誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    本・雑誌

本・雑誌

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 本・雑誌  読書 お勧めの本 書籍 本の紹介 書籍・雑誌 書籍紹介 書評 読書感想 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「本・雑誌」のブログを一覧表示!「本・雑誌」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「本・雑誌」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「本・雑誌」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

『「COMICばく」とつげ義春』1 <『「COMICばく」とつげ義春』1>図書館で『「COMICばく」とつげ義春』という本を、手にしたのです。マンガ界における純文芸誌ってか・・・執筆者につげ兄弟、杉浦日向子、林静一らのビッグネームも見える凄い雑誌やないけ♪ほとんど ... » more
テーマ アート 漫画

『もっとも危険な読書』2 <『もっとも危険な読書』2>図書館で『もっとも危険な読書』という本を、手にしたのです。図書館大好きの大使としては、書評集もツボになるわけで・・・高橋源一郎著のこの本など、そのツボに的中しているわけでおます。【もっとも ... » more

二条城界隈でお散歩 YouTubeにて、二条城界隈での散歩風景と私が読書している様子の動画を公開しています。よかったら見てね。「世界遺産と読書」[二条城]https://youtu.be/EIRKi_cCO94 ... » more
テーマ 読書

本を読んだ。『アキラとあきら / 池井戸潤』 大好きな作家、池井戸潤さんの本、ようやく順番が回ってきました新刊だったので、新作かと思ったのですが、実は2006〜2009年にかけて『問題小説』に連載された作品を書籍化したものだそうです。内容は以下の通り。 ... » more
テーマ 読書

1615 毎朝聴く名曲 美しい言葉とメロディー 朝6時半からのNHKラジオ体操は、第1と第2がある。第1の前には軽い運動、第2が始まる前には首の運動があり、それぞれに懐かしい曲のピアノ伴奏がついている。今朝の首の運動の際には「埴生の宿」が流れていた。竹山道雄の名作『ビルマの竪琴』にも出て ... » more
テーマ 音楽 社会

大学に着くと茉莉はいつものようにカフェに立ち寄る。眠気がまだ残っているのでコーヒーを頼む。「ブレンドお願いします」「少々お待ちください」カップを受け取るとソーサーに乗せ、砂糖とミルクを添える。友達がいないかなとぐるっと見回すが、 ... » more
テーマ 恋愛小説

米政府、致死性ウイルスの製造を解禁/米国防総省のUFO研究、地球外生命の証拠「確信」と元責任者 気になった記事が二つあったので転載します。https://www.cnn.co.jp/usa/35112238.html米政府、致死性ウイルスの製造を解禁2017.12.20 Wed posted at 11:45 JST ... » more
テーマ 社会システム 読書

↓年末に図書館から6冊借りてました。「久々に借りた件」いずれもホンシェルジュのおすすめ本棚で目に留まった本です。まず「泣ける」と評された中から2冊。ウェルカム・ホーム! (新潮文庫)新潮社 鷺沢 萠 Amazonアソシエ ... » more
テーマ 雑記 読書

ガスコーニュのつわものたち17-02 ... » more
テーマ 漫画

『狼が来るぞ!』2 <『狼が来るぞ!』2>図書館で『狼が来るぞ!』という本を、手にしたのです。この本は「SPA!」名物コラムから精選とのことで・・・四方田さんは右の論客という側面もあるようです。【狼が来るぞ!】四方田犬彦著、 ... » more
テーマ 中国 メディア

【No.183】 「書きたいのに書けない人のための文章教室」--自分の人生の「元素」を書き残す 人前では手に取るのに躊躇するような題名である。「書きたいのに書けない人のための文章教室」(清水良典講談社2014年11月)。文芸評論家の著者は、高校と大学で30年余り、文章表現と創作を教えてきている。ここ10数年は、カル ... » more
テーマ 読書

読書術・書評のインデックスR4     B <読書術・書評のインデックスR4>このところ読書術や書評や古本屋に関する本よく読んでいるのです。・・・で、それらのインデックスを作ってみました。R4:『もっとも危険な読書』を追記・『もっとも危険な読書』1・気 ... » more

立ちキャラ素材集vol.9企画 (02) ■正月休みはほぼゼルダで潰れましたがまたお仕事が始まったこともあり生活リズムを一定にするため7日(日)からスイッチゼルダは通勤時間のみとして家でのプレイはなんとか我慢して家では同人活動一本に集中してます。 ... » more
テーマ 立ちキャラ素材集vol.9 同人

Overline(オーバーライン)、第7章思いのままに4をを更新しました。http://ncode.syosetu.com/n0788ea/ ... » more
テーマ 小説

山田日記小川一水の新刊
小川一水の新刊 小川一水の新刊を読みました。新刊が早川文庫から出ると知り、てっきり『天冥の標』の続きだと思っていたら短編集でした。先月、東京へ出かけた時に新宿の紀伊国屋で見つけて買いました。5篇入りで、どの話しも面白く、引き込まれて ... » more
テーマ

久しぶりにバージニアリーバートンのちいさいおうちを読んだ。ちいさいおうちは田園の美しい環境の下で幸せな生活をしていた。自然の豊かな美しい、小鳥のさえずりの聞こえるきれいな樹木が豊かにあるいい環境のもとにいた。そこにだんだ ... » more
テーマ 読書 人間

