誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    本・雑誌

本・雑誌

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 本・雑誌  読書 お勧めの本 書籍 本の紹介 書籍・雑誌 書籍紹介 書評 読書感想 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「本・雑誌」のブログを一覧表示!「本・雑誌」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「本・雑誌」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「本・雑誌」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

書評に感謝 自転車界の著名な方々より、新刊『静岡で愉しむサイクリングライフ』につきましてのありがたい書評を頂戴しております。●シクロツーリスム系の著名エディター、澤田裕氏は氏のウエブサイト『さいくるくるりん』で新刊を ... » more
テーマ 書評

この本より。薬剤の副作用も嚥下障害の原因となることがあります。認知症で用いられるアリセプト(ドネペジル塩酸塩)は食欲不振や嘔吐の副作用が強くみられます。不穏や過激な言動などBPSD(認知症に伴う行動・心理症状)に対して用いられる ... » more
テーマ 知識 看護師

そして生活はつづく 【本】 星野源2013年1月10日刊文藝春秋社¥580(+税)ちょっとまえのことだが、日帰りで京都へ行ってきた。午前中は京都市美術館で『若冲の京都KYOTOの若冲』を鑑賞し、午後は叡山電車に乗って瀬尾の紅葉を楽しんできた。 ... » more
テーマ

東野圭吾・著「虚ろな十字架」 かなり以前に読み終わっていたけどupするのを忘れてた。この本もご多分に漏れず、相当に深い掘り下げ方と描写の繊細さには感服するばかり。要は日本の死刑制度の在り方について考えさせられる本だった。殺人を犯しても凶悪でなかったら、ほとん ... » more
テーマ 読書 独り言

『東アジア「反日」トライアングル』 <『東アジア「反日」トライアングル』>図書館で『東アジア「反日」トライアングル』という本を手にしたのです。朴大統領が辞意を表明し、日中韓サミットも遠のく感があるのだが・・・この際、滞韓歴6年の古田さんの目を通して、中韓を眺めて ... » more
テーマ 韓国 中国

トッド氏やジェフリーサックス氏は、家族制度(長子相続など)、識字率(特に女性の)、共同体への帰属・・・など人類学的、人口学的な分析で世界を俯瞰していて、予測が当たることからよく読まれている。先日、安倍晋三氏は、TPPを批准しないと自 ... » more

昨年発行の本だが、ことし読んだ中ではいちばん痛快な書だ。歴史は勝者がつくるもので、「封建鎖国の時代から近代化に向け勤王の志士たちが闘った明治維新」は、薩長がつくりだした都合のよいストーリーだ。王政復古の大号令など、クーデターの失敗を ... » more

SFマガジン12月号、読了 横田先生の奇想小説史が復活、巻末の著者紹介によると体調が悪かったのか?でも4か月も具合悪かったなんてどうしていたのか。AR、拡張現実という言葉をこれまで知らなかった。次は「ご近所の怖い噂」だ。SFマガジン 2016年 1 ... » more
テーマ

エレウシスオンライン、3章の33話、卒業式1を更新しました。http://ncode.syosetu.com/n9039dk/ ... » more
テーマ 小説

授業は第2外国語のドイツ語だった。かりにも医学部だったから外国語は必須だった。英語はもちろんのことドイツ語もできないと学会で困ることになる。学会に出られなくなると仕事上でも大幅な遅れをとってしまうからだ。自立独立を目指す茉莉はだから外国語に ... » more
テーマ 恋愛小説

やり抜く力 GRIT(グリット) その3 いつも気持ち玉ありがとうございます。僕が・・・読んだ本の中で、共感した言葉を紹介したいと思います。前回紹介しきれなかったやり抜く力GRIT(グリット)その2の続きです。 ... » more
テーマ 共感した言葉

池井戸潤の「陸王」読みました 皆さん、こんにちは!保険や投資信託など金融商品を一切販売しないFPの長谷です。さて、池井戸潤の最新作「陸王」を読み終えました。池井戸潤はテレビドラマ化された「半沢直樹」シリーズや、 ... » more

「あなた方はわたしの証人である」と,エホバはお告げになる。―イザ 43:10。 12月1日,木曜日「あなた方はわたしの証人である」と,エホバはお告げになる。―イザ 43:10。“You are my witnesses,” declares Jehovah.—Isa. 43:10.諸国民 ... » more
テーマ 漫画 物語 ブログ

ガスコーニュのつわものたち15-57 ... » more
テーマ 漫画

YYがやがや百田尚樹の盗作疑惑に納得
2年ほど前に、「「永遠の0」を読んでー謎の安倍首相支持」という、文章を、このブログに書いた。以下に最後の部分を再掲する。『こうして観ていくと、この「永遠の0」は決して戦争賛美の作品ではないし、無能な軍隊の上層部に対する批判も ... » more
テーマ 書評 読書 社会

第154回 芥川賞を受賞した滝口悠生(たきぐちゆうしょう)氏の「死んでいない者」を図書館で借りて読んだ。あまり人気がなかったせいか、ネット予約ですぐに借りることが出来た。秋のある日、大往生を遂げた男の通夜 ... » more
テーマ

