誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    世界陸上

世界陸上

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 陸上
テーマ「世界陸上」のブログを一覧表示!「世界陸上」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「世界陸上」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「世界陸上」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

51回織田記念陸上スナップ 女子100M予選 福島千里(札幌陸協) 途中棄権(両ふくらはぎ痙攣)追記 5/3 静岡国際200M 23秒91(優勝)男子100M決勝1位桐生祥秀(東洋大)10秒04女子100M決勝途中棄権土井杏南(大東文化大) ... » more

名古屋ウィメンズマラソン2017(ナゴヤドーム発着)33キロまで3連覇を目指すE・キルワに併走した初マラソンの安藤友香(豊川高・スズキ浜松AC)が、2位ながら、2時間21分36秒の初マラソン日本最高でゴールラインに飛び込んだ。正に新 ... » more

第72回びわ湖毎日マラソン(皇子山陸上競技場発着 42.195km)マラソン日和にかかわらず低調なレースに終わった。マラソン2度目、期待の一色恭志(青学大)は途中棄権。35キロまで日本勢のトップを快調に飛ばしていた初マラソンの村沢明伸( ... » more

東京マラソン2017(新宿・都庁ー東京駅42.195キロ)はW・キプサング(ケニア)が2時間3分58秒で優勝。日本勢では井上大仁(MHPS)が2時間08分22秒で8位。初マラソンの設楽悠太(Honda) は2時間09分27秒(11位)でした ... » more

メインスタンドは芝生席重友V
中間点で4位グループと自重した重友梨佐(29、天満屋)が、35.5キロでトップを行く堀江をかわし、2時間24分22秒で5年ぶりに優勝。ロンドン五輪では、完走しただけだった重友の独走は、本当にカッコよかった。第36回大阪国際女子マラソ ... » more

1、服部弾馬(東洋大) 1時間03分56秒2、鬼塚翔太(東海大) 1時間03分57秒3、武田凛太郎(早稲田大) 1時間04分00秒(速報)第93回箱根駅伝の1区(21.3キロ)を制したのは服部弾馬(東洋大)でした。(総合 ... » more

1、戸田雅稀(日清食品グループ) 35分15秒2、文元 慧(カネボウ) 35分16秒3、東 遊馬(九電工) 35分17秒(速報)2017ニューイヤー駅伝の1区(12.3キロ)を制したのは戸田雅稀(日清食品グループ) でした。 ... » more

第67回全国高校男子駅伝(京都 西京極陸上競技場発着 42.195キロ)の1区を制したのは名取燎太(佐久長聖)でした。1区 (10キロ)1.名取燎太(佐久長聖) 29分22秒2. 塩澤稀夕(伊賀白鳳) 29分27秒3.西田 ... » more

第28回全国高校女子駅伝(京都 西京極陸上競技場発着 21.0975キロ)の1区を制したのは() でした。1区 (6キロ)1.和田有菜(長野東) 19分14秒2. 大西 響(世羅) 19分19秒3.小笠原朱里(山梨学院) ... » more

第2回さいたま国際マラソン(世界選手権代表選考レース)は、低調でした。日本勢トップは2時間33分16秒の那須川瑞穂(ユニバーサルエンターテイメントPB2:25:38)が5位。 優勝は2 時間23分18秒でC・ダニエル(ケニア PB2 ... » more

福島千里(北海道ハイテクAC)が日本選手権女子200M決勝で、22秒88の日本新記録で優勝。(名古屋パロマ瑞穂スタジアム)2010年自らが樹立した日本記録 22秒89以来の嬉しい日本新記録だった。〈女子200M決勝〉1、福島千里 ... » more
テーマ スポーツ 世界陸上 短距離

日本学生個人選手権(6/11 ShonanBMWスタジアム平塚)〈男子100M 準決勝〉1、桐生祥秀(東洋大) 10秒01 自己タイ(追い風1.8m) ... » more

布勢スプリント(6/5鳥取コカコーラウエストスポーツパーク陸上競技場 (記録会)〈男子100M 第2レース〉1、山縣亮太(セイコー) 10秒06(向い風日本最高)2、桐生祥秀(東洋大) 10秒09(向い風0.5m) ... » more

名古屋ウィメンズマラソン2016(五輪代表選考会ナゴヤドーム発着 42.195q)先行する田中智美を36.9キロで捕まえ、最後まで日本勢のトップ争いをした小原令のスタミナアップに感激。好レースをした田中智美は代表確実だろう。5キ ... » more

右脇腹を押さえながら、終盤の日本勢バトルに勝った北島寿典が日本勢トップの2位。71回 びわ湖毎日マラソン2016(大津市皇子山陸上競技場発着42・195キロ) (リオ五輪代表選考 2:06:30以内 日本勢3位以内)1.L・ロテ ... » more

