誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    小林多喜二

小林多喜二

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「小林多喜二」のブログを一覧表示!「小林多喜二」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「小林多喜二」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「小林多喜二」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

治維法国賠同盟機関誌『不屈』新年号に2013年多喜二祭情報が掲載されます!(1/4追記) 治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟の機関誌『不屈』2013年1月15日号(463号)の8ページに「多喜二没後80年・生誕110年記念など1〜2月各地の顕彰運動」が掲載されます。以下転載します。【北海道】◇相沢良碑前祭・記念の集い ... » more
テーマ 小林多喜二 治安維持法 多喜二祭  コメント(4)

多喜二ゆかりの三星(みつぼし)のお菓子「よいとまけ」を食べました! 小林多喜二一家を秋田から小樽に呼び寄せた伯父の小林慶義の始めた三星(みつぼし)パン屋の流れをひくお菓子の株式会社三星(みつぼし)の人気お菓子「よいとまけ」を取り寄せました。舌の上でとろけるようなジャムの味のするお菓子でした。「よいとまけ」の ... » more
テーマ よいとまけ 小林多喜二 三星パン

小林多喜二が逗留した七沢温泉の福元館を訪問し、「離れ」を実感! 10月4日、神奈川県厚木市の七沢温泉福元館を訪ね、宿泊しました。多喜二祭に関わるようになったのも、七沢温泉の福元館をみつけた蛎崎澄子さんが伊勢崎を訪問したことによります。福元館(http://gold.zero.jp/thattori.13 ... » more
テーマ 福元館 七沢温泉 小林多喜二

本日23日午後2時からの桐生市市民文化会館小ホールの日本共産党演説会で書籍販売します! 急にですが、午後2時からの桐生市市民文化会館小ホールの日本共産党演説会で書籍の販売ができることになりました。昨年発行した論文集や荻野先生の『特高警察』など販売します。近くの方はぜひ参加して下さい。新・日本共産党宣言光文社不破 哲三 ... » more
テーマ 荻野富士夫 小林多喜二 伊勢崎多喜二祭

12月7日〜30日天王洲 銀河劇場で井上ひさし『組曲虐殺』の先行予約締切の9月23日が近づく! 井上ひさし原作による『組曲虐殺』の再公演が12月7日(金)〜12月30日(日)に行われます。一般予約開始の9月29日を控え、23日まで先行予約があります。25日が抽選になっています。たぶん行ける日程がはっきりしていれば、した方がいいのかなと ... » more
テーマ 組曲虐殺 井上ひさし 小林多喜二

上毛新聞に「『多喜二事件』考える 9日伊勢崎」と題して掲載される! 本日7日付上毛新聞に掲載された記事は以下です。小説「蟹工船」で知られているプロレタリア作家、小林多喜二(1903〜1933年)と31年に伊勢崎市で起きた「多喜二奪還事件」の全貌を明らかにする「第5回伊勢崎・多喜二祭」が9日、同市文化会館 ... » more
テーマ 多喜二奪還事件 小林多喜二 伊勢崎多喜二祭

小林多喜二、村山知義、中野重治の関わり たまたま、伊勢崎の文芸講演会に講師として派遣されてきたのが小林多喜二、村山知義、中野重治でした。今年は3人に関わる展示がそれぞれ行われるという珍しい年だと思います。多喜二は、小樽商科大学で国際シンポジウム、各地の多喜二祭、秋田で行われた大展 ... » more
テーマ 小林多喜二 宮本百合子 村山知義

5月はいつもよりたくさんの本を読んだ。『ME全集第3巻はもうすぐ終わりそう。『手塚英孝著作集』第ニ巻は、一作ずつボチボチ読んでいるので、まだまだかかるかな。この5月だけで、橋下関連の本がいったい何冊出版されたのだろうか。ほとんどがブーム ... » more

『警察風土記』(群馬県警察本部・1982年発行)雑感 先月だったか、群馬県立図書館のリファレンスでいくつか調べてもらったことがありました。その時の調査項目は、昭和5年に完成した太田警察署の地下留置場が鉄格子だったか、丸太格子だったかということでした。これだけ聞いて何のことかわかる人はすごいです ... » more
テーマ 太田警察 小林多喜二 警察風土記