僕はどちらかと言えば働かないアリ (;_;)ウウウ 19:37 2016/11/29以前にも確かNHKの?テレビでやっておったのを観た覚えがあり…先ごろ借りてきた「Newton」5月号に載っておったトピック働かないアリは長期的な繁栄に必要腰の軽い集 ... » more
テーマ 読書 音楽

「いさぎよい」について 先週,辞書のことを書いたときに書こうと思っていたことです。それは「潔い」(いさぎよい)と言う言葉について。この「辞書を編む」という本に,ある誤用が書いてあります。辞書を編む (光文社新書)光文社 2013-04-17 飯間 ... » more

いやはやとんでもない展開に向っている。流石に一馬は狼狽えながらもおじさんがそう進めていると到底思えない。「さてと・・、一馬さん・・、覚悟してね・・」「え・・、ねね冗談でしょう」「冗談・・、なんで、こんな事女性に言わして置きながら ... » more
テーマ エッセイ 小説

◆◆◆「どれほどの高次元であっても、零ベクトルの向きはわからない」それが21年前、高校一年生だった無堂幻大に対して、あるクラスメートが下した評価だった。幻大の人となりを修辞的に表現した、この評価を、本人もいたく気 ... » more

[承前]学校が終わった15時過ぎくらいだっただろうか、車が通らない路地裏の空間に、紙芝居の自転車がやって来るのは。子供が何人か集まると、二人くらいに効果音用の太鼓を持たせ町内を回り、さらに子供を10人くらい集めたとこ ... » more
テーマ 昭和 漫画 テレビ

今日は、一日中、雨が降っていた。 となると、外作業は何も出来ない。 私が外に出たのは、小学生の登校を引率した見守り活動の40分間だけで、それ以外は、一歩も家から出なかったなあ。 では、日々中、何をしていたかと言うと、読書とゲ ... » more
テーマ 読書

もしもの老子私の本棚(11月29日)
@「眺めのいい人」伊集院静(文春文庫)A「論理的に話す技術」山本昭生/福田健(SBクリエイティブ)B「鎌倉河岸捕物控29/お断り」佐伯泰英(ハルキ文庫)C「1980年代の映画には僕たちの青春がある」(キネマ旬報社)D「永六輔 ... » more
テーマ 読書

 ラムダ音楽日記CROSSZONE CZ-1
「レコード芸術」のオーディオコーナーで、CROSSZONEのCZ-1の紹介記事を読みました。 CZ-1は、25万円もするヘッドフォンです。ただ高いだけではなく、ヘッドフォンの最も大きな問題点である頭内定位を可能な限り補正することに成功し ... » more

松本清張傑作短篇コレクション 全3巻 松本清張著宮部みゆき責任編集文春文庫☆☆☆★★★松本清張にはまっている友人からまたお借りした3冊。実はこれは出版された頃に読んでいるのですが、案の定すっかり忘れていてほとんどを初めての作品のごとく楽しめました。{%トホホwebr ... » more
テーマ 書籍

サイバーセキュリティは大事です(o_o) 今日もサラリーマンの平凡な1日……(^◇^;)ということで、過日読了の本…。「 超初心者のためのサイバーセキュリティ入門 」 by 齋藤 ウィリアム 浩幸勉強になりました(o_o)既に実践していることもありました ... » more
テーマ 読書 つぶやき

『探検家、40歳の事情』 〔今日の夕空〕探検家でノンフィクション作家・角幡唯介さんのエッセイ集『探検家、40歳の事情』を紹介してみる。まず、作者についてはご存じない方もいると思うので、奥付から紹介しておくことにする。<角幡唯介 ... » more

楽しみが続きます(^−^) 毎度のことながら、シリーズ物の小説を読んでいると続きが気になるものです。 なので、最新刊の発売日が近づくとワクワクします(^−^)今日がそうでした。『新・古着屋総兵衛』シリーズの第13巻が発売となりました。タイトルは『虎 ... » more
テーマ お気に入り

Exit, Voice, and Loyalty『日本酒』。
そういえば読んでいなかったなぁと思い、今更ながら読んでみました。日本酒 (岩波新書)岩波書店 秋山 裕一 Amazonアソシエイト by 他の秋山氏の著作同様、学術的なことに立脚しながら、わかりやすく書かれて ... » more
テーマ

どうしてこんな事になってしまったのか ちょうど昨日、ASKA氏がまた逮捕されましたね。今日もニュースはASKA一色でした(笑)この本の著者の方もどこで道を間違ってしまったのか・・・。ブックオフで投売りされてたのですが意外に面白い本かもしれませ ... » more

 

最終更新日: 2016/12/02 03:06

「本・雑誌」のブログ関連商品

» 「本・雑誌」のブログレビュー をもっと探す

「本・雑誌」ブログの人気商品

「本・雑誌」ブログのユーザランキング

毎日3104 1 位.
毎日3104
ブッタコ 7 位.
ブッタコ
海cafe2 25 位.
海cafe2
Ban'ya 26 位.
Ban'ya
雑記帳 33 位.
雑記帳
岩通信 36 位.
岩通信
ゲルバ日記 41 位.
ゲルバ日記
あああ 42 位.
あああ
音楽徒然草 48 位.
音楽徒然草

テーマのトップに戻る