誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    赤城

赤城

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「赤城」のブログを一覧表示!「赤城」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「赤城」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「赤城」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

オフ会に向けて−その6 あと5週間です。やまつく仲間のブログが次々に更新されています…がっ、未だに艦橋すら出来ていませんorz焦っても仕方が無いので出来ることをやります。以前から気になっていた雨水管ですが材料を何にするかようやく決まりました。クネク ... » more

オフ会に向けて−その5 「その5」です。艦橋上の測距儀を作ります。資料はいつもの拡大コピーです。ケント紙とプラ材で形をでっち上げサフを吹きます。ペーパー掛けして、たまには佐世保色を吹いてみました。 ... » more
テーマ 赤城 模型

オフ会に向けて−その4 亀の歩みの「その4」です。週末にあれこれ用事が入って先に進めません。それでも僅かですが少し進めています。艦橋の測距儀ですが乗せる台を作ります。形が円錐台なのでプラスティックではなくケント紙で昔習った計算を思い出しながら作図し ... » more
テーマ 赤城 模型

オフ会に向けて−その3 オフ会に向けての「その3」です。「あれ」を始めてしまうと一気にやる気を無くしてしまいそうなので構造物を先に仕上げてしまいます。三面図を見比べながらプラ板で床面を作ります。床面の滑り止めは以前にDeAGO赤城での方法と同じくメ ... » more

オフ会に向けて−その2 オフ会に向けての「その2」です。色々とあって作業が遅れています。ひで社長のブログを見ると刻々とカウントダウンが乗っていてプレッシャーが架かります。しかし、この製作記事はあくまでもオフ会に「向けて」ということで作業の方向性を示 ... » more
テーマ 赤城 模型

本間優太郎のB級談義筑波航空隊記念館
筑波航空隊記念館 天の声に導かれ艦船模型とやって来たその場所は…茨城県笠間市(旧友部町)にある筑波航空隊記念館です。http://www.p-ibaraki.com/tsukuba映画「永遠の0」のロケに使われた建物が記念館と ... » more
テーマ 赤城 飛龍 模型  コメント(2)

「赤城」再び−その2「マントレットを作る2」 マントレットを作るの2です。型思いとKATOのウォータエフェクトで量産したマントレットのパーツを貼っていきます。作り直した正面の四角い窓もハンモック一本分を下に下げて見えるようにします。ここには操舵室 ... » more

「赤城」再び−その2「マントレットを作る」 ○ジ○シと陰口を叩かれ、出来損ないの魚雷に間違えられたのはマントレットです。ハンモックを丸めて防弾チョッキのように戦闘中は艦橋に貼り付けられていました。「型想い」に流し込んだ樹脂が固まり透明になりました。型か ... » more

「赤城」再び−その2「コピー艦載機のキャノピーを取り付ける 水面のさざ波を作る透明樹脂の養生が終わりました。見てくれは悪いのですが、並べてみると無いよりは遥かにマシです、コピー機に取り付け終わりました。これで合計、零式艦上戦闘機10機、99式艦上爆撃機 ... » more

「赤城」再び−その2「コピー艦載機のキャノピーを作る」 コピー艦載機を「型想い」を使ってエポキシパテで作りましたが、その当時は透明なパーツをコピーする適当な方法が無く、そのまま放置していました。某理由によりそのままでは良くないということで急遽キャノピーを作ることにしました。「型想 ... » more
テーマ 赤城 模型

本間優太郎のB級談義「赤城」再び
「赤城」再び 訳アリで赤城に手を付けることになりました。もちろん、DeAGO赤城をオークションで落として再構築…するような元気は全く残っていません。オフ会の長旅と完成後の放置中に壊れてしまった処を修理するのもそうですが、実はまだ未完成の部分が残っ ... » more

英国の「赤城」に何かが起こっている 英国デアゴの模型公式ページ「ModelSpace」を楽しんでいるが、赤城の公式製作ページが1年以上ストップしている。この件に関してチラホラと話題になっている。「公式製作ページが1年以上音沙汰ないね。誰か理由を知らない ... » more

「赤城南面千本桜」真っ盛り 祭り始まる (東京新聞2013年4月7日) 【群馬】「赤城南面千本桜」真っ盛り祭り始まる 東京新聞2013年4月7日 前橋市苗ケ島町で恒例の「赤城南面千本桜まつり」が6日、始まった。雨が降ったりやんだりする中、大勢の観光客が満開の桜並木を楽しんだ。21 ... » more

Fujimi1/700赤城(Full-Hull)模型について 本家の方で製作記事を乗せているFujimiの赤城であるがようやく飛行甲板の製作に入れる状態になった。1/700の赤城と言えば老舗のハセガワであるが、今回はウォーターラインではなくFull-Hullを作るのでFujimiの方を ... » more
テーマ 赤城 模型

本間優太郎のB級談義恥の輸出
恥の輸出といってもミンスのネタではない。もう充分に国際的にも恥を塗り重ねているので今さらの感がある。DeAGO UKのフォーラムで知り合いになったモデラーの方からメールを頂いた。彼の知り合いの赤城モデラーが数人脱落してしまったという ... » more
テーマ 赤城 模型

