誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    萩尾望都

萩尾望都

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「萩尾望都」のブログを一覧表示!「萩尾望都」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「萩尾望都」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「萩尾望都」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

漫画家と 言うよりもはや 職人や こんばんは「浦沢直樹の漫勉」に登場して、そのすごさを目の当たりにした漫画家さん、萩尾望都さんの原画展が吉祥寺でやっております昨日、Aちゃん{%チョウチョwebr ... » more
テーマ イラスト 萩尾望都 武蔵野吉祥寺美術館

「10月はたそがれの国」☆なんだかひたすら黄昏中!☆空自、青春「天神」シリーズ3作に夢中。 「10月はたそがれの国」言わずと知れたSFの大家レイ・ブラッドベリの名短編集ですね〜。でも原作のタイトルは「The October Country」ただの「10月の国」?それを「10月はたそがれの〜」とした日本人の名翻訳家さんがいた ... » more
テーマ 日記 萩尾望都 小森 陽一  コメント(6)

BL挫折、未だ継続中。A このような精神状態がちらちら出てくるまでに読んでいた作家さんや作品は、初めて読んだ時に感じた気持ちで今も読めるのだが、ある期間以降の作品が読めん…その時に動いた情動は、肉体に擦り込まれている様で、時間を置いていても同じ様に「 ... » more

昨日読んだ本。井上ひさし・萩尾望都 「水の手紙 群読のために」 http://bit.ly/17R9uD8 #bookmeter平凡社 2013年3月刊。http://www.amazon.co.jp/dp/4582835791 ... » more

YES好きなもの 
入院の際に持って行った本萩尾望都さんの漫画「アメリカン・パイ」数ある漫画の中から1冊選んだのはこれ。ニコニコ動画にこれを発見!感涙!!! ... » more

萩尾望都 物語るあなた 絵描くわたし 萩尾望都対談集 1990年代編 河出書房新社 2012年11月刊。 http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309273679/ http://www.ama ... » more

嬉有箱文藝別冊 萩尾望都 
文藝別冊 萩尾望都  『文藝別冊萩尾望都少女マンガ界の偉大なる母』萩尾望都の特集です!とても充実した本でしたね〜。待ってました!嬉しいよ〜です。ほんと♪望都さま本人のインタヴュー内容にも感嘆して「へぇ〜」「ほぅ〜」と ... » more

嬉有箱一瞬と永遠と
一瞬と永遠と 『一瞬と永遠と』萩尾望都萩尾望都が今までにいろんなものに書いてきたエッセイをまとめたもの。本の解説なども入ってます。望都さんが今までに出会った、自分の感性にきゅっとくる物いろいろ。私にとっては素敵な詰め合わせギフトでした(^ ... » more

嬉有箱左手のパズル
左手のパズル 『左手のパズル』萩尾望都・文東逸子・絵彼の名はジョシュア、私と同じ16才でした。指を使う楽器が上手で、左ききでした。少しのつきあいのあと、私たちは一緒に暮らしはじめて…。彼は、左と右をよく混乱する。過去に何があったのでしょうか? ... » more
テーマ 絵本 萩尾望都

嬉有箱音楽の在りて
音楽の在りて 『音楽の在りて』萩尾望都萩尾望都の小説集です。20代の頃の作品。SFの掌編!いいですね〜。萩尾望都のSFは大好きです。特に好きなのは「子供の時間」かな。中編の「美しの神の伝え」は退屈だった(^^;音楽の在りて ... » more
テーマ 萩尾望都 小説

梅は咲いたか… 篇(その2) 2011年2月27日梅ぇ〜は〜、咲い〜た〜か...はい。咲いています。近所の小学校で満開の紅梅。学校の外にも馥郁たる香りが漂います。このところの気温の上がり下がりには、大波賞をあげたいくらいです。25日(金) ... » more
テーマ 11人いる 萩尾望都 大島桜

嬉有箱銀の船と青い海
銀の船と青い海 『銀の船と青い海』萩尾望都萩尾望都の童話集。カラーイラストが素敵です。懐かしいイラストに、しばし、ぼーっとしたり、うっとりしたりおちゃめで可愛い作品に、笑みがこぼれたり。ちょっと遠い少女期を思い出しちゃいますね(笑) ... » more
テーマ 絵本 萩尾望都

先日,書店をぶらぶらしていたら河出書房新社の「文芸別冊・総特集萩尾望都」というムックがあったので,衝動買いしてしまいました.マンガ家生活40年を記念したものらしい.萩尾望都さんの作品は好きで,初期の作品を含めていろいろ読んでいます. ... » more
テーマ 萩尾望都 マンガ 40周年