東京マラソン2016 男子(リオ五輪代表選考 2:06:30以内 日本勢3位以内)肩をゆすって走るF・リレサ(エチオピア)がチュンバ 、キピエゴを押さえて初優勝。日本勢でペースメーカーについて行ったのは(22キロまでの)村山謙太だ ... » more

大阪国際女子マラソンに2時間22分17秒と、陸連の設定記録を突破し、内定に近い福士加代子(ワコール)が、五輪メダルよりスタートラインに立つことを優先して、3月13日の名古屋ウィメンズマラソンにも出るらしい。リオ五輪マラソン代表が目的だったら ... » more

35回大阪国際女子マラソンリオ五輪代表選考(2:22:30以内又は日本勢1位)(大阪ヤンマースタジアム長居発着42.195q )大阪城内を走っていたのは昔のこと。フラットな高速レースになっている今回は、福士加代子が25キロか ... » more

21回 都道府県対抗男子駅伝昨年13位の広島は2位と健闘した 期待された1区中島はまあまあの出来 5区で2位に上がったが 優勝した愛知とは 力の差があった でも2位とは予想外の大健闘だった広島チーム1区7.0q中島11位12秒差 ... » more

都道府県女子駅伝は ラスト区間(10キロ)にドラマがあり 選手たちの熱いレースに涙が出てしまったトップと1分37秒差の4位愛知のアンカー鈴木亜由子が 軽快に飛ばし 群馬(西原)兵庫(竹地)や先頭を行く京都を抜き去って初優勝 スリリングな ... » more

34回都道府県対抗女子駅伝の1区を制したのは 昨年に続き安藤友香(静岡 スズキ浜松AC) でした1区 (6.0キロ)1.安藤友香 (静岡) 19分19秒2,阿部友香里 (埼玉) 19分24秒3.花田咲絵 (福岡) 19分 ... » more

2016年箱根駅伝 1区(21.3キロ)は 久保田和真(青山学院大4年 九州学院)が2位に22秒差をつけて制した1.久保田和真(青山学院大) 1:01:222.横手 慎(明治大) 1:01:443.金森寛人(拓殖大) 1:02: ... » more

ニューイヤー駅伝(60回全日本実業団駅伝)1区を制したのは 日清食品グループの若松儀裕でした9キロまで団子状態のスローペース 残り500Mで抜け出した3人のスプリント勝負となり 2012年でも1区区間賞のベテラン若松がトップでたすきをつ ... » more

力のある世羅高校は 1区(10キロ 区間賞 佐久長聖 關颯人)中島大就が3位ながらトップと8秒差に付けたのが大きく 2区以降パワフルにたすきをつなぎ 仙台育英の大会記録(2:01:32)を更新して連覇(9回目)男女W優勝を果たした9位か ... » more

27回高校女子駅伝は世羅高校が初優勝した1区(6キロ)小吉川志乃舞が区間1位の好発進 アンカー(5キロ)向井優香が32秒差の4位から 3.7キロでトップに躍り出て念願の優勝を勝ち取った1、世羅 1:07:37 初優勝(小吉川 大西 ... » more

35回全日本実業団女子駅伝(12/13)(松島町文化観光交流館前?仙台市陸上競技場 42.195q 22チーム )デンソーが2区から独走 猛者がひしめく3区10.9キロで 高島由香が区間新記録の快走をしたのが大きく ブチ切りの3連覇を ... » more

さいたま国際マラソン(11/15さいたまスーパーアリーナ発着)横浜国際から引っ越した第1回目のさいたま国際マラソンに ロシアNo.2のタチアナ・アルヒポワ選手(32)は居なかった 国ぐるみのドーピング違反の疑いで 国際陸連がロシアに ... » more

国際大会では 日本・外国の関係なくその速さ高さには 「すごい!」と胸躍らせてきた五輪・世界大会 それがロシアの国をあげてのドーピング疑惑で「来年のロシアのリオ五輪出場停止」問題にまでなっている世界反ドーピング機関の独立委員会が ドイツメ ... » more

女子棒高跳びの世界保持者(5M06)エレーナ・イシンバエワは2013モスクワ世界陸上を最後に引退する予定だったが撤回し21日来年のリオ五輪後に引退すると表明した33歳まだまだやる気満々だ因みに2013年8月世界陸上モスクワ大会では4 ... » more
テーマ 跳躍 スポーツ 世界陸上

100Mの日本記録保持者・伊藤浩司さんが陸連の強化委員に復帰した(10/16)昨年10月 男子短距離部長の任期切れ時に 強化方針が違うことから退任し 行く末が心配されていたが 副委員長の立場で 短距離とハードル部門を統括することになった ... » more
テーマ スポーツ 世界陸上 短距離

 

最終更新日: 2017/07/21 09:10

「世界陸上」のブログ関連商品

» 「世界陸上」のブログレビュー をもっと探す

「世界陸上」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る