閑町日記
Le passe-temps 46 位.
Le passe-temps
Orimuh武勇伝 47 位.
Orimuh武勇伝
もこ日記 49 位.
もこ日記

テーマのトップに戻る