誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    武道

武道

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「武道」のブログを一覧表示!「武道」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「武道」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「武道」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

鍼灸徒然 一度に
一度に多くのことをするのは大変です。音楽を聞きながらのほうが作業がはかどるといったケースもありますが、これは単純作業の場合。その単純作業が単純ではない人にとっては、音楽はジャマ、もしくは耳に入りませんね。意識せず ... » more

昨夜は外せない重要な社交上の集まりに出席しなくてはならず、練習を欠席したため、子供達の多い土曜日の朝の練習に行ってきた。プラストロンをつけての練習だった。主に回し蹴りの応酬。赤帯の中学生、週末の朝なのでやる気なさそうなのではじめにちょっとビ ... » more

4月に次男が受けた昇級審査の結果が先週発表され、次男は晴れて二級赤帯になった。練習のはじめに先生に帯を締めてもらったのだが、これは当地の習慣だろうか、まず拳立てを何度かやってから締めてもらうことになっている。今回もそうだった。後脚ア ... » more

2015年6月14日日曜日初段(1段)昇段審査 本日、当地のテコンドー国内連盟が実施した合同審査会に参加してきた。この度は、2012年4月の入門時以来の目標だった黒帯取得である、1級から初段への昇段の審査である。昨日今までの軌跡を写真を見ながら振り返ってみた。2012年4月末 ... » more

今日は審査前最後の練習。基本動作手技の組み合わせ、例えばドゥイックビソナルモントンマキ(後屈立ち手刀中段受け)からアプチャギ、アックビバロチルギ(前屈立ち逆突き)、とかパタンソンモントンマキからバロチルギなど。太極プンセ1-8を2回ずつ ... » more

一週間の出張から帰り、練習に復帰。昇段審査前の練習は今回と金曜の二回が残るのみ。まず出張中は、毎晩ホテルの部屋で動ける範囲で審査のプログラムを通してやった。蹴りに関しては椅子や壁を使って正しいフォームの動きを重視した。今日は、先生が青帯 ... » more

鍼灸徒然 ゆっくり行こう3
速い球を投げるピッチャーのモーションが速いかといえば、そんなことはなくて、むしろクイックモーションの方が球速は落ちます。ゆっくりと大きくワインドアップで投げる方が球は速い。速く動こうとすると速くはならずに、動きは固く ... » more

鍼灸徒然 ゆっくり行こう
気持ちが急くと、その焦りが行動に現われ、肝腎なところがおろそかになったりします。もう少し早く起きれば遅刻せずにすんだのに。睡眠時間は大切ですが、それよりも優先しなければならないものがあるときもあります。前の晩、も ... » more

鍼灸徒然 窮鼠
良くなるために必要なことは大別すると二つ、一つは、悪くなるようなことをしない、もう一つは、良くなるようなことをする、です。「悪くなるようなことをしない」とは、言い方を変えればストレスを避けるということにもなりそうです ... » more

鍼灸徒然 玄人の答え
とある中国拳法の大家とお会いしました。動けば即技。おそらく、このようなレベルになると、空手がどうとか、ボクシングがどうとか、そういうことではなくて、いかに合理的に動くかということだけをポイントに動いているんだろうと思 ... » more

来週は出張で二回練習を休むため、いつもは参加しない子どもばかりの土曜日の練習に行ってきた。来週土曜に白帯から緑帯の審査が道場であるため、その予行練習が主だった。審査と同様、数人ずつ呼んで演武させるのだが、以前は待っている間ちょっかい出したり ... » more

練習前に昇段審査のための審査料、写真、身分証明書の写しを先生に渡しておいた。今回は韓国国技院(クッキウォン)の認定証発行料が発生するらしいため今までの審査に比べるとずっと高い。とにかく、これまでの経験によれば、審査申し込みが遅れると、その分 ... » more

鍼灸徒然 しなやか動き3
「しなやか」が、やわらかに、しなうようす、からだがやわらかによく動くようす、であるならば、しなやかさは動きの中にこそあるということになります。では、静止しているものの中にしなやかさがないかといえば、必ずしもそうで ... » more

皐月も残すところ、あと二日。今朝は少し早く起きて、朝稽古に行く。昨年の11月初旬以来、約半年振りの参加である。昨年の11月7日(金)の朝稽古は、代表は仕事でお休みで、参加者も7名と少な目であったが、今日も昨年同様代表はお休みで、参加 ... » more
テーマ 武道

この日の朝、先生からのメールで昇段審査がラマダン(断食月)前の6月14日に行われる旨連絡があった。7月のラマダン明けという私の予想は外れ、長期休暇には影響がないのはいいが、準備期間が少なくなるというデメリットもある。悪いことに来週火曜から再 ... » more

鍼灸徒然 しなやかな動き2
下半身の動きを上半身に伝え、推進力へと変えて行くイルカの動き。イルカの動きは、手元で生じたエネルギーが末端へと伝わるムチの動きです。パシッ、とターゲットに当る途中、どこかで障害が生じ流れが滞れば、そのムチは役目を ... » more
テーマ 人体 武道 自然