英国デアゴの公式掲示板で赤城の公式製作日誌が止まっている。気にはなっていたが、やはり英国人のモデラーも同様に心配していたようである。何人かが担当のTomik氏に見舞いのレスを付けたところ、百戦錬磨のモデラーである氏から「組み立ての段 ... » more

デアゴからの最後の買い物 HMS VICTORYの創刊号を英国の掲示板に紹介するために買ってデアゴとのお付き合いは終わりにするつもりであったが、赤城と大和用に部品を購入してしまった。以前にお勧めセットをご紹介したが、もちろんそこからのセレクトである。 ... » more

本間優太郎のB級談義気付いたこと
英国デアゴの公式掲示板に投稿すると励ましのコメントを付けてもらえる。異国からの下手な英語の投稿に対して、まことに有難いことである。時差があるので、夕方書き込むと、早い時にはその夜中にはレスが帰ってくる。意外とあちらさんも頑張っている ... » more
テーマ 赤城 模型

英国デアゴの公式掲示板に赤城の公式制作ログを掲載してるのがTomick氏である。以前から、日本デアゴのStep by Stepでの「地雷」についてどうするのか気になっていたが、今週になってエレベータの組み立てと船体への取り付けに至っ ... » more
テーマ 赤城 模型

本間優太郎のB級談義赤城が…運べない
そろそろオフ会がヤマツク仲間の話題になり始めている。年に一回皆の作品を愛でながら語り合おうという会なので、模型の持ち込みが必須で毎年運搬方法に頭を使っている。昨年は河口湖であったこともあり、しかも未完成で多少壊れても大丈夫で ... » more
テーマ 赤城  コメント(6)

英国DeAGO掲示板のランキングシステム 英国デアゴの掲示板には投稿数やトピックの立ち上げの実績に応じ、登録者のランキングシステムがある。解説を読むと、以前は軍隊形式の階級方式であったが、より一般的な模型製作者向けの階級の設定に変えたらしい。個人的には二等兵から大将 ... » more

赤城からビクトリー 赤城や大和の記事を英国デアゴのフォーラムに投稿しているうちに知り合いもできたが、その内の一人マイクさんという方からお願いがあった。5月29日から日本のデアゴから「HMSビクトリー号を作る」が販売されるので、日本のモデラーと親交を深め ... » more

「赤城南面千本桜」パート2 日本さくらの会で「日本のさくら名所百選」に選ばれ、前橋市を代表する桜の名所。 ... » more
テーマ 赤城

「赤城南面千本桜」を見に行ってきました。 4月24日、桜の開花情報を見て、満開とあったので行ってきました。この桜並木は昭和31年から3年をかけて、3.5キロメートルの市道沿に1400本のソメイヨシノが植えられました。樹齢は50年以上になります。散り始めていましたが、見事 ... » more
テーマ 赤城  コメント(1)

DeAGOSTINI UKへの投稿用に動画ファイルを作成してYouTubeにアップしてみた。ブログに動画を張り付けている方がいるので、どうしたものかといろいろ試してみたところ、なんとか貼りつけられた。照明関係のギミックが意外 ... » more

本間優太郎のB級談義久々に赤城ネタ
久々に赤城ネタ 最後の艦載機の完成を目前に足踏みをしている赤城であるが、少しだけネタができた。特段の新しい工作をした訳ではない。以前、英国のDe AGOSTINI UK(なぜかeとAの間にスペースがある)の掲示板の鷹揚さを記事にして以来、時々ブラウ ... » more
テーマ 赤城

人は「悪魔の書」と呼ぶ 「悪魔の書」とは、以前に大和魂サンから頂いたTAMIYAの軍艦雑記帳のことである。ズルズルと軍艦模型の暗黒面に引き摺り込まれている。このままでは、堅気の世界に戻れなくなってしまいそうで、恐ろしい!…という程ではないが、困った本である ... » more

毎度のことながら、こんな変なブログにお越しいただき感謝している。特に、多くの方々にはデアゴ赤城の記事をご覧いただいている。偶々、寝込んで以前の書き込みを携帯電話で見ていたが、誤字脱字、日本語になっていない、主語述語の掛かり受けが間違 ... » more

艦載機ケースの第二の人生 赤城を作るのプレゼントで送って来た艦載機ケースであるが、赤城に艦載機をディスプレイしてしまうと使い道がない。デアゴがこのケースをプレゼント(というか代金は薄く広く読者が負担)に選んだのかは某民放の番組が二年前にデアゴのことを ... » more
テーマ 赤城 模型

真珠湾資料集の作成 「まーちゃん」さまからメールでいくつか資料を頂いている。せっかくなので1/250赤城に使えないかと考えてみた。いただいた飛行機戦隊戦闘行動調書、飛行機戦隊編成調書、説明図譜を1枚のパワポにした。少しスペースが余ったので写真を ... » more

 

最終更新日: 2016/12/07 14:22

「赤城」のブログ関連商品

» 「赤城」のブログレビュー をもっと探す

「赤城」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る