誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    明治維新

明治維新

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「明治維新」のブログを一覧表示!「明治維新」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「明治維新」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「明治維新」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

No.1005 歴史教科書読み比べ(35): 欧米列強のアジア進出と幕末の危機 迫り来る欧米列強の圧力のもとで、我が国はいかに独立を護ったのか。■転送歓迎■ H29.05.21 ■ 50,886 Copies ■ 4,361,002Views■■1.日本近海でも戦っていた欧米列強鎖国政策によ ... » more
テーマ 迫り来る西洋列強 明治維新 歴史教育

日本史の「冗談?」15 新政府は”借金清算”事業団? 現代なら莫大な借金を抱えて返済不能に陥った場合、普通は会社は「倒産」、個人は「自己破産」に至ることで、一応の決着はつくものです。では、これが江戸期の「藩」の場合だったらいったいどうなるものなのか?実際、幕末期においてはそれこ ... » more
テーマ 調所広郷 明治維新 薩摩藩

戦争国家へ【明治維新】を陰で操った安倍晋三の曾祖父!米国による日本支配の原点!アヘン戦争で大儲け【明 戦争国家へ【明治維新】を陰で操った安倍晋三の曾祖父! 米国による日本支配の原点!アヘン戦争で大儲け【明治維新の武器商人】吉田茂の養父「吉田健三」イギリスの武器商社であるマセソン商会の ... » more
テーマ 安倍晋三 明治維新 戦争国家

過ちを改むるに、自ら過ったとさえ思い付かば、それにて善し。その事をば棄て顧みず、直ちに一歩踏み出すべし。過ちを悔しく思い、取繕わんとて心配するは、譬えば茶碗を割り、その欠けを集め合せ見るも同じにて、詮もなきことなり。(大意)過ち ... » more
テーマ 明治維新 論語 西郷南洲遺訓

安倍晋三家の戦争ビジネは【明治維新の武器商人】に繋がる!米国による日本支配の原点!吉田茂の養父=明治 安倍晋三家の戦争ビジネは【明治維新の武器商人】に繋がる!米国による日本支配の原点!吉田茂の養父=明治維新から岸〜安倍に繋がる!いま北朝鮮紛争ビジネス!先の戦争『アヘンで大儲け』 先 ... » more

日本史の「陰謀」21 歴史用語はブランド志向? 多数の人物、あるいは出来事の中から、傑出した三人(三つ)を選んで、「三○○」とか「三大××」との名称を付けて呼ぶことはさほど珍しいことでもありません。たとえば人物なら、「三英傑」※1や「維新の三傑」※2がそうですし、出来事なら「 ... » more
テーマ 三英傑 三大改革 明治維新

No.999 日本の国柄、日本の経営 「日本の経営」が「日本の国柄」を護り、幸福な国民国家を築く。■転送歓迎■ H29.04.09 ■ 50,463 Copies ■ 4,346,226Views■__________■■■『国際派日本人養成講座』編集長・伊 ... » more
テーマ 国柄探訪 明治維新 日本的経営

日本史の「列伝」15 できるの?藩主の脱藩 その藩の籍から離れ、主従関係を解消する「脱藩」・・・この経験を持つ人物は幕末に限っただけでも、すぐさま何人かの名を挙げることができます。たとえば、長州藩士・吉田松陰(1830-1859年)は、我が目で東北の状況を確かめるべく旅行 ... » more
テーマ 藩主 脱藩 明治維新  コメント(2)

日本史の「発明発見」16 地球一周!と徳川埋蔵金? 江戸幕府がまだ健在だった頃、すでに「地球一周」を成し遂げた77人の侍たちがいました。日米修好通商条約批准のために米軍艦・ポーハタン号で、アメリカに派遣された「万延元年遣米使節団」(1860年)の一行がそれです。とはいうも ... » more
テーマ 徳川埋蔵金 明治維新 小栗上野介

徘徊の蔵書棚復古記 第15冊 その3
復古記 第15冊 その3 復古記第15冊復古記は慶応3年(1867)10月14日の大政奉還から、明治元年(1868)10月28日の東征大総督解任までの史実を、編年体に綱文を掲げ史料を示した官選の史書である。復古記第一冊の復古記序によれば、朝廷は明治2 ... » more
テーマ 史料文献 明治維新 東京大学出版会

徘徊の蔵書棚復古記 第15冊 その2
復古記 第15冊 その2 復古記第15冊復古記は慶応3年(1867)10月14日の大政奉還から、明治元年(1868)10月28日の東征大総督解任までの史実を、編年体に綱文を掲げ史料を示した官選の史書である。復古記第一冊の復古記序によれば、朝廷は明治2 ... » more
テーマ 史料文献 明治維新 東京大学出版会