1月9日(火) 朝から何もかも調子が悪い―― 体調といい、電車といい…。会社に行くだけだというのに、体調がよろしくなくなり、背負っているリュックが鬼のように重く感じ、電車が安全確認の為に遅延し、会社到着がギリギリになるという酷い有様。何故に週の初めからこんな仕打ちを喰らわね ... » more
テーマ 仕事 日記

『もっとも危険な読書』1 <『もっとも危険な読書』1>図書館で『もっとも危険な読書』という本を、手にしたのです。図書館大好きの大使としては、書評集もツボになるわけで・・・高橋源一郎著のこの本など、そのツボに的中しているわけでおます。【もっとも ... » more
テーマ メディア

言葉尻をとらえる(1) 体操座り この年末年始に読んだ本に「小説の言葉尻をとらえてみた」というおもしろい本があります。小説の言葉尻をとらえてみた (光文社新書)光文社 2017-10-17 飯間 浩明 Amazonアソシエイト by この本は光文社新書と ... » more
テーマ 豆知識

【ネタバレ】 「サンタマリア特命隊」 ジャック・ヒギンズ THE WRATH OF GOD (1971) Jack Higgins神の怒りしかない荒野に散る!メキシコのヒギンズ節成人式おめでとうございます。これで酒が飲める!そしてヒギンズの小説を読み始め ... » more
テーマ 小説 冒険小説

定年バカ 勢古浩爾 書店でたまたま手に取った新書「定年バカ」、中身は世にあふれる定年本を批判していて面白そうなのでつい買ってしまいました。普通の定年本は、定年後のお金の心配、健康、生きがい、就活などについて準備するよう、定年退職者や予備軍を駆り立てるものが多く ... » more
テーマ 勢古浩爾 セカンドライフ

『アトリエ会議』3 <『アトリエ会議』3>図書館で『アトリエ会議』という本を、手にしたのです。おお横尾忠則が作家たちと対談していて、面白そうである・・・わりと気楽な、そしてクリエイティブな会議のようです。【アトリエ会議】横尾 ... » more

団塊バカ親父の散歩話『サキ短編集』
『サキ短編集』 〔今日の夕空と夕景〕作年末に本屋に行った時に、『サキ短編集』という文庫本が目に入った。帯に「ピース又吉が愛してやまない20冊」とあり、次のような惹句が書かれていた。ユーモアと風刺。これは、たいへん ... » more

別に普通の事では?悪い奴ならすぐに思いつく事だろう。 ... » more
テーマ 漫画

昨今、巷間で取りざたされている「シルバー民主主義」。それが我が国において生じてはいない、ということを、経済学的見地から論じた一冊。シルバー民主主義の政治経済学 世代間対立克服への戦略日本経済新聞出版社 島澤 諭 Amaz ... » more
テーマ 政治経済

とうとうエーランド島四部作を読み終わってしまって寂しい。夏の話なのに、厳しい寒さを感じさせるので炬燵に潜らずにはいられない。「あたらしい国」が恐ろしく辛かった、同じ能書き垂れる残党がまだいる現実。夏に凍える舟 (ハヤカワ ... » more
テーマ

読んだ本ー退出ゲーム ★★☆ 退出ゲーム (角川文庫)著者 : 初野晴角川書店発売日 : 2010-07-24ブクログでレビューを見る»シリーズものらしい。読みやすかった。 ... » more
テーマ

月のうさぎ羊と鋼の森
宮下名都さんの本です。いつものように読みやすい文体ですっと入ってくる感じが嬉しかったです。主人公の調律師の一途な思い、感性の素晴らしさに感動し、周りの人達のそれぞれに違った調律への思いに触れいい影響を沢山貰うのも読んでいるだけで ... » more
テーマ 思い

嵐「untitled」レポQLAP!(クラップ) 2018年 02 月号 [雑誌]音楽と人 2018-01-15 Amazonアソシエイト by ... » more
テーマ 櫻井翔 雑誌

レトゲ廃人107面目。 右に向かって進め!・・これは恥ずかしいな・・(汗)絵をかくと同時に恥もかいたという感じでしょうか・・。・・・とりあえず久々のレトゲ廃人です(汗)「うわぁ・・・まだやってたのかこの漫画・・」 ... » more
テーマ レトロゲーム 4コマ漫画 レトゲ廃人

 

最終更新日: 2018/01/13 04:08

「本・雑誌」のブログ関連商品

» 「本・雑誌」のブログレビュー をもっと探す

「本・雑誌」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと
内外出版社 瀬戸川礼子

流れよわが涙、と警官は言った (ハヤカワ文庫SF) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 流れよわが涙、と警官は言った (ハヤカワ文庫SF)
早川書房 フィリップ・K・ディック

おもてなしの原点 女将さんのこころ その一 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル おもてなしの原点 女将さんのこころ その一
旅行新聞新社 瀬戸川 礼子

おもてなしの原点 女将さんのこころ その二 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル おもてなしの原点 女将さんのこころ その二
旅行新聞新社 瀬戸川 礼子

「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する!
同友館 瀬戸川 礼子

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「本・雑誌」ブログのユーザランキング

毎日3104 2 位.
毎日3104
TALKING MAN 14 位.
TALKING MAN
海cafe2 19 位.
海cafe2
Le passe-temps 27 位.
Le passe-temps
音楽徒然草 37 位.
音楽徒然草
清閑町日記 39 位.
清閑町日記
Ban'ya 43 位.
Ban'ya

テーマのトップに戻る