Wikipediaに「小林多喜二奪還事件」が登場、「小林多喜二」の項目の一部に追加される! Wikipediaの「小林多喜二」の「目次」は、「 1 来歴・人物、 2 最期、 3 人柄」に続けて、「4 近年の再評価」がきています。この「近年の再評価」の4番目の項目として「小林多喜二奪還事件」は付け加わりました。ちなみに「近年の再評価 ... » more
テーマ 多喜二奪還事件 小林多喜二

「しんぶん赤旗」書評に大田努『小林多喜二の文学と運動』(光陽出版社・民主文学館シリーズ)が掲載! プロレタリア文学の研究に関わっている大田努氏の文芸評論集『小林多喜二の文学と運動』が2月10日に発行されました。光陽出版のページでは立ち読みができます。http://www.koyomedia.net/koyobook/produc ... » more
テーマ 多喜二奪還事件 小林多喜二の文学と運動 小林多喜二  コメント(4)

多喜二没後15年時点の1948年のニュースが発見されました! NHKが進めている「戦争証言プロジェクト」の企画の一つに「戦争証言アーカイブス」があります。http://www.nhk.or.jp/shogenarchives/戦争遂行のために映画館で上演された日本ニュースは1940年から戦後も ... » more
テーマ 多喜二の母 小林多喜二 多喜二祭  コメント(2)

3月20日付「しんぶん赤旗」の学問文化欄に島村輝フェリス大教授の国際シンポジウムの報告が載る! 小樽商科大学創立100周年の一環で開催された小樽小林多喜二国際シンポジウムの成果の一つがまとまって紹介されました。以下が記事内容です。【DVD-ROM版多喜二草稿ノートを読む〜修正の過程や苦闘直筆原稿が伝える】小樽商科大学での2 ... » more
テーマ 小林多喜二 小林多喜二国際シンポジウム 直筆原稿  コメント(4)

多喜二関係ブログで秋田小林多喜二展の動画が公開される! 多喜二関係ブログとして著名な「『蟹工船』日本丸から、21世紀の小林多喜二への手紙。」で3月16日から開かれている秋田小林多喜二展の動画が公開されています。次がそのページです。http://blog.goo.ne.jp/takiji_ ... » more
テーマ 小林多喜二 秋田小林多喜二展

「しんぶん赤旗」に茶谷さんが秋田小林多喜二展の意義を語る! 3月16日の「しんぶん赤旗」に茶谷さんが「世界に羽ばたく多喜二の文学秋田・小林多喜二展によせて」と題した文章を寄せています。以下が本文です。小林多喜二展が16日から19日まで、秋田市のアトリオンで開かれる。多喜二の30回忌にあたる196 ... » more
テーマ 小林多喜二 秋田小林多喜二展  コメント(2)

ABS秋田放送(日テレNEWS24)で秋田小林多喜二展を報道! 本日から始まった秋田の小林多喜二展が動画ニュースになっています。すぐにアクセスしてみましょう。http://news24.jp/nnn/news8612877.htmlその説明には次のようにあります。「『蟹工船』で知られる大館市 ... » more
テーマ 小林多喜二 秋田小林多喜二展

小樽小林多喜二国際シンポジウムについてのまとまった報道(3月6日付「しんぶん赤旗」)がありました。 )3月6日付の「しんぶん赤旗」学問・文化欄に特集されました。記事は以下の通りです。なおブログ「御影暢雄の頁」http://00248712.at.webry.info/201203/article_2.htmlを参照しました。「 ... » more
テーマ 小林多喜二 小林多喜二国際シンポジウム

毎年、2月は読書量が少しだけ減るが、今年もやっぱり予定した本を読み切れなかった。まあ、それでも読んだほうかな。最近は、フェイスブックに書き込むのが精いっぱいで、ブログまで手が回らない。とりあえず、読んだ本だけ記しておきたい。エン ... » more

大阪多喜二祭も「しんぶん赤旗」で「多喜二の火を継ぐ志大切に」と報道! 2月18日に実施された第6回大阪多喜二祭が「しんぶん赤旗」23日付関西版に報道されたようです。これは大阪の友人からの情報です。大阪の多喜二祭実行委員会は小樽小林多喜二国際シンポジウムを成功させようと、10人を越える人が参加したそうです。報道 ... » more
テーマ 小林多喜二 大阪多喜二祭 多喜二祭

読売新聞・小樽後志版に「『多喜二後世に』討論尽きず」の記事が掲載! 小林多喜二国際シンポジウムに参加し、小樽に宿泊なさった方の情報で、24日付読売新聞小樽後志版にシンポジウムの記事が載ったそうです。内容は次の通りです。(見出し)「多喜二後世に」討論尽きずプロレタリア作家・小林多喜二の研究者が世界 ... » more
テーマ 小樽多喜二祭 小林多喜二 小林多喜二国際シンポジウム