徘徊の蔵書棚復古記 第15冊
復古記 第15冊 復古記第15冊復古記は慶応3年(1867)10月14日の大政奉還から、明治元年(1868)10月28日の東征大総督解任までの史実を、編年体に綱文を掲げ史料を示した官選の史書である。復古記第一冊の復古記序によれば、朝廷は明治2 ... » more
テーマ 史料文献 明治維新 東京大学出版会

徘徊の蔵書棚復古記 第14冊
復古記 第14冊 復古記第14冊復古記第14冊641頁明治ニ年五月十一日ノ条海陸官軍、大挙シテ函館及ヒ五稜郭ヲ進撃ス、陸軍分テ七重、大川両道ヨリ進ミ、別ニ兵ヲ繞ラシテ、山脊泊、寒風川ヨリ函館ノ背ヲ衝カシム、黎明、函館口ノ軍、海ニ航シテ山脊泊、寒風川ニ ... » more
テーマ 史料文献 明治維新 東京大学出版会

徘徊の蔵書棚復古記 第13冊
復古記 第13冊 復古記第13冊復古記第13冊287頁明治元年九月二十ニ日の条松平容保、其子喜徳、城ヲ致シテ軍門ニ詣リ、罪ヲ謝シ降ヲ乞フ、其臣萱野長修権兵衛、梶原景武平馬等モ、亦書ヲ上リテ罪ヲ待ツ、督府、乃チ容保父子ヲ城外妙国寺ニ幽シ、其兵器ヲ収メ、 ... » more
テーマ 史料文献 明治維新 東京大学出版会

日本史の「言葉」23 恐ろしいものを二人見た 明治時代に入ってからのこと、元幕臣・勝海舟(1823-1899年)がこんな回想をしています。〜おれは今までに天下で恐ろしいものを二人見た。 それは横井小楠と西郷南洲とだ〜この場合の「恐ろしい」とは、「夜叉面もどきの怖い面構え ... » more
テーマ 明治維新 横井小楠 勝海舟

【遺訓第十八条】解説A「幕末の王政復古倒幕運動」江戸時代の國體論の精髄ともいえる島津斉彬の、皇室を中心にした道理に基づく「和」の政治・政事は、島津久光や南洲翁によってそれぞれに継承された。ここで一言付け加えておかなければならないのは ... » more
テーマ 国体 明治維新 西郷南洲遺訓

日本史の「誤算」04 武士団スフィンクスに立つ あまり有名な出来事ではない(筆者の無知?)かもしれませんが、1864年のこと、備中国(現:岡山県)井原領主・池田長発(ながおき/当時28歳/1837-1879年)をリーダーとした34名からなる「遣欧使節団」が幕末の日本を離れ、遠 ... » more
テーマ 遣欧使節 明治維新 スフィンクス

安倍政権が【国策映画】計画!ナチスそっくり【戦前回帰プロパガンダ】明治がテーマの映画、テレビに作らせ 安倍政権が【国策映画】計画!ナチスそっくり【戦前回帰プロパガンダ】明治がテーマの映画、テレビをつくらせ「改憲」への世論形成!明治からの日本は日本では無い…日本人奴隷化、戦争の歴史! ... » more
テーマ 国策映画 安倍政権 明治維新

日本史の「災難」04 複雑系?四兄弟の幕末維新 いわゆる「幕末維新」のお話ですが、やや複雑系?の内容になりますので、体調もしくは頭調が優れない方にはお奨めいたしておりません。その点、悪しからずご了承ください。さてその頃、現在の岐阜県海津市に当たる地域に「美濃国・高須藩 ... » more
テーマ 会津藩 明治維新 孝明天皇

境内にマンションが建った梨木神社へ 下御霊神社でフジバカマの花を充分に楽しんだあと、寺町通りを北上すると、途中に「新島襄旧邸」があって公開されていました。門前で無料と聞いたので入ってみると、建物内部には入れず、外からの見学でしたので、あっさりと一周。隣接する同志社校友会 新島 ... » more
テーマ 寺町通り 梨木神社 明治維新  トラックバック(1)

日本史の「災難」03 ゆるネーム?”蛤御門の変” 幕末期、それまで共に御所の護衛に当たっていた長州藩は、同僚?の会津藩・薩摩藩から、突如として締め出しを食らい、京から追放される立場になりました。いわゆる「八月十八日の政変」(文久3年/1863年)です。仲間の裏切り?にあ ... » more
テーマ 会津藩 明治維新 長州藩

徘徊の蔵書棚復古記 第12冊
復古記 第12冊 復古記第12冊復古記第12冊780頁明治元年九月二十七日の条是ヨリ先、酒井忠篤、酒井忠良、越後口總督ノ軍門ニ就テ降ヲ乞フ、忠篤ハ二十三日、忠良ハ二十六日ニ在リ越後督府、乃チ忠篤ヲ城外善龍寺ニ幽ス、是日、参謀大山綱良、清川口ノ諸軍ヲ率 ... » more
テーマ 史料文献 明治維新 東京大学出版会

徘徊の蔵書棚復古記 第11冊
復古記 第11冊 復古記第11冊復古記第11冊6頁明治元年五月十四日の条十四日、大總督府、諸軍ヲ部署シ、其焚掠ヲ禁シ、詰朝城下ニ会シテ、賊ヲ討セシメ、諸郭門ノ兵隊ニ令シテ、内外ヲ厳警セシム又安芸、筑前、肥前ノ三藩兵ヲ忍、古河、川越ニ遣シ、逃賊ニ備フ、 ... » more
テーマ 史料文献 明治維新 東京大学出版会

徘徊の蔵書棚復古記 第10冊
復古記 第10冊 復古記第10冊復古記第10冊110頁明治元年五月八日の条八日、薩摩、尾張、肥前三藩、書ヲ大總督府ニ上リテ、藩兵、彰義隊ノ殺傷スル所ト為リシ状ヲ申ス。復古記は慶応3年(1867)10月14日の大政奉還から、明治元年(1868) ... » more
テーマ 史料文献 明治維新 東京大学出版会

徘徊の蔵書棚復古記 第9冊
復古記 第9冊 復古記第9冊復古記第9冊1頁明治元年正月三日の条明治元年、戊辰正月三日、内大臣徳川慶喜、大坂城ニ據リ、表ヲ草シテ、薩摩藩ノ罪ヲ声シ、兵ヲ発シテ、北上セシメ、将ニ継キ進ントス、又諸藩ニ移檄シ兵ヲ徴ス、是日、慶喜ノ入京ヲ停メ、徳川慶勝大 ... » more
テーマ 史料文献 明治維新 東京大学出版会

徘徊の蔵書棚復古記 第8冊
復古記 第8冊 復古記第8冊復古記第8冊696頁明治元年十月二十八日の条二十八日東征大總督府熾仁親王ノ請ヲ聴シテ其任ヲ解ク、親王乃チ錦旗、節刀ヲ奉還ス、手詔シテ其成功ヲ賞ス、会津征討越後口總督嘉彰親王凱旋ス、熾仁親王ノ例ノ如シ、又奥羽鎮撫總督九條道 ... » more
テーマ 史料文献 明治維新 東京大学出版会

あゝとにあつく!福沢諭吉も賛成した「安全関係関連法制」、健全な野党出でよ(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)産経紙9月26日に拓殖大学学事顧問渡辺氏が正論で、件名の福沢諭吉も賛成した「安全関係関連法制」について、書いておられる。 ... » more
テーマ 明治維新 中国の歴史戦 福沢諭吉論

徘徊の蔵書棚復古記 第7冊
復古記 第7冊 復古記第7冊復古記第7冊593頁明治元年九月月八日の条八日、詔シテ明治ト改元シ、一世一元ノ制ヲ定ム、因リテ本日以前ノ罪犯、大逆故殺及ヒ犯情赦シ難キ者ヲ除クノ外、凡テ一等ヲ減ス。復古記は慶応3年(1867)10月14日 ... » more
テーマ 史料文献 明治維新 東京大学出版会

徘徊の蔵書棚復古記 第6冊
復古記 第6冊 復古記第6冊復古記第6冊759頁明治元年七月十七日の条十七日、詔シテ江戸ヲ以テ東京ト為シ、鎮台、及関八州鎮将ヲ廃シテ鎮将府ヲ置キ、駿河以東十三国ヲ管理ス○輔相三條實美ニ鎮将府ヲ兼シメ、大總督ハ専ラ軍務ヲ掌ル○江戸府ヲ改メテ東京府ト称 ... » more
テーマ 史料文献 明治維新 東京大学出版会

徘徊の蔵書棚復古記 第5冊
復古記 第5冊 復古記第5冊復古記第5冊416頁明治元年五月十五日の条十五日、彰義隊ノ横暴日ニ益甚ク、官兵ヲ途ニ殺スニ至ル、是ニ老テ大總督府、諸軍ニ令シテ之ヲ討ス、賊徒大ニ敗ル、輪王寺執当覚王院義寛等、入道公現親王ヲ要シテ逃匿セシム、親王遂ニ会津ニ ... » more
テーマ 史料文献 明治維新 東京大学出版会

 

最終更新日: 2017/05/21 03:10

「明治維新」のブログ関連商品

» 「明治維新」のブログレビュー をもっと探す

「明治維新」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

世界が称賛する日本の経営 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 世界が称賛する日本の経営
扶桑社 伊勢 雅臣

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る