誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    チャリティ

チャリティ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「チャリティ」のブログを一覧表示!「チャリティ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「チャリティ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「チャリティ」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

いやー一ヶ月も放置しました、このブログ。。だってだってー、相当アレなんだものーってことで、何から書いてないのかもわからない状態だけど、思い出すところから、時系列で書いていこうかな。 ... » more

自慢の先輩 「8月分の子どもの写真、送ります」2009年に、生まれたばかりの子どもの支援を始めた。学童のスポンサーリングと異なり、5歳以下で亡くなる子が多い途上国ならではの、衛生管理と栄養補給を整える支援である。 ... » more

フリーミール (無料の食事) 「今日本ですか?わたし、もうすぐ誕生日です。いつものように、インドでのフリーミールお願いできますか?」毎年、ご自身の誕生日には、恵まれない子どもたちにフリーミールを施す方からの連絡。いつもはこちらで把握して連 ... » more

毎年やっている24時間テレビ。子供のころは、手塚アニメは見てたなあ。でも、それだけ。チャリティなんて興味なかったし。人生で募金なんて、阪神大震災のときぐらいかな。お金持ちが、やればいいんだよ。出ているタレントも当然ギャラ ... » more

死ぬかと思った! その3 「マダム、寺院の僧侶があなたにお礼を言いたいって」おもむろに電話を向けられ「サンキュー、サンキュー」と何度も言われた。いったいナンのこと?あえて自分のことを棚にあげて言うが、インド人はいつも、事前説明がない。 ... » more
テーマ フリーミール チャリティ インド

死ぬかと思った! その2 「君の夫に素敵なお土産があるから、楽しみにしていて!」なんだろうね〜と脳天気に喜ぶ姪っ子。黄泉の国へと誘われるかもしれぬ怪しい薬を、嬉々として受け入れる変わり者は、彼しかいない。わたしの状況をすべて話したら、案の ... » more

死ぬかと思った! その1 「これは決して、一粒以上摂ってはいけないよ」ブラフマリシ・ヒルのグルジ(聖者)に1年ぶりに会った。このグルジは独自にシッダ・メディスン(霊薬)を作っている。原料になるハーブを自ら採りに、虎など猛獣が棲まう山奥に分け入 ... » more

70歳で世界中を飛び回っている、素敵な女性に会った。彼女は一生を独身で過ごしている。が、いつも周りに人々があふれかえっている。若いころ、結婚しないわが身を周りは憐れんだ。今となっては、「いいわね」と羨ましがられる。 ... » more
テーマ チャリティ

マジアリックス!! この言葉、たぶん流行大賞取るわ(笑)マジアリックス!!!訳:本当に、ありがとうMAX!!!意味:最大最上級感謝を伝えるって、誰に使ったのかって??それは、先日からはじめた、 ... » more

イベント:地球のハラペコを救え。ウォーク・ザ・ワールド 6/6に開催されたWFP(国連世界食糧計画)が主催するチャリティイベント、ウォーク・ザ・ワールド〜地球のハラペコを救え。〜に参加してきました。このイベントは世界各地(70ヶ国200ヵ所)で現地時間の6/6 10:00からみんなで ... » more

コンクリート・ジャングル 毎日毎日、羅盤とにらめっこ。天の鏡とはよく言ったもの。凛としたお洒落なリビングも、つんと澄ました気取ったフローリングもこの魔法の盤を通すとすべてが筒抜けに。どんなに取り繕っても、メッキがペラペラ剥がされる。今 ... » more

インドに在住するスコットランドの友人からチェーン・メールが届いた。彼女は定期的に聖なるメッセージを送ってくれる、賢女である。インドのビザ システムが今年から変わったので、しばらくインドに再入国できず、困り果てていた。 ... » more

星の導き その7 その裕福男は、牛糞を右手でわし掴みし、こねくり回し「それ」を牛角に、ぎゅうぎゅう詰めはじめた。 おいおいおやじ〜! いいのかい?ご飯食べる聖なる手でウ○コなんかさわってぇ前触れもなくはじまった彼の実演に、驚いている場 ... » more

星の導き その6 その日のスケジュールは、午後すっぽり空いていた。渡印中こんなことは、まずない。ゆっくり本でも読もっかな〜それが、孤児院視察に取って替わった。寺院内で年配男性が言う。「うちの孤児院は、資金は十分あるからこれ以上 ... » more

星の導き その5 国際会議を成功させるには インド人を黙らせ、日本人を喋らせることまったくその通り、インド人はよく喋る。その理由が、今回 少しわかった気がする。人は共通話題があると、話しが弾むもの。それは日本でも同じ故郷だっ ... » more

