誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    シルクロード

シルクロード

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「シルクロード」のブログを一覧表示!「シルクロード」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「シルクロード」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「シルクロード」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

シルクロード鉄道旅行−第9弾(テヘラン→イスタンブール)(2) 出発車は大した渋滞に巻き込まれることもなく、17時40分過ぎにはテヘラン市街南部にあるテヘラン駅に到着する。前回の旅の終着駅だ。両手にたくさんの荷物を抱えた人々が、大きなターミナルの中に次々と吸い込まれてゆく。私達もターミナルに ... » more

シルクロード鉄道旅行−第9弾(テヘラン→イスタンブール)(1) 1日目テヘランドバイを出発したテヘラン行きEK971は、次第に高度を下げる。真下には、乾燥して草木の少ない茶色の大地が、ますます大きく見えるようになる。10時25分(日本時間−4.5時間)、イマーム・ホメイニー空港に到着 ... » more

はじめにシルクロード鉄道旅行も、これでいよいよ大詰めとなる。前回の旅の終点・テヘランから出発し、トルコに入って、イスタンブールに至る3000km超の距離を、丸3日以上列車に乗り続ける長旅だ。体力的には相当きつかったが、様々に移り変わる景 ... » more

シルクロード鉄道旅行−第8弾(ブハラ→テヘラン)(17) 9日目テヘラン(2)長かった旅も、今日が最後だ。ホテルの前の通りからは雪を戴いたアルボルズ山脈の美しい姿が見える。前日と同様にターレガーニー駅から地下鉄1号線に乗って南に向かい、3駅目のイマーム・ホメイニー駅で下車す ... » more

シルクロード鉄道旅行−第8弾(ブハラ→テヘラン)(16) 8日目テヘラン(1)この日からは、ガイドさんなしの単独行動になる。まずは、ホテル近くのターレガーニー駅から地下鉄に乗る。テヘランの地下鉄は1号線・2号線・5号線の3系統あり、ターレガーニー駅はテヘラン市内を南北に走る ... » more

シルクロード鉄道旅行−第8弾(ブハラ→テヘラン)(15) シャーフルード→テヘラン反対側のホームに、テヘラン発マシュハド行きの列車がやって来る。車両は、この列車と全く同じタイプだ。この路線は単線なので、ここで待ち合わせる必要があるのだ。ちなみに、このシャーフルードという町は、エマームル ... » more

シルクロード鉄道旅行−第8弾(ブハラ→テヘラン)(14) 7日目マシュハド→シャーフルード朝5時過ぎ、Mさんとホテルのロビーで待ち合わせて出発する。空はまだ真っ暗だ。5時20分にはマシュハド駅に到着する。しばらくは一般の待合室で待っているが、5時30分になると検札が始まり、乗客 ... » more

シルクロード鉄道旅行−第8弾(ブハラ→テヘラン)(13) 6日目マシュハド朝8時、ホテルを出て早くも観光に出かける。イラン第2の都市であり、イラン北東部ホラサーン地方の中心であるマシュハドは、人も車も数が多い。横断歩道があるものの信号のない交差点で両者は激突する。川の奔流のよう ... » more

シルクロード鉄道旅行−第8弾(ブハラ→テヘラン)(12) サラフス→マシュハドサラフスの町は、国境からやや北に行った所にある。鉄路や道路は、国境から南西へと伸びている。そんなわけで、サラフスの駅は町から15kmほど離れた所にある。12時30分頃、私達は駅に到着する。サラフス駅は、警 ... » more

シルクロード鉄道旅行−第8弾(ブハラ→テヘラン)(11) 越境(その2)サラフスのトルクメニスタン国境オフィスは、ファラブと同様に建物が小さく、とても古い。その中でも比較的広い部屋に入る。その片側には税関の係官が、反対側には出国審査官がいる。まずは税関のチェックを受ける。アシュガバ ... » more

シルクロード鉄道旅行−第8弾(ブハラ→テヘラン)(10) 5日目マリー→サラフス(閉ざされた鉄路その3)朝7時にマリーのホテルを出発する。まずは西のテジェンに向かって幹線道路を進む。空はよく晴れわたり、さわやかな風が緑の草原を吹き抜ける。やがて、道路上に踏切が現れる。2日前 ... » more

シルクロード鉄道旅行−第8弾(ブハラ→テヘラン)(9) 4日目メルヴ朝、少し眠そうなNさんに会った。話を聞いて、びっくりした。前夜遅く、地元の入国管理官が突然やって来たのだ。Nさんの尽力により、私が寝込みを襲われることだけは防げたらしい・・・。マリーのような地方都市ではたまに ... » more

シルクロード鉄道旅行−第8弾(ブハラ→テヘラン)(8) アシュガバッド→マリー車は、アシュガバッドから東へ向かう片側2車線の幹線道路に乗る。しばらく進んだ所で南に折れ、小道に入る。やがて前方に丘が現れ、その一画に廃墟のようなものが見える。ここがアナウである。アナウは、かつてアシュ ... » more

シルクロード鉄道旅行−第8弾(ブハラ→テヘラン)(7) 3日目アシュガバッド(2)9時、ホテルをチェックアウトする。滞在登録のためにホテルに預けていたパスポートが返ってくる。同じ滞在登録でも、ウズベキスタンでは「登録済」の紙切れ1枚が添付されているだけなのに、ここではパスポー ... » more

シルクロード鉄道旅行−第8弾(ブハラ→テヘラン)(6) 2日目アシュガバッド(1)ホテルに着いてから、朝食をとったり少し休憩しただけで、すぐに出かける。アシュガバッドの中心部から幹線道路を西に向かう。道路には線路も並走している。トルクメニスタン西部のカスピ海沿岸の都市・ト ... » more

