誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    宝石

宝石

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「宝石」のブログを一覧表示!「宝石」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「宝石」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「宝石」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

ガーネットには、代表的な5種類の宝石があります。そのうちのアルマンダイトとパイロープの種類が、古代のエジプトから、人間との深い関りを持ってきました。これらは、鉄とマグネシウムの成分を含む為、代表的な色としては深赤色、暗褐 ... » more
テーマ 歴史 価値 宝石

1月の誕生石である「ガーネットは赤い宝石の代表」ですが、それは正確ではありません。ビクトリア時代に、ヨーロッパで多く出回ったボヘミア産の「暗赤色の宝石・ガーネット」からきている一般的なイメージの言葉です。ガーネットの語源 ... » more
テーマ 価値 宝石

新約聖書によると、古代エルサレム城壁の土台は様々な宝石で飾られていたそうです。第1の土台にジャスパー、第2にサファイヤ、第3はカルセドニー、第4はエメラルド、第5は縞メノウ、第6は赤メノウ、第7はペリ ... » more
テーマ 歴史 宝石

ダイヤモンドは等級がつけられる唯一の宝石です。その理由は、無色で、透明で、良いカットを等級付けする事によって、結晶の純粋性と稀少性を判定するのです。宝石には色があり、稀少性や耐久性とともに「美しい色の評価」が大切です。 ... » more

白い光の宝石であるがゆえ、ダイヤモンドは宝石の中の王様になれました。「ダイヤモンドは無色透明こそ最上級品」とされています。ダイヤモンドができる時に、不純物が多ければ多い程、色みや内包物が増え価値が下がります。美し ... » more

 ☆いよいよスタート☆ Jewelry Museum ♪ 6月24日QVCのジュエリーデイこの日デビューする新ブランド【Jeweiry Museum】ジュエリーミュージアム大量生産・大量販売で ... » more
テーマ 宝石

ダイヤモンドは宝石の中で特に珍重されています。婚約指輪、結婚指輪といえばダイヤモンド。ダイヤモンドの輝きを決定付けるブリリアントカットは、計算しつくされた58面体でダイヤモンドの美しさを最大限に引き出します。南ア ... » more

2012 サマージュエリーフェアー 6/29(金)・30(土)・7/1(日)29日 PM1:00〜PM8:0030日 1日 AM10:00〜PM8:00宝石の愛道サロンにて店長が厳選したオススメの商品も多数展示!!レアス ... » more
テーマ 宝石 フェアー

 英語で歌う日本の童謡♪ 童謡の伝道師〜グレッグ アーウィン 彼が歌う童謡は不思議と日本人以上に私たちの心に響き渡りますグレッグアーウィンさんはアメリカ出身のGentlemanhttp://www.gregirwin.c ... » more

QVCジュエリーデイTSVのテニスブレスレットには本当にたくさんのご注文をいただきましてありがとうございました ... » more
テーマ 宝石

人はどうして銀が好きなのでしょう。柔らかくてすぐキズがついてしまいますが、研磨仕上げをし洗浄して乾燥させた状態の銀は、息をのむほど美しいものです。銀の輝きや手触りは人を魅了して止まない独特のものですが、銀の人気はうねりのよう ... » more
テーマ 価値 金・貴金属 宝石

925シルバーとか、スターリングシルバーとかいう言葉を耳にすると思います。これはジュエリーなどの加工用の銀合金の事です。銀は純銀の状態では非常にやわらかく、加工して何らかの形にしてもすぐに歪んでしまいます。これでは、 ... » more
テーマ 金・貴金属 宝石 性質

◆春爛漫 祝 Blog 再開 ◆ 春爛漫さくらがきれいな2012年4月少々お休みしておりましたがブログを再開しますアロマテラピーアドバイザー資格も無事に取得しこれ ... » more
テーマ 宝石 アロマ

「デザイン的価値」は、使用された素材や制作者の評価を重視するのではなく、制作されたその色彩、形、質感など、ジュエリーそのものの表現や雰囲気に意味を見出すのです。普段自分では気づきにくい客観的視点から、自分の個性をよりよく表現するには ... » more
テーマ 価値 宝石

「呪術的価値」「呪術的」というと、おどろおどろしいのですが、深い意味はなく、「所有者の何か特別な想い出と結びついていたり、見る人の心に何らか特別の印象を生起させるもの」という意味です。例えば結婚指輪。デザイン的にはシンプ ... » more
テーマ 価値 宝石

「物理的、金銭的価値」とは、その素材そのものの持つ魅力、または財貨としての価値です。ダイヤモンドやその他の貴石の輝きに惹かれたり、稀少で高価な宝石を所有することに満足を感じたりするのがこれに当たります。これらはその存在自体に ... » more