背中の痛みは大分和らいだものの、ハムストリングスとふくらはぎの筋肉痛がまだ残っていて、これになんとなくだるい疲れが重なって、(今日は休もか)とすら思ったが、来週また出張で一週間ほど留守にし練習も二回休むことになるので押して参加した。前回出張 ... » more

鍼灸徒然 協調性3
体が柔らかければ頭も柔らかい、と言われたりします。確かにそういったケースもあるのでしょう。トレーニングをして筋力がアップすれば、合わせて根性も強くなる、ということはふつうにあります。筋力のみがアップして、精神的なもの ... » more

一週間の出張から帰って練習に復帰。出張中は、暑い中長靴を履いて山道や沼地をかなり歩いたりしたが、ばてることなく、足腰や持久力が強化されたことを実感。テコンドー継続のたまものだろう。今回の練習ではおしゃべりな緑帯のおっさんとこれまたよ ... » more

16日、17日は春の合宿・湯郷温泉 昨年は春と秋の合宿には、自治会の関係で参加出来なかったが、今年は市の一斉美化運動の日と重なってはいたが、前日の金曜日に清掃を済ませて参加することが出来た。毎年、春の合宿は市の一斉清掃日と重なる事が多い。道場仲間の車に分乗して、美作市 ... » more
テーマ 行事 武道

鍼灸徒然 初心は忘れず、それでいて
初心忘れるべからず。志を遂げようとしたら、心に留め置きたいこの言葉。初心を忘れないのは大切だと思いますが、初心を忘れないなんて、相当執念深い奴だ、とも思います。嫌なこと、さっさと忘れたちゃったほうがいいことは忘れ、忘 ... » more

鍼灸徒然 大型犬に襲われる
散歩中の飼い主とポメラニアン3匹が大型犬に襲われる。飼い主は腰を噛まれ重症、ポメラニアン1匹は何度も噛まれ重症、1匹は(逃げようとしてか)道路に飛び出たところを車にはねられ死亡、1匹は自宅にたどり着く。こんな悲惨な事 ... » more
テーマ 動物 日常 武道

鍼灸徒然 気を得る
すべてものに気は宿る。とある武道の流派では、師匠が後ろから斬りつけてくるその剣(竹刀)を見事かわせば免状がもらえるんだそうです。師匠の発した殺気を感じることができて、それをかわすことができた、といったことに対して ... » more
テーマ 武道 思うこと

今日はいつも通り、少年部が終わるのを待ちつつストレッチをしたりして、練習に臨んだ。ストレッチの後、走り込み少々。気合を出した時、脇腹がおかしく感じたのは予兆だった。そしてウォームアップの一環としてのサンドバッグ蹴り。ここで二回目、結構強めに ... » more

ウォームアップ、移動連続蹴り往復、ミット蹴りの後、キョルギでの動きを二人一組で練習。最初はステップのみ。次はフェイントのみ。その後は蹴り有り。思ったより多く動くことができ、かつ動き続けることができた。ふりかえってみれば、以前は直ぐ息が上がっ ... » more

みやしろ亭阿吽の呼吸は彼方に
阿吽の呼吸は彼方に 武道の稽古へ行った。 整列をし「正座」「黙想」「道場訓」「礼」の号令は私の担当なので、師匠が前に立つタイミングをみて、全体に声をかける。 一ヶ月くらい前、師匠は膝を痛めた。 その次の稽古時、正座ができない、とのこ ... » more
テーマ 武道

今夜はプラストロンとヘッドギアをつけて練習。後脚での回し蹴りの後、蹴り足を前に下ろして直ぐに同じ足でアンチャギで上段を狙う。受ける方は、攻撃側の回し蹴りにカウンターの廻し蹴りを返し、アンチャギをスレスレのところででかわしてさらにカウンタ ... » more

次男の二級昇級審査に行ってきた。同じ道場からは12歳の女の子も二級を受審した。当地の地方協会主催の合同審査だが、先生が遅く登録したためか、二人ともリストの最後に名前があって、4時間以上待たされるハメになった。当地はいつもながら、「組織」 ... » more

鍼灸徒然 しょうがない3
あるべきところにあってほしい「気」。執着やこだわりは、気を消耗します。だから「しょうがない」を連発するときというのは、気の消耗を防ぐための防衛本能が働いているともいえます。武道の世界では、一箇所に「居付く」ことを戒め ... » more
テーマ 武道 思うこと

道場のマットの張替えのため、マットなしの石タイル床で練習。木の床とも違い、弾力のない石タイルの上で裸足で練習するのはちょっと難儀だった。練習は基本動作と型に終始。久しぶりに高麗。かなり忘れていた。どの道、次回昇段には出てこないので程々で良い ... » more

 

最終更新日: 2017/03/24 13:07

「武道」のブログ関連商品

» 「武道」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る