最近,寝る前に昔に買ったマンガを読み返す習慣がついてしまいました.雑多なマンガのストックがあるので,読むものにはこと欠きません.で,萩尾望都さんが書いた傑作短編マンガ「イグアナの娘」読み返しました.大好きなマンガで,以前菅野美穂 ... » more
テーマ イグアナの娘 菅野美穂 萩尾望都  トラックバック(1)

小説版「トーマの心臓」を読むぞ!! 萩尾望都の「トーマの心臓」を読んだのは、実は結構成人以降だった。「ポーの一族」を高校生くらいで読んだかなぁ。萩尾先生の偉大さに気付いたのは意外と遅かった。「メッシュ」から好きになったと自覚している。森 博嗣が「トーマ ... » more
テーマ 萩尾望都 漫画

ジェイコブの出会いの物語「二つの旅の終わりに」。 エイダン・チェンバーズは「おれの墓で踊れ」を初めて読んで、衝撃を受けた作家。少年が初めて激しい恋を抱く相手が同性で、真っ直ぐに思春期の儚さや危うさを描いていた小説だった。児童文学と言うものの、私が勝手に抱いていた概念を根 ... » more
テーマ 二つの旅の終わりに 萩尾望都  トラックバック(7)

元々、「攻殻機動隊S.A.C」テレビシリーズではなく、押井監督の「GHOST IN THE SHELL」から入ったんだが、正直、テレビ・シリーズとして作られた「攻殻」の方が好みだ。菅野よう子の音楽が抜群にいいし、1話完結の海外ド ... » more
テーマ アニメ 攻殻機動隊S.A.C. 萩尾望都  コメント(1) トラックバック(7)

★★★著者:萩尾望都出版社:小学館主人公はナイーブな青年・レヴィ。不眠症ぎみのバレーダンサーです。彼はひとりで静かに眠りたいと思って引っ越してきたのに、隣人のモリスとその恋人ミリーは世話好き。しかも、ミリーの、レヴィ ... » more

バレエマンガ解禁しました。8月は発表会とともに終わった。「テレプシコーラ」「フラワーフェスティバル」 とうとう買ってしまった。山岸涼子さんのテレプシコーラ舞姫 第2部1巻前々から、気になっていたんだけど。BLコミック読むのが忙しくて、普通のコミックスに手を出してる余裕がなかったし。でも、買ってしまったのだ ... » more

マメ・タコ成長日記久々の萩尾望都
久々の萩尾望都 先日、パソコンラックの下に立てている本を整理しました。ブログを始めるまで、ホームページを作っていたので、ホームページビルダーのマニュアル本等、今はあまり見ることのない本が積み重なっていたのです。2階の本棚にその本 ... » more

<SFコミック>バルバラ異界〜萩尾ワールドにはまってください。 SF好きのあなた、現世の憂さを忘れたいあなたに、萩尾望都さんが贈るパラレルワールド。彼女の作品は、SFというより、レイ・ブラッドベリのように、幻想的な世界を、未来を舞台に繰り広げる、といったイメージが強いと思います。特に最近の作 ... » more

こんな話しいかにも有りそう。ついこの間観た、「長い散歩」。それからタイトルは忘れたけれど、萩尾望都がこんなテーマで描いていた気がする。誘拐と傍目には見られる関係が、当人たちにはいい関係という・・・ ... » more
テーマ 萩尾望都 長い散歩

今でもエドガー愛してます…わが心の「ポーの一族」萩尾望都さん。 ポーの一族 (1)ブログをはじめたら、必ず書きたいと思っていました。わたしのBLの礎と言うか、コミック人生の元素といいますか、この作品を語らずして、私の人生を語れるか!?(そんなたいそうなモンでもないんですが)日本の ... » more

ここまで、結構ちゃんと書いてるのが嬉しいな〜、日記は続かないと思っていたのに。大体、昔から続けている事って多くない。そう、高校生になるまでは「漫画家」になりたかった・・・試験の問題用紙の裏側に、夢中で絵を描いていた。 ... » more

イグアナの娘 萩尾望都 小学館 数日前の「ぼく、あいにきたよ」を読んでいて、この漫画を思い出した。うまく愛し合えない母と娘の話。萩尾さんは、やはり天才だなあ。絵の力といい、繊細な感情表現といい、もう恐ろしいくらいの説得力があります。待ちに待った、会いた ... » more

これは「日本SF界の金字塔」と称される光瀬龍氏の原作を、「トーマの心臓」「ポーの一族」の作者萩尾が漫画化した作品です。有名なので、読んだことはなくとも、タイトルくらいは聞いたことはあるでしょう。今回なぜこの本か…というと、エヴァ ... » more

 

最終更新日: 2016/12/07 11:46

「萩尾望都」のブログ関連商品

» 「萩尾望都」のブログレビュー をもっと探す

「萩尾望都」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る