星の導き その4 邪眼から身を守る紐を、右手に巻いてみた。たいていインド人が手に巻いている魔よけは赤・オレンジ・黒の紐が多い。しかし、これはある植物の幹(茎)から採れた繊維である。色もベージュで目立たない。北インドは赤く染めるという。 ... » more

星の導き その3 Vallalar Ramalinga Swamigal in Vadalurワララール・ラーマリンガ・スワミガル in ワダルール彼が信奉する聖者。貧しい人びとに常に食事を施していた、冒頭の写真像の方だ。孤児院を営む ... » more

星の導き その2 「わたしは自殺を考えていて、場所を選ぶためと最後のご挨拶に、ある聖者のアシュラムを訪ねたんだ」これが彼の孤児院ストーリーのはじまりだ。この3月、40歳を迎える孤独だった男の6年前若干34歳のときのこと。 ... » more

星の導き その1 「で、新しい支援先見つかったの?」汗だくで南インドの聖地を駆け巡っているとき、ギビング・ハンズ経理の姉からメールが入った。あぁぁ〜今それどころじゃないのに渡印してから何度も受けている催促メール。お金のことを心 ... » more

ギビング・ハンズ Official Blog女児殺し
女児殺し 「インドで、2009年生まれの子どものスポンサーできますか?」昨年のこと。若いお母さんからの問い合わせだった。なんでも独身時代、インドに渡り見てきた光景である貧富の差が、あまりにもショッキングだったそう。その ... » more

立春の朝なのに「真冬より寒い」と天気予報結婚プロジェクトプロモーションビデオ完成http://www.youtube.com/watch?v=_cIiClLMNBMこのプロジェクトにちなんだ「祝婚歌」なる ... » more
テーマ チャリティ

Jon Bon Jovi参加のチャリティーシングル「Everybody Hurts」 ハイチ支援シングル「Everybody Hurts」の音源がYouTubeにUP!多分オフィシャルです♪とても美しい曲です聴いているうちに感動がこみあげてきます。Jonの熱唱ぶりもス ... » more
テーマ チャリティ Haiti BON JOVI

世間の皆様、お元気ですか?鬼頭です。最近ダートの主役争いが非常に面白くなってまいりました。皆様はフェブラリーステークスはどのような戦略で挑みますか?え〜、そんな馬券も手軽にネット上で買えるご時世ですが、各種の募金や寄付活 ... » more

 Bon Jovi 最新ニュース!  GLOBAL STARS HELPING HAITI bon joviの公式HP、bonjovi.comで最新ニュースがUPされてました♪題して「GLOBAL STARS HELPING HAITI」ハイチ支援のためUK&USAのミュージシャンが集合し、REMの曲“ ... » more
テーマ チャリティ Haiti BON JOVI

自由という名の不自由 「ホントに複雑だよね、結婚の吉日時を算出するのは・・・」何をおっしゃる、それくらい!家の移転の吉日時(ムフルタ)算出に比べたら、超簡単だよ。あと、赤ん坊が初めて耳にピアスを開ける日※も、そりゃあもう、目も眩むほど ... » more

ギビング・ハンズ Official Blog発想の転換
発想の転換 施設中から使いかけのエンピツを持ち出し、試す子どもたち。手動のエンピツ削りなど操作したのは小学生のとき以来。その頃すでに電動が出没していた時代である。こんなものがまだ日本にあったなんて、彼ら以上にわたしのほう ... » more
テーマ チャリティ

世代を超えて 「おぉツェリン大きくなったなぁ〜」支援しはじめの頃と比べて成長した担当チャイルドの年一回送られてくる写真を見ながらこう語るスポンサーは、わたしから見たら、まだ齢(よわい)20歳の、男の子だ。彼は18歳 ... » more
テーマ チャリティ

戻ってまいりました〜 世間の皆様お元気ですか?鬼頭でっす。頻度は下がりますが戻ってまいりました。CSRブログ〜。かつては激しく脱線しながらの活動報告でございましたが今後は真面目に、おとなしく…なるわけがございません。懲りることなく脱線馬車道を歩も ... » more

変化球のかわし方 「結婚式が、12月に延期になりました」・・・・・突然、インドから伝えられた知らせにいつものこととはいえ、返す言葉を失った。ギビング・ハンズでは、恵まれない子どもたちが成長したあとの結婚支援も行なっている。 ... » more

「お母さんも捨てたもんじゃないね!」毎年一回、支援しているインドとネパール施設から、子どもの成長と、年間プロジェクトの報告が届く。今年の分を受け取った方が、子ども支援の内容を見た、18歳になる自分の子どもからこう ... » more

 

最終更新日: 2016/12/07 14:06

「チャリティ」のブログ関連商品

» 「チャリティ」のブログレビュー をもっと探す

「チャリティ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る