シルクロード鉄道旅行−第8弾(ブハラ→テヘラン)(5) トルクメナバット→アシュガバッド15時30分過ぎ、トルクメナバット駅に着く。駅舎は建て替えられたばかりらしく、真新しい感じがする。あまり広くはないが、天井は高い。入口の上には初代大統領のニヤゾフ氏の肖像が掲げられている。その後も ... » more

シルクロード鉄道旅行−第8弾(ブハラ→テヘラン)(4) ファラブ→トルクメナバット(閉ざされた鉄路その2)車に乗って、再び荒野を走り始める。あまり広くはない道路だが、同じく越境してきたらしい大きなコンテナが何台も走っている。道路は北へと折れ、しばらくするとようやく踏切が現れる。もちろ ... » more

シルクロード鉄道旅行−第8弾(ブハラ→テヘラン)(3) 越境(その1)電話を終えたDさんが車に戻ってきた。そこで彼が告げたことは、私をホッとさせると同時にゲンナリさせるに十分であった。まず、私が心配していたような国境閉鎖とか出入国制限などはなかった。しかし、この検問所から先は車は進め ... » more

シルクロード鉄道旅行−第8弾(ブハラ→テヘラン)(2) ブハラ→ファラブ(閉ざされた鉄路その1)成田を出発して15時間余り、前回の旅の終着点であり、今回の旅の出発点であるブハラにたどり着くことができた。空港にはドライバーのDさんが迎えに来ていた。長旅の疲れを癒す間も無く、すぐに出発す ... » more

シルクロード鉄道旅行−第8弾(ブハラ→テヘラン)(1) 1日目スタート地点へ早朝4時過ぎ(日本との時差は−4時間)、タシケントは肌寒い。タラップから次々と降り立つ乗客達は到着用、もしくは乗り継ぎ用のバスに乗ってターミナルへと向かう。私を含めて、ほとんどの乗客は到着用バスに乗り ... » more

はじめに今回で8回目となるシルクロード鉄道旅行であるが、ここで初めて大きな困難に遭遇した。中国の北京からウズベキスタンのブハラまで、1本につながった鉄路を乗り継いでやって来れたのだが、今回トルクメニスタンを通るにあたって、鉄路が途切れる ... » more

舞ちゃんの足跡生きてますが・・・
リアル仕事がいそがしすぎwwwまったくログインできず(-_-;)SPチケ&時計を各10個以上持ってた記憶があるんだけどネうたひめ ... » more

平山郁夫と大いなるシルクロード・展 日本橋・三越本店ギャラリーでの「平山郁夫」展に行ってきました。パリ・三越エトワールや北京国立美術館でも開催された、日仏交流150周年記念、日中友好条約30周年記念の作品の数々です。彼は38歳からたびたびシルクロードの遺跡 ... » more
テーマ シルクロード 平山郁夫展 平山郁夫大いなるシルクロード  コメント(16)

いい旅オアシス気分♪風船ふわりん
風船ふわりん BFでもらえる風船♪まだ藁人形はもらえてません・・・ちぇっで、発動するとこんな感じ。前から見て〜後ろから見て〜背中から生えてる感じですが、かわいいですw ... » more

いい旅オアシス気分♪サンタ小玉ちゃん
サンタ小玉ちゃん サンタになった小玉ちゃんが、えらいはしゃぎぷりなので、一緒に撮ってみたwあなたはチラ見せスリット派?それとも、お尻ちゃん派?ひとつ言えるのはウスカ偉そうってことよね。なんかアク ... » more

いきなり飛んでLV89♪ B3で狩りをするようになって、すっかりヲロな人です。好きだからいいんだけど、ずっとはぁ!はぁ!言いっぱなしwトラは3もいいけど、4だともっといいよねwって、ことでこれまた消えかけの89レベあぽーw ... » more

シルクロード鉄道旅行−第7弾(タシケント→ブハラ・ウルゲンチ)(12) 8日目タシケント散歩(2)朝8時、ヒヴァのホテルを出発する。西門の前からタクシーに乗り、ウルゲンチに向かう。40分ほどでウルゲンチ空港に到着する。しかし、10時10分発予定のタシケント行きの飛行機は、9時が過ぎ、9時30 ... » more

シルクロード鉄道旅行−第7弾(タシケント→ブハラ・ウルゲンチ)(11) 7日目ヒヴァ(2)この日は1日イチャン・カラを観光した。それを時系列で追って行くと非常に複雑になるので、西門から東門へと向かうメイン・ストリートに沿って見どころを紹介することにしよう。まず、西門から出発する。この ... » more

シルクロード鉄道旅行−第7弾(タシケント→ブハラ・ウルゲンチ)(10) ヒヴァ(1)ウルゲンチ駅からタクシーに乗り、郊外に向かう。30分ほどすると、目の前に大きな城壁が現れる。タクシーは、そのままヒヴァの南門をくぐって中に入り、街中にあるホテルに到着する。昼間は暑いので、しばらく休み、夕方に ... » more

シルクロード鉄道旅行−第7弾(タシケント→ブハラ・ウルゲンチ)(9) 6日目サマルカンド→ウルゲンチ23時40分、サマルカンドを出発。列車は闇の中へと吸い込まれてゆく。私の意識も薄らいでゆく。強い光が差し込んでくるのに気付いて目を覚ます。いつの間にか部屋のドアが開いていて、廊下の窓 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/07 13:10

「シルクロード」のブログ関連商品

» 「シルクロード」のブログレビュー をもっと探す

「シルクロード」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る