朝日新聞北海道版に「多喜二の精神 世界へ 小樽で国際シンポ」の記事が掲載 既に22日の朝日新聞マイタウン北海道に記事が掲載されましたが、小林多喜二国際シンポジウムに参加されている島村輝フェリス大教授より朝日新聞の画像が届きましたので、載せさせて頂きます。ありがとうございます。Web記事はhttp://mytown ... » more
テーマ 小樽多喜二祭 小林多喜二 小林多喜二国際シンポジウム

朝日新聞秋田版に多喜二生誕地=大館の墓前祭の記事、掲載! 朝日新聞マイタウン秋田のWeb版に「多喜二の偉業しのぶ」という記事が掲載されました。ソースはhttp://mytown.asahi.com/akita/news.php?k_id=05000001202210006です。記事内容は以下の ... » more
テーマ 多喜二墓前祭 小林多喜二 大館

北海道新聞に多喜二墓前祭の記事が掲載か! 北海道新聞のWeb版に「多喜二の命日、墓前祭に110人小樽」が掲載されました。きっと21日付に出ていると思いますが、確認しようもありません。http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki/352251.ht ... » more
テーマ 多喜二墓前祭 小樽多喜二祭 小林多喜二

多喜二追悼の日、日刊『赤旗』の潮流欄、国際シンポジウムにも触れる! 2月20日付しんぶん赤旗の潮流欄に小林多喜二の命日にちなんだコラムが載りました。以下記事です。戦前のプロレタリア文学作家、日本共産党員だった小林多喜二が特高警察に捕まり虐殺されたのは1933年2月20日です。薄曇りの寒い日だったとい ... » more
テーマ 小林多喜二 小林多喜二国際シンポジウム

第6回大阪多喜二祭の様子、伝えられています! 2月18日に行われた大阪多喜二祭の様子を、「つれづれに」で伝えています。ページはhttp://87115444.at.webry.info/201202/article_15.htmlです。記事は以下の通りです。「粉雪の舞う寒い日で ... » more
テーマ 小林多喜二 大阪多喜二祭 多喜二祭

秋田魁新報が秋田県多喜二祭を報道! 秋田魁新報社の運営する「さきがけon the Web」に秋田県多喜二祭の記事が載りました。アドレスはhttp://www.sakigake.jp/p/akita/news.jsp?kc=20120219eです。記事は次の通りです。「 ... » more
テーマ 秋田県多喜二祭 小林多喜二 多喜二祭

広島多喜二祭、北海道3月10日「3・15」弾圧84周年集会情報! 〇広島多喜二祭 2月25日(土)午後1時50分〜 「武器なきたたかい」山本薩夫監督代表作上映 山本宣治の生き様から歴史を学ぶ 広島市南区文化センタースタジオ(治安維持法国賠同盟広島:http://www5 ... » more
テーマ 三一五弾圧 小林多喜二 多喜二祭

治安維持法国賠同盟機関誌『不屈』新年号に載っていました! 治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟が発行している機関誌『不屈』に「多喜二祭など1〜2月の顕彰運動」が載っていました。さすがですね。このページを見逃すなんて、非常に時間の無駄していました。スミからスミまで読んでいなかったんですね。せめて左側の情 ... » more
テーマ 多喜二 小林多喜二 多喜二祭

2月18日の大阪多喜二祭に向けて、毎年恒例の「前夜祭」を1月28日に開催する。参加者が主人公の「前夜祭」も定着し、すでに30名を超える参加者(出演者?)が登録済みだ。今年はゲストにオダサク倶楽部主宰の井村身恒さんを招き、ミニ講演「小林多 ... » more
テーマ 小林多喜二 ケイ・シュガー 大阪多喜二祭  コメント(1)

2012年多喜二祭情報をまとめてみました! もうすぐ2月です。小林多喜二の殺された2月20日が近づいてきます。全国各地の多喜二祭の情報を見たり聞いたりしたのをまとめてみました。多喜二奪還事件研究室(http://www.takijidakkan.com/)の方には、情報源のリンクつけ ... » more
テーマ 小林多喜二 多喜二祭

 

最終更新日: 2016/11/30 13:20

「小林多喜二」のブログ関連商品

» 「小林多喜二」のブログレビュー をもっと探す

「小林多喜二」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る