日本では装身具の事を「ジュエリー」「アクセサリー」という言葉が混合して使われています。しかし装身具は「ジュエリー」と呼ぶのが一般的です。アクセサリーは主に「本体に付加するための付加物」という意味合いであり、日本でそれが使われ ... » more
テーマ 歴史 宝石

蛍石は、鉱物の一種で、主成分はフッ化カルシウムである。色は無色、または内部の不純物により黄、緑、青、紫、灰色、褐色などを帯びる。加熱すると発光するが、割れてはじける場合がある。また、紫外線を照射すると紫色の蛍光を発す ... » more
テーマ 宝石 性質 産地

アレキサンドライトは、ロシア帝国ウラル山脈東側のトコワヤのエメラルド鉱山で発見された。ギリシャ語からきているクリソベリルという鉱物の一つで、金緑石の変種。微量に鉄などの不純物を含み、強い太陽光の下では暗緑色を示すが、強い白熱 ... » more
テーマ 宝石 性質 産地

12月誕生石のラピス・ラズリとは、ラテン語でラピスは石、ラズリは青を意味します。歴史の古い宝石ですが、古代ではサファイアと混同されていたようです。日木でも、瑠璃(るり)の和名で古くから親しまれていました。また、仏 ... » more
テーマ 歴史 価値 宝石

12月誕生石のトルコ石とは、トルコから産出される訳ではありません。産地はイラン(ペルシャ)がもっとも重要で、ほとんどここから産出します。硬度としては、5〜6でもろい宝石です。他の宝石と擦り合わせないよう注意してくださ ... » more
テーマ 歴史 宝石 性質

9月誕生石のムーンストーンは、シーンと呼ばれる特殊な光の効果をもつ宝石です。青みがかった乳白色のシーンが最も美しいとされています。青い月の表面がぼうーと白っぽく輝いている風に見え、不思議な光です。ムーンストーンに ... » more
テーマ 歴史 価値 宝石

9月誕生石の真珠は、貝が作る宝石です。真珠は海水産と淡水産に大別できます。現在では養殖真珠がほとんどです。オーストラリアやフィリピンなどに生息している白蝶貝から採れる真珠は貝自体が大きいので、大粒の真珠が養殖できます ... » more
テーマ 価値 宝石 性質

8月の誕生石のサードオニキスとは、たくさんの変種をもつ石英鉱物のうち、潜晶質なものは、カルセドニーとよんで区別されています。潜晶質とは、たくさんの微小結晶が集まって形成されたもののことです。サードオニキスとは、このカルセドニ ... » more
テーマ 価値 宝石 性質

8月の誕生石のペリドットとは、しっとりとしたオリーブ・グリーンの、美しい宝石です。かつては、エメラルドと混同されていた時代もあったようですが、この独特のつやのある外観を見間違える事はないでしょう。ペリドットは、アクアマリンや ... » more
テーマ 価値 宝石

10月の誕生石のトルマリンとは、すば抜けて豊富な色のバリェーションをもつ宝石です。虹色7色の全てに無色や黒色もあります。ひとつの石に、二つ以上の色が現れるものもあります。石の半分が緑で、残り半分が赤、などという珍しい宝石です。 ... » more
テーマ 価値 宝石

アメシストは石英(クォーツ)グループの仲間です。このグループには、誕生石にも選ばれているシトリンやブラッド・ストーン、サード・オニキスをはじめ、ロック・クリスタル、ロース・クォーツ、ブラック・オニキス、アベンチュリン・クォーツなどが ... » more
テーマ 価値 宝石 性質

アクアマリンのアクアとは水、マリンとは海の事。アクアマリンは、名前の通り透き通るような海の水色をした、涼しけな宝石です。エメラルドと同じ鉱物ですが、エメラルドとは対照的に、もろさはなく、キズの比較的すくない宝石です。 ... » more
テーマ 価値 宝石

エメラルドはたいへん古い歴史をもつ宝石です。紀元前四千年頃には、バビロニア帝国の首都バビロンで、すでに取引されていたと伝えられています。そこでエメラルドは、ヴィーナスに捧ける宝石、と呼ばれていたそうです。彼ら古代人は ... » more
テーマ 歴史 宝石 産地

現在では誕生石を身につける習慣は、広く定着しています。誕生石が幸運をよぶ、身を守ってくれる、という誕生石神話も広く知れ渡っています。宝石と人間との歴史は、古くから宝石を何かのシンボルとして考えていたとの事です。ある宝 ... » more
テーマ 歴史 宝石

 

最終更新日: 2017/07/22 15:10

「宝石」のブログ関連商品

» 「宝石」のブログレビュー をもっと探す

「